就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
アクセンチュア株式会社のロゴ写真

アクセンチュア株式会社

  • 4.2
  • 口コミ投稿数(4211件)
  • ES・体験記(396件)

【21卒】アクセンチュアの冬インターン体験記(文系/和魂偉才塾) No.9306

アクセンチュア株式会社のインターンに参加した理由や選考フロー、実施期間、当日の形式や具体的な内容、インターン参加後の感想など、体験記の詳細を公開しています。ぜひ、先輩の回答をインターン対策に役立ててください。

2021卒 アクセンチュアのレポート

公開日:2022年3月28日

卒業年度
  • 2021卒
実施年月
  • 2019年11月
コース
  • 和魂偉才塾
期間
  • 3日
参加先
  • 野村総合研究所
  • アクセンチュア
  • PwCあらた有限責任監査法人
  • みずほリサーチ&テクノロジーズ
  • 日立製作所
  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング
大学
  • 大阪大学大学院

インターンシップ参加前

このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。

コンサルティング業界・IT業界を中心に就活をする中で良くも悪くも名前をよく聞く(私の身の回りでは悪い方が多い)会社なので、とりあえず様子を見てみようと思い参加した。特に入社の意欲があったわけではない。

このインターンの選考に受かるため工夫したこと・行った対策・準備・勉強したこと・調べたことを教えてください。また、そのとき参考にした書籍・WEBサイトがあれば教えてください。

特になし。ただ、この時点で他のコンサルティング企業のインターンを経験しており、いわゆるワークは決して苦手ではなかったと思う。

選考フロー

エントリーシート → WEBテスト → グループディスカッション → 最終面接

エントリーシート 通過

実施時期
2019年08月
通知方法
メール
通知期間
1週間以内

WEBテスト 通過

実施時期
2019年08月

WEBテストの合否連絡方法
未選択
WEBテストの合否連絡までの時間
未選択

グループディスカッション 通過

実施時期
2019年08月
形式
学生不明 面接官不明
1グループの人数
5人
時間
20分
通知方法
メール
通知期間
1週間以内

テーマ

新しいシェアリングエコノミーのサービスを考えよ

進め方・雰囲気・気をつけたこと

グループ内にスピーディーに話を推し進めていく(いわゆるコンサル的な)場慣れした人間が複数いたので、私はまわりの発言をうまくかみ砕き共有すること、抜け漏れが無いか俯瞰することを意識していた。

最終面接 通過

実施時期
2019年09月
形式
学生1 面接官1
面接時間
80分
面接官の肩書
6年目くらい

通知方法
メール
通知期間
1週間以上

評価されたと感じたポイントや、注意したことを教えてください。

自分自身の実感に基づいた話をしていたところが評価されたのではないかと思う。言葉は拙かったが、真剣に聞いてもらえていたように感じた。

面接で聞かれた質問と回答

将来どうなりたいですか?

端的に言うと「賢くなりたい」と考えている。個人的には賢さには「答えのある問題を適切に解く力」と「答えのない問題に向き合い続ける力」の2つがあると思っているが、その両面を備えた人間になりたい。(このようなことを言ったのち、自分の専門の話についても触れながらこの話題に関して面接官の方とのやりとりが続いた)

学生時代がんばったことを教えてください。

部活にて合同練習の質の改善を行った。部には大きく分けてAパートと、Bパートの2つのパートがあるが、ある時この2つのパートの合同練習の質の低下が問題となった。この原因として、パート間の相互理解が足りないために、合同練習中に意見の交換が起こりにくくなっていることが挙げられた。そこで私は、Aパートの人がBに・Bの人がAに挑戦できる機会を企画し、パート間の相互理解を深めることを目指した。結果として試みは無事完遂され、合同練習も以前に比べ大きく活発化された。

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの形式と概要

開催場所
TKPの一室
参加人数
50人
参加学生の大学
旧帝と神戸、早慶が大半で、ときどき関関同立がいた。女性を意識的に参加させている印象はあった。
参加学生の特徴
とにかく我が強い学生が多くて圧倒された。全員が前に出てくる。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

某大学の世界ランキングを上げるためには

1日目にやったこと

メンター紹介、会社紹介、偉い人の講話、フレームワークの簡単な練習などを行ったのち、ワークのテーマが発表された。そこから2日目以降の進行予定を立て、具体的なワークにうつる。

2日目にやったこと

朝からメンターに詰められ、計画の立て直しを迫られる。ワークを進めては難航、メンターに詰められる、という作業を繰り返した。中間発表のようなものもあった。(詰められた)

3日目にやったこと

なんとか着地点を搾りだし、最終発表に向けてPPの準備を行う。午後に審査員の前で発表をし、その成績発表、フィードバックを受ける。その後各チームのメンターとの個別面談。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事部の偉い人や各班のメンターたち

優勝特典

覚えていない

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

個人中間面談にて「器用貧乏」と言われたのが印象に残っている。「役割意識が弱い」とのことだった。この企業以前に参加したワークでは、基本的に班員の性格や議論の進み方によってあれもこれも適度に立ち入るスタンスをとっていたが、ここでは自分の立ち位置をちゃんと示すべきだと指摘された。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

チームメンバー全員の我が強くてなかなか意見がまとまらず、さらにメンターも何かと案を白紙に戻しに来るので最後まで発表に至れるのかはらはらしていた。遅くまでカフェ等で集まって作業する必要があり、大学院での研究の傍らだと体力的に非常に厳しかった。また、メンターがかなりきつい物言いをする方で、全員の面前で批判された学生が傷ついた様子でいたのも胸が痛かった。

