2017年卒 株式会社みずほフィナンシャルグループの選考体験記 <No.1717>

業界:
その他金融
本社:
東京都
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.mizuho-fg.co.jp

2017卒株式会社みずほフィナンシャルグループのレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • みやぎ生活協同組合
  • 株式会社七十七銀行
大学
  • 仙台白百合女子大学

選考フロー

セミナー(4月) → ES+SPI(5月) → 1次面接(6月) → 2次面接(6月)

企業研究

みずほはHPに支店訪問について書かれていたため、他の銀行では行わなかったが勇気を出して支店訪問を行った。支店訪問を行うことで、ほかの銀行との設備の違いや行...

志望動機

私は、信頼関係をお客様との間に築き上げ、お客様の幅広いニーズにお応えできるプロフェッショナルな銀行員になりたいと考えています。御行は、銀行・信託・証券が一...

1次面接 通過

形式
学生1面接官3
肩書
不明
時間
20分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

話す内容の善し悪しというよりも人柄を見られていたように感じた。話すスピードや声のトーン、表情に何よりも気を配った。話す内容は、銀行を受けている人ならば、他...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

金融系就職活動の鉄板的な質問をひたすらされた。面接官は終始笑顔で深堀もされなかったため、逆に自分に興味がないのではないかと不安になった。

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜ銀行を志望してるのですか

「私の就職活動の軸は、幅広い客層と深く関わり、お客様に最適なものを提供できる仕事というものです。金融業はこの軸に当てはまると感じました。また、私は大学でラ...

なぜ特定職を選んだのですか

「特定職を志望したのは、お客様の人生に深く関わる窓口の仕事がしたいということと、コース内で幅広い業務にチャレンジできるということに魅力を感じたからです。ま...

最終面接 落選

形式
学生1面接官3
肩書
不明
時間
20分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

1次面接の時点ではぼ合否は決まっていたのか、ほとんど確認という感じだった。1次面接同様、話し方や表情に気を配った。学生時代について多く聞かれたため、ゼミや...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

1次面接でほとんど合否は決まっていたのか、後半のほうは雑談であった。終始和やかな雰囲気で面接が行われた。

最終面接で聞かれた質問と回答

学生時代に力を入れたことは何ですか

「○○まごころ弁当」を企画し、イベントで販売するというゼミ活動に力を入れました。私は100個のお弁当を完売させるという目標を達成するためには、お客様へ○○...

入行後何をしたいですか

「ローテラーに興味があります。セミナーに参加させていただいた際にローテラーの方が「お客様の人生の中に自分の存在がいるというやりがいのある仕事」とおっしゃっ...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

学校推薦であったため

内定に必要なことは何だと思いますか?

私の場合、学校推薦であったため、まずは大学の勉強を熱心にすることが重要であると思う。大学のキャリアセンターに何度も足を運び、今まで内定をもらった先輩の共通...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

学校推薦であるため、学歴はほとんど関係ない。また、とくに変わった経験も必要ないと思う。どんな小さな経験であっても自信をもって話せるかが重要である。また、話...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

1次面接は、深堀をされずにただひたすらにこにこ話を聞いていただけた。そのため、自分に興味がないのではないかと不安に思ったが、そこで自信を無くすのではなく、...

株式会社みずほフィナンシャルグループに入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 会社のブランド・知名度
  • 社員の魅力・実力
  • 福利厚生・手当・働きやすさ
  • 会社の規模

内定後、入社先と迷った企業はどこですか?

株式会社七十七銀行

迷った会社と比較して株式会社みずほフィナンシャルグループに入社を決めた理由

メガバンクで唯一47都道府県に支店があり、会社の規模が大きく、知名度が高いと感じた。セミナーに参加した際、数人の社員の方のお話を聞いたが、自分たちの仕事に...