第一三共株式会社のロゴ写真

第一三共株式会社

  • 4.2
  • 口コミ投稿数(344件)
  • ES・体験記(52件)

第一三共の志望動機

志望動機

25件中25件表示

21卒 志望動機

開発職
21卒 | 岡山大学 | 女性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A. 私が第一三共を志望する理由は2点あります。 1点目は、優れた開発力をもって、日本主導でグローバル治験を行える点です。現在第一三共はオンコロジー領域に注力していますが、他社に比べるとその参入は遅れをとっていた印象を受けます。しかし、第一三共の優れた研究開発力により...

21卒 志望動機

コーポレートスタッフ
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は世界中に癌の治療薬を届け、病気で家族を失い悲しむ人を減らしたい。私自身祖父を癌でなくし、現代医療でも太刀打ちできない病気に深く絶望した。現在癌は日本では死因の第一位、世界では2016年の時点で6位(気管、気管支、肺がん)と、非常に大きな位置にある。先進国だけで...

21卒 志望動機

研究職
21卒 | 京都大学大学院 | 女性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は、高いサイエンス力と人材を大切にする風土に魅力を感じて貴社を志望しています。貴社は「SOCを改善する先進的医薬品を創出する」ことを掲げて新薬開発を行われており、実際に先駆け審査制度やブレークスルーセラピーに指定された候補品が多くあります。これにより、患者様に新...

21卒 志望動機

MR
21卒 | 東京薬科大学 | 女性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は貴社で自分の薬学知識を活かした医薬品の情報提供方法をして、ひとりでも多くの患者に薬を届けたいと考え貴社を志望しました。実際に私は実務実習中に貴社の薬で患者の病態が改善する経験をしました。貴社は、循環器系の生活習慣病薬はもちろん、世界初の作用機序の製品が多く、薬...

21卒 志望動機

研究職
21卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A. 私が御社を志望した理由は2点あります。1点目は抗がん剤の研究開発に尽力なさっている点です。私は悪性リンパ腫で叔父を亡くした経験から抗がん剤の研究ができることを軸に就職活動を行っています。数ある抗がん剤メーカーの中で御社は最近、ブレークスルーにも認定されたエンハーツ...

19卒 志望動機

臨床開発職
19卒 | 名古屋市立大学 | 男性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
第一三共の志望動機は2つあります。1つ目は、「がんに強みを持つ製薬企業」を目指しているところです。個人的な理由より、自分は将来的に抗がん剤開発に携わりたいと考えています。そこで、様々な薬を開発する企業の中で、自分が抗がん剤開発に携われる可能性が最も高いのは「今がんに強い会社」ではなく「これから強みを持とうとしている会社」(パイプラインが多いと考えられるため)であると考え、第一三共を志望しています。 2つ目は社員の方の熱量が他企業を圧倒しているためです。私はインターンシップや説明会に参加させていただき、若手の方から偉い方まで、多くの社員の方にお話を伺いました。その中で感じる熱量が他企業よりも多く、ここでなら情熱を失わずに頑張れると考えたためです。 続きを読む

19卒 志望動機

MR職
19卒 | 日本大学 | 男性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は医療者に寄り添い、患者にとってNo.1の治療を実現するMRを目指しています。その実現には御社こそ相応しいと考える2つの理由があります。1つは「社会貢献性」、そして「自己研鑽を続けられる環境」です。現在の医療において、患者の多くは単独の疾患だけでなく、複数の疾患を併発していることがほとんどです。そこで国内最多150品目を扱い、それらを1人で全領域制を導入して活動する第一三共MRであれば、そのような合併症を持つ患者に対し、選択肢を最大限に広げられ、患者をトータルケアできると考えます。さらに、このような強みを活かせれば、複数の診療科へのアプローチが可能となり、顧客窓口が1つになる、かつ、医師の幅広いニーズに応えて、患者の病態・病期に合わせた治療提案が可能となります。また、過去の担当者に支援依頼ができるサポート制度、Knowledge Managementによる成功事例の共有、そして、手挙げによるタイムマネジメント研修やロジカルシンキング研修など、MRとして日々成長し続けられる環境があると考えます。これらの充実した制度があるように、個人の力や成果をチームに還元する風土は、他社と一線を画す強みであり、自己成長の機会を多く獲得し、MRとして高い倫理観・専門性を高め続けられると考えたため、入社を志望します。 続きを読む