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

社風を強く実感できたこと。総研系の会社のコンサルティングワークに何度か参加していたが、そちら側とは企業としてのスタンスも、社員さんや周りの学生の雰囲気も全く異なることを実感した。非常にチーム意識が強いこと、メンターという上司がかなり強いものの言い方をすること、ハードワークが求められることが特徴的だった。

参加前に準備しておくべきだったこと

準備のしようはなかったと思うが、もう少し計画性・時間意識を持ってグループワークに取り組むべきだったとは思った。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ内でのワークで評価された人間はその後優遇され、本選考は最終面接からのスタートになる。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

この夏はコンサルやITの有名どころを中心にインターンシップに参加していた。体力的な不安から外資にはほとんど応募していない。日系のシンクタンクのインターンは3社ほど参加した。学部時代にはいわゆる日系大手の保険やメーカーなどを広く見ていたが、保険やメーカー向きの性格ではないことを当時実感したため、今回はコンサル・ITの二本立てだった。

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

はじめての外資コンサルのインターンがここだったので、「外資はこうなのかな」と思ってしまいほかの外資コンサルに応募する気もなくなってしまった。ある程度様々なことに挑戦させてもらえる環境があること、社員さんが穏やかな性格の方が多いことの2点で、すでにインターンに参加していた日系のコンサルへの志望度が高まった。

同じ人が書いた他のインターン体験記

一覧へ戻る

アクセンチュア株式会社のインターン体験記

サービス (専門サービス)の他のインターン体験記を見る

PwCコンサルティング合同会社

DigitalTechnologyInternship
23卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. コンサルティング企業における理系出身者が活躍する職種に興味を持ち、インターンシップ募集にエントリーした。中でもコンサルティング業界でも大きな企業であるPwCコンサルティングで働く環境や社員の方にはどのような人がいるのかを知ることも大きな目的であった。続きを読む(全125文字)
23卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 食品業界に興味があり、マイナビでいろいろ調べていくうちに見つけ、自身が知らなかった中食業界であることや数少ない対面インターンシップであったことが応募の決め手となった。対面だと会社の雰囲気も感じ取りやすいのではないかと感じた。続きを読む(全112文字)

株式会社日本総研

システム企画・PMコース(1+1day)
23卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. インターンシップの日程が複数あり二月にもやっているものであったため。また,参加ににはES選考とグループディスカッション選考があったが内容がESが比較的に軽めであったため挑戦しやすいと感じたため。二日間のインターンシップであるため本選考に何か有利になるのではないかと...続きを読む(全138文字)

株式会社クニエ

コンサルタント
23卒 | 東京大学 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 現在新卒コンサル就職が加熱している中で興味を持った。私自身は就職先として真剣にコンサル会社を考えてはいなかったが、どんなことをしているのかということには少し興味があった。その中でクニエはエントリーシートのみの選考だったため参加した。続きを読む(全116文字)

株式会社セコマ

キャリア形成コース
23卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 主な理由としては、幅広く様々な業界を見てみたいから、他のインターンの選考に落ちていたことから比較的用意に参加できる企業であるから、北海道の身近な企業であるから、社会貢献性が高いから、知り合いがそこで働いているから。続きを読む(全107文字)

株式会社日立コンサルティング

冬インターンシップ1stStep
23卒 | 非公開 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. コンサルティング業界に興味を持っていたためです。その中でも、特にメーカー向けのマーケティング支援に興味があり、メーカーを顧客とした案件の多い日立コンサルティングに興味を持ちました。また、本選考直結であったのも理由のひとつです。
続きを読む(全115文字)
23卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. ITとコンサルティング業界に興味があり、コンサルティングファームの中でもITに強みを持っていたので応募しました。また、選考がとても短いことやテストセンターの受験ができること(ほかの企業の練習になる)も応募する理由になりました。続きを読む(全113文字)
23卒 | 非公開 | 非公開
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 友達が応募すると言っていたので自分も応募してみようと思いました。リクルート系列の会社は多くありますが、それぞれがどのようなことを行っているのかということについては詳しくなかったので、参加する中で詳しく勉強したいとも思っていました。続きを読む(全115文字)

株式会社アインホールディングス

薬剤師仕事体験<インターンシップ>
23卒 | 非公開 | 男性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. とりあえずインターンに参加したことがなかったので、7月時点で応募すれば行くことができるインターンに応募した。また、薬学部であったため薬局は就活の視野に入っていたのでとりあえず雰囲気を確認してみたかった。続きを読む(全101文字)

株式会社船井総合研究所

1weekインターンシップ
23卒 | 非公開 | 女性
参加
Q. このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。
A. 漠然とコンサルタントになりたいと思っていたため、このインターンに参加しました。英語ができないので、国内独立系のコンサル会社を見ていました。就活サイトなどで片っ端から調べていて出会ったのが、船井総合研究所でした。続きを読む(全105文字)

アクセンチュア株式会社の会社情報

基本データ
会社名 アクセンチュア株式会社
フリガナ アクセンチュア
設立日 1995年12月
資本金 3億5000万円
従業員数 7,600人
売上高 4441億5800万円
決算月 8月
代表者 江川昌史
本社所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目8番1号
電話番号 03-3588-3000
URL https://www.accenture.com/jp-ja
NOKIZAL ID: 1130242

アクセンチュア株式会社の選考対策