PwCあらた有限責任監査法人のロゴ写真

PwCあらた有限責任監査法人

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(425件)
  • ES・体験記(53件)

PwCあらた有限責任監査法人

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
3.4
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
給与水準
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
安定性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
福利厚生
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
教育制度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9

※ 口コミ・評点は転職会議から転載しています。

社員の口コミ・評判

PwCあらた有限責任監査法人の口コミ・評判

事業の成長・将来性

在籍時期:2016年頃
投稿日:2021年3月31日
回答者:
  • 30代前半
  • 男性
  • 5年前

【良い点】
aiやアウトソーシングが拡がると厳しいと言われるがそもそも自己の腕でやってこうという人たちなので気にならない。ようは自分がどうあるかだけ。そん...

PwCあらた有限責任監査法人の口コミ・評判

年収、評価制度

在籍時期:2016年頃
投稿日:2021年3月31日
回答者:
  • 年収??万円
  • 30代前半
  • 男性
  • 5年前
  • 課長クラス

【良い点】
給料はよい。残業はでるし、干されたとしても十分な額になる。
昇給というよりは職位に応じた給料体型でつまづくと給料はかわらない。さがりもしないは...

PwCあらた有限責任監査法人の口コミ・評判

女性の働きやすさ

在籍時期:2018年頃
投稿日:2021年3月28日
回答者:
  • 30代前半
  • 男性
  • 3年前
  • 公認会計士

【良い点】
女性でも管理職以上に昇進してる人はおり、評価は平等だと思う。
妊娠・出産時は育休もあり、子供が小さいうちは時短勤務も可能。
働き方には柔軟性が...

PwCあらた有限責任監査法人の口コミ・評判

年収、評価制度

在籍時期:2021年頃
投稿日:2021年3月7日
回答者:
  • 年収??万円
  • 30代前半
  • 男性
  • 今年
  • 公認会計士
  • 社員クラス

【良い点】
みなし30時間分の残業代が支給されるため、働かなくとも30時間分のお金がもらえる。
【気になること・改善したほうがいい点】
他法人よりも基本給...

PwCあらた有限責任監査法人の口コミ・評判

入社後のギャップ

在籍時期:2021年頃
投稿日:2021年3月7日
回答者:
  • 30代前半
  • 男性
  • 今年
  • 公認会計士

【良い点】
自由な雰囲気であり、細かいことは言われない。スピークアップの文化が根付いており、要望を主張できる。朝礼などがなく、拘束されている感じは少ないと...

※ 口コミ・評点は転職会議から転載しています。

みんなの就活速報

会員番号:986665さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年3月18日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

かなり共感してくれた。コンサル専用のESを作るのでなく、自己分析をしっかりとして、どう言う経緯でコンサルを志望するのかの抽象度を高める。

会員番号:1067701さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年3月13日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

自分の興味関心について話したところ、業務領域の中で特に適性のありそうな分野について自身の経験と共に話してくださるなど、キャリアイメージがクリアになり志望度が上がりました。

会員番号:1015832さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年3月12日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

小論文の内容について、なぜそう思うのかという根拠や、一歩踏み込んで、クライアントの目線から鋭い質問をいくつか投げかけられた。論理的な思考力を問われている気がした。

会員番号:1067701さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年3月4日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

研究内容については自分があまり明瞭に説明できなかったこともあり結構突っ込んで深堀をされました。面接官の方も専門外だからこそ理解の難しいところに関しては粘り強く、わかりやすく説明する必要があると感じます。

会員番号:1024931さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年1月26日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

雑談。逆質問に対する回答がすごく丁寧だった

会員番号:1051561さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年1月26日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
連絡なし連絡なし
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

どんなビジネスを始めたいか聞かれた

会員番号:1013172さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年1月19日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

常に笑顔を心がけること 会話を楽しむこと

会員番号:1040564さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年1月14日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

聞き上手だった

会員番号:1039795さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年12月30日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

穏やかだった

会員番号:952744さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年12月29日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

一次面接では志望動機を聞かれたが、基本的に志望度を聞かれることはなかった。カルチャーマッチを重視しているのでありのままで挑むのが大事。

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

PwCあらた有限責任監査法人

ビジネスリスクコンサルタント
通過
Q. PwCあらたの「ビジネスリスクコンサルタント職」のインターンシップを志望する理由をご記入ください。 300文字以下
A. 「IT」と「会計」という、私の希望する2つの分野に強い職である為志望する。 私は変化が激しく、学ぶ事が多い環境が適している為、IT業界に大変興味がある。一方で、大学では経営ゼミに所属している為、この学びを活かし、さらに学び続けられる職に就きたいと考えていた。貴社のビジネスリスクコンサルタント職はこの両方を兼ねており、私にとって理想的な職である。しかし具体的な業務のイメージが難しい為、インターンシップに参加を希望する。また、インターンシップでは現役のコンサルタントの方からフィードバックやアドバイスが頂ける為、今後のキャリア形成に活かせる経験ができると考える。

PwCあらた有限責任監査法人

公認会計士育成採用コース
通過
Q. PwCあらたの「財務分析コース」のサマーインターンシップを志望する理由をご記入ください。
A. 会計士業務への理解を深め、業務を行う上で必要な知識やスキルを磨きたいです。私は公認会計士試験に向けて勉強していた時期があり、企業の会計状況の監査や経営全般への助言を行う公認会計士の仕事に興味を持っております。貴社の財務分析のインターシップを通して、会計業務に必要な知識とスキルを第一線で活躍する会計士から学びたいです。そして単に学ぶだけではなく、実際に勉強した知識を使ってどうやって会社に対して経営アドバイスをしていくのかについて体感したいです。さらに自身の会計業務における適性を見極めるきっかけにしたいと考えています。

