Img company noimage

三菱電機株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(2049件)
  • ES・体験記(76件)

2016年卒 三菱電機株式会社の本選考体験記 <No.594>

2016卒三菱電機株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • ソニー
  • 三菱電機
大学
  • 横浜国立大学

選考フロー

説明会(3月) → 工場見学(4月) → テストセンター+ジョブマッチング面談 → 1次面接(5月) → 最終面接(8月)

企業研究

志望する業界を定めて、その業界の企業をリストアップし比較して、ある程度、受ける企業を絞った方がいいと就職活動を通して感じました。

志望動機

私は宮城県出身という事で東日本大震災の被災を受けました。そのとき震災の影響でヒーターなどの電化製品が不足し不便な思いをしました。以来、私は人々の生活を守るため電機メーカーを志望しました。三菱電機...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 3
面接官の肩書
ベテラン社員
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

私が大学院生という事もあり、個人の能力を重視してたと思いました。使えるシミュレーションソフトや言語など、即戦力として期待している感じでした。

面接の雰囲気

圧迫面接はなく、やってる研究内容やオーソドックスな質問が多かったです。また、海外赴任を考慮した上で英語を話せるかなど、英語能力の質問も多々、見受けられました。

1次面接で聞かれた質問と回答

海外赴任についてどう思いますか?

私たちの研究室では研究発表を英語で行うため、英語での会話は自信があります。また、私は国際寮に住んでおり、外国人との交流も盛んにしております。以上から海外赴任に対しても柔軟に対応する自信はあります。

あなたの長所を教えてください。

私の長所は諦めずに成し遂げる忍耐力です。回路の研究ではなかなか成果が出ませんでしたが、一から設計を見直し改善を繰り返し、諦めずに行った結果、見事、成功し、国際学会で発表の機会を頂だけました。以上から、私は何事も成し遂げる忍耐力は人一倍あると自負しております。

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 3
面接官の肩書
ベテラン社員
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

基本はESの質問(オーソドックスな質問)でしたが、やはり海外についてと即戦力を期待する質問が多かったです。面接全体を通して和やかな雰囲気だったのが良かったです。いかに自分が活躍出来るかをアピール...

面接の雰囲気

終始、和やかでした。研究や技術系の質問があまりなく、主に海外についての質問が多かったです。気をつけた所は面接官が文系の方だったので、研究内容は分かりやすいように説明するようにしました。

最終面接で聞かれた質問と回答

同業他社(FA事業)に興味はありますか?

他社の工場見学もしましたが、御社が工場環境が1番だと感じました。具体的には立地、明るい雰囲気、最先端の技術を生み出す工場を見て私もここで働きたいと思いました。以上から、私は御社に入社したいと感じました。

あなたの学生時代の研究は弊社で生かせますか?

私はCAD上で設計を行い、実装して回路の動作実証をしています。御社の回路設計もこの流れと伺いましたので活かせると確信しております。気をつけたことは1次面接でも即戦力として期待している雰囲気でしたので、いかに即戦力として活躍できるかをアピールしました。

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

先ほども書いた通り、いかに即戦力として働けるかをアピールすれば大丈夫だと思います。

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

自分をアピールするのが上手くない人は受からないと思いました。これはどの会社でも共通であり、これを治せば何処かは受かると思います。

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

インターンシップで評価されれば優遇されると思います。もし時間があるならば、インターンシップは参加した方がいい思いました。

三菱電機株式会社に入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 20代の成長環境
  • 会社のブランド・知名度
  • 将来起業を見据えて働きたい
  • 成長市場で働きたい
  • 海外拠点で働きたい
  • 会社の規模

入社を迷った企業

ソニー株式会社

迷った会社と比較して三菱電機株式会社に入社を決めた理由

私が三菱電機を選んだ理由は2点あり、1つ目は事業の選択と集中による安定経営(黒字経営)、2つ目はジョブマッチング採用により稼ぎ頭の事業で内定を頂いたからです。