本田技研工業株式会社のロゴ写真

本田技研工業株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(1451件)
  • ES・体験記(45件)

2020卒 本田技研工業 総合職技術系の内定ES(エントリーシート) No.27897

20卒 本選考ES

総合職技術系
20卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q. 学生生活において、もっとも力を入れて取り組んだ 学問・研究テーマは何ですか。また、その内容について具体的に入力してください。(100)
A. A. Si上SiC成膜およびデバイス応用に関する研究
Q. 回答1の内容(500)
A. A. 半導体材料の研究です。Siは非常に安価で主流の半導体材料として活躍しています。しかし近年私たちの電力消費量は増加傾向にあり、さらに今後電気自動車やハイブリッドの普及が進むことを考えますと、今後求められる半導体の性能に対しSiでは対応しきれない状態になっています。そ...
Q. その学問・研究テーマにどのように取り組み、何を得ましたか。(300)
A. A. 卒業までの限られた時間内で成果を出すために、効率重視で取り組みました。そしてこの研究を進める上での課題や問題点を明らかにしました。まず実験を進める前に、途中に成膜するC膜の適切な膜厚を知るために、参考になりそうな論文や特許を調べました。そしてそれらの論文や特許から...
Q. 学生時代に最も情熱を注いで取り組んだ内容について入力してください。200
A. A. 大学時代のゴルフ部での活動に最も情熱を注ぎました。ゴルフは幼い頃、遊び程度に父から教わったスポーツでしたが、一度真剣に取り組んでみたいと思ったことが入部のきっかけです。部内で一番上手い選手になることを目指し、部活動の時間以外にも個人的に朝練や筋力トレーニングに励み...
Q. 取り組みの過程で直面した困難なことは何ですか。また、その困難を乗り越えるために「どうしたか」を、自身の想いなども踏まえて入力してください。500
A. A. 最も困難だったのは、主将として部をまとめることです。私は部活として全員で上達し切磋琢磨する環境にしたいと考え、新しい練習方法を導入しました。私が入部した頃、ゴルフ部には指導者が居らず、練習は皆がそれぞれ球を打つだけという内容でした。自身のスイングの良し悪しが分かり...
Q. その経験から何を学びましたか。それをどのように仕事に活かしていきたいですか。300
A. A. 人を動かす方法の一つと組織の力を引き出すリーダーシップの重要さを学びました。組織の中には色んな人が居てそれぞれ色んな考え方があり、全員に共通の認識をしてもらうことは当然難しいことです。しかし、納得せざるを得ないような絶対的な理由もしくは結果があれば、人はおのずと動...
Q. あなたが仕事を通じて成し遂げたいことは何ですか。その根底にある想いや理由をあわせて入力してください。 500
A. A. 電気自動車の普及拡大を実現し、これから先も世界中の人々の満足した生活に貢献したいと考えます。私は大学時代ゴルフ部に所属していました。そしてそのゴルフの知識と経験を活かし、ゴルフ場でキャディのアルバイトをしていました。私自身もゴルフをするため、お客様の立場や視点に寄...
Q. 実現の場としてHondaを志望する理由を入力してください。300
A. A. 貴社でなら目標達成のために様々なアプローチ方法に挑戦できると考えるからです。私は現在の研究の中で様々なアプローチ方法を挑戦することの大切さを実感しています。貴社は二輪車、四輪車、パワープロダクツ、航空機といったあらゆる機器で人々を魅了し続けています。この幅広い事業...
Q. これまでの入力内容に加えて、伝えたいことがあれば自由に入力してください。200
A. A. 私は何事にも挑戦しその魅力を知る努力を行う好奇心と行動力があります。私は周囲の人の好きな趣味や物事を知ると、自分もすぐ経験するようにしています。人の夢中になる物事には必ず何かしら魅力があり、経験しなければもったいないと考えるからです。私はその考え方のおかげで、様々...