Img company noimage

アクセンチュア株式会社

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(2799件)
  • ES・体験記(74件)

アクセンチュア株式会社のインターン体験記

2017卒 アクセンチュアのレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2015年08月
コース
  • 戦略コンサルタント
期間
  • 3日
参加先
  • アクセンチュア
大学
  • 早稲田大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

自分は、組織内における問題を発見して、解決するということを学生時代を通じてやってきて、それに面白みを感じているため、仕事においても、難しい問題を解決する仕...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

選考フロー

グループディスカッション → 最終面接

グループディスカッション 通過

テーマ

箱根の温泉ビジネスの課題における原因特定とその妥当な解決策

進め方・雰囲気・気をつけたこと

初期段階の原因特定についてはあまり発言をしませんでした。テーマは身近な話題であるからか、他の人が色々な判断材料となる意見を次々に発言していたので、私は、今...

最終面接 通過

形式
学生1 面接官1
面接官の肩書
3~4年目のコンサルタント(中途)
面接時間
60分
通知方法
メール
通知期間
1週間以内

評価されたと感じたポイント

基本的には、コンサル業というのは、顧客と向き合う商売であるためか、対話をきちんとすることが求められます。そして、コンサルタントの仕事は、考え続けることへの...

面接で聞かれた質問と回答

日本の労働生産性を上げるにはどうすればよいか。

状況として、まず、面接の前に4人1部屋に入れられ、各国の労働生産性を示したグラフが与えられる。それに関する自分の見解を15分程度でまとめたのちに、面接官が...

なんでコンサルがいいの?

自分は、社会問題をビジネスで解決するベンチャーに所属し、将来的には、何らかの個別の社会問題をビジネスで解決できるようになりたいと考えています。そのため、社...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

逆質問の内容と、面接官の回答を教えてください。

「以前働いていた会社と何が異なりますか」「新卒でコンサルタントになることについてどう思いますか」→「プロジェクトのスピード、人数の少なさが圧倒的に違う。以前働いていた業界以外の仕事にも携わるため、ある程度、社会を俯瞰できるようになったという点で、君のやりたいことにある程度関連する業界であると思う」「私見になるが、いいコンサルタントになりたい、というのであれば、それは必ずしも新卒である必要はないと思う。例えば、自動車メーカーに勤めてから、自動車業界全体を変えていきたいと思って、自動車業界に強いコンサルタントになるというのは、結果的にその業界にとってはいいコンサルタントなのではないだろうか」という回答が得られた。

インターンシップの形式と概要

開催場所
赤坂のカンファレンスセンター
参加人数
25人
参加学生の大学
東京一工・早慶でほぼ全て。修士、学部が約1:2。女性も1グループ1~2人はいた。
参加学生の特徴
全体的にバランスよくチームが構成されていたような気がします。大手IT系・ベンチャーのインターン、研究職、企業学生団体、サークルの幹部、といった方が均等に入り混じっていました。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

旧国鉄系会社を仮想顧客とした、観光を通じた成長戦略

1日目にやったこと

チームでの自己紹介後、アクセンチュアの戦略コンサルタントがコンサルタントから直接紹介される。その後、昼食を終え、課題と担当コンサルタントの発表、とりあえず...

2日目にやったこと

午前に、長期的なビジョンと最終目標を具体的に考えていく作業を行う。この作業においても、担当コンサルタントが適宜アドバイス。昼食時は、担当コンサルタント以外...

3日目にやったこと

午前中は、2日の終了後から作業して出した暫定的な結論をもとに、最後の提案をまとめに入った。午後はコンサルタントの方10名ほどを前に、成果発表会を行う。発表...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

プリンシパル/マネージャー/アナリスト/各チームの担当コンサルタント

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

2点ある。チーム全体としては、インターンシップにおけるケースのようなことを日頃から行っているコンサルタントの言っていることは正しいように感じて、全て取り入...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

最後まで、2つの方針のどちらかに決めきることができなかったため、二兎を追う形になってしまい、3日間ではまとめきれない状態に陥ったことが大変だった。結果、2...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

とにかく、実現可能性とかそういう話は後にして、大きなビジョンを描きなさい、という担当コンサルタントのアドバイス。あなたが最後にプレゼンするのは、各会社の社...

参加前に準備しておくべきだったこと

自分の中で、参加するインターンシップ企業への志望度を高めること。お試しで受けて、適当な理由づけをしてインターンシップに参加できてしまうと、自分の中で志望度...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

何度も述べているように、新卒においては、非常に体力が求められ、得られるものも自分が考えているものとは異なると考えるようになったため、です。ただ、この会社の...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

この会社はほとんどの戦略コンサルタントをインターンの段階で採用すると公表しています。インターン後2週間程度で内定する人は面談を組まれるはずですので、このイ...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

先ほども説明したように、インターン後2週間程度で内定する人には電話が入り、面談を組まれて、その際に内定を提示されるとのことでした。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

IT、コンサル、金融、提案型営業を行うメーカー。いずれも、顧客に対して、自分たちの技術や知識を用いて課題を解決するという仕事ができる企業であったから。IT...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

やはり、難しい課題を解決することにやりがいを感じる、という自分の就職活動の軸が間違っていない、というのを再確認できたのは大きかった。しかし、それをどのプレ...