18卒 志望動機

MR職
18卒 | 日本大学 | 男性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
私にとって仕事とは『自己表現』であり、その上で大切にしたいことは大きく2つある。 まずは、「ありたい姿」だ。私はこれまで、小中高とプロを目指して取り組んでいたサッカーや、大学での総合格闘技など、常に頂点を目指し結果にこだわって物事に取り組み続けてきた。またその過程において、本気が故にできる信頼のおける仲間、期待してくれる周囲の人たちとの絆を大切にしてきた。今後はビジネスという舞台おいて、頂上を目指し戦い続けたいという意地がある。次に、「やりたいこと」だ。ベトナムに滞在していた際に、日本の高品質な医薬品を通じて日本という国自体が高い信頼を得ている様子を目の当たりにした。私はそこに日本人としての強い誇りを感じたため、業界トップクラスの医療用医薬品数を誇る貴社で、人々の健康で豊かな生活を創出することに挑戦したい。貴社でなら上記の、「ありたい姿でやりたいこと」に挑戦できると考え、入社を志望している。 続きを読む

18卒 志望動機

研究職
18卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は、小学3年生の時に大腸癌で祖父を亡くしました。その後、小学5年生の時に、母にも大腸にポリープが見つかり、入院することとなりました。幸い、癌化は見られませんでしたが、祖父の死や、抗癌剤治療で苦しむ方についての番組を目にしたこともあり、とても不安な気持ちを覚えました。その経験から、多くの癌患者を救うことができる、副作用の少ない薬の開発に携わりたいと強く思うようになりました。 続きを読む

18卒 志望動機

研究職
18卒 | 東京医科歯科大学大学院 | 男性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
中学生の頃、抗がん剤の副作用で苦しむ患者様の特集をテレビで見ました。 私はこの時、「なぜ薬で治療しているにも関わらず、こんなに辛い思いをするのだろう。なぜこのような副作用は無くせないのであろうか。」と思い続け薬学部に進学しました。今でもこの思いは変わらず、それに加えアンメットメディカルニーズに応えることや患者様の求めるようなお薬を全力で開発したいと考え、製薬会社の研究職を志望しています。 続きを読む

18卒 志望動機

MR職
18卒 | 山口大学 | 男性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
幅広い専門性から、課題解決に導く業務に取り組みたいと考え、貴社のMR職を志望します。 学生時代、ソフトボールサークルの運営に取り組んできた経験から、課題を見つけ出し解決に導く仕事へのやりがいを感じました。運営に上手く取り組めた背景には、高校時代ソフトボール部に所属していた経験に加え、自分自身でルールを学びなおしたことにより、ソフトボールへの「専門性」があったからであると考えます。 このような思いから、「専門性を強く活かせる業務」と「お客様の課題解決に携われる業務」の2つの軸で企業を選んでいます。 具体的には、医薬品の情報提供に留まらず、MRとして新たな医療の仕組みづくりに携わりたいです。そのために、医薬品や疾患に関する情報はもちろん、予防や介護、医療経営などの知識についても、積極的に学びます。「地域包括ケアシステム」を有する貴社であれば、新たな医療システムを効率的に作ることができると考えます。 続きを読む

17卒 志望動機

総合職
17卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
私がMR職を志望する理由は2つあります。1つ目は、ボランティアの経験から「多くの人を支えられる仕事」がしたいと考えるからです。2つ目は、塾講師のアルバイトを通して、強みである妥協を許さない責任感で生徒や仲間から信頼を得てきた経験から「自身の強みや知識で差別化を図り、付加価値を生み出す仕事」がしたいと考えるからです。その中でも貴社を志望する理由は、業界トップクラスの医療用医薬品数150品目を保有しており、より幅広い疾患、つまりより多くの患者さんへのアプローチが可能であると思ったからです。また、医療関係者から高評価を得ている貴社の社員の方々と同じフィールドで働き、自身の強みにさらに磨きをかけられるとも確信しています。私は学生時代の経験と自身の強みを武器に、他には置き換えられない「薬」によって、人々の健康で豊かな生活への貢献を目指す貴社のさらなる成長の一翼を担いたいと思い、貴社を強く志望します。 続きを読む

