Img company noimage

キヤノン株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(1410件)
  • ES・体験記(75件)

2016年卒 キヤノン株式会社の本選考体験記 <No.209>

2016卒キヤノン株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • ニトリ
  • 日本政策金融公庫
  • 日清製粉
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

説明会(3月) → ES+webテスト(5月) → 1次面接(8月)

企業研究

一次はほとんど自分の学生時代の話でおわるので、一次までは企業研究は深くしなくても大丈夫だと思う。強み弱みは実際に説明会に参加して聞いていくしかない。カメラだけではないので、しっかりとパンフレット...

志望動機

仕事を通して貴社の製品の魅力を世の中に広めていきたいからです。貴社の説明会に参加させていただいた際に広報で活躍していらっしゃる社員の方の話をお聞きすることができました。広報、宣伝部の役割は会社内...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
3年目位
面接時間
15分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

若手社員との面談だったので、出来るだけ相手に共感してもらえるように、部下にしたいと思ってもらえるように印象づけられるように話した。一つの質問に対して長く深掘りしてくれたので、自分の中身を評価しよ...

面接の雰囲気

年が近い女性であったこともあり、同じ目線で話を聞いてくれたような気がした。うなづいて相槌をうちながら聞いてくれた。短い時間の中で学生の良さを引き出そうとしてくれたのが伝わった。

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代もっとも頑張ったこと

講師アルバイトをしている個人塾で、「研修制度の確立」に力を入れました。主任になった際に、新人講師に対する保護者クレームの多さを感じ、新人講師教育が不十分であるという課題を発見しました。新人講師へのヒアリングを通して、新人講師がわからないことを質問できる環境作りが必要だと考え、(1)自ら研修を開...

学生時代もっとも困難だったこと、またその壁の超え方は何ですか

高校のバレーボール部でキャプテンを務めていた頃、「楽しむため」に練習する人と「試合に勝つため」に練習する人で衝突がありました。それまでチーム方針に関しては主に顧問の先生と副キャプテンとしか話す機会がなかったのですが、多角的な視点が必要だと考え学年関係なく全員と話し合い、両者のニーズに対応する練...