Img company noimage

株式会社日本総合研究所

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(360件)
  • ES・体験記(41件)

2016年卒 株式会社日本総合研究所の本選考体験記 <No.457>

2016卒株式会社日本総合研究所のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • りそな銀行
  • 武田薬品工業
  • 日本生命保険相互会社
  • HIS
  • マクロミル
  • 東京海上日動火災保険
  • 日本総合研究所
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

質問会(4月) → ES+SPI(5月) → 1次面接(5月) → 最終面接(5月)

企業研究

説明会がWEB説明会ぐらいしかないので、パンフレットやWEBサイトを参考にしました。また、日本総合研究所は三井住友グループのITをつかさどっているので、三井住友銀行やSMBC日興証券などの説明会...

志望動機

聞かれませんでした。

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

論理性を見られていると思いました。思考のプロセスを一つ一つ順を追って話す必要がありました。面接通過時に、フィードバックを頂けるのですがそこでは「明るく元気で、主体性を感じました。社内では真面目で...

面接の雰囲気

とても優しい方で、相槌を打ちながら話を聞いてくれました。ESに沿ったオーソドックスな質問で、「すごいね。いいね。」と褒めてくれるのでリラックスしたムードで面接がすすみました。

1次面接で聞かれた質問と回答

頑張ったことを教えてください。

大学3年生の1年間、スキューバダイビングサークルの会計として「愛されるサークル」をつくる努力をしました。年間1人80万円以上の活動費が必要なため、多くの時間をアルバイトに費やしていました。それでも金銭面の理由から合宿への参加率は低く、メンバーが大好きだった私は、現状を変える2つの工夫をしました...

チームで働くとしたら、あなたの役割はなんですか

私は何事も笑顔で乗り越えることができる、根性のある人間です。大学時代はサークルの幹部や長期インターンシップ、短期留学など様々な挑戦を重ねてきましたが、どんな時も前向きに取り組み、成果を残してきました。この強みを養った背景には、高校時代のバレーボール部での経験があります。私はエースとして誰よりも...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
役員
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

雑談のような会話が中心だったので、基本的なことができているかと会社に向いているかを見られていると思います。その日に内定の電話を頂いたのですが、その時のフィードバックでは「明るくハキハキしていて、...

面接の雰囲気

いつもと部屋も違い、面接官の方もえらい方なのでとても緊張していましたが、「自分らしく話して」とリラックスした雰囲気をつくって頂きました。質問もされますが、逆質問の時間も多かったように感じました。

最終面接で聞かれた質問と回答

文系でSEになることに抵抗はある?

「正直あります。ただ、根性で乗り越える自信もあります。また聞いたお話だと、プログラミング力大切だけど、人をまとめていくマネジメント力や金融知識など自分の色を活かして仕事をしていけるようなので、私は付加価値の部分を活かして頑張っていきたいと思います。」と話したところ、「君が言う通り、様々な力が必...

将来どんな人になりたいですか

私は仕事に誇りを持ち、仕事に熱中していきたいです。いままでの人生を振り返ってきた時に、充実感に満ちていた時はなにかに熱中している時でした。それには①成果が見えやすいこと②人のためになることという2つの条件があります。御社はプロジェクトごとの働き方なので①を満たし、さらに影響力の大きさから②に満...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

人事の方が言っていたのですが、「うちは2通りの人をとる。①今の会社の人と似た雰囲気の人②全く違う雰囲気の人」とおっしゃっていたので、自分がどちらにあてはまるか考えながら面接に臨むといいと思います。

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

論理性があることがと思います。面接でも、「こう考えたからこうして~」というように思考のプロセスを説明するように心がけていました。また、何かチームで成し遂げることが得意な人が共通点だと思います。

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

個別の質問会から早期選考に繋がることもあるので、気合をいれて臨むべきだと思います。あとは自分らしく面接に臨むことと論理的な思考を大切にすべきだと思います。