株式会社光文社の内定/通過ES(エントリーシート)一覧

業界:
出版業
本社:
東京都
従業員数:
100人以上300人未満
URL:
http://www.kobunsha.com/
POINT
株式会社光文社のES(エントリーシート)一覧。 通過ESから、内定者のESまで、実際の選考で使われたESの例を参考にしてESを作成してください。

全てのカテゴリに関するエントリーシート一覧

通過
企業名: 光文社/コース・職種: 編集
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 文化構想学部(No.5832)

Q

出版社とくに光文社を志望する理由
 

A

 私が出版社で働きたい理由は、大学でメディア論を学んだり言語哲学や物語論の本を読んだりしたことを活かして、書き手と読み手の媒介としてメッセージを伝える手伝いをしたいと考えたからです。そして貴社は少し専門的で手を出し...

Q

志望職種および部署名・上述の職種・部署を志望する理由

A

 編集部門・書籍
 私が編集部門、特に書籍を志望する理由は、書き手と読み手の媒介としてメッセージを伝える手伝いをしたいと考えたからです。文章を軸においたコンテンツを作るということは、言葉というメディアを使ってメッセ...

Q

これから出版社が取り組むべき新しいビジネスについて提案してください

A

 私はこれから出版社は、スマートフォン向け書籍の新たな形態作りに取り組むべきだと考えます。現在新規ビジネスとして本の電子書籍化を推進していると思います。しかし、私は本をそのまま電子化することにももちろん意味はありま...

Q

会社や仕事に何を求めますか

A

 私が会社や仕事に求めることは、なにかを演じるのではなく自然に過ごせることです。具体的には、役や立場という枠に合わせた振る舞いを求められるのではなく、自分なりのやり方で役や立場の仕事をこなせることです。

Q

これまでにした最も大きな挑戦とそこから学んだこと

A

 私の人生最大の挑戦は「さっかくの大学生活、やりたいことは全部やろう」と決めたことです。その結果、論系誌・批評の文章、テスト、レポート、ゼミの制作が重なりそれを切り抜けることが大変でした。そこで私はそれぞれクオリテ...

Q

あなたの長所と短所を教えてください

A

 私の強みは判断力と実行力です。ゼミでゲームを作る時に、私たちは班員が3人と少なく、作業量を考えると完成が危うかったので、まず先に作業日程と担当の割り振りから入りました。結果として、プロジェクトの進行度を確認しなが...

Q

好きな雑誌および愛読書とその理由

A

『僕たちのゲーム史』(さやわか、星海社新書)
ゲームについてあまりよく知らない人に対しても、物語のようにゲーム史の流れがすんなり入ってくる書き方がわかりやすいため。 

Q

当社発行の雑誌記事および書籍で印象に残っているものをひとつずつ挙げてください

A

雑誌
『Mart』
主婦向け雑誌の中でも「女性として輝きたい」「毎日を彩りたい」人を対象にしていて、主婦ではない私が読んでも楽しめる雑誌だと感じました。また、食べるラー油や塩麹ブームの火付け役として、発信力のある読...

Q

最近関心を持っていること

A

私が最近関心を持っていることはアニメというメディアについてです。私は小さい頃から今に至るまでアニメをよく見て育ってきました。しかし、他のメディアのようにアニメというメディアの特徴を考える時、「背景などでも描かれてい...

Q

作文 テーマ「私が光文社でやりたいこと」B4判400字詰め縦書き原稿用紙3枚以内 ワープロ不可(1200字) 

A

 私が光文社でやりたいことは、「流行っているものが今なぜ流行っているのか」または「世間で言われているある命題は実は一側面でしかないのではないか」ということを、その知見がない人にもわかりやすく伝える本を作ることです。...

1 件中 1 件を表示