17卒 志望動機

MR職
17卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
私の夢は「患者さんを第一に考えられるMR」として、病と闘う患者さんとその家族の力になることです。知識や患者さんの背景をくみとるといった自分の努力次第で、相手に合った最適なアプローチがいくらでも出来るMR職の仕事に惹かれました。そのため、企業選びは、企業自身の「患者さんへの貢献を果たす意思」がどれだけ感じられるかを重視しています。つまり、患者さんを第一に考えた企業理念を掲げており、かつ実際に実践できているかどうかです。その上で貴社は、150品目以上の製品ラインナップで幅広い疾患にアプローチできる点や、「聴ける」MRとして患者さんの治療に対する提案を行う姿勢など、思いを向けている先が常に患者さんであるという点が、私の考え方に合致します。そのような貴社で私は、患者様の見えない苦しみを共有し、相手の立場に立って考えるMRとしてひとりでも多くの患者さんとその家族の笑顔の時間を増やしたいと強く思い志望しました。 続きを読む

16卒 志望動機

16卒 | 静岡県立大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
「一秒でも早くより良い薬を世に送り出し、世界中の人々に希望を届けたい」です。私の祖母は末期の膵臓癌で、承認されている薬に治療法はなく、未認可の薬に希望を託しました。ヒトでの有効性、安全性が確立された薬ではありませんでしたが、祖母や私達家族にとって唯一の希望でした。この経験から、患者さんにとって薬は希望である事を知り、薬を通して希望を届けたいと願っています。その為に、強みである「目標に向かって全力で取り組む力」とバスケットボールで培った「チームプレーの力」を活かし、臨床試験成功に向かって社内外のプロジェクトメンバー一丸となって取り組みます。そして画期的な新薬の創出に貢献します。バスケを通し、仲間と目標に向かって取り組む事の素晴らしさを知りました。やめたいと思った時も、プレッシャーで逃げ出したくなった試合も、仲間と支え合い乗り越えてきました。強豪校に大逆転勝利を収めた時、個が結集したときの強さを体感しました。この経験を活かし、チームで協力し、希望を届けたいです。臨床試験の成功率は低い為、悔しい思いをする事も多いと思いますが、患者さんの為なら何度だって挑戦し、どんな努力も惜しまない覚悟です。 続きを読む

16卒 志望動機

営業
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
優れた薬を広めることで病気を治すことに貢献したいと考え製薬業界を志望しています。そのように考える理由は、病気で苦しむ祖父を薬によって和らげ、家族の時間を少しでも増やしてくれた薬にとても感謝しているからです。そして、製薬業界の中でも、貴社を志望する理由は2点あります。1点目は、どこよりも多くの患者を救うことができる企業であると考えるからです。その理由として、多様化する医療ニーズに応えていくため「ハイブリッドビジネスモデル」を推進していること、4年間で14個もの新薬を生み出す開発力、個の力だけでなく組織の力によって、求められる医薬品・情報を提供できる制度等、様々な制度や技術力から上記のように考えました。2点目は、貴社インターンシップを通じて、社員の方に魅力を感じたからです。薬で患者を救うことに対する熱い想いだけでなく、私のどんな疑問にも熱心に答えてくださる姿に感銘を受け、魅力的に感じました。 続きを読む

16卒 志望動機

MR職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が貴社のMR職を志望する理由は、より質の高い情報提供を通じて患者さんに適切な医薬品をお届けしたいからだ。私は新薬の提供によって、患者さんの悩みを解決したりそれまで不可能だったことを可能にしたりするという点でMR職に大きな意義を感じ、志望した。なかでも貴社のMRは営業力の高さを強みとしており、競合会社からビジネスパートナーに選ばれたり得意先からも頼りにされたりしている。私も貴社のMRとして、他社に負けない質の高い情報提供を通じてより信頼される存在となり人々の健康に貢献したい。また、貴社のチームワークを大切にする社風や向上心の高い社員の方が多い点にも魅力を感じている。私は負けず嫌いで、周囲の人と切磋琢磨しながら物事に取り組むことで大きく成長する性格である。常に成長意欲を持ち続けられる刺激的な環境で、自分自身も進化し続けながら世の中に影響を与えたい。以上の理由から、私は貴社を強く志望している。(396) 続きを読む

