就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
京王電鉄株式会社のロゴ写真

京王電鉄株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(247件)
  • ES・体験記(81件)

京王電鉄の本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

42件中1〜20件表示
男性 22卒 | 立教大学 | 女性
Q. 学生時代に力を入れたこと
A. A. 私が学生時代に力を入れたことは、所属する〇〇サークルで代表を務め、メンバーと一丸となってリーグ戦で優勝という目標を達成したことです。チームは、毎年優勝を目標に練習に励んでいましたが、当初、メンバーのモチベーションが低迷しているという問題がありました。そこで、その原...
Q. 自己PR
A. A. 私の強みは、困難な状況でもやりぬく力です。この強みを一番発揮したのは、高校時代にバレーボール部でレギュラー入りした経験です。チームは「関東大会ベスト8」という目標を掲げ、週7日練習に励んでいました。しかし私は、練習に熱心に取り組んでいても、大会メンバーに入ることが...
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に携わりたいことを教えてください。
A. A. 「住んでよし、訪れてよし」の街づくりを行い、人々の生活を豊かにしたいからです。私は、ゼミ活動で、観光客向けのイベントを運営し、観光客の方が楽しんでいるだけでなく、地元の方々に「自分の街をもっと好きになった」と言われた際に、住む人にも訪れる人にも選ばれる街を作りたい...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 明治大学 | 女性
Q. 自己PR 400字
A. A. 私が大事にしていることは、探求心と行動力だ。私は大学でジェンダーや共生社会について学び、今日の社会に不自由さを感じる人達が、暮らしやすい社会をつくりたいと考えてきた。そのような時、接客のアルバイトで聾者の方と出会った。その方と上手くコミュニケーションがとれなかった...
Q. 学生時代に力を入れて取り組んだこと。400字
A. A. 私は大学時代、イタリアンレストランでアルバイトをしていた。接客をする中でワインに興味をもち、その知識を深めるために様々な勉強をした。ワインに興味をもったのは、エストニアでのボランティア活動に参加した時、ワインが生活の中にあり、人と人とを繋ぐ力があると感じたからだ。...
Q. 志望動機と入社後に携わりたい仕事についてお書きください。
A. A. 私はあらゆる人々の日常生活の中に、やすらぎやゆとりをもたらしたい。大学で共生社会について学び、国や性別、身体的特徴を超えて多様な人々の暮らしを支えたいと考えてきた。そこで、街と街を結び、幅広い世代の人々を様々な面から支える貴社に魅力を感じた。人を主役に、地域の自然...
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

事務系総合職
男性 22卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 自己PRをお願いします。400文字以下
A. A. 私の強みは、目的達成に向けて仲間と信頼関係を築く力と、やり遂げる責任感の強さです。学内の○○大会で、○○としてチームの優勝を目指しました。全てオンライン活動である上、お互い面識のないメンバーが多い状況でした。私は、メンバー同士の距離を縮め、発言しやすい雰囲気を作る...
Q. あなたが学生時代に最も打ち込んだことを教えてください。400文字以下
A. A. ○人が所属する○○サークルで、○○班への立候補者不足という問題に対し、班員と協力して運営改善に努めたことです。毎年、立候補者不足が問題となっていましたが、仕方のないこととして諦められていました。私は初めて○○に参加した際、班の過剰な負担が立候補者不足の原因と考えま...
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に携わりたいことを教えてください。400文字以下
A. A. 【沿線の新しい当たり前を創造すること】に挑戦したいです。サークルの○○やゼミの○○を務めた際、皆が当たり前と捉えている行事や日常をより良いものに向上させることに大きな達成感を得ました。この経験から、人々にとって当たり前の存在である鉄道の沿線価値を高め、より良い環境...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 自己PRをお願いします。400文字以下
A. A. 私の強みは課題を解決する力である。 10年間バスケットボールを続けていて、高校時代キャプテンを務めた。当初、自分のプレーでチームを引っ張ることが最重要だと考えていた。しかし、強豪校に大敗したとき、個人の力では乗り越えられない壁にぶつかり、初めてチームプレーの力不...
Q. あなたが学生時代に最も打ち込んだことを教えてください。400文字以下
A. A. 初の合同ミスコンを実現するために、副責任者として企画・運営に注力した。 ミスコン開催に向けて15人の委員と半年間準備したが、台風により学園祭の中止が決定した。私は「頑張ってきた出場者のために有終の美を飾る舞台を用意したい」という思いで別日開催を提案したが、開催費...
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に携わりたいことを教えてください。(400字以内)
A. A. 身近なものを通して、人々の生活を豊かにしたい。きっかけは、地元の駅の再開発によって街全体が活性化したのを実感したことである。鉄道業界は、沿線地域に最も近くで生活サービスを提供でき、人々の生活を豊かにできると考える。その中でも貴社を志望する理由は2点ある。 1点目...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 青山学院大学 | 男性
Q. 志望理由と、入社後に携わりたいこと
A. A. ポストコロナ社会に対応すべく、ITを駆使した取り組みで沿線に活気を創出し、魅力ある街づくりに携わりたいです。私は、地元宮城で津波により分断されていた街が鉄道で結ばれることで、沿線に一体感と活気が生まれた過程を目にしました。その際、社会基盤として鉄道が果たす役割が大...
