2016卒 三井不動産 総合職の通過ES(エントリーシート) No.1376

業界:
不動産
本社:
東京都
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.mitsuifudosan.co.jp/
通過
企業名: 三井不動産/コース・職種: 総合職

2016卒 慶應義塾大学 法学部(No.1376)

Q

あなたが所属するゼミナールや研究室の名称、研究テーマ、卒業・修士論文等について
お書きください。

A

私はメディア・コミュニケーション研究会の菅谷実研究会に所属している。研究テーマはメディア産業学で、現在は映画をテーマに、日本映画産業衰退の原因分析や先進国各国のビジネスモデルの研究などを行っている。

Q

・課外活動についてお伺いします。次の中から最も力を入れて活動されていたものにチェックを入れてください。サークル 部活動 ボランティア アルバイト その他

A

サークル

Q

・上記について、団体名や活動内容をお書きください。100文字以下

A

私はポニーテニスクラブに所属している。学内・関東大会の優勝を目指し、日々テニスの練習に精力的に打ちこむ一方で、サークルの長期的発展を目指しテニス以外の各種イベントの企画・運営もする。

Q

・あなたが三井不動産を志望する理由についてお書きください。
400文字以下

A

私は1)貴社に私の力が発揮できる場がある2)貴社の仕事への姿勢・人に魅力を感じるという理由から貴社を志望する。私はこれまでのサークルや部活の幹部経験から、様々な人の意見を聞きながらその人達をまとめ自らが組織の意思決...

Q

400文字以下
■設問(15)〜(26)では、今のあなたを形成するうえでの重要な経験
 (競った事、失敗した事、成功した事)についてお伺いします。
 以下期間における経験内容の詳細・経緯、またその経験が、
 今のあなたの考え方や行動にどうつながっているのかをお書きください。
  【1】大学入学までの経験
  【2】【3】大学・大学院の学生生活での経験(2つ)

【1】-a 大学入学までの経験にテーマをつけてください。50文字以下
【1】-b 大学入学までの経験の時期(または期間)を具体的にお書きください。
【1】-c 大学入学までの経験について取り組んだ理由・背景を入力ください。 150文字以下
【1】-d 大学入学までの経験の詳細と、その経験が今のあなたに
    どうつながっているのかをお書きください。350文字以下

A

【1】-a
人と信頼を構築するためには泥臭い作業を厭わないことが大切だと学んだ高校野球部副主将時の挫折経験

【1】-b 
2009年8月〜2010年8月

【1】-c
高校時代に野球部に所属し、現役最後の...

Q

【2】-a 大学・大学院の学生生活での経験①にテーマをつけてください。50文字以下
【2】-b 大学・大学院の学生生活での経験①の時期(または期間)を具体的にお書きください。[記入形式]2012年5月〜2013年12月 50文字以下
【2】-c 大学・大学院の学生生活での経験①について取り組んだ理由・背景を入力ください。 150文字以下
【2】‐d 大学・大学院の学生生活での経験①の詳細と、その経験が今のあなたの考え方や行動にどうつながっているのかをお書きください。350文字以下

A

【2】-a
人を奮起させるためには、まず自分が相手を信じて頼ることが重要だと学んだサークルの新入生勧誘活動の経験

【2】-b
2012年12月〜2013年4月

【2】-c
私はテニスサークルの新入生勧誘...

Q

【3】-a 大学・大学院の学生生活での経験②にテーマをつけてください。50文字以下
【3】-b 大学・大学院の学生生活での経験②の時期(または期間)を具体的にお書きください。[記入形式]2013年6月〜2014年12月 50文字以下
【3】-c 大学・大学院の学生生活での経験②について取り組んだ理由・背景を入力ください。 150文字以下
【3】‐d 大学・大学院の学生生活での経験②の詳細と、その経験が今のあなたの考え方や行動にどうつながっているのかをお書きください。350文字以下

A

【3】-a
不特定多数の人に笑顔や喜びを与えられたことに、自分自身が感動したサークルの副部長の経験

【3】-b 
2014年5月〜2014年8月

【3】-c
大学3年時にテニスサークルの副部長を務めた。私...

Q

・あなた自身が働くことを想像した際に、「これだけは譲れない」と考えることについて自由にお書きください。300文字以下

A

私の夢は人の期待に応え続けるビジネスマンになることだ。この事を譲らず働きたい。何故ならば私は人の期待が活力になり、その期待に応えるための努力・行動なら惜しまず力を発揮する人間だ。そしてその期待に応え、人に認められた...