2016年卒 日揮株式会社の選考体験記 <No.874>

業界:
設備関連 専門サービス
本社:
神奈川県
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.jgc.com/jp/

2016卒日揮株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 株式会社クボタ
  • 日揮プラントイノベーション株式会社
  • 株式会社小松製作所
  • ソフトバンク株式会社
  • 旭硝子株式会社
  • 住友重機械工業株式会社
  • 横河電機株式会社
大学
  • 電気通信大学大学院

選考フロー

ES+テストセンター(4月) → 1次面接(4月) → 2次面接(6月)

企業研究

まず、プラントエンジニアリング業界ではどのような仕事ができるのかを理解することが必須である。さらにプラントエンジニアリング業界を志望する学生は専業3社(日...

志望動機

貴社の計装制御のエンジニアとして、海洋プラントの建設プロジェクトに携わりたいと考えています。具体的には、貴社が今後注力していくオフショア分野のLNGプラン...

企業独自の選考

選考の形式

先輩社員訪問

選考の具体的な内容

1次面接(ジョブマッチング面談)を通過すると、会社側が先輩社員から直接話を聞くことができる場を設けてくれた。OB訪問のような形式で、社員の方と昼食を食べな...

1次面接 通過

形式
学生1面接官2
肩書
人事/技術系社員
時間
20分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

他社との違い(特に専業3社)に関しては必ず聞かれます。プラントエンジニアリングという一般消費者向けの仕事ではないため、面接時には仕事に対する理解度も確認さ...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

最も特徴的だったのは面接時間の短さである。1次面接でかなりの数が落とされるということを聞いていたので、質問に対して的確に答えることを意識した。専業3社の違...

1次面接で聞かれた質問と回答

海外の現場で長期間働くことに対して抵抗感を持っていないかどうか

海外で働きたいという思いが強いため、その点に関しては問題ありません。大学時代にはバックパッカーで世界中の国々を旅行したり、ベトナムの大学に留学したりするな...

自分が志望する職種をどのように理解しているか。

計装制御のエンジニアはプラント全体を稼働させるために必要不可欠な制御システムの設計を担っており、「プラントに命を吹き込む仕事である」と理解しています。また...

2次面接 落選

形式
学生1面接官4
肩書
人事マネージャ(1名)/技術系マネージャ(3名)
時間
40分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

技術系のマネージャが面接官だったこともあり、入社後に同じプロジェクトで一緒に働くことができる人間がどうかを見られていたと感じている。企業研究や、志望動機と...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

最後の逆質問以外はほぼ質問攻めという感じだった。技術系マネージャからの質問が多く、相手を納得させる回答をするのに苦労した。1つ1つの質問に簡潔に答えること...

2次面接で聞かれた質問と回答

メーカと異なり、新しい技術を積極的に取り入れているわけではないがその点は理解できているか。

プラントエンジニアリングの仕事はスケールの大きいプラントの建設に関連するものであり、安定的にエネルギーが供給できることが不可欠であると理解しています。その...

現場の仕事をどのようにイメージしているか。

プラントを建設する現場は、発展途上国が多く体力的にも過酷だと伺っています。しかしながら、プロジェクトの最前線である現場でプラントが建設されていく過程に携わ...