デロイトトーマツコンサルティング合同会社のロゴ写真

デロイトトーマツコンサルティング合同会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(726件)
  • ES・体験記(90件)

デロイトトーマツコンサルティング合同会社のインターン体験記

2021卒 デロイトトーマツコンサルティング合同会社のレポート

卒業年度
  • 2021卒
開催時期
  • 2019年09月
コース
  • ビジネスコース
期間
  • 4日
参加先
  • 三井住友カード
  • ジョーンズラングラサール
  • 東京海上日動火災保険
  • デロイトトーマツコンサルティング合同会社
  • 楽天
  • みずほフィナンシャルグループ
大学
  • 大阪大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

周りにコンサル志望が多く、インターンにも優秀な学生が集まると聞いていたため、自己成長につながると思い応募した。たまたま就活サイトでこの会社のインターン募集...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

二次面接はケース面接なので、事前にケースの本を読んで最低限の知識はつけておいた。過去の面接のお題で実際に解いてみたり、先に受けていた友人から雰囲気、進め方...

選考フロー

書類選考 → webテスト・SPI → 1次面接 → 最終面接

1次面接 通過

形式
学生1 面接官1
面接官の肩書
若めの社員
面接時間
20分
通知方法
メール
通知期間
1週間以上

評価されたと感じたポイント

人柄を見せるというよりは、それぞれの質問に対して簡潔かつ論理的に答えることを意識した。面接官の反応が薄く手ごたえはなかったが、焦らず落ち着いて答えることが...

面接で聞かれた質問と回答

学生時代に頑張ったこと

学習塾のチューターとして生徒の合格率を伸ばしたこと。1年目に失敗してしまったが、その原因を特定し、改善するために工夫したことを話した。コンサルティングファ...

インターン応募の理由

自分の就活の軸に合っている業界だと感じたから。まず、社会と幅広い接点を持ち、業界を横断して事業戦略を立てられること、そして、仕事を通じて人や会社の可能性を...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

最終面接 通過

形式
学生1 面接官2
面接官の肩書
不明
面接時間
90分
通知方法
メール
通知期間
1週間以内

評価されたと感じたポイント

ケース問題を解くにあたっては、お題も想像しやすいレベルで、資料も用意されているので、事前に特別な準備が必要だとは感じなかった。面接官からは、考えきれなかっ...

面接で聞かれた質問と回答

最初の1時間弱、別室でケース問題を解く。

最初に、お題・参考資料が載った冊子と一枚の紙を配られ、別室で1時間弱ケース問題を解く。問題は枝問式になっており、その誘導通りに回答すればよいのでそこまで難...

上記の回答をもとに、面接官と30分間議論を行う。

まず5分ほどで自分の考えを説明する。その後2人の面接官からランダムで気になった部分についての質問が飛んでくるので、それぞれ対応していく。事前に詰め切れなか...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの形式と概要

開催場所
本社
参加人数
30人
参加学生の大学
旧帝大、上位私立がほとんど。交通費や宿泊施設の手配があるので地方からの参加者もいた。
参加学生の特徴
コンサル業界を志望している人がほとんどだった。みな自分の意見をしっかり持っているので、時に対立することもあった。社交的というよりは、冷静に物事を考える人が多く、個人的には性格が合わないと感じる人も多かった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

ゲーム会社に対して、eスポーツ市場に参入するための施策を考えよ。

前半にやったこと

初日は会社の説明や簡単なフレームワークの講義を受ける。アイスブレイクを兼ねてグループで簡単なワークをする。初日の後半でワークのテーマ、進め方などが発表され...

後半にやったこと

最終日の午後にプレゼンがあるので、それまでに議論の大詰めとスライドの作成を行う。後半はメンターの方が様子を見に来てくださるので、行き詰っていたらアドバイス...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

社員の方、メンターの方

優勝特典

勝敗は決めない

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

「クライアント目線を忘れるな」というフィードバックが印象的だった。コンサルタントとして自己満足な提案で終わっては意味がないので、常にクライアント目線に立っ...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

グループのメンバーが優秀な学生ばかりだった。議論の進め方、求めている情報を探し出すスピードなど、他のインターンで一緒になった参加学生とはレベルが違うと感じ...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

参加学生のレベルが高かったので、情報感度の高さ、経営についての知見、グラフを用いた資料作成など、このインターンに参加したからこそ学べることが多かった。また...

参加前に準備しておくべきだったこと

とにかく議論がどんどん進んでいくため、事前にフレームワークの有効な使い方をもっとインプットしていけば活かせる場面があったかもしれない。ワークを進めるにあた...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

コンサルはあくまでわき役として事業会社を支えていくのであり、実際に事業を起こせないことに面白さを見出せなかったからだ。また、参加学生の中で性格が合わない人...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

グループの約半数ほどが内定をもらっていたため。私はインターン後の選考は辞退したので詳しいフローは分からないが、インターンでの評価が良ければ内定に直結すると思う。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターン終了後、選考の案内が来る。基本的に3次面接からスタートになる。自分は辞退したので、その後のフローは不明。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

金融、コンサル、ITなど幅広く業界のインターンシップに参加していた。インターンに応募する段階では、幅広い業界と関わりを持ち、事業戦略を立てるような仕事に興...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

志望業界がかなり変わり、コンサル業界ではなく事業会社で働きたいと思うようになった。コンサル業界は基本的にドライな人が多く、会社の中でも社員同士のつながりは...