16卒 志望動機

MR職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
人から感謝される仕事がしたいと考え貴社を志望した。私が最も人に感謝する瞬間は自分が困難に直面した際誰かが助けてくれた時である。そう思うきっかけとなったのは高校卓球部での経験だ。私は高校3年次、最後の都大会の直前に足を捻挫してしまい出場を諦めかけた。しかし痛み止めの注射をすることで予選を通過し念願の全国大会出場を果たした。この経験から医療のありがたみ、そして困難に直面した際に助けられる感動の大きさを感じた。そのため困難に直面している人々を救い、大きな感謝を得ることができる製薬会社を志望している。中でもアンメットメディカルニーズに挑戦をしつづけ、業界トップクラスの製品数を誇る貴社ならばより多くの患者さんを困難から救えると考えている。さらに私がお会いした貴社の社員の方全員が活き活きと働いており、そのような方と共に仕事がしたいと考えている。貴社のMRとして世界中の多くの人に感動を与えていきたい。 続きを読む

16卒 志望動機

MR職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
MR職という専門性の深さと、そのリーディングカンパニーとして幅広く充実した製品を揃えていること、そしてウェットな社風に志望を決めた。 これから長期にわたり労働を行う上で、軸として重要視しているのは「自分自身が代替の利かない存在になれるか」ということだ。その際にMR職を勤める兄から多くの業界知識を聞く機会があったことが同業種を志すきっかけである。近年では特にMR職に関する接待規制が行われたことによって、今後の同業種としては単なる友好度ではなく「いかに有用で幅広い製薬を提供出来るか」が必要になると感じている。その取り扱う制約の幅広さと規模から第一三共という企業に興味を持った。加えて多様な手段で就活生に対して積極的に社員の人間味を提示している点に、企業内部に対しても実際に「ここで働きたい」魅力を覚えたことがある。こうした第一三共という企業の外的評価と内部評価を合わせ、MR職を志望した。 続きを読む

16卒 志望動機

MR職
16卒 | 法政大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
現状が不幸である人達を幸せに変える可能性を持つMRという仕事に魅力を感じます。その中でも御社は新薬に限らずジェネリックという側面からも人々の健康に貢献しようとする企業です。その点から、御社の「患者さんのもとに、患者さんが最も求める形で薬を届けたい」という強い志を感じました。御社は日本を牽引していく製薬メーカーの一角として、新薬開発に力を入れていて、期待の高いバイオ医薬品の開発にも積極的に取り組んでおられます。また、後発医薬品にも力を入れることで「良い薬を誰でも飲めるようにする」ことにも注力されています。患者さんの目線に立ち、患者さんに合った形の薬を提供出来る御社こそ、人々の不幸を幸せに変えることに最も近づける企業であると確信しています。そんな御社で、「皆の意見を取り入れ実行に移す力」を活かし、ドクターと患者さんの想いに応えられるMRになり、人々の幸せに貢献したいと考えています。 続きを読む

16卒 志望動機

総合職
16卒 | 明治大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
貴社において「医薬品提供を通じて人々の健康に貢献したい」という夢を実現したいと考えるからです。自身は中学2年生の時急性疾患にかかり生死を彷徨いましたが、医師の方の適切な治療のおかげで一命をとりとめた経験があります。この経験から上記の夢を抱きました。医薬品業界においてMR職は医師に信頼される医療パートナーとして病気に苦しむ患者様を救う一助を担える職業であると考えています。中でも貴社を志望する理由は以下の2点です。 1、 国内最多150品目もの製品を1MRが扱える点。 どんな疾患をもつ患者様を担当する医師に対しても1MRが情報提供できる環境であると感じるからです。 2、 貴社の社員の方の熱意に憧れた点。 インターンシップに参加した際、全ての社員の方が自らの職業に高い誇りをもち、医療貢献のため積極的に挑戦していく気概を感じたからです。自身も社員の方と共に熱意をもって医療貢献したいと考えています。 続きを読む