Q. あなたが学生時代に最も打ち込んだことを教えてください。
A. A. ボランティアサークルの代表として、個々が役割を持ち活躍できるチーム作りを行ったことです。サークルでは個々に明確な役割が無く、仕事量の偏りが発生し、辞退者が相次ぐ問題がありました。そこで、各部署内を3部門に細分化し、役割を明確化する改革を行いました。メンバーそれぞれ...
Q. 自己PRをお願いします。
A. A. 見ず知らずの人でも良い関係を築ける社交性です。大学2年の夏にバックパック旅行を一人で実行した際に培うことができました。その際、見ず知らずの人でも良い関係を築ける社交性と、自分の価値観を培うことができました。私がバックパック旅行を行う理由は、普段とは異なる環境で多く...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 慶應義塾大学大学院 | 女性
Q. 自己PRをお願いします。(400文字以下)
A. A. 私の強みは、研究活動を通して試行錯誤する中で得た課題解決能力である。大学院では自分が強く興味を感じる内容の研究をしたいと考え、所属研究室で従来扱いのない研究テーマを設定した。故に、研究室内に基盤となる知識やノウハウが存在しないため、当初は何から手を付けて良いか分か...
Q. あなたが学生時代に最も打ち込んだことを教えてください。(400文字以下)
A. A. 〇〇サークルで下級生の指導に注力した。〇〇の成功を目標としていたが、「下級生のモチベーションが下がりやすい」という課題があった。下級生のほとんどが〇〇初心者であり、基礎の習得すら難しく、練習が楽しく感じる段階まで到達するには時間がかかる。そのため、〇〇する姿に憧れ...
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に携わりたいことを教えてください。(400字以内)
A. A. 私は貴社において「多くの人々の日常を支え、幸せを届ける」ことに取り組みたいと考えている。大学で〇〇の研究を行う中で、自身の研究が多くの人々の生活環境に直結するやりがいを感じており、将来も多くの人々の日常に貢献できる仕事がしたい。また、私自身、日常の中に幸せを見出す...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 明治大学 | 女性
Q. 自己PRをお願いします。
A. A. 私の強みは、相手の立場に立って物事を考えることができる点だ。私は、カフェでのアルバイト経験で、お客様のニーズを察する能力が鍛えられた。アルバイトを始めた当初、お客様に感動体験を提供するためには、どう行動すべきなのか考えさせられる機会がたくさんあった。私は、今まで接...
Q. あなたが学生時代に最も打ち込んだことを教えてください。
A. A. 私が学生時代に最も打ち込んだことは、所属するテニスサークルの副将としての活動だ。特に、副将として新入生の勧誘活動に力を入れた。勧誘活動を成功させるために幹部で話し合ったところ、例年に比べて同期の人数が少ない上に、メンバーごとに温度差があることが課題に挙がった。そこ...
Q. あなたがインターンシップで経験しいこと、学びたいこと、それらを今後どのように活かしていきたいかを教えてください。
A. A. 私は、貴社の「住んでもらえる、選んでもらえる沿線を目的とした街づくり」を経験したいと考える。私は、中学時からチームで課題を見つけ、解決策を考えるという授業を受けてきている。中学時には、企業と一緒に商品開発に取り組んだ。高校時の文化祭では、クラスを株式会社に見立て、...
閉じる 質問と回答をもっと見る

22卒 本選考ES

事務系総合職
男性 22卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. 自己PRをお願いします。
A. A. 私は組織内の調和を保ち意見調整を行う力がある。この強みを生かし、〇〇が参加する街づくり演習において、〇〇として提案をまとめあげた。 当時、環境・交通などのテーマごとに分かれた各班の方向性がバラバラで、街づくり全体のコンセプトが定まっていない点に問題があると捉えた...
Q. あなたが学生時代に最も打ち込んだことを教えてください。
A. A. 〇〇部で、部が掲げる〇〇という目標に向けて、短期間で実力向上を目指した。 主力の上級生が引退したため、補欠だった私が1年間で実力を上げて団体戦に出場・勝利しなければならなかった。試合に出られなかった悔しさと、チームの目標達成のために新たな歴史を作りたいという思い...
