2016年卒 東京電力株式会社の選考体験記 <No.40>

業界:
電気業
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.tepco.co.jp/

2016卒東京電力株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • 三菱自動車工業株式会社
  • 株式会社半導体エネルギー研究所
大学
  • 慶應義塾大学

選考フロー

ES+SPI(6月) → 1次面接(8月) → 最終面接(8月)

企業研究

サークルやゼミの先輩へのOB訪問。会社主催の説明会ではとその会社の良いところしか教えてくれませんし、座談会では人数が多く、ひとりあたりに与えられている質問...

志望動機

私は,広く社会に貢献したいと考えており,「人々の生活と密接に関係している」という理由から電力業界に興味を持っています。東日本大震災における原子力発電所の停...

1次面接 通過

形式
学生1面接官2
肩書
課長クラスの人事/課長クラスの技術者
時間
60分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

学生時代にどのような困難に直面し、それについてどのように取り組み、困難を克服してきたか、ということを深く質問されました。ただ単に「学生時代頑張ったこと」を...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

基本的にエントリーシートに沿って質問が行われたため、その場でとまどうことはなかったです。また、面接官の方がこちらの緊張をほぐそうと配慮してくださったため、...

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代がんばったこと

私は学部3年の時,100名規模のテニスサークルの役員を務めていました。週5回の練習に加え,合宿・部内戦などさまざまなイベントがありましたが,中でも夏合宿は...

上記の経験を当社でどう活かせるか

上述した経験を通して,私は「課題に真摯に向き合い,対策を考えること」と「仲間と協力して目標を達成すること」の大切さを学びました。原発事故により失われた信頼...

最終面接 落選

形式
学生1面接官1
肩書
部長クラス
時間
60分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

志望動機について深く質問されました。その会社についてどれくらい調べているのか、ということはもちろんのこと、「その会社に入ってどのようなことがやりたいか」と...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

面接開始10分前くらいに課題が配られ、それについての回答を求められます。回答する前に15分ほど面接官に逆質問する時間が与え、それをもとに回答を導きます。

最終面接で聞かれた質問と回答

東京電力で実現したい夢

私は東京電力に入社した後,原子力事業に取り組みたいと考えております。福島第一原子力発電所の事故以降,世間では「脱原発」が騒がれており,現在,日本ではすべて...

研究概要について

機能性無機材料である酸化亜鉛の微細構造を制御し,色素増感太陽電池(DSSC)の電極材料へ応用する研究を行っています。私の研究では,溶液中で前躯体を合成し,...