16卒 志望動機

総合職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は多くの人に影響を与えることに喜びを感じ、さまざまな人と信頼関係を築くことにやりがいを感じる人間です。そのため「社会への影響力が大きい仕事」「信頼を大切にする仕事」という二つの仕事選びの軸があります。今後の超高齢化社会に対し、製薬を通じて多くの患者様の人生に大きな影響を与えることができ、患者様の命にかかわる仕事であるためもっとも信頼が必要とされるMR職は私の仕事選びの軸を満たしています。その中でも貴社を志望する理由は、4つの事業軸によって幅広い医療ニーズに応えていくことができる点にあります。現在の医療ニーズは多岐にわたっていると伺い、新薬だけでなく新興国に需要があるジェネリック医薬品にも力を入れる貴社でこそより多くの患者様の人生に貢献できると考えています。またMRの評価ナンバーワンである貴社でこそ自分自身が成長できると考えます。貴社で成長し誰よりも信頼されるMRになりたいと思います。 続きを読む

16卒 志望動機

MR職(冬インターン)
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が御社のインターンに志望する理由は2つあります。1つ目は、薬の持つ魅力をより多くの人々に届けたいと考えているからです。近年様々な研究により、多くの新薬が開発されています。これらは人々の悩ましい病気に効果的なものであり、営業という形で人々に届け、生活に貢献したいと考えています。2つ目の理由は、MRが他の営業職とどのように違うのか、実際に肌で感じて理解を深めたいと考えているからです。私は経済学科に属しているために、製薬会社に関する情報は疎く、MRについて詳しく理解できていません。そのため、このインターンを通じて、MRに対する理解を深め、自分なりに他業界の営業職と何が異なるのか感じたいと考えています。 続きを読む

16卒 志望動機

MR職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
最初に私がMRを志望する理由は【人々の悲しみを消し去りたい】からです。先日私の祖父が胃ガンで亡くなりました。その時に悲しいという気持ちだけでなく、「もしもっと良い薬があれば助かったのではないか」という気持ちを抱きました。やはり親しい人を失うことは悲しいことですが、逆に薬はこの悲しさを消し払うことができるのかもしれない、と薬に関心を持ちました。そこで医師との対話を通じ、社会的ニーズを聞き出し、製品に反映させられるMRに関心を持ちました。 その上で貴社を志望する理由は【研修制度が非常に豊富で、専門性を磨くことができる】と考えたからです。貴社の徹底した研修であれば、薬の専門知識をより早く習得し、私の目標である「人々の悲しみを消し去る」ことを実現できると考えています。実際にMR評価第1位を達成されるなど、実力のあるMRを教育されているため、自分の目標実現に一番近い会社だと考えています。 続きを読む

16卒 志望動機

MR職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
私はリハビリテーション医学ゼミに所属しており、その中で学んだ医療に関する知識を活かしたいと考え、文系出身であっても医療に関われるMRに興味を持ちました。企業研究を進めていくうちに、MRは医療に関する専門知識やお客様に対する人間力が必要とされ、他の業種より自己成長が出来ると知り、社会貢献と同等に成長の側面に魅力を感じ、MRを志望しています。  貴社を第1志望にする理由は、貴社は説明会で私が聞いてきた企業の中で最も自己成長に関して話されており、私のMRを志した理由に合致するからです。貴社はMRのジェネラリスト制を採用し、150品目以上の医療用医薬品を取り扱っており、今後も多数の新薬を出していく事から多くの薬剤や疾患について学ぶ必要があり、非常に勉強をしなければなりません。その環境は、私の社会貢献をするために自己成長をするという目標を達成するのに全製薬企業の中で最も理想的な場所であるため貴社を志望しています。 続きを読む

16卒 志望動機

MR職
16卒 | 同志社大学 |
Q. 第一三共を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は企業選びの軸の一つとして「人の役に立つ」ことを掲げています。MRは人の健康・命に関わる仕事で、人間の本質の部分に対して貢献できると考え興味を持ちました。そして製薬メーカーの説明会に参加する中で、貴社の説明会はMRとして働く上での大切な事やそのやりがいが非常にわかりやすく、MRになりたいと一番思えた説明会でした。また貴社はドクターだけでなく様々な医療関係者が顧客となる為、仕事を通じて多くの様々な人と関わりたいと考えている私にとって非常に魅力的であります。さらにM&Aやグローバル事業など、未充足ニーズに対応するための事業展開を積極的に行っている貴社に一番を狙うという強い姿勢を感じたので、私も貴社の一員としてその挑戦に寄与し、また私自信も挑戦し続けることによって会社と共に成長し、将来的に日本一の製薬メーカーを目指したいと考えました。以上の理由から私は貴社のMRとして働くことを熱望します。 続きを読む
25件中25件表示