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に携わりたいことを教えてください。
A. A. 利用者に寄り添ったサービスを提供する貴社で、将来にわたり多くの人の暮らしを豊かにしたいからだ。 研究を通じて将来の都市像を追求する過程で、長期的かつ広範囲に渡ってインフラを計画し暮らしを支えることが重要と感じた。また、幼い頃からの電車通学を通じて鉄道輸送の定時性...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 首都大学東京 | 女性
Q. ◆あなたがこれまでに、自らの意志で挑戦した最も難しい課題や経験した困難を具体的にご記入ください。また、その課題や困難にどのように向き合い、その結果として何を得たのかについてもご記入ください。500文字以下
A. A. 3年の時、39団体1,000名程が所属する体育会の本部会計局長として各部への金銭的援助を行ったことです。大学には、大学側を説得できれば援助金がもらえる仕組みがあるのですが、本部はしっかり通達しておらず、各部にも積極的に大学を説得しようという姿勢は見られませんでした...
Q. ◆京王電鉄を志望する理由と、入社後に実現したいことを教えてください。 500文字以下
A. A. 人々の生活を根底から支え、その上で様々なサービスを提供することによって暮らしをより便利で豊かにできるという理由から鉄道業界を志望しています。学生時代、体育会本部会計局長として多くの人の充実した部活動を支えることにやりがいを感じたからです。中でも貴社は、駅周辺の開発...
Q. ◆あなたが最近気になっているコトまたはモノについて、その理由を含めて教えてください。 200文字以下
A. A. テレワークの普及について気になっています。新型コロナウイルスの影響でテレワークが推奨され、最近は満員電車に乗ることも減りましたが、このままテレワークが浸透した場合、鉄道事業の目的が変化すると考えるからです。現在は主に通勤ラッシュの解消という目的で、高架化やライナー...
Q. 「これだけは!」と人に自慢できるものは何ですか。具体的なエピソードを交えて説明して下さい。 500文字以下
A. A. 忍耐力は誰にも負けません。大学入学後、体育会ゴルフ部に所属し、団体戦で仲間と結果を残すため、まずは自分のスコアアップを目指しましたが、思い通りには上達せず苦労しました。少し上達したと思うとまたすぐ思い通りに打てなくなるなど、定期的にスランプがやってきました。しかし...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 本選考ES

事務系総合職
男性 21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. あなたがこれまでに、自らの意志で挑戦した最も難しい課題や経験した困難を具体的にご記入ください。また、その課題や困難にどのように向き合い、その結果として何を得たのかについてもご記入ください。500文字以下
A. A. AIをテーマに勉強会を行う学生団体で、幹部として勉強会の活性化に努めました。主務として活動する中で、参加者アンケートからリピーター率が低いことを知り、「AIの知識がない私でも、参加者の喜びに貢献したい」という想いで取り組みました。当初は、勉強会に様々な工夫を凝らし...
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に実現したいことを教えてください。500文字以下
A. A. 私には、仕事を通して「たくさんの人の喜びに貢献したい」という想いがあります。そしてその想いを、人の生活を支えるという「使命感」を持ちながら実現できる鉄道業界を志望しています。その中でも、お客様と地域に密着することを何よりも大切にされている貴社を志望いたします。これ...
Q. あなたが最近気になっているコトまたはモノについて、その理由を含めて教えてください200
A. A. サブスクリプションサービスに関心を抱いています。基本的に通常販売価格よりも低単価で利用できるため、消費者視点でとてもコストパフォーマンスが高く、日々の利便性や幸福度を高めることができるサービスだと考えるからです。また、沿線の店舗(パン屋や美容院など)を対象にし、た...
Q. 「これだけは!」と人に自慢できるものは何ですか。具体的なエピソードを交えて説明して下さい。500文字以下
A. A. 「挑戦し、やり抜く力」です。高校時代のバレーボール部にて、キャプテンとして「区大会優勝」という目標に挑戦し、その目標を達成しました。前年度12チーム中3位だった夏季区大会で8位を取ってしまったことをきっかけに、キャプテンとして情けない結果はもう残したくないという想...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 工学院大学 | 女性
Q. あなたがこれまでに、自らの意志で挑戦した最も難しい課題や経験した困難を具体的にご記入ください。また、その課題や困難にどのように向き合い、その結果として何を得たのかについてもご記入ください。
A. A. 私は映画鑑賞が趣味でその映画で使われてきた都市や建築物を見に行き、現地でその世界観を体感したいと考えていました。そこで3年次の夏期休暇にヨーロッパの各国を2週間かけて7カ国巡る計画を立て、実行しました。現地で財布を盗難されるトラブルが起きました。しかし事前に財布を...
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に実現したいことを教えてください。
A. A. 私はその地域の魅力を最大限に発揮することの出来る駅や建物を開発し、より豊かな生活を提供したいと考えています。開発は建設して終了ではなく、長年にわたり街や地域の人々の暮らしに影響を与えます。そのため沿線エリアのポテンシャルの高さとお客様のニーズに応えた京王ライナーや...
Q. あなたが最近気になっているコトまたはモノについて、その理由を含めて教えてください。
A. A. 私が最近面白いと思ったのは『レンタルなんもしない人』という新しいサービスについてです。1人で入りにくい店、ゲームの人数あわせ、花見の場所とりなど、ただ1人分の人間の存在だけが必要なシーンで利用ができ、1日1万円と交通費で1人分の人間が使用できます。誰かに頼りたいが...
