2016卒 日本総合研究所 コンサルティング/ インキュベーション職の通過ES(エントリーシート) No.6258

業界:
ソフトウェア 情報処理 専門サービス
本社:
東京都
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.jri.co.jp
通過
企業名: 日本総合研究所/コース・職種: コンサルティング/ インキュベーション職

2016卒 慶應義塾大学 法学部(No.6258)

Q

学生時代に力を入れた学業(研究テーマ等)の具体的な内容と工夫した点を分かり易くご回答ください。200文字以上400文字以下

A

私は大学にて、地方自治を専攻しております。
これまで、経験豊富な教授の指導の下、地方自治に関する様々な事例の研究を行って参りました。
三年次に執筆した論文は地方教育行政に関するもので、教育委員会制度の意義と問題点を...

Q

学業以外(部活、サークル、アルバイト、趣味、資格取得等)で一番力をいれたことを具体的にご回答ください。200文字以上400文字以下

A

私は学生時代、サークルで国際会議のシミュレーションゲームに打ち込んでいました。参加者は一人ひとりが異なる国の外交官となり、自分の担当国の立場から様々な国際問題の解決を目指し活動します。私は多くの会議への準備・参加を...

Q

コンサルティング・シンクタンク業界の志望理由と、なぜその中で日本総研を志望したのかをご回答ください。200文字以上400文字以下

A

私がシンクタンクを志望する理由は2つあります。一つ目は、職務が高い社会貢献性と影響力を伴う点です。私は仕事を通して未来の社会を創ることが目標なので、業務において官公庁の政策や民間企業の経営方針に深く関与するシンクタ...

Q

日本総研で取り組みたい仕事内容を具体的にご回答ください。200文字以上400文字以下

A

大学のゼミで地方自治に関する研究してきたことや、域内に都市部と農村部、人口過密地域と過疎地域の双方を抱える自治体の出身であることを活かし、主に官公庁のコンサルティング業務に携わりたいと考えております。その中でも、地...

Q

現在、社会や企業が直面する問題について、ひとつを選び、その原因を分析するとともに、対策を考えてみて下さい。200文字以上800文字以下

A

私は現在の日本社会が直面する問題として、「地方の過疎化」を取り上げます。昨年、日本創生会議が発表したいわゆる「増田レポート」が話題を集めました。現実に、過疎化は地方の農村部だけでなく中小都市においても進行しており、...