2016年卒 株式会社小松製作所の選考体験記 <No.511>

業界:
機械・プラント その他
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.komatsu.co.jp

2016卒株式会社小松製作所のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • オリックス自動車株式会社
  • 日本精工株式会社
  • 三菱電機株式会社
大学
  • 関西学院大学

選考フロー

説明会(4月) → ES+SPI(6月) → 1次面接(8月) → 最終面接(8月)

企業研究

同業他社との差別化は大切だと感じました。ですので、業界分析をしっかり行うことは重要です。そうすれば、志望動機に深みが出てくると思いますし、話す内容の説得力...

志望動機

世界の暮らしを支えられること、多様な考え方に触れながら働けることから貴社を志望しています。大学では私を含め12人で1年生に簿記を教える活動をしており、多く...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
人事
時間
15分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

大学生活で何をしてきたのかに関して深く掘り下げられました。高校までの経験から大学ではこの活動をした、という一貫性を持たせて話すことができたことが評価された...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接が始まって最初に「当たり障りのないこと、就活生のテンプレートのような回答を聞くのは嫌いだから、思ったことを素直に話してください」と言われました。少々身...

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代に目標を持って取り組んだことは?

日商簿記3級、2級を指導していました。2年生の9月から3月までの7か月間を準備期間として、1年生に配布する簿記のレジュメ作成や授業練習、簿記指導についての...

なぜ大学生活の中でその活動に取り組もうと思ったのか?

高校まで続けたサッカーでのチームスポーツの経験から、大学では勉学でもチームでの一体感を感じたいと思ったからです。この活動は人数の規模が大きい分、教える中で...

最終面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
役員
時間
20分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

私自身の性格を見てるのだと感じました。性格に関する質問とその深堀がほとんどでした。その中で、知的な考え方ができているかが評価の対象だったのかなと感じていま...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

最初はわざわざ東京まで来てくださってありがとうございます。と言ってくださり、雑談から面接が始まったので、とても落ち着いて面接を受けることができました。私の...

最終面接で聞かれた質問と回答

人と打ち解ける秘訣は何ですか?

自分から話しかけるというだと思います。まずは自分から声をかけないと関係を築くことはできないと思っています。なので大学などで出会った場合、必ずこちらから声を...

どんな人って言われる?

とにかく明るいといわれます。たまにうるさすぎるともいわれます。→そうなんだ、それを生かした経験とかってある?→大学の活動はとてもスケジュール的にハードで大...