第一生命保険株式会社のインターン体験記

業界:
生保 保険その他
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.dai-ichi-life.co.jp/

2017卒 第一生命保険のレポート

年度
  • 2017卒
時期
  • 2015年12月
コース
  • オープンコース
期間
  • 5日
参加先
  • 第一生命保険株式会社
  • 経済産業省
  • 三菱UFJニコス株式会社
  • 損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社
大学
  • 早稲田大学

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

もともと資産運用会社を志望していたこともあり、バイサイドの運用部門を持つ会...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

ES・筆記試験 → 最終面接

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

ES(エントリーシート)と筆記試験・WEBテスト・適性検査

試験内容

オーソドックスなwebテスト、おそらく玉手箱。

準備したこと

最終面接 通過

形式
学生3 面接官1
肩書
数年目の人事/インターンシップ担当者
時間
30分
通知方法
メール
通知期間
1週間以上

面接の雰囲気

自己紹介に対しての質問、それへの答えに対しての質問という形で進められた。と...

最終面接次面接で聞かれた質問と回答

自己紹介をしてください(どの程度の内容を話すかということもみているとのこと)

大学では映像制作サークルに所属し、アニメーションの自主制作をしています。3...

映像制作をする上で、苦労することもあったのではないですか?

制作仲間は映像業界を志望している人も多く刺激を受けましたが、同時に高いプラ...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの形式と概要

開催場所
3日目までは豊洲のホール、4日目から日比谷本社
参加人数
50人
参加学生の大学
東大、京大、その他旧帝大が少し、早慶とマーチで殆どを占めていた。
参加学生の特徴
営業よりも、運用部門での仕事に興味を持っている人が多くいた。自分がそういう人たちと積極的に交流したというのもある。既に多くの学生が金融業界に絞って就活をしており、他のインターンに複数参加しているものもおり、普段自分が大学で交流している同期との温度差を感じた。ターム中選考途中だった他の損害保険会社のインターンの選考に参加していた人も多くいた。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

若者の保険加入者向けのサービスを開発せよ

前半にやったこと

初日は午後からで、第一生命、生命保険業界の全体的な説明の後、アイスブレーキ...

後半にやったこと

3日目までは前半同様、説明、課題発表、プレゼンと結果発表、それに対するフィ...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバック

人事の方は、とにかく積極性を持つことを学生たちに促していた。ただ黙って講義...

苦しい・大変だと思った瞬間

殆どの学生が社交的で、プレゼンが非常に上手い学生も多い点が、自身が以前に参...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

プレゼンにおいても、その前段階である話し合いの場においても、自身の主張に対...

参加前に準備しておくべきだったこと

むしろ、何も準備しないでいくべき。他の学生、社員の方々の働く姿勢から、学ぶ...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

無論企業によるが、日系企業のインターンに参加している学生の8割のレベルはそ...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

生命保険会社の資産運用残高は大きいものの、実際に運用部署へ配属される人員は...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

プレエントリーでリクルーターがつく。みんしゅうを見ると、選考でも多少の優遇...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

アディショナルのインターンとして、日経の読み方、マナー研修などの1dayの...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

資産運用業界を志望していた、もともと投資サークルにて財務の分析などをやって...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

保険会社で働くということはすなわち営業として自分の人生を確定させるというこ...