2016年卒 日東電工株式会社の選考体験記 <No.1481>

業界:
製紙・印刷業 石油製品 電気・電子
本社:
大阪府
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.nitto.co.jp/

2016卒日東電工株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • 日東電工株式会社
大学
  • 上智大学

選考フロー

説明会(3月) → テストセンター (3月) → ES+グループワーク(3月) → 1次面接(4月) → 工場見学(4月) → 最終面接(5月)

企業研究

OB・OG訪問はするべきだと思います。Nittoの選考において社員の方とつながりがあるというのは大きなメリットになると考えられます。私は、面接で「先輩社員...

志望動機

①ANT(エリアニッチトップ)戦略に共感した。GNT(グローバルニッチトップ)戦略を軸に、新たにエリアに適した製品の開発に注力しているが、未開の地に切り込...

グループディスカッション(6名)

テーマ

先輩社員への質問を皆で考え、5つに絞って実際に質問するという内容

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

時間に余裕を持って会場に到着しているか、服装が乱れていないか、短い時間で簡潔に自己紹介ができるか、リーダーシップを発揮できるか、会社のことを理解しているか...

1次面接 通過

形式
学生2面接官2
肩書
研究開発職と人事
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

やはり採用側も「Nittoで働きたい!」と思っている人を採用したいと考えているようで、Nittoについてどれだけ調べているか、また私自身理系なので研究に対...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

終始和やかなムードの中面接が進んでいきました。面接官の方々が明るく接してくださり、こちらの良い部分を引き出そうとしてくれている印象を受けました。また、こち...

1次面接で聞かれた質問と回答

化学メーカーの中でもなぜウチか

開発に強い企業に行きたいという軸に当てはまっていた事、またANTのように明確な戦略を掲げており、共感したため。また、グローバルに事業を展開していたため、得...

研究内容について2~3分で説明

研究内容は天然物の全合成なのですが、「この原料は自分で合成しているのか」、「総収率はどれくらいか」といったことが聞かれました。面接官の専門外だったためか、...

最終面接 内定

形式
学生1面接官5
肩書
事業部長
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

学歴など本当に一切関係なく「人」が見られていると感じました。「人」とは、行動や発言であり一挙手一投足全て見られていました。また、「Nittoで働きたい」と...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

まず元気に挨拶をしたらそれに負けないぐらい元気に返事がありました。よって、自信をもって面接に臨むことができましたし、面接も終始こちらの良い部分を引き出そう...

最終面接で聞かれた質問と回答

Nittoのどんな仕事に興味があるか

開発に強い企業というイメージがあったため開発に携わりたいと答えました。すると、一般消費者には分かりにくいB to Bでなぜ働きたいのかと聞かれ、「相手が企...

なにか質問があるか(逆質問)

まず「御社をメディアなどであまり見かけない理由」を問いました。ブランド戦略がへたくそであるという自負があるそうなので、今後その様な採用枠が増えてくるものと...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

まず「ここで働きたい」と強く思うことが重要だと思います。そしてその思いは、例えば先輩にたくさん質問をするといったような行動に反映されると思います。そのため...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

偶然なのか内定者にはスポーツをやっていた人が多いです。特に多いのがチームスポーツでみんなで目標を共有してそれを成し遂げるために努力したというバックグラウン...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

一次面接は半数以上が落とされていると思います。また、最終面接も通過率は50%程だそうです。しかし、倍率云々より、「Nittoに行きたい」と強く思えるかどう...