2016年卒 伊藤忠商事株式会社の選考体験記 <No.752>

業界:
通信業 その他 保険その他
本社:
東京都
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.itochu.co.jp/

2016卒伊藤忠商事株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • ネスレ日本株式会社
  • 住友化学工業株式会社
  • 株式会社島津製作所
  • 参天製薬株式会社
  • 旭化成株式会社
  • 株式会社三井住友銀行
  • 三菱化学株式会社
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社三菱東京UFJ銀行
  • 株式会社日立製作所
  • ANAホールディングス株式会社
  • 日本たばこ産業株式会社
  • 株式会社みずほフィナンシャルグループ
大学
  • 大阪大学

選考フロー

説明会1(3月) → 説明会2(4月) → ES+テストセンター(7月) → 1次面接(8月)

企業研究

私はセミナーに数多く参加することで企業研究を行いました。商社の選考は8月開始からだったため、就職活動の解禁がされた3月から8月にわたるまで数多くのセミナー...

志望動機

私は高い技術力を有する日本の製品を海外に発信したいです。その中でも特に御社のインフラ関連事業に関心があります。その理由は、私は大学で様々な国籍の人と関わる...

1次面接 落選

形式
学生2面接官2
肩書
営業職
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

総合商社に会う人間か、人に好かれるタイプであるか、体力はあるかどうかという点が重視されて見られていた気がする。そのため、これらの点をアピールできるようなエ...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

雰囲気は終始穏やかだった。面接官の方が笑いをつくってくれることもあったため、圧迫だとは感じなかった。自分以外の学生が話している間は、その学生の話に耳を傾け...

1次面接で聞かれた質問と回答

留学にいって大変だったこととそれを克服するために自分がしたことを教えてください

留学中に大変だったことは、いくら英語を話したいという思いがあったとしてもそれに語彙力や自分の能力が追い付かずに自分の言いたいことを完璧に相手に伝えることの...

留学から学んだことは何ですか

留学に行く前では、外国人に話しかけることに対して、ためらいがありなかなか行動に移せませんでした。しかし、留学を通して、英語でコミュニケーションをとるという...