Q. 「これだけは!」と人に自慢できるものは何ですか。具体的なエピソードを交えて説明して下さい。
A. A. 私はホテルのフロントのアルバイトをしています。普段の業務内容はホテルにお越しになったお客様チェックインやチェックアウトの対応や電話やメールなどの対応が主な仕事ですが、時間がある際におもてなしの一環としてお部屋に置く鶴を折っています。私は器用な方ではありませんでした...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 本選考ES

事務系総合職
男性 21卒 | 神戸大学 | 男性
Q. あなたがこれまでに、自らの意志で挑戦した最も難しい課題や経験した困難を具体的にご記入ください。また、その課題や困難にどのように向き合い、その結果として何を得たのかについてもご記入ください。 500文字以下
A. A. 私が最も力をいれて挑戦したことは、インドネシアにフィールドワークに行ったことです。お世話になったホームステイ先の村人100人以上に対し、感謝を伝えるためにフェアエルパーティを開きました。そのパーティで日本の事をもっと知ってもらうために、日本食を作って提供しました。...
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に実現したいことを教えてください。 500文字以下
A. A. 人々の日常と非日常の両面を支えながら、5つの事業の相乗効果でより快適な生活基盤実現、さらには今までにないサービスの創造へと挑戦を続ける貴社に魅力を感じ、志望しました。私はインドネシアでの生活を通して、人の生活の当たり前を支えていける仕事に就きたい気持ちが強いです。...
Q. あなたが最近気になっているコトまたはモノについて、その理由を含めて教えてください。 200文字以下
A. A. 日本のキャッシュレス普及です。なぜなら、キャッシュレス還元制度が始まりお得に買い物ができるのに、アルバイトでレジをしていてもあまりキャッシュレスを使っている人がいないからです。今後は手ぶらでも決済ができる時代が来るとも言われていて、生活が大きく変わることにとてもワ...
Q. 「これだけは!」と人に自慢できるものは何ですか。具体的なエピソードを交えて説明して下さい。 500文字以下
A. A. 私が「これだけは!」と自慢できることは、サッカー3級審判員の資格を取得したことです。私は、小学校から高校までサッカーを選手として続けていました。プレイをするうちに、判定一つで勝敗に大きく関わる審判に興味を持ち、やってみたいと思うようになりました。小学校、中学校では...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 一橋大学 | 男性
Q. あなたがこれまでに、自らの意志で挑戦した最も難しい課題や経験した困難を具体的にご記入ください。また、その課題や困難にどのように向き合い、その結果として何を得たのかについてもご記入ください。
A. A.
部活動でいかに結果を残していくかということです。高校で新しいスポーツを始めたいという思いからフェンシング部に入部し、主将を務めました。また、フェンシングをより究めたいという思いから東京外国語大学のフェンシング部に参加し、その選手として大会に出場しました。同部はもともと強い部ではなく、いかに部全体の実力を底上げして結果を残していくかというのが大きな課題でした。私は高校での経験を活かして主に技術面での指導や練習面での運営に注力しました。具体的には、高校と大学での時間や環境の違いを踏まえつつ、練習メニューの見直しと改善を行いました。また、過疎化していた自主練習に積極的に参加するとともに呼びかけを行い参加人数を徐々に増やすことで部全体でのモチベーション向上を図りました。このようなたゆまぬ努力によって全国国公立大会のエペ団体で2位を獲得するなど成績を大きく向上させることができ、継続して努力した時の達成感や仲間とともに何かを成し遂げる喜びを肌で感じました。 続きを読む
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に実現したいことを教えてください。
A. A.
私は人々の生活に密着した仕事で、安全安心快適で豊かな暮らしを支えたいという思いから鉄道業界を志望しています。私は個別指導塾のアルバイトで、志望校の合格や定期テストの成績向上を報告してくれる生徒の笑顔に喜びとやりがいを感じました。多くの人、またそれぞれの人の様々なフェーズに関わる駅や駅を中心とするまちという空間に携わる仕事は自分にとって非常にやりがいのある仕事であると感じました。中でも貴社を志望する理由は、日頃から利用する身近な路線であったことと、貴社のスタンスおよび紅村社長の考えに共感したためです。私が貴社で実現したいことは駅や沿線のまちの開発に携わり、貴社の沿線を選んでもらえる、また利用する人々に愛着を持ってもらえるような空間づくりをすることです。そのためには新しい価値を創造することも重要ではありますが、それ以上にそれぞれの駅や地域の個性を大事にして引き出し、活かすことだと考えています。多くの人と関わり、密にコミュニケーションを取り、このまちが好きだと思ってもらえるように、実直に仕事に取り組んでいきたいと考えています。 続きを読む
