MESSAGE
先見力と実行力で、未来を創る”未来創発企業”
株式会社野村総合研究所のロゴ写真

株式会社野村総合研究所

2020卒 野村総合研究所 コンサルタントの通過ES(エントリーシート) No.27126

20卒 本選考ES

コンサルタント
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. ・このキャリアフィールドで実現したいこと、および実現する場として当社を志望する理由を教えてください。(400文字以内で簡潔に記入してください)
A. A.  私は日本企業が健全に経営を行い、世界で競争力を持ち続ける事ができる社会を実現したい。近年、かつて世界でトップであった日本企業でさえ、経営戦略の誤り等から国際的な競争力を低下させている。一人の研究者として、日本企業の技術力はまだ世界で戦えると信じており、それに貢献...
Q. ・あなたが大学入学後、「乗り越えた困難」、「挑戦し成し遂げたこと」、「最も力を入れた勉強(研究・ゼミ・授業など)」からいずれかのテーマを選び、具体的に教えてください。 特に、難しかった点、その原因、及び自分なりに創意工夫した点を重点的に教えてください。(400文字以内で簡潔に記入してください)
A. A.  私が最も力を入れて取り組んだのは大学の卒業研究だ。卒業研究では‘物理’と全力で向き合おうと考え、前例がなくその手法開拓から手探りで始める必要のある挑戦的な課題を選んだ。その際、年度末の学会で発表できる成果を出すことを目標に定め計画的に実験を行った。  手法開拓...
Q. ・NRIは、国内外の大企業、官公庁などの幅広い顧客と接点を持ち、顧客の課題を発見したうえで、その解決策となる戦略・政策の提言や実行支援を行っています。 NRIの顧客となりうる企業を1つ選び、その企業が直面している問題点を1つ挙げてください。また、その問題の原因と、企業がとるべき解決策について、あなたの考えを教えてください。(400文字以内で簡潔に記入してください)
A. A.  パナソニックを対象とし、課題をエアコン事業の成長とする。同社は中期経営計画の中で5つの成長事業を定めている。車載電池等の4分野においては技術開発に大きな投資をしており、状勢を静観する段階だと考える。一方でエアコン事業は状況が異なる。エアコンは世界的に技術が飽和し...