就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社野村総合研究所のロゴ写真
本当に行ってよかったインターン 2023
インターン参加で選考優遇あり

株式会社野村総合研究所 報酬UP

【22卒】野村総合研究所の冬インターン体験記(理系/ITソリューションコース)No.15192(2021/6/1公開)

株式会社野村総合研究所のインターンに参加した理由や選考フロー、実施期間、当日の形式や具体的な内容、インターン参加後の感想など、体験記の詳細を公開しています。ぜひ、先輩の回答をインターン対策に役立ててください。

2022卒 野村総合研究所のレポート

公開日:2021年6月1日

インターン概要

卒業年度
  • 2022卒
実施年月
  • 2020年12月 上旬
コース
  • ITソリューションコース
期間
  • 5日

投稿者

大学
  • 慶應義塾大学大学院
参加先
内定先
  • アクセンチュア
入社予定
  • アクセンチュア

インターンシップ参加前

このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。

先輩から紹介してもらったのが一番の理由です。SIerの中でも最大手であり、給料も同業他社と比較してかなり高い点に惹かれました。また、現場配属型のインターンシップのため、実際の業務内容や社風を体感できるのではないかと考えて参加しました。

このインターンの選考に受かるため工夫したこと・行った対策・準備・勉強したこと・調べたことを教えてください。また、そのとき参考にした書籍・WEBサイトがあれば教えてください。

このインターンを受けるために特別何かをしたということはありません。他のインターンと共通ですが、ESはできるだけ論理的かつ読みやすくする、ESを友達に読んでもらう、ウェブテの勉強を参考書で行う、GDの対策会にでる、といったことをしました。

同業他社と比較して、選考において重視されたと感じるポイントを教えてください。

ホームページにも掲載されていますが、選考にあたってITに関する知識は問われていないと思います。それよりも、その人の人となり、NRIにいそうか、コミュニケーション能力といった点をかなり見られていたと思います。実際、コミュ力の高い人が多かった印象です。

選考フロー

グループディスカッション → 1次面接 → WEBテスト → エントリーシート

グループディスカッション 通過

実施時期
2020年10月 下旬
実施場所
オンライン

形式
学生6 面接官2
1グループの人数
6人
時間
30分
開始前のアイスブレイク
あり
プレゼン
なし

当日の服装
スーツ

通知方法
電話
通知期間
1週間以内

会場到着から選考終了までの流れ

指定されたリンクにアクセス

テーマ

画面共有される資料から、出店する店を考える

進め方・雰囲気・気をつけたこと

人数が多くごちゃごちゃになってしまい、最後の結論を出す事ができなかった。自分は論理的に意見を出す立場になり、目立つことができたと思う。

採点者に何を評価されていると感じましたか?

周りとの協調性、NRIにいそうかどうか。

対策の参考にした書籍・WEBサイト

なし

1次面接 通過

実施時期
2020年10月 下旬
面接タイプ
オンライン面接
実施場所
オンライン

形式
学生1 面接官1
面接時間
30分
面接官の肩書
30~40歳位の人事

通知方法
電話
通知期間
1週間以内

会場到着から選考終了までの流れ

指定されたリンクをクリック

面接の雰囲気

穏やかな雰囲気でした。特にきつく詰められるといったことはなく、基本的に雑談ベースで進んでいった印象があります。

評価されたと感じたポイントや、注意したことを教えてください。

コミュニケーション能力をかなり重視しているように感じました。聞かれていることにきちんと答え、愛想よくしました。
また、インターンでどのようなことをやりたいか聞かれますが、これは純粋に配属先を決める際の判断材料に使われていたと思います。
補足ですが、Webテストと面接の結果はまとめて発表されます。

面接で聞かれた質問と回答

あなたのプログラミングスキルなどIT知識について教えて下さい。

3つ挙げた。
1.大学院の研究で機械学習について取り扱っており、pythonがかけること。
2.IT技術について網羅的に勉強するため、応用情報技術者試験を来月受験する予定であること。
3.競技プログラミングを趣味でやっていること、まだまだ初心者レベルであるが、すこしずつレートを上げている旨を伝えた。

