Img company noimage

ソニー株式会社

  • 4.2
  • 口コミ投稿数(4476件)
  • ES・体験記(41件)

ソニー株式会社のインターン体験記

2017卒 ソニーのレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2016年03月
コース
  • イメージセンサ/LSI(ウェアラブル、カメラ等)/光学デバイス/ディスプレイデバイス
期間
  • 7日
参加先
  • ソニー
大学
  • 兵庫県立大学大学院

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

元々ソニーと言う企業、ソニー製品に興味がありましたが、いつしか製品よりもそれを支えるデバイスに興味を持ったため、本インターンシップに参加を決意しました。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

書類選考

インターンシップの形式と概要

開催場所
厚木TEC
参加人数
4人
参加学生の大学
多くの人が自分と同じ17卒だったが、就活生以外の学生もいた。
参加学生の特徴
自分を含め多くの人がソニー製品に興味があり、将来ソニーで働きたいと考えている学生だった。また、中には同業他社のインターンにも参加しており、比較のために参加している人もいた。
報酬
27000円

インターンシップの内容

テーマ・課題

半導体デバイスの組み立て

前半にやったこと

まずはインターンシップ参加学生の顔合わせや自己紹介をしたのち、今回のインターンシップについての説明があった。その後、チーム分けを行い担当の社員さんたちとラ...

後半にやったこと

後半は、いくつかのデバイスを組み合わせてモノづくりの基本を勉強しました。また、勉強会と称してどういった商品、製品が世にあれば人の暮らしに役立つかなどといっ...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

インターンシップを終えて、懇親会として社員さんとの飲みがありました。その飲み会後に、部長さんに「君はこのインターンシップで何か不満なことはあったか?」と聞...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

デバイスが多すぎて、上手く組み上がらない時が一番つらかったです。カメラひとつ、携帯一つ作るのにもこんなに部品があるのかと感じさせられた作業を体験して、改め...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

まず、普段自分たちが使っている製品が何からできていて、それがどう組合わさって製品となっていくのかがよくわかりました。そこには自分たちが想像していたよりも多...

参加前に準備しておくべきだったこと

やはり、その企業の業界について、半導体業界なら半導体デバイスの生産工程をしっかり動画などを見て勉強してから望むべきだと思います。そのほうが実感が沸くので。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

チャレンジ精神を大事にする社風がインターンシップ中にも感じられ、自分が働くべき場所はここなんだと実感しました。ここならば、自分をより成長させることができる...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

私はチャレンジ精神旺盛な人間だと自負しております。ソニーのような若手がどんどん活躍できる会社こそ自分が存在すべき会社だと思いました。また、周りの学生を見て...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

志望度が上がった理由としては、ソニー製品を間近で見られたということです。インターンシップ中に多くの最新製品を見せてもらいました。どれも自分にとって感動を覚...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの参加は選考とは一切関係ないと最初に断っていましたが、実際にはインターンシップ参加者には早めに、或いは個別に選考のお知らせなどが来ていました。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ参加後はリクルーターなるものがついて、メールにて就職相談などを行うようになりました。また、ソニーの新製品情報をなども都度送ってくださりました。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

私は半導体に関する研究を行っており、この研究が始まって以降ずっと半導体に携わって生きていこうと感じていました。また、モノづくりに携わりたいとも考えていたた...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

インターンシップ後は、視野をひろげて世界一、世界初の製品を作る製造装置メーカーもいいんじゃないかと考えて、今では半導体製造装置メーカーへの就職も考えるよう...