MESSAGE
未来を創る主役になる。

富士通株式会社のインターン体験記

2018卒 富士通のレポート

卒業年度
  • 2018卒
開催時期
  • 2017年02月
コース
  • 事務系
期間
  • 1日
参加先
  • ベネッセコーポレーション
  • サーキュレーション・プロデュース
  • 野村證券
  • 富士通
  • アイ・アールジャパン
  • 損保ジャパン日本興亜ホールディングス
  • みずほ証券
  • 三井住友信託銀行
  • 富士フイルム
  • みずほフィナンシャルグループ
大学
  • 慶應義塾大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

短期間のインターンであり、選考ステップも短かったため応募しようと考えた。また、メーカーのインターンに参加することで業界視野をさらに広げようと考え、自身の専...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

選考ステップがほぼなかったため、基本的な面接対策をすることや、SPI対策などを参考書を用いて行った。

選考フロー

説明会・セミナー

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京
参加人数
50人
参加学生の大学
東京の大学はもちろん、地方出身の大学も複数いた。また文理さまざまいた。
参加学生の特徴
さまざまな学生がいた。また東京出身の大学だけでなく地方勢も多くいた。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

新しいビジネス(都市開発)を考える

1日目にやったこと

午前中に会社の説明会を行い、それから社員さんからワークの説明をされた。午後はグループワークを行い、各自グループに分かれて話し合い最後に代表者が発表する流れ...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事

優勝特典

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

新規事業をするときは会社の方針をしっかり汲み取ることが大事であるということを受けた。それはただ新商品を開発するというよりはニーズを考え、背景をまとめること...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

一日に凝縮されたインターンであったので短い時間で議論しあうことが大変であった。また会社の商品やビジネスとどうつなげるかが難しく、事前に会社のことを調べてい...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

メーカーの事務系という職種をひとまとめに言えず奥が深いことをこのインターンに参加することで改めて思った。それはただ営業として商品の販売促進を考えるだけでな...

参加前に準備しておくべきだったこと

会社のことを知っておくことが大事である。それはグループワークでもそういった下準備がアピールにつながると考えたため。

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

短期間のインターンであるので会社説明はあまり理解することはできなかった。しかし、社員さんの仕事に対する熱意やグループワークなどに触れることでメーカーの事務...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターン参加者にとりわけ本選考に有利になるようなことはないと思った。そのため本選考でもとりわけインターンの内容は問われることはなく、情報を得る目的に開催...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ参加者の中でグループワークの出来具合により人事から電話などの接触があることを後から聞いた。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

もともと業界はあまり絞らず幅広くみることで就職活動を行ってた。その中で、コンサル、商社、金融などに興味を持っており自身の能力が仕事に直接活かせるような業種...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

今回インターンに参加することでメーカーの事務系のイメージをつかむことができた。しかし、電気メーカーの仕事や内容を聞いた感じでは業種が多々あり、また採用人数...