PwCあらた有限責任監査法人

公認会計士育成コース
通過
Q. 今までの人生で最大の困難は何でしたか?またそれをどのように乗り越えましたか? (文字数自由)
A. 大学のオーケストラに所属していた時のことです。私は大学入学後にオーケストラに入団したのですが、楽器を始めたのが大学生になってからだったために、とても苦労しました。他の団員は幼少期から習っていた人がほとんどだったため、普段の練習から私は全くついていけず、また音楽的知識の差から会話にも入ることが出来ず、とても孤独感に苛まれました。この時期の経験は、私の人生で最大の困難となりました。その理由は二点あります。 まず一点目は、孤独を感じたのが初めてだったためです。私は高校までは友人にも恵まれ、集団の中でも溶け込むことが出来ていました。しかし大学入学後、同じ大学には高校の同期が誰もおらず、またオーケストラでも疎外感を感じており、人生で初めて寄る辺のない状態を経験しました。 二点目は、努力でも超えられない壁を感じたためです。私は元々、あらゆる困難を努力によって超えるということを経験してきました。中高生時代に所属していた陸上部では、個人練習を継続することで部内最下位からトップにまで上り詰め、都大会出場を果たしました。また受験生時代には社会科に注力し、世界史で全国一位を取りました。そのため、私はどのような困難も継続的な努力によって乗り越えられると思っていたのですが、オーケストラではそのやり方が通用せず、挫折を経験しました。音感やセンス等も重要になってくる音楽の世界では、今までと同じように努力を積み重ねても全く成果に結びつかなかったためです。 そこで私は自分の状況を分析し、このような困難の原因として、自分のプライドがボトルネックになっていると考えました。 集団の中で疎外感を感じていることに対しては、周囲が私に対して壁を作っているのではなく、無知をさらけ出せない自分のプライドの高さが原因となって、自分から周囲に壁を作っているのだと気づきました。また楽器の練習においても、プライドが原因となって周囲にアドバイスを求めることができず、自分本位の練習を重ねていた結果、間違った方向の努力を積み重ねているのだと気づきました。 そこで私はプライドを捨て、先輩や同期に積極的に歩み寄ると共に、練習に付き合ってもらう等のお願いもすることで、この困難を乗り越えました。結果として団員とも仲良くなり、演奏技術も上達して、定期演奏会にて交響曲を演奏する機会も得ることが出来ました。 このことから私は、自分の今までの経験が通用しない世界においては、それまでの自分のやり方に固執するのではなく、一度まずは謙虚になり、他者の意見を素直に受け入れる姿勢がとても大切だということを学びました。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

PwCあらた有限責任監査法人

ビジネスリスクコンサルタント
通過
Q. チームで活動した経験、およびその際の自分の役割と成果を教えてください。 300文字以下
A. 国際交流サークルの運営として集客の不安定さの原因に対し、組織で一番の責任感と貢献心を持って課題を発見し、解決にチームで動きました。魅力的な企画でも当時はリアル、WEB集客共に上手くいかず目標の80%の集客にとどまっていました。私は集客不足による赤字と参加者の満足度の低下を放置できませんでした。他の運営メンバーにはない強みであった、日頃の継続的なコミュニケーションによる留学生との信頼関係を生かし、私が直接彼らに話を聞いた結果、イベントの開催の告知が遅いという声が多く聞かれました。その遅れの原因はタスクと期限が未確定だったことだと考えました。忙しい先輩方に代わって、当時1年生の私が全員のタスク管理をした結果、前学期比120%の集客を達成しました。

PwCあらた有限責任監査法人

ビジネスリスクコンサルタント
通過
Q. チームで活動した経験、およびその際の自分の役割と成果を教えてください。 300文字以下
A. インターンシップにて参加者30名をまとめ、1週間であるカフェの来客数を約2倍にしました。 これは10組がカフェの売り上げ向上企画を競う内容でしたが、来客数が1日約10人と少なく、各チーム企画の効果検証が難しい状況でした。 そこで私は全体で来客数増加に取り組む事を提案しました。2週間と限られた時間の為、全体で取り組んで10倍のスピード、10倍のデータが必要と考えたからです。 理解を得て、私はリーダーとして活動した結果、来客数が約2倍になって企画の効果検証が実施でき、さらにチーム間で良きライバルの関係になりました。 この経験から人を巻き込む楽しさと難しさを学び、主体的に動く力が向上しました。

PwCあらた有限責任監査法人

アクチュアリー
内定
Q. チームで活躍した経験、およびその際の自分の役割と成果を教えて下さい。300文字
A. 私は部員数約30人の○○部の会長として、年に一度のリーグ戦で、男女共にリーグ内1位となり、昇格戦で勝利に導きました。私は会長として、バラバラだった部員達の想いを定期的に部員との話し合いの場を設ける事で、意思疎通を図りながら、互いの考えを理解するよう努めました。部員達の考えを理解する事で、厳しい練習をするだけでなく、それぞれに合った最適な練習法を取り入れ、技術向上とモチベーションの維持が出来ると考えたからです。互いに理解をし合い、信頼関係が築けた事で、同じ目標に向かいながら、一生懸命練習に取り組めるようになり、部全体の士気が高まりました。以上から、人と向き合う事で、目標達成する事を学びました。‬‬‬‬

会社情報

基本データ
会社名 PwCあらた有限責任監査法人
フリガナ ピーダブリューシーアラタ
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番1号大手町パークビルディング
URL http://www.pwc.com/jp/ja/assurance/index.jhtml
NOKIZAL ID: 1130351