インターン配属先の希望。

1.研究と会社の違いを明確にしたいため、お客様に近い仕事を体験してみたい事
2.これまで学んできたIT技術がどのように社会で活用されているのか体験してみたいこと
これら2つを話した。

それに対し、アプリケーションなどインターフェイスに近い仕事をしてみたいか、インフラ技術について体験してみたいか聞かれたので、どちらでも構いませんと答えた。

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

面接後にフィードバックはありましたか?あった場合はその内容を差し障りない範囲で教えてください。

なし

対策の参考にした書籍・WEBサイト

なし

WEBテスト 通過

実施時期
2020年10月 下旬
実施場所
自宅

WEBテストの合否連絡方法
電話
WEBテストの合否連絡までの時間
1週間以内

WEBテスト対策で行ったこと

他社の選考でSPIを練習しました。後は参考書を軽く眺めました。

WEBテストの内容・科目

SPI

WEBテストの各科目の問題数と制限時間

一般的なSPIと同じだった記憶があります。

対策の参考にした書籍・WEBサイト

なし

エントリーシート 通過

実施時期
2020年10月 下旬
通知方法
メール
通知期間
1週間以内

ESの内容・テーマ

①あなたが大学入学後、「乗り越えた困難」、「挑戦し成し遂げたこと」、「最も力を入れた研究・ゼミ」からいずれかのテーマを選び、具体的に教えてください。特に、そのテーマにおける難しかった点、及び自分なりに創意工夫した点を重点的に教えてください。(400字以内で記入してください。)
②あなたが本インターンシップで「特にやってみたい仕事・業務領域」および「経験したいこと、身につけたいこと」を教えてください。 また、そう考えた理由についても併せて教えてください。(200字以内で記入してください。)

ESの形式

Webで入力

ESの提出方法

)採用サイトのマイページから提出

ESを書くときに注意したこと

聞かれていることに対してきちんと答えることを意識しました。

ES対策で行ったこと

様々なサイトのエントリーシートを参考にしながら自分のESをかきあげていった。また、友人や先輩に添削してもらった。

対策の参考にした書籍・WEBサイト

就活会議、ワンキャリアなど

インターンシップの形式と概要

開催場所
横浜本社
参加人数
50人
参加学生の大学
あまり周りの学生の学歴を聞く機会がなかった。自分の話した人は早慶理科大に加えて宮廷がいた。
参加学生の特徴
男女を半々にしたいようで、ITに全く興味・経験のない学生も一定数いた。
参加社員(審査員など)の人数
10人
報酬
50000円
交通費の補助
なし
昼食費の補助または現物支給
あり

インターンシップの内容

インターンの形式・概要

現場に配属され、実際の業務を体験する。

インターンの具体的な流れ・手順

全体説明(1日目午前)→現場配属→成果報告会(5日目午後)→会社説明会。

このインターンで学べた業務内容

NRIの社風をつかめたことが一番大きいです。

テーマ・課題

現場配属型のため、配属先によって大きく異る。実際の業務を体験することができた。

前半にやったこと

初日午前中は全員で会社説明を聞いたあと、3人1組で紙飛行機を飛ばすゲームをしました。その後は各部署に配属され、3日目午前まで実際の業務を体験しました。内容は配属される部署によってかなり違います。

後半にやったこと

最終日の全体プレゼンに向けて、資料を作成しました。全体プレゼンの前に、部署の社員全員にむけて練習という名目でプレゼンを行いました。また、合間には複数回ミーティングに参加しました。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事部

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

部署によって異なりますが、一定数の社員が常に面倒見ている感じです。特に印象に残ったフィードバックは有りませんが、社員の方々が皆優秀で驚いた記憶があります。さすがSIer大手だなと思いました。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

自分はTEの部署に配属されたため、かなりの技術や知識を要求されました。やることがわかっていたら、もう少し勉強してからインターンに望んでいたと思います。ただ、マニュアルが用意されており、社員の方々もわからないことは教えてくれたため特に大変だったことはなかったです。強いて言うなら、通勤時間でしょうか。

インターンシップを終えて

インターンシップ中に、他の学生とはどのように関わりがありましたか?また、そこから学びはありましたか?

