Img company noimage

株式会社明電舎

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(144件)
  • ES・体験記(10件)

株式会社明電舎のインターン体験記

2016卒 明電舎のレポート

卒業年度
  • 2016卒
開催時期
  • 2014年12月
コース
  • 総合職
期間
  • 1日
参加先
  • 凸版印刷
  • イオンフィナンシャルサービス
  • 明電舎
大学
  • 立教大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

台湾へ留学した際に地域による電気や交通の格差を実感し、より多くの人が豊かに暮らせる環境を作りたいと感じたことから世界の発電や鉄道、水の環境を向上させたいと...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

書類選考

インターンシップの形式と概要

開催場所
大崎本社
参加人数
10人
参加学生の大学
MARCH以上の比較的学歴の高い学生
参加学生の特徴
グループワークでは協調性を持って取り組んでくれる学生が多かった。同じ立教大学の学生が10人中5人いて、何か恣意的なものがあるのでは、と感じた。ある程度学歴が高い学生が多く、発言内容もしっかりしている学生が多かった。ゼミや課外活動など学生生活を充実したものにしてきた学生も多かった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

人事部として明電舎の良さをどのように就活中の学生に伝えるか

1日目にやったこと

午前中は企業概要についての説明やインターンの内容を行った後にインターンのメインである人事として明電舎を学生にどのように売り込むか、というグループワークをし...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事部長

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

悪い点では社内のアニュアルレポートを扱っている部署の社員が有価証券報告書の存在を知らなかったこと。それでも社会人なのか、しかも自分の仕事と直結する内容では...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

模造紙を利用しての発表であったためどのように表現するか苦労した。なおかつ学生目線で作る必要があったため限られた資源、時間、情報の中でより良いものを作ること...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

明電舎が日常の様々な箇所で社会に貢献していることを知った。普段何気なく使っている電車やエレベーターにも関わっていたため、テーマが学生にどのように売り込むか...

参加前に準備しておくべきだったこと

あらかじめ明電舎の事業を詳しく調べる必要があると感じた。似たような同業他社が多いため、他の同業他社にない明電舎が差別化できているところも把握しておくと他の...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

自身のモノづくりへの思い入れと台湾やアジア各国での経験から自分がやりたいことと明電舎でできることはマッチしていると感じたため、内定が出るのではないかと思っ...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

志望度が上がった理由は明電舎の社会貢献度の高さを感じ将来日本の技術力でこのような社会をよりよくする仕事をしたいと感じられたから。海外事業も盛んで日本で経験...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

特に選考に有利になる囲い込みのようなイベントもなく、インターン参加者でもESや一次面接で落とされている人が少なくなかった。面接官の態度もインターンに参加し...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターン参加者限定の沼津市での工場見学があり、交通費や飲み会代も会社持ちであった。先輩社員と話す機会もじっくりと設けられていた。人事にも顔が覚えられてい...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

インターン前からメーカーの中でも特に重電系と半導体業界を見ていた。台湾へ留学した際やアジア地域を旅した際に地域による技術やインフラの格差を実感し、生まれた...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

重電系の企業への志望度がより高まった。社会貢献度の高さを目の当たりにして、こういう大きい仕事が世界を変えているのだ、と感じた。実際に選考では重電を扱う企業...