Q. 入社3年後のワークライフバランスについて、あなたが理想とする比率とそのように考える理由をお書きください。 【記入例】ワーク:ライフ=●:●
A. A.
8:2。入社してからしばらくは仕事に打ち込み、様々な部門を経験することでビジネスマンとしての能力、スキルを身に付けたいと考えたためです。将来的に家庭を持った時には公私ともに充実させ、5:5に近づけることが理想ですが、そのためにも入社して3年後までの期間は今後会社の核として働くための基礎をしっかりとつくるべき時期であると思います。 続きを読む
Q. 「これだけは!」と人に自慢できるものは何ですか。具体的なエピソードを交えて説明して下さい。
A. A.
私が人に自慢できる強みは挑戦心と目標への向けての継続した努力です。具体的なエピソードは二つあります。一つ目は大学の部活動です。私は高校で始めたフェンシングを追求したいという思いから他大学のフェンシング部に参加しました。前述の通り、やるからには結果を残そうと仲間と意気込み、切磋琢磨して日々の練習に励むことで成績を大きく向上させることができました。また、自分の代から学祭に露店の出店を始めたこともあり、全体的に部の活気が増した一つのターニングポイントに関わることができたと考えています。二つ目は大学受験です。私は高校までいわゆる地元のエリートコースを歩んでいましたが今後の進路や人生を考えたときにこのまま井の中の蛙でいていいのかと危機感を覚え、また自分の可能性を広げるために親の反対を制して東京の大学受験を決めました。部活動引退後はどんな日でも学校の自習室で友人と勉強するルーティンを続け、その結果一橋大学に現役合格することができました。仕事の様々な業務においてもこの挑戦心と弛まぬ努力を発揮して貴社で成長していきたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 上智大学 | 男性
Q. あなたがこれまでに、自らの意志で挑戦した最も難しい課題や経験した困難を具体的にご記入ください。また、その課題や困難にどのように向き合い、その結果として何を得たのかについてもご記入ください。(500文字以下)
A. A.
体育会ワンダーフォーゲル部での主将としての活動だ。主に登山を行う当部では、70人の部員を抱える中で、部員の主体性という課題を抱えていた。登山は安全第一であり、「自分の身は自分で守る」という主体性を持って準備しないと、命の危険に晒されてしまう。しかし、登山の準備は「楽しくない」ことが多いため、当部は準備を入念に行うことから避けてきた。そこで、この課題を改善する取り組みを行った。まず、部内での技術講習に少人数の班で課題解決する学習方法を取り入れ、部員が主体的に学べるようにした。また、各自の目標とやるべきことを記入する「目標設定シート」を導入した。内容は部内で共有し、各自の目標に対して責任を持たせた。これらの取り組みに対して部内から反発の声が多く上がったが、「楽しくない」準備が至上の「楽しみ」を生む、という考えを一人一人と対話する中で明確に伝え続け、部員を巻き込んでいった。結果として部員の主体性を向上させることができた。これらの経験から、一人一人と向き合いながらも自分の意志を貫き、周囲を巻き込んで課題解決に必要なことをやり抜く、という私なりのリーダーシップの取り方を学ぶことができた。 続きを読む
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に実現したいことを教えてください。(500文字以下)
A. A.
貴社が掲げる「人の想いに応え、未来を創造する」という理念に共感し、そのような環境下であれば私の将来の夢に挑戦できると考えたからだ。私は将来、それぞれの地域にとって「当たり前」で「ないと困る」空間や生活サービスを人々に提供したい。特に、人々の日常生活を支える「駅」をこれまで以上に「ないと困る」ものとすべく、「駅」を中心とした街づくりや生活サービスの提供とそれに伴う沿線価値の向上に取り組みたい。その理由は主に二つある。1体育会ワンダーフォーゲル部で、主将として部の課題に自ら向き合い改善していく中で確立した仕組みが、今や部に欠かせなくなったことから、「ないと困る」価値を創造する仕事がしたいと考えるようになったから、2私の地元地域で「駅」を中心にその周辺各所で再開発事業が行われ、その街や人の流れが変わる光景を目の当たりにしたため、「駅」という場所を活かした街づくりやサービスに携わりたいと考えるようになったからだ。その中でも貴社は、鉄道事業を中心に多様な事業展開に力を入れ、沿線の中でそれぞれの街に必要とされるサービスの提供を行っているため、私の将来の夢に挑戦できると考え、貴社を志望する。 続きを読む
Q. 入社3年後のワークライフバランスについて、あなたが理想とする比率とそのように考える理由をお書きください。【記入例】ワーク:ライフ=●:● 理由 (200文字以下)
A. A.
ワーク:ライフ=8:2 理由は、社会人の三年目というタイミングが社会人としての今後を考えた時にとても重要だと考えるからだ。私は趣味も多くため、将来的にはワークライフバランスを重視した人生を送りたいと考えている。しかし、社会人になってからの初めの三年間は様々なことを経験し、多様な考え方やニーズに触れることに注力したいと考えているため、プライベートよりも仕事に重心を置きたいと考えている。 続きを読む
