Img company noimage

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(775件)
  • ES・体験記(21件)

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社のインターン体験記

2017卒 伊藤忠テクノソリューションズのレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2015年12月
コース
  • 総合職
期間
  • 3日
参加先
  • 伊藤忠テクノソリューションズ
大学
  • 中央大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

IT業界というと、文系からすると畑違いのように思えて近づきずらかったが、SIerに就職した先輩に話をきくとどうやら文系でも大丈夫とのことだったので、どこか...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

書類選考

インターンシップの形式と概要

開催場所
霞ヶ関本社
参加人数
50人
参加学生の大学
幅広い学歴の大学から参加者がいた
参加学生の特徴
特段目立った経験をしてきた人は見られなかったように思う。ただ、システムインテグレーターへの関心が強い人が多かった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

Sierの理解、伊藤忠テクノという会社の理解

1日目にやったこと

会社概要を人事の人が説明し、その後、システムインテグレーターの仕事体験ということでワークをグループで行った。

2日目にやったこと

仕事体感ワークということで、実際の案件をベースに作られた事例を題材にしてグループディスカッションを行い、結論をグループごとに発表した。

3日目にやったこと

内定者座談会ということで、16卒の内定者が8人くらいきて、その人たちに学生がざっくばらんに質問をぶつけた。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

グループワークでは感じないことかもしれないが、制限時間を守るということは社会人として当然のことであるから、いくら良い製品がつくれても納期が守れなければ何の...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

グループワークをするときは、事前知識なしで課題に取り組むので、始まってからの知識のインプット量が多く、時間が足りなかった。そのせいで肝心の議論が進まず、時...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

IT業界の中でもシステムインテグレーターという立ち位置の会社はバリバリプログラミングというわけではなく、顧客課題解決のための策を言語化し、システム化できる...

参加前に準備しておくべきだったこと

事前準備がない人向けに設計されたインターンだったのであまり準備することはないと思うが、強いて言うとすれば、GDの基本的な作法

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

業界のやっていることからして、純理系で開発志向の人間よりは、自分のようによく喋る営業・コンサル寄りの人の方がより求められる傾向にあるのではないかと考えたた...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

業界、会社、職種の内容を知るにはあまりにも少ない時間であったが、それでも参加する前よりは多少知識やイメージが湧いたから。ただし、この程度の内容ならば、就活...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンというほどの中身があるかと言われれば答えに窮するし、参加人数を考えても、選ばれてその場にいるという感覚は無かったから。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

このインターンは1day×3の構成なのだが、すべてに参加すると2月3月にあるインターンに進むことができる。しかしこれもいくつかある1dayのプログラムをこ...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

システムインテグレーターへの就職を希望していた。自分はものづくりが好きだが、プログラミングではなく企画がしたいと考えていたからだ。ベンチャーはおもしろそう...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

ワーク自体はおもしろかったのでこの業界に入ったらこういうことをいつもできるのかと思ってワクワクした。しかし、規模が大きすぎるところは歯車としての働き方をせ...