Img company noimage

株式会社三菱東京UFJ銀行

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(2644件)
  • ES・体験記(192件)

2016年卒 株式会社三菱東京UFJ銀行の本選考体験記 <No.658>

2016卒株式会社三菱東京UFJ銀行のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • ネスレ日本
  • 住友化学工業
  • 島津製作所
  • 参天製薬
  • 旭化成
  • 三井住友銀行
  • 三菱化学
  • 日本航空
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 日立製作所
  • ANAホールディングス
  • 日本たばこ産業
  • みずほフィナンシャルグループ
大学
  • 大阪大学

選考フロー

説明会1(4月) → 説明会2(5月) → ES+SPI(7月) → 1次面接(7月) → 最終面接(8月)

企業研究

OB訪問をすることをお勧めします.私は知り合いにOB社員がいなかったのでOBを探すことは大変でしたが,社員の方にあって直接話を聞くことで企業を深く分析しておくと選考時も有利に成ると思います.また...

志望動機

私は企業の持つ悩みや課題を解決することで,多くの企業の成長をサポートしたいと思い志望しました.私は将来多くの人を支えることのできる仕事がしたいという思いがありました.そのなかでも銀行は,企業に一...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
営業職
面接時間
50分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

面接官の質問に対して,常に論理的に回答することができたことが評価されたと感じた.面接で聞かれることをある程度予測し,それに対する回答を準備していたため,あわてることなくゆっくりと落ち着いて論理的...

面接の雰囲気

面接事態は終始穏やかに進んだため圧迫であるとは感じませんでした.しかし,面接官と学生の間に比較的距離があったため,大きな声を出してはきはきこたえることを意識しました.

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜ銀行員として日本企業の国際競争力を高めたいのですか.

私が日本企業の国際競争力を高めたいと思う理由は,私が以前留学した経験に基づいています.留学した際に外国で日本の製品が活躍しているのを見て,日本は海外の国々からも高く評価されていると実感しました.今後グローバルな競争が激しくなる中で,日本企業が世界から評価され続けるような存在であってほしいと思い...

なぜ商社ではなく銀行を志望しますか

私は,商社は利益を最重視して投資をする雰囲気が強いと考えています.また,関わる産業の幅が狭いという点も商社ではなく銀行を志望する理由です.銀行であれば、顧客に近い立場で長期にわたってサポートすることができるため,聞き出せる情報の質が高く,顧客の本質を解決できるからです.また,かかわる産業の幅が...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
部長
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

自分の考えをしっかり持っていることが評価されたと思う.私の場合は,理系学生なのに営業として働くのはなぜなのかということや,理系で培ってきたものは銀行員として同意かセルの科などの質問に対して,常に...

面接の雰囲気

面接を行った部屋が比較的大きかったため,面接官を待機している間は少し緊張した.しかし,こちらの回答に対して,相槌などをうってくれたため,圧迫されているとは感じなかった.

最終面接で聞かれた質問と回答

銀行員として顧客とかかわるときに何が一番重要だと思いますか

私が一番重要だと考えることは,企業の顧客と話すときには、相手の立場に立って考えることです.なぜなら,最終的に意思決定するのは相手なので,銀行員は,相手が何に困っているのか,相手が目的を達成できるために必要なことは何なのかを企業の社長になったつもりで考えることが大事だと思います.つまり顕在ニーズ...

学生時代に頑張ったこととそれに対する成果を教えてください

私は現在,留学生と日本人からなるサークルのリーダーを務めており,日本人と留学生が英語で会話を行うEnglish Cafeという活動を行っています.私が、リーダーになった当初はEnglish Cafeの参加人数が伸び悩んでおり,その原因は参加者がEnglish Cafeに満足できていないためだと...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

社員訪問をすることをお勧めします,銀行を受けるにあたっては,なぜ他行ではなくて自行なのかという質問であったり,なぜ理系なのに文系就職なのかという典型的な質問が高い確率で来ることが予想されるため,...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

熱意のある人が最終的には合格するのではないかと思いました.留学経験やリーダー経験などそれぞれの学生がそれぞれのよさを持っています.その中で内定をとるためにはやはり最後は熱意が重要なのではないかと...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

私は参加しませんでしたが,インターンシップに参加することがお勧めです,なぜなら,その後の選考でも有利になりますし,社員の方との人脈も広がるからです,早め早めに動くと内定も速く出るみたいです.