2017年卒 積水化学工業株式会社の選考体験記 <No.1819>

業界:
石油製品 機械・プラント 不動産
本社:
大阪府
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.sekisui.co.jp/

2017卒積水化学工業株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • DIC株式会社
  • 株式会社クラレ
大学
  • 大阪大学大学院

選考フロー

説明会(3月) → ES+SPI(3月) → 1次面接(3月) → 2次面接(4月)

企業研究

人事の人も若い方が多く、明るい雰囲気の会社だと思う。そのカラーに合う人は合うが、合わない人もいるかと思うので、説明会などには積極的に参加して会社の雰囲気を...

志望動機

現在の研究を活かし、新規材料の開発を通じて社会に貢献したいという思いがあり、素材メーカーの中でも特に多岐にわたる事業展開をされている御社であれば、多方面か...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
技術系社員
時間
40分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

1次面接は非常にゆるい雰囲気。あまり審査されているという印象はなかった。しかし、周りでは落されている人もいたので、話し方や見た目の印象で大きく判断されてい...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

建前は面談。実際、かなりフレンドリーに接してくださった。面接会場に案内する間に雑談をしてくれたり、こちらから逆質問をして面接官が答える時間も長かった。

1次面接で聞かれた質問と回答

フルマラソンに参加したそうだが、どういった点を工夫してどういった成果をあげましたか?

4回生の秋、自分の限界に挑むべく初めてフルマラソンに参加しました。本番に向けた準備として、まず、自分の能力を踏まえて4時間完走という目標を設定し、3ヶ月前...

将来のキャリアプランは?

「御社では主に管理職に就くコースと、プロフェッショナルとして専門の分野で活躍するコースがあると説明会の際にお聞きしました。私はまず入社10年ほどはとことん...

2次面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
技術系社員
時間
40分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

技術面接であり、研究の内容と共に研究の進め方、困難への対処の仕方などもしつこく聞かれた。実際に会社で働くときに研究者としてどのように研究を進めていくタイプ...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

1次面接と違い、2次面接は技術的な質疑応答がメイン。始めに研究概要を説明して、大半がその質問。最後に志望動機と他社の選考状況を聞かれた。ただし、人によって...

2次面接で聞かれた質問と回答

入社後はどんなことに挑戦したいですか?

「私は子供の頃から身の回りの自然や現象に興味があり、大学では環境問題の解決に携わりたいという思いで化学を専攻しました。学部時代に化学について深く学ぶ過程で...

あなたの研究室はどんな方針でどんな研究を行っているのですか?

「私の研究室では、大きく分けて合成班と測定班の二つのグループに分かれています。もともとはどちらも有機半導体を扱っており、合成班では優れた有機半導体の開発、...