同じ班の学生とは5日間常に行動するため、仲良くなれます。他のグループの学生とはほとんど話す機会がありませんでした。

インターンシップで学んだこと

5日間で現場の仕事を体験するとなると、結局業務の表面を触ることしかできず、その内容について深く理解できませんでした。ただ、これをきっかけにもっとITを学びたいと思ったため、そういう意味では成長できたと思います。また、社風がやはりエネルギッシュであることを実感できたのは良かったです。

参加前に準備しておくべきだったこと

TEの部署ならクラウドサービスについて勉強しておくと良いと思います。他の部署に関してはコミュニケーション能力で乗り切れている印象を受けました。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

現場配属型な上、実際の会議にも参加させていただき、このような社会人になるのかと想像できた。ただ、学生の残業は禁止されていたため、忙しさという意味では把握しきれなかった部分もありました。社員の方がクラウド技術への愛を語っていたときは、この様になりたいと思いました。

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

NRIのインターンはかなり倍率が高く、インターンに通る実力があれば本選考は殆ど落ちていないと聞いています。ただ、人事部の方にはだからといって油断しないようにと釘を刺されました。また、優秀な学生だと認められた場合、1回の面接で内定が出る特別ルートに案内されるそうです。

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

純粋に社風が合わないと感じました。コロナの状況でもインターンは現地開催であり、出社率が30~50%程度であると聞きました。IT業界でも珍しく、出社して仕事をしたい人が多いからです。また、全体的に体育会気質な人が多く、自分には合わないなと思いました。

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

全員が早期選考に招待され、本選考と同様の選考だが1~2週間早くスタートすることができる。また、配属先で気に入られた人は部署別選考という1度の面接で内定がでるルートに案内される。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

オンラインで懇親会がありました。また参加後はインターン生限定の特別イベントも用意されており、早期選考に招待された。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

インターンに参加していた時点ではIT業界を広く見ていたが、自分には日系企業が合わないことを痛感させられた。年功序列制度がまだ残っているため、自己研鑽するやる気が出なくなる未来が見えた。また、飲み会や一発芸の文化も残っているらしく、自分が一生勤めていけるか不安になった。このインターンをきっかけに、外資系に行きたいという気持ちが強まった。

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

他の説明会などにも出ていましたが、やはりJavaなど既存技術でやりくりするイメージがSIerにはありました。ただ、NRIは最先端の技術を積極的に使っていこうという意思を感じ、最大手である理由がわかったような気がします。
また、30~50%の出社、インターンは全日対面など、日系企業感が強いと感じました。

前の記事 次の記事
2022卒 野村総合研究所のインターン体験記(No.14638) 2022卒 野村総合研究所のインターン体験記(No.18034)
一覧へ戻る インターンTOPへ戻る
※掲載されている情報は、あくまでも投稿者による当時の経験談です。最新の情報とは異なる場合があります。また、就職活動においては、選考フローや選考内容が人によって異なる場合がありえます。本情報は、あくまでも一個人の経験談、一つの結果として、参考としていただけますと幸いです。
※当サイトでは品質の高い情報を提供できるよう努めておりますが、掲載されている情報の真偽や正確性につきまして、当サイトは責任を負いかねます。コンテンツの投稿ガイドラインに関しては 投稿ガイドライン をご参照ください。なお、問題のあるコンテンツを見つけた場合は、各コンテンツの「問題のあるコンテンツを報告」のリンクから報告をお願いいたします。

株式会社野村総合研究所のインターン体験記

IT・通信 (情報処理)の他のインターン体験記を見る

25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. IT業界を中心に就職活動をしており、金融×ITというのが特に興味深かった。
中でも三菱UFJ銀行のシステム開発を担う企業であるという部分で安定しているのではないかと考え、1DAY イベントに参加し、社員の雰囲気なども自分にマッチしていると感じたため、選考につなが...続きを読む(全149文字)
問題を報告する
公開日:2024年3月28日

