株式会社クイックのロゴ写真

株式会社クイック

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(348件)
  • ES・体験記(24件)

株式会社クイックのインターン体験記

2019卒 クイックのレポート

卒業年度
  • 2019卒
開催時期
  • 2018年02月
コース
  • 総合職
期間
  • 1日
参加先
  • 帝人フロンティア
  • 日本新薬
  • クイック
  • 住友林業
  • ボストン・サイエンティフィックジャパン
  • 凸版印刷
  • 大正製薬
  • 横浜銀行
大学
  • 立教大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

就活イベントの「Job Try Out」で株式会社クイックからインターンシップのオファーが来たため、参加しました。また、人材派遣会社についてあまり知識がなく、このインターンシップを通じて業界研究もしようという気持ちで臨みました。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

イベントに参加した際にオファーが来たので、この会社のインターンシップに受かるためにやったわけではありませんが、グループワークは数多くこなすようにしていました。

選考フロー

説明会・セミナー

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京支社
参加人数
30人
参加学生の大学
日東駒専から、MARCH、早慶まで幅広くいる印象でした。学歴では絞り込まれてないと思います。
参加学生の特徴
人材業界に興味のある学生が多かったです。グループワーク中も、積極的に発言してくる学生が多かったです。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

人材紹介ビジネスを理解し、コンサルタント業務を体験しよう

1日目にやったこと

最初に「人材紹介ビジネス」について初めての人にも分かりやすく説明がありました。その後、会社説明をして、グループワークに移りました。グループワークを終えたらプレゼンテーションを行い、最後に社員の方と座談会を行いました。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事部の社員

優勝特典

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

社員の方の「仕事の紹介は、その人の人生のターニングポイントを支援することができる」という言葉が非常に印象に残っています。会社に対してプラスになるような人材を紹介することはもちろんですが、仕事を紹介する人に対しても「転機」を提案することができることに魅力を感じました。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

株式会社クイックが過去に受注した案件に基づいたグループワークを行ったので、非常に内容も難しく、担当した会社の予備知識も全くない状態で最善の人材提案をすることが大変でした。グループの意見も分かれることが多々ありましたので、与えられたホワイトボードでそれぞれの人材の「メリット・デメリット」をまとめると、意見もまとまりやすくなると思いました。

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

顧客とコンサルタントするとき、「二者択一の質問をするのではなく、話が広がりやすい質問をすることが大切」ということを学びました。これはコンサルタント業務のみならず、様々な業界の営業などでも同じことが言えると思うので、今後も意識していきたいことだと考えています。また、前述しましたが、グループワークでも紙に意見をまとめるための表などを作る大切さも学ぶことができました。

参加前に準備しておくべきだったこと

グループワーク中に人事の方が顧客に扮してコンサルタントを行う時間があるので、目上の人と話すことに慣れておいた方がいいと思いました。また、座談会もあるので質問を考えておくことも大切だと思います。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

グループワークを通して実際の案件に近い形でコンサルタント業務を体験することを通じて、仕事内容の大まかな流れを体感することができました。また、最後の座談会の時間も多くあったので、会社の内部についての質問を多くすることができ、自分が実際に働いている環境を想像することができました。

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

仕事のレベルの高そうな社員の方もいらっしゃいましたが、社員の方全体の雰囲気を見ると、あまり自分が働きたい雰囲気とマッチングしていないと感じました。また、グループワークで体験した、人材紹介業務自体にあまり面白みを感じることができませんでした。

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

全員かは分かりませんが、今回のインターンシップに参加することで株式会社クイックの早期選考へ招待されます。また人事の方に顔を覚えてもらうこともできると、有利になるのではないでしょうか。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ後は選考に参加していないのであまり分かりませんが、早期選考のステップへ進むと思います。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

このインターンシップに参加する前は、メーカーや金融業界などの業界に興味を持っていました。またこの他の業界も、幅広くリサーチして、自分にマッチしている業界を選ぼうと考えていました。具体的な企業は決まっていませんでした。まずは自分が知っている企業の業界のインターンシップへ参加していました。その際に自分と企業がマッチしているかを見極めることが大切だと思います。

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

このインターンシップに参加した後、人材紹介やコンサルタント業界は自分には合ってないと判断して、志望業界から外しました。しかし、このインターンシップで学んだ「顧客との対話で意識すること」はその後の就職活動でも活かすことができました。インターンシップに参加したことにより、自分にはこの業界は合ってないと判断することができたので、参加して良かったと考えています。