2016年卒 凸版印刷株式会社の選考体験記 <No.951>

業界:
製紙・印刷業 出版業
本社:
東京都
従業員数:
5千人以上1万人未満
URL:
http://www.toppan.co.jp

2016卒凸版印刷株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • MHソリューションズ株式会社
  • 株式会社ローソン
  • 株式会社日経映像
大学
  • 獨協大学

選考フロー

夏季インターンシップ(8月) → ES+SPI(6月) → 1次面接(7月)

企業研究

この会社が属す印刷業界は大きくこの凸版とDNPの二社が業界の売り上げを独占している。ゆえにこの会社をしっかりと研究すればこの業界のことは大きく理解ができる...

志望動機

私は昨年の夏に貴社の生活環境事業部でインターンシップに参加させていただいた。最初私が抱いていたイメージは、常に競争力のある現場であり1人1人が取り組める仕...

グループディスカッション(5名)

テーマ

新入社員に地方での仕事を経験させるプログラムを実施した場合、どのようにしたら地方へ行くというモチベーションを上げることができるか

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

全体的に人を見ているように思われた。自分自身毎度のGDで発言が少なかったので、発言の回数を多くしたことで面接官から評価をいただいたように思われる。だがあく...

1次面接 落選

形式
学生3面接官2
肩書
5年目の人事
時間
30分
通知
連絡なし

評価されたと感じたポイント

先にも述べたが凸版印刷は人をしっかり見てくれる会社である。しっかり面接ではしっかり自分自身を出せるようにしよう。

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

しっかりとその人の持つ個性を見つけるために様々な質問をしてくれた。穏やかな面接であってと思う。時間は短いが質の濃い時間であると思う。

1次面接で聞かれた質問と回答

どうして生活環境事業部を希望しているのか

私は夏期インターンシップにおいて御社の生活環境事業部で職場体験をさせて頂きました。その中で私が学んだものは、私たちの生活で目に見えるものほとんどがこの生活...

どうしたら弊社の製品を使用してくれるようになるか

僕はこのたとえ話をする中で球場という場所を用いました。試合終了後に球場にはたくさんのゴミが散らばっています。球場関係者はこの光景を目にして、「このゴミを環...