2016卒 本田技研工業 総合職の通過ES(エントリーシート) No.7604

業界:
電気・電子 その他
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.honda.co.jp
通過
企業名: 本田技研工業/コース・職種: 総合職

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.7604)

Q

学_時代に最も情熱を注いで取り組んだ内容について記_してください。

A

スポーツ新聞サークルに所属し、体育会の部員に取材をして同じ大学に通う仲間の活躍を発信することに情熱を注いできました。特に、他大学の新聞部と合同でバレーボールのインカレ特集冊子の制作を行う際には編集長として企画・取材...

Q

取り組みの過程で直_した困難なことは何ですか。

A

この時直面した困難は「今まで使ったことのない編集ソフトを使いこなす技術を一から習得すること」と「能力や価値観が違う異なる大学から集まった編集部員をいかにしてまとめ、皆の思いを形にするか」ということです。冊子を作るた...

Q

困難を乗り越えるために「どうしたか」を、__の想いなども踏まえて記_してください。

A

必要だと思ったことに対して自分から積極的に働きかけていくことを意識しました。一つ目の困難に対しては、他大学の仲間からパソコンに詳しい知人がいると聞き、アポイントをとって基礎的な使い方を教えてもらったり、書籍やネット...

Q

その経験から何を学びましたか。それをどのように仕事に活かしていきたいですか。

A

「自分に成し遂げられるのか」と不安に思ったことに覚悟を決めて挑戦したことで、自身の新たな可能性を引き出せた感覚がありました。この時、私には必要だと思ったことに対しては素直に行動に移せる力があったこと、冊子の完成度を...

Q

あなたが仕事を通じて、成し遂げたいことは何ですか。その根底にある想いや理由をあわせて記_してください。

A

自分が発信した情報によって、人々の生活を豊かにしたいです。私はサークルでの記者活動を通して自分が書いた記事や発行した出版物でモノの魅力を伝える喜びを実感したと共に、自分が発信した情報によって他人の行動に影響を与えら...

Q

その実現に向けて、どのようにアプローチしますか。

A

目の前のできごとに対して妥協することなく常に疑問を投げかけ、現状をもっと良くするためにはどうしたらいいか考えることで、課題を解決するための提案力を身につけていきたいです。研究開発の部署で直接製品や技術を開発すること...

Q

実現の場としてHondaを志望する理由を記_してください。

A

モノづくりへの強いこだわりと、目標を見据えた行動力を重視する考え方は私が目指す生き方に共通している所があると感じ、貴社でなら仕事と将来やりたいことを重ね合わせて働けると確信したからです。個人が尊重され、考えたことを...

Q

これまでの記述に加えて、伝えたいことなどがあれば_由に記述・表現してください。

A

私の取り柄は挑戦を楽しめることです。小学校3年生の時から始めた野球と並行して取り組んできた陸上競技では、練習によって技術・記録を伸ばしていく楽しさを経験し、大学では今まで縁がなかった編集という能力を身につけることで...