Img company noimage

ソニー株式会社

  • 4.2
  • 口コミ投稿数(4473件)
  • ES・体験記(41件)

2017年卒 ソニー株式会社の本選考体験記 <No.1762>

2017卒ソニー株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 内定入社
内定先
大学
  • 大阪大学

選考フロー

説明会(3月) → ES+SPI(3月) → 1次面接(4月) → 最終面接(4月) → 内定(6月)

企業研究

技術職のジョブマッチングを受験される場合、まず興味がある事業の事業内容をきちんと調べたほうがいいと思います。ホームページに乗っている内容はもちろん、製品の特長、競合他社の製品との違い、技術的な新...

志望動機

私がソニーを志望する理由は、プランド力と製品の品質の高さを実感していたからです。希望コースのディジタルカメラのソフトウェア設計に関しまして、技術の進展により、カメラに搭載されているアプリの種類も...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
熟練のエンジニア
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

研究の目的(想定している使用環境)、具体的なアプローチ(カメラやセンサのデータをどうのように使い、分析する)、実験環境について(どこで、どのように実験している)、将来的に研究結果をどう使う(スマ...

面接の雰囲気

回答についてかなり深堀はされましたが、「それいいね」と意見を褒めてくれたたり終始リラックスした雰囲気でした。

1次面接で聞かれた質問と回答

今の研究内容について教えて下さい

私の大学院での研究テーマは、「スマートフォンセンサを用いた屋内ナビゲーションのためのマップ構築」です。現在、モバイルデバイスの普及により、グーグルマップ等GPS による歩行者のための位置推定、ナビゲーションシステムが広く利用されています。しかし、地下街や施設内では、GPSの電波が建物により遮蔽...

入社して10年後の自分の姿を想像してみてください

入社してから十年間、担当している製品に関する知識や技術を身につき、専門性を高めることができていると思います。また、部署移動を利用し、いろんな製品の開発を経験することにより、視野を広げて、市場の動向や消費者の好みなどもわかっていて、ある程度の予測ができると考えています。そしてその知識と経験を活か...

最終面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
人事/技術者
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

最終面接は研究の中に、自分が考えたアプローチ、工夫したことについてかなり詳しく聞かれました。勉強する意欲、問題への対処などが評価されていると感じました。また、専門性を見られた一方、人間性を見られ...

面接の雰囲気

人事からの内容はほぼESに沿って行われてました。質疑の中ではメモを取ってくださり、こちらの話を真摯に聞いて頂いている印象だったです。

最終面接で聞かれた質問と回答

学業以外で力入れて取り組んたことはありますか?

日本に来てからアルバイトとして、中国語を10年間以上勉強し続けている高齢者向けの中国語教室の講師を2年間務めました。そこで、学生たちが中国語に興味を持ったまま中国語を上達させるため、私は「自分の中国語講師としての経験が少ない」、「上級者向けの講義資料が少ない」という2つの課題が解決すべきだと考...

今関心のある製品はありますか?

私はPlayStation®VRに注目しています。PlayStation®VRは次世代の映像、センシング技術から生まれた画期的なプロダクトだと思います。体験セッションに参加した時に、その圧倒的な臨場感に感動しました。高いフレームレートでの画像生成と正確な動作認識によって、違和感なくプレイするこ...

内定者のアドバイス

内定後の企業のスタンス

学校推薦をとっているので、推薦状を発行してと言われました。

内定に必要なことは何だと思いますか?

ジョブマッチングを参加する場合、自分の研究(あるいは勉強した知識)についてしっかりと考えたことがあって、自信を持って話せるようになることが大事だと思います。志望する職種について関心をもち、情報を...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

ジョブマッチングという採用プロセスをとっているので、自身の専門性と志望する職種のマッチングが得られたら、高く評価されると思います。なので、内定者たちは自分のことを知って、ソニーのことを知って、か...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

ESをしっかり書いてあれば、ウェブテストはほとんど関係ないと思っています。1次面接、最終面接ともに入社後のビジョンを繰り返し問われましたので、志望する職種とあった話をすることがポイントです。また...