2016卒 本田技研工業 総合職の通過ES(エントリーシート) No.1109

業界:
電気・電子 その他
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.honda.co.jp
通過
企業名: 本田技研工業/コース・職種: 総合職

2016卒 明治大学 経営学部(No.1109)

Q

【学生時代に最も力を注いだ内容】

A

カナダのビクトリア大学へ9ヶ月間交換留学をした際の現地学生とのグループワークに注力しました。大学入学時から努力を重ね、合格した留学先では、異文化適応能力をつけたいという想いがあり、チームで作業をする授業を多く履修し...

Q

取り組み過程で直面した困難なこと

A

当初は言語、文化の壁を感じて議論に入っていくことができませんでした。ネイティブ同士の英語が理解できず自身の英語力に劣等感を抱き「英語ネイティブとして生まれたかった」と何度も思いました。さらに空気を読んで順番に発言す...

Q

取り組み過程を乗り越えるためにどうしたか、想いを踏まえて

A

上記の困難に直面したものの、私には「チームの役に立ちたい」「自分に負けたくない」「困難を乗り越えて成長したい」という強い想いがありました。このことから勇気を振り絞って発言すると、メンバーは私の拙い英語を必死に理解し...

Q

その経験から何を学んだか

A

レポートが教授から評価され、仲間と喜びあった時や、メンバーから「お前と一緒にワークができてよかった」と言ってもらえた時は、心に響きました。この経験から異文化での自己主張の重要性を認識するとともに、「言語が拙くても努...

Q

【仕事を通して成し遂げたいこと,根底にある想いや理由を踏まえて】

A

「日本の製品や技術で世界の人々の生活を支え豊かさに貢献する」これが私の夢です。海外で、車やバイクなどの日本製品が、海を越えて現地の人の暮らしに欠かせないものになっているのを実感したこと、また、留学中に他国の学生から...

Q

どのようにアプローチするか

A

私は貴社の海外営業として、全体をコーディネートする役割を担い、上記の夢を実現したいです。国や地域によって異なるニーズに対し、現場の声を踏まえ、技術者と一丸となって「3つの喜び」を創出に取り組みます。その際にアルバイ...

Q

実現の場としてHonda を志望する理由

A

[夢の力を原動力にチームでチャレンジングな商品をつくり出し世界中のお客様と社会に喜びを]という貴社の理念が私の夢と合致するからです。貴社は「世のため、人のため自分達に何かできることはないか」のHondaイズムのもと...

Q

【自由記述】

A

〜意志あるところに道は拓ける〜これは11年間の野球生活を通じて形成された私のコアバリューです。原点は中学生の時、故障でボールが投げられなくなった経験です。野球をやめることも考えましたが仲間に支えられ、裏方としてチー...