2016年卒 凸版印刷株式会社の選考体験記 <No.1183>

業界:
製紙・印刷業 出版業
本社:
東京都
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.toppan.co.jp

2016卒凸版印刷株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 株式会社カプコン
  • 株式会社ビックカメラ
  • 株式会社LIXILビバ
大学
  • 立教大学

選考フロー

説明会(5月) → ES+SPI(6月) → GD(7月) → 1次面接(7月)

企業研究

大日本印刷との違いについて、具体的に把握しておくべきだと思いました。インターネットやセミナー・説明会やパンフレットを熟読していたつもりでしたが、なぜ凸版印...

志望動機

私は就職するうえで多くの人の役に立ち、多様な業界に携わりたいと考えております。出版業での営業職という業務は、あらゆる業界の取引先企業様のニーズに応え、開発...

グループディスカッション(6名)

テーマ

会議の際に紙利用を廃止し、電子ペーパーに切り替えることを、上司役の面接官に対して実際に説得する。

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

人数が多かった事、人事の方と向かい合っての話し合いだったので、そのような状況でいかに意見を言ったり話をまとめたりが出来るかを見られていたのだと思います。大...

1次面接 落選

形式
学生3面接官2
肩書
人事
時間
40分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

ESに書いたことと同じような質問が多かったけれど、それらの質問をかなり深堀してきたので、学生の考え方の経緯や自己分析の程度を見られていたのだと思いました。...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

ES通りに進めつつも、その内容を一人一人さらに深堀していく形式でした。面接官の方々はそこまで大きな反応はなく、時折相槌を打つくらいでしたが、圧迫だとは感じ...

1次面接で聞かれた質問と回答

凸版で活かせるあなたの強みは何ですか

情報分析・課題解決力です。子供の頃から周囲の状況を把握して行動してきた事から、高校生時代の文化祭ではクラス実行委員長として、クラスメイト40数名の特徴をも...

凸版印刷で、具体的にどのような仕事がしたいですか

パッケージ部門で、商品の知名度向上に取り組みたいです。パッケージ部門は、扱う商品の多くが実際に自分自身が使用したり見たことがある製品であるため、消費者とし...