Img company noimage

株式会社三菱東京UFJ銀行

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(2905件)
  • ES・体験記(192件)

2018年卒 株式会社三菱東京UFJ銀行の本選考体験記 <No.4786>

2018卒株式会社三菱東京UFJ銀行のレポート

年度
  • 2018年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • SMBC日興証券
大学
  • 神戸大学

選考フロー

ES → WEBテスト・SPI → 1次面接 → 2次面接

企業研究

インターンシップに参加したことから、興味を抱いた企業で、インターンシップ後のセミナーや懇親会で実際に社員の方から話を聞くことができた。また、有名な企業であるためネットなどでも情報を手に入れること...

志望動機

私は、多くの業界と関われるため、金融業界を志望し、社風が私の価値観と一致すると感じ、三菱東京UFJ銀行を志望しました。まず、私は就職活動を通して全業界の企業の話を聞き、いずれにも興味を持ちました...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
中堅の現場の社員
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

そこまでではないが、結構圧迫ぎみの面接だったので少し精神的にも苦しかったが、その中でも自分の思っていることをしっかりと冷静に伝えられたのがよかったのかなと思う。

面接の雰囲気

今回の面接官の人は少し強面の雰囲気がピリッとした感じで、少し緊張した。面接官は人によって様々であるので、人によってはやりやすい面接官になることもあるらしい。

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜ金融業界の中でも銀行以外の証券などではないのか?

私の考えでは、証券は銀行とは異なり、ワークライフバランスに関して言えば自分の充実した生活を過ごすことができないのではないのかなと思っています。というのも、実際に三菱東京UFJ銀行の社員の方とお話しした際に、仕事をするときとそうでないときのメリハリが明確であるというお話しを聞いたからです。また、...

他行とは異なりなぜうちなのか?

社風と業務内容の2つから三菱東京UFJ銀行を志望しました。1つ目の社風に関しては、インターンシップやその後のセミナーに関して、多くの社員の方にお会いでき。波長が合うし自分が長期的に働く上で仕事に集中できる環境だと感じました。社員の方は、冷静にコツコツと仕事をなさっていますが、表面には出さない気...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
ベテランの現場社員
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

雑談のような面接だったので少しこちらが油断してしまったかもしれない。あまり熱意を込めて話すことができなかったかもしれないので、この企業に入りたいという圧倒的な熱意が特にこの会社では大事なのかもし...

面接の雰囲気

面接官の方は非常に温厚な感じで、ゆったりとした口調で話す人だった。その一方で所々で鋭い質問をされた印象だった。

2次面接で聞かれた質問と回答

チームでの役割は何ですか?

インターンシップで10社ほど参加させていただき、グループワークに取り組むことが多くそこでチームとして働き行動することが多かったのですが、そこでわかったのが、途中から自分が中心となって議論を進め、リーダーの役割を果たしているということです。具体的には、議論が滞ったときに前に進めること、チームの意...

銀行で働く上で大事なことはなんだと思いますか?

銀行で働く中で、特に私たちのような、入社したとしても若手といわれる社員にとって重要な資質は謙虚さ、積極性、独立性だと考えます。1つ目に関して、銀行が求める成長のためには、先輩やクライアントなどの周囲の人間からのアドバイスを謙虚に吸収する必要があると考えます。このように謙虚に学び続ける姿勢が重要...