就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
パナソニック株式会社のロゴ写真

パナソニック株式会社

  • 4.2
  • 口コミ投稿数(5152件)
  • ES・体験記(167件)

パナソニック株式会社のインターン体験記

2022卒 パナソニックのレポート

公開日:2021年5月26日

卒業年度
  • 2022卒
実施年月
  • 2020年08月 下旬
コース
  • 技術職
期間
  • 10日
参加先
  • パナソニック
  • キヤノン
大学
  • 名古屋大学大学院

インターンシップ参加前

このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。

5月ころに参加した企業説明会がきっかけで、その後インターンの内容を見て面白そうだと思い応募した。メーカーとして幅広い事業に携わっている会社で、実際に働くと...

このインターンの選考に受かるため工夫したこと・行った対策・準備・勉強したこと・調べたことを教えてください。また、そのとき参考にした書籍・WEBサイトがあれば教えてください。

チームとしての取り組みを重要視していたので、過去の経験から自分がチームでどのような役割を担っていたかをまとめた。

同業他社と比較して、選考において重視されたと感じるポイントを教えてください。

研究において、なぜ取り組んでいるか(背景)を重要視しているように感じた。

選考フロー

応募 → エントリーシート → 最終面接

応募 通過

実施時期
2020年06月 上旬
応募後の流れ
抽選でインターンに参加
応募媒体
企業ホームページ

エントリーシート 通過

実施時期
2020年06月 中旬
通知方法
メール
通知期間
1週間以上

ESの内容・テーマ

希望テーマに対するこだわりの軸を教えてください。何を専門にどのような研究をしていますか。/そのテーマに取り組んだ理由を教えてください。/研究の中で工夫した...

ESの形式

Wevで入力宇

ESの提出方法

採用サイトのマイページから提出

ESを書くときに注意したこと

研究について、概要、取り組んだ理由、工夫した点で記入する欄が異なるため、それぞれ問われている内容に答えるように意識しました。

ES対策で行ったこと

先輩のエントリーシートを見て、内容はもちろん文章構成や専門外の言葉の使い方を参考にし、自分の文章を改善した。

対策の参考にした書籍・WEBサイト

最終面接 通過

実施時期
2020年07月 上旬
面接タイプ
オンライン面接
実施場所
オンライン

形式
学生1 面接官1
面接時間
30分
面接官の肩書
不明

通知方法
1週間以上
通知期間
1週間以上

会場到着から選考終了までの流れ

面接の流れとしては、自己紹介→研究、学チカの深掘り→志望理由→逆質問

面接の雰囲気

面接官は温厚な人であり、こちらが緊張していることに気づき、雑談を交えたり、質問応答に対してフォローを入れてもらえた。

評価されたと感じたポイントや、注意したことを教えてください。

パナソニックと、インターンのテーマのそれぞれを志望する理由を明確に説明したことが評価につながったと感じた。

面接で聞かれた質問と回答

なぜパナソニックを志望しますか。

多くの人の生活を支えるモノづくりを体験したいと考えたからです。私は研究室で人工衛星の課はいつに携わっており、そこでモノづくりの難しさを日々学んでいます。特...

研究について、なぜそのテーマに取り組もうと考えたのですか。

理由は2つあります。1つ目は最近手で持てるような小さなサイズの宇宙機の開発が進んでおり、惑星間磁場から生じる磁気力はより小さな宇宙機の姿勢運動に対して大き...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

面接後にフィードバックはありましたか?あった場合はその内容を差し障りない範囲で教えてください。

対策の参考にした書籍・WEBサイト

インターンシップの形式と概要

開催場所
長岡京
参加人数
7人
参加学生の大学
院生が8割以上を占め、早慶や旧帝大の学生が多い印象であった。
参加学生の特徴
化学、電気、機械など分野は様々だが、主体的な学生が多かった。
参加社員(審査員など)の人数
10人
報酬
なし
交通費の補助
あり
昼食費の補助または現物支給
あり

インターンシップの内容

インターンの形式・概要

社員の方に補助をしてもらいながらの実験

インターンの具体的な流れ・手順

始めはテーマの専門的なことを学び、その後実験、評価を実施した。

このインターンで学べた業務内容

企業における開発の進め方

テーマ・課題

光学モジュール・光学システムの駆動制御回路設計・信号処理技術の習得

1週目にやったこと

1日目は顔合わせが目的で、企業説明、自己紹介を行った。2日目に初めて事業所に行き、事業所全体や開発室の案内をして頂いた。3~5日に専門知識の勉強やシミュレ...

2週目にやったこと

6、7日目に、1週目に勉強した内容を用いて実験を行った。その後、8、9日目は発表のための資料作り、発表練習を行った。10日目の最終日は他事業所の社員の方や...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

各事業課の課長/人事

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

1人のメンターがつき、シミュレーションや実験などをサポートして頂いた。使い方が分からないシミュレータや機器がある中、付き添って親切に教えて頂いたことが印象...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

研究室とは異なり、作業時間が定められている中で発表資料の作成、練習を行うことが大変だった。発表資料をまとめているときに実験で不足している内容に気づき、再度...

インターンシップを終えて

インターンシップ中に、他の学生とはどのように関わりがありましたか?また、そこから学びはありましたか?

基本的に同じテーマに取り組む学生は一人で、コロナの影響もあり他の学生とのかかわりはあまりなかった。

インターンシップで学んだこと

最先端の開発現場というものを体験できたと思う。世に出ていない製品を扱うため、実験中に思わぬところで製品の不具合が発生し、その対処を行った。また、企業と一緒...

参加前に準備しておくべきだったこと

専門知識の勉強に時間を取られてしまい、社員の方と話す時間が少なくなったので、予め勉強をしておくべきだったと思う。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

製品の開発に携わることで、仕事内容を知ることができたため。また、実際に事業所に行き社員の方と仕事を行うことで、社員の方が1日にどのような動きをしているのか...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して、一部ではあるが製品開発の取り組み方を学んだ。システムを作るにあたって様々な不具合が生じ、それらを1つずつ解決していくという点で自...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

一番は企業としてチームを重視しているためか、職場の雰囲気が明るく、分からないことがあると社員の方が親切に対応してくれるため。また、BtoBの製品を主に扱っ...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップ参加者限定で、早期の本選考(ジョブマッチング)に招待されたため。ただし、パナソニックの中でもインターンシップに参加したカンパニー内で保証さ...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ参加者限定の懇談会が実施された。社員の方と話し、別の事業部の仕事内容や職場の雰囲気を伺った。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

インターンシップ参加前は主に大手のBtoCの電機メーカーを志望していた。具体的にはパナソニックやソニーなどの様々な事業を行っている企業である。歴史が長く多...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

インターンシップを通して、パナソニックがBtoCだけでなく、BtoB事業に力を入れていること、BtoB製品の開発の面白さを知った。参加後はBtoBメーカー...