株式会社Wiz

企画提案営業1Day
25卒 | 兵庫県立大学 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 合同企業説明会で話を聞いて情報の登録はしていた。参加しようと思っていた訳では無いが、電話を掛けてきたので、就活を始めたかなり序盤だったこともあり参加した。企業のことなどは特に調べずに色々なインターンに参加してみようと考えていて、勢いのありそうな企業のインターンに参...続きを読む(全138文字)
問題を報告する
公開日:2024年4月9日

株式会社バンダイナムコビジネスアーク

バンダイナムコ×総務人事
25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 人事部や総務部に興味があり、希望の職種を志望することができる点に魅力を感じたから。バンダイナムコという知名度のあるグループ会社ということで福利厚生や働きやすい環境も整っていると考え、魅力を感じ、応募した。続きを読む(全102文字)
問題を報告する
公開日:2024年4月8日
25卒 | 青山学院大学 | 女性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. イベントの企画に興味があった。宝探し専門会社というとこで、楽しいことを企画するイメージがあり、やってみたいと思った。インターンシップでも実際に宝探しを体験するということで、単純に楽しそうなテーマだと感じた。続きを読む(全103文字)
問題を報告する
公開日:2024年4月5日
25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. IT業界のシステムエンジニア職に興味があったのですが、どんな業務をするか分からず志望するかどうか決断できない中、合同説明会にて選考無しでインターンシップに参加できるとの案内をいただいたため参加を決めました。続きを読む(全103文字)
問題を報告する
公開日:2024年4月2日
25卒 | 非公開 | 女性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 中小企業支援コンサルに興味があり、他社で早期選考を受けていたが、他により適当な企業がないか探した際に、興味を持ったからです。バックオフィスコンサルというのが物珍しいかったので、説明会だけでもと思い応募しました。続きを読む(全105文字)
問題を報告する
公開日:2024年4月2日
25卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 逆オファーで1dayの案内が届いた。元々、金融業界を志望しており、転勤がない点に惹かれたため参加を決意した。インターンまでに説明会がオンラインで開催されたため、参加したが、非常に社員の方の雰囲気が良かった。続きを読む(全103文字)
問題を報告する
公開日:2024年4月2日

株式会社ヒト・コミュニケーションズ

ワーク体験型1dayインターン
25卒 | 非公開 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. プロ野球チームから実際に受けた過去の依頼をもとにワークに取り組めるということに魅力を感じ応募した。”グッズ販売を進化させたDX”をテーマとしており興味を持った。また、グループワークを通して、他の就活生とオンライン上ではあるが交流できる点も魅力的であった。続きを読む(全127文字)
問題を報告する
公開日:2024年3月29日

株式会社ジール

エンジニア職
25卒 | 非公開 | 女性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 学んでいた内容が活かせるところ、特にデータ活用や分析ができるような会社をリクナビかマイナビで探していた所、ジールさんを見かけたため、インターンに参加した。事業内容などはあまりリサーチしないままだった。続きを読む(全100文字)
問題を報告する
公開日:2024年3月29日

富士通株式会社

FujitsuSummerInternship/BusinessCourse
26卒 | 早稲田大学 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 目的は社員様と交流し、企業分析を進めることです。ヘルスケアに興味があったので選択しました。大手のヘルスケアといえば、という理由で選択したので他に企業分析はしていませんでした。またテーマを選択できますが、医療分野でエンジニアとしての側面もあり、ビジネス側の側面がある...続きを読む(全143文字)
問題を報告する
公開日:2024年3月28日

野村総合研究所の 会社情報

基本データ
会社名 株式会社野村総合研究所
フリガナ ノムラソウゴウケンキュウショ
設立日 1965年4月
資本金 186億円
従業員数 6,130人
※NRIグループ12,708人/2018年3月31日現在
売上高 4245億円
※連結/2017年3月期
決算月 3月
代表者 此本 臣吾
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9番2号
平均年齢 40.6歳
平均給与 1242万円
電話番号 03-5533-2111
URL https://www.nri.com/jp/
採用URL https://www.nri.com/jp/career
NOKIZAL ID: 1130223

野村総合研究所の 選考対策