Q. 「これだけは!」と人に自慢できるものは何ですか。具体的なエピソードを交えて説明して下さい。(500文字以下)
A. A.
私が人に自慢できることは、大学二年の夏に部の同期三人で南アルプスを11泊12日かけて長期縦走したことだ。背景としては主に二つある。一つは、大学から体育会ワンダーフォーゲル部に所属し、本格的に始めた登山の魅力に圧倒される中で、時間に余裕のある大学生ならではの登山がしたいと思うようになった。また、部活動の主将就任が決まり、自ら未知の挑戦を経てレベルアップしたいと思い、日本百名山が七座も連なる南アルプスを通る長期縦走登山をする決意をした。登山用品店でのアルバイトで知り合った登山ガイドの方や、部で参加した講習会でお世話になった講師の方など、登山の玄人の方に多くのアドバイスを頂きながら、ルート編成や食糧計画、体力作り等の準備に半年を費やした。山行当日は、水や食料など計25㎏以上の荷物を持ち、満足に着替えられず、風呂も入れない状況に加え、台風に直撃される等の悪条件だったが、苦しい時も互いに励まし合うことでその場での行動判断を慎重に行うことができ、無事に約70㎞の道のりを踏破することができた。この経験で、様々な状況下でも冷静に判断できるようになり、その後の主将としての活動に自信が持てるようになった。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. インターンシップ参加回数(他社含む)を数字でご記入ください。
A. A.
Q. OBOG訪問実施回数(他社含む)を数字でご記入ください。
A. A.
Q. あなたがこれまでに、自らの意志で挑戦した最も難しい課題や経験した困難を具体的にご記入ください。また、その課題や困難にどのように向き合い、その結果として何を得たのかについてもご記入ください。
A. A.
私はZ会アルバイトで生徒管理業務の改革に取り組みました。 また私は業務改革を通して、『リーダーとは、誰が欠けても組織がうまく回るシステム作りをできる人』だと学びました。 私は大学入学時からZ会で事務アルバイトをしています。 私の配属先は生徒管理業務の達成率が5年連続20%以下でした。 これでは生徒に合った個別アドバイスができないと思い、生徒管理業務の改革を決意しました。 まず私は先輩後輩や社員から聞き取り調査を行い、“業務のブラックボックス化”が原因だと解明しました。 次に私はExcelで『業務の見える化』を行いました。 『どうすれば良いかわからない』という声に対し『業務フローの見える化』を行いました。 『誰が何をやれば良いかわからない』という声に対し『担当者と進捗状況の見える化』を行いました。 結果、達成率は20%から100%に向上しました。 この経験から私は『リーダーとは、誰が欠けても組織がうまく回るようなシステム作りを行う人』だと学びました。 業務改革の当初、私はすべてを自分でやろうとしました。 しかし社員からのアドバイスで『1人が20がんばるより、20人が1がんばる方が効率的だ』と気づきました。 続きを読む
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に成し遂げたい夢を教えてください。
A. A.
私は貴社の『現場を大切にする姿勢』が、自分のめざす社会人像に合致すると考え、貴社への志望を決意しました。 私は中学生時代からゴールキーパーを務め、『ゴールキーパーのことだけ知っていても意味がない。攻撃・守備とチーム全体を理解してはじめて、チームのゴールを守ることができる』と学びました。 これは仕事にも応用できます。 『総合職はそれぞれの現場を把握してはじめて、会社全体を支えることができる』 このように私は考えます。 そんな私にとって、入社後の実習で鉄道の運行現場に加え、技術系の現場見学やバス営業所実習、グループ会社実習など『あらゆる現場』で経験を積む機会が与えられる貴社はとても魅力的に映り、志望へと至りました。 また私は貴社で『稼げるインフラ企業』を経営面から構築したいです。 そのためにまずキャリアの前半は、会社を知ります。 上述の現場実習はもちろん、ジョブローテーションを通してミクロ・マクロ両面から会社の収益構造、安全運行のしくみを学びます。 そうして『京王のすべて』を学んだ後、キャリアの後半は会社を経営面から支える側となり、『稼げるインフラ企業』を構築したいです。 続きを読む
Q. 入社3年後のワークライフバランスについて、あなたが理想とする比率とそのように考える理由をお書きください。
A. A.
ワーク:ライフ=5:2 私は『けじめとメリハリ』をつけたい人間です。 働くべき日はしっかり働き、休むべき日はしっかりと休みたいということです。 だから理想のワークライフバランスはワーク5:ライフ2に設定します。 この比率に設定することで、完全週休二日制を想定した場合、平日は働くことに集中し、休日は全力で休むことができると考え、ワーク5:ライフ2というバランスを選択しました。 続きを読む
Q. 「これだけは!」と人に自慢できるものは何ですか。具体的なエピソードを交えて説明してください。
A. A.
私は『達成力』に関して誰にも負けません。 ゴールから逆算して小刻みな経過目標を設定し、それを一つ一つ乗り越えていくことで、大きな目標を達成します。 これを顕著に表すエピソードが大学受験です。 私は高校2年生の冬、『大阪大学に合格する』と目標を立てました。 そして過去5年間の合格最低点を調べ、『センター試験で80%、二次試験で60%を得点すれば合格する』と知りました。 次に私は『センター試験で80%得点するために、各教科どれぐらいの得点をめざすか』を計画しました。 たとえば英語は得意科目であること、好不調で5%得点が上下することを加味し、90%の得点を目標にしました。 同様に、二次試験で60%得点するための計画も策定しました。 このように私は『合格ビジョン』を立て、各教科が目標点数に届くよう勉強に励みました。 そして毎月模試を受験し、各教科の得点と自分が設定した目標得点との乖離度を比較し、各科目の進捗度合を把握したうえで、次の模試までに重点学習する科目を決めました。 このように大学合格という目標から逆算し、自身の現状を定期的に分析したうえで、小刻みな経過目標を設定することで、私は大阪大学に合格しました。 続きを読む
Q. 当社以外に興味のある、または志望している業界・会社名を、志望順に記載してください。
A. A.
志望順位1:鉄道業界 会社名:①東京地下鉄、②京阪ホールディングス、③大阪市高速電気軌道 志望順位2:電力業界 会社名:①関西電力、②電源開発、③中部電力 志望順位3:航空業界 会社名:①日本航空、②全日本空輸、③スターフライヤー 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 上智大学 | 女性
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に成し遂げたい夢を教えて下さい 500文字以下
A. A.
多くの人々の生活の根幹に携わる仕事がしたい、また様々な仕事に挑戦したいという思いから、多くの人々が利用する駅という資産を持ち、駅を中心とした街づくりや沿線価値の向上など様々な事業に取り組んでいる鉄道業界を志望しました。中でも貴社は沿線と真摯に向き合い、各地域を尊重しながら街づくりを行い、グループ全体で、沿線のお客様の生活を幅広くサポートしています。また、先輩社員の方の沿線を第一に考え、誇れる地域を創るという熱い思いを感じ、わたしもその一員となって貢献したいと思いました。 私が貴社に入社して実現したいことは、貴社を「一生住み続けたい沿線」にすることです。そしてそのためにはお客様に寄り添った街づくりする必要があると考えます。私は塾のアルバイトを通して、保護者様が求めている一歩先を汲み取ることで信頼関係を築くことができたと考えている。貴社のグループの総合力を活かし、お客様でさえも気づいていない一歩先のニーズを汲み取ることが大切だと考えます。 続きを読む
Q. 入社3年後ワークライフバランスについて あなたが理想とする比率とそのように考える理由 200文字以下
A. A.
ワーク:ライフ=7:3 仕事で成果を挙げるための成長やスキルを生活で身につけることも大切だと思っています。特に、駅を中心とした街づくりを行うためには、自分で足を運び感じたことを仕事に活かせるのではないかと考えています。全てを仕事に捧げるのではなく、生活の一部分も大切にすることによって、より効率的な仕事ができると思います。このような理由から、ライフを3割、残りをワークにしました。 続きを読む
Q. これだけは!と人に自慢できるものは何ですか。具体的なエピソードを交えて説明してください。500文字以下
A. A.
【大学1年から続けている集団授業形式の塾講師アルバイト】 初年度に受けた保護者からのクレームをきっかけに、生徒の人生に関わっているという「並々ならぬ責任感」が芽生え、志望校合格を支えて生徒の人生を変えると決意した。その目標達成のためには課題が二つあった。一つは自分の講師としてのスキルが足りないこと。もう一つは生徒・保護者との信頼関係不足だった。課題の解決のために、まずは過去の入試問題を10年分以上研究し、「解答能力・進学知識」を身に付けるなど個人のスキルを上げた。さらに、生徒との信頼関係構築のために所属長に“授業後個別面談”を提案し、それを3年間で150件以上行った。それぞれの生徒が抱える多様な不安や課題を引き出し、その解決に奔走した。また、その情報をもとに保護者への回診電話を出勤時に5件以上掛けることを徹底し、保護者の信頼も掴み取った。結果、校舎の歴史を塗り替える入試結果を支え、社員の方からは「学生史上最高の講師」という評価を頂いた。生徒の人生を自分の努力次第で変えることができるという意味で人生最大の挑戦であった。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. あなたがこれまでに、自らの意志で挑戦した最も難しい課題や経験した困難を具体的にご記入ください。また、その課題や困難にどのように向き合い、その結果として何を得たのかについてもご記入ください。500文字以下
A. A.
 最大の困難は、アルバイト先の映像授業を扱う塾の生徒数を増やしたことです。私はチューターのチーフをしており、母体の塾が経営転換を発表したのをきっかけに、塾に通う生徒数が減少し、新規生徒獲得に苦労しておりました。そこで他のチューターに声がけし、現状を打破するために会議を開きました。会議の結果、体験に来られる方に映像授業の良さを伝えきることができず、他塾に入塾される方が多いという結論に至りました。そこで映像授業の強み、 ・受講場所や時間、期間を自由に決められる ・必要な講座のみ受講ができるという、費用対効果 以上2点を前面に押し出す資料を作り、説明時に用いました。また、体験生の情報共有を徹底し、科目別・志望校別で最適な講座を面談の上で提案するようにしたところ、生徒さんの映像授業とチューターへの信頼が増していく手応えを感じるようになりました。体験生自体を増やす取組も功を奏し、一連の取組で体験数が倍増し、入会率が系列の塾13校舎中1位になりました。生徒数は12名から23名にまで増えました。私はこの経験から、問題に対してチームで動くことの大切さと、それを乗り越え現状を改善できるという自信を得ました。 続きを読む
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に成し遂げたい夢を教えてください。500文字以下
A. A.
 私はHP等を通じ、全国の訪れた街が持つ魅力を発信しており、ハード・ソフトの両面から人々の生活を支えている貴社に興味を持っています。私は「住民が誇りを持てる街と沿線」を貴社で実現したいです。生活の軸となる駅を起点に、人々の生活に密着した事業が展開できる鉄道企業だからこそ成し遂げられると考えます。貴社は立体交差事業やリニア開通によって、新たに開発する余地を多く持たれています。これは「より選ばれる沿線」になるための絶好の機会だと考えます。この機会をものにするためには、貴社が持つ多角的な事業を武器に沿線に暮らしやすさを提供することが大切です。具体的には沿線を第一に考え、地域が抱える問題に立ち向かいたいです。リニアが通る橋本や大規模住宅地である多摩センターで、高架下も有効に使いながら高齢化・過疎化問題に対応できる商業施設、生活支援サービスの展開を行い、沿線住民が住みやすい街づくりを進めます。そのため私は様々な方の意見を聞き、私の想いを加味し住民と街が輝けるような施設・サービスを提供したいです。この取り組みを通じて、沿線に住む方が街に誇りを持てるよう、精一杯仕事に取り組みたく、貴社を志望致します。 続きを読む
Q. 入社3年後のワークライフバランスについて、あなたが理想とする比率とそのように考える理由をお書きください。
A. A.
 「ワーク:ライフ=7:3」が理想です。ワークに重きをおく理由は、仕事が充実していないとライフも充実しないと考えるためです。入社後は一所懸命に仕事をし、社内・社会的にも評価を得ることで、プライベートに当てる心理的、金銭的余裕が生まれると思います。ライフの面では、趣味である街歩きを続けたいと考えており、街を歩きながら仕事に役に立つ何かを発見できれば、ワークとライフに繋がりが生まれ、理想だと考えます。 続きを読む
Q. 「これだけは!」と人に自慢できるものは何ですか。具体的なエピソードを交えて説明して下さい。500文字以下
A. A.
 全国の秘境散歩とその情報発信です。私は全国を歩くのが好きで、現地の方に声をかけて人の温かさや、冒険をしてその地域独自の歴史的背景などを感じながら楽しんでおります。様々な場所に足を運び、自分が訪れた素晴らしい場所をより多くの方に知ってもらいたい、と思うようになりました。しかしマイナーな良いところに焦点があまり当てられていない、という現状を問題視しました。そこで、私が実際に足を運んで得た情報や感じたことを元に、周知されていない良いところの情報発信を開始しました。最初はツイッターで紹介をしておりましたが、それだけでは見る人が限定されてしまうため、0からプログラミングを始め、紹介サイトを立ち上げました。その際、知りたい情報・見たい場所を画像付きの目次から簡単に選べるように配慮しました。また、大学生が書いた紀行文は少なく、若いからこそ感じた事を載せた本は情報発信の武器になると考え、紀行文を執筆し販売しました。これらの取組でHPは5700アクセスを頂き、ツイッターのフォロワーは3万を超えました。全国の皆様にその土地の魅力を紹介し、こんなところがあったのか、と反応を頂けることが一番の嬉しさです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 明治大学 | 男性
Q. あなたがこれまでに、自らの意志で挑戦した最も難しい課題や経験した困難を具体的にご記入ください。また、その課題や困難にどのように向き合い、その結果として何を得たのかについてもご記入ください。(500)
A. A.
私は大学でテニス部に入部したが、全国選手が複数いる部のレギュラーの壁は厚く、一年生時レギュラーになれませんでした。そこで、レギュラーに入るためにはチームに不可欠な存在になる必要があると考え、チームの弱点であったダブルスのスペシャリストになることを目指しました。そこで、二つの事を意識しました。第一に基礎技術の向上です。ダブルスにおいて重要なボレーを磨き上げ、◯◯といったらボレーと呼ばれることを目標にしました。そのため、部の