Img company noimage

EYアドバイザリー株式会社

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(117件)
  • ES・体験記(11件)

2016年卒 EYアドバイザリー株式会社の本選考体験記 <No.1444>

2016卒EYアドバイザリー株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • プライスウォーターハウスクーパース
  • リクルートキャリア
  • EYアドバイザリー
  • リクルートライフスタイル
大学
  • 慶應義塾大学

選考フロー

説明会+筆記+GD(12月) → 1次+ES(1月) → 2次(2月)

企業研究

実際にそのファームで働いている人に話を聞くことをお勧めします。会社の紹介ではなく、ゼミやサークルのOBだと会社の実態がより見えて良いと思います。一般的に長時間労働のイメージが強い業界であり、自分...

志望動機

成長過程のコンサルティングファームであること、グローバル展開していることの2点でEYアドバイザリーを志望していました。Big4に属しているが、日本での展開に注力し始めたのは最近であり、若いコンサ...

グループディスカッション(6名)

テーマ

優秀な人材を増やすには

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

コンサルティングファームの選考であったため、意見を述べる際には必ずその根拠も合わせて伝えることを意識しました。分かりやすく端的に、議論を前へ進める発言が評価されているように感じました。アイデアを...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
不明
面接時間
45分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

論理的に落ち着いて話が出来るかを見られていると感じました。就職活動で良く聞くような陳腐な言葉ではなく、自分の経験に基づいて得られた価値観を落ち着いて分かりやすく話すように意識した結果、面接官は分...

面接の雰囲気

常に笑顔で下手から優しく接していただけました。理由を述べていない薄い発言は、深堀されることはありましたが圧迫と感じることはありませんでした。最終的には、今後の就活についてのアドバイスもいただけました。

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代に1番頑張ったことを教えてください

「ベンチャー企業で営業職として半年間のインターンに最も力を注ぎました。個人として契約数を一番取ることと、チーム全体の契約数を伸ばすことに尽力しました。個人の契約数を取るためには、自分の営業トークを段階分けしてどの部分が問題となって契約が取れていないかを振り返りました。問題点が見えたらトークを改...

志望理由を教えてください

「グローバルである点と、急成長の過程である点で志望しています。留学経験を通じて、外国籍の人は自分とは異なるバックグラウンドを持っていることを実感しました。彼らと仕事をすることで、自身とは異なる視点を得られて知的好奇心が刺激されました。仕事をする場でもその環境に身を置きたいと考えています。また、...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
パートナー
面接時間
45分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

内定を出した場合にEYアドバイザリーへ本当に入社するかどうかを特に見られていると感じました。他のBig4についての印象や、コンサルティング業界以外の他社の選考状況を聞かれることもありました。他社...

面接の雰囲気

圧迫ではないですが、回答の深堀は鋭くされました。「別にうちじゃなくてもいいじゃん」をしつこく言われました。内定を出したら本当に来るかどうかを見極めるための質問が多いと感じました。

最終面接で聞かれた質問と回答

志望理由を教えてください

1次面接と同様に、グローバルである点と急成長の過程である点の2つから志望すると伝えました。すると、「急成長の過程であるのは事実だが、それだけ各従業員へのプレッシャーや責任も大きい。そこで潰れずに働いていけるか」と聞かれ、「プレッシャーがある環境での仕事は得意です。過去にも親から学業において過大...

他のBig4は受けているか。それぞれにどのような印象を持っているか

KPMGは受けていなく、デロイトとPwCは受けていると答えました。すると各会社の印象を聞かれ、「デロイトは会社規模がかなり大きいイメージ。内資企業であるため、良い意味で日本企業のような点があると思います。新卒採用にも力を入れており待遇も良いが、チャレンジングな環境ではあまり無い印象です。PwC...

内定者のアドバイス

内定後の企業のスタンス

内定後に後日、人事部の人と面談がありました。その面談日までに他社の選考を辞退して入社しますという内容の書類にサインをして提出する必要がありました。面談の際にも他社選考状況の再確認をされました。

内定に必要なことは何だと思いますか?

EYアドバイザリーの選考はケース面接がない場合が殆どなので、ケース対策をする必要はありません。それよりも、就職活動で一般的によく聞かれる「学生時代に頑張った話」を端的に論理的に話せる練習をするこ...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

向上心がとても強い人が多いです。会社のパートナーがベンチャーマインドを持って意欲的に働いているため、会社が欲しい人材も似たように向上心が強い人たちなのだと思います。

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

説明会で筆記試験とGDを課されるので気を付けたほうが良いです。筆記は少し難しいので、殆ど対策していない状況で行くと折角の選考をそれ以降受けられなくなってしまいます。なので、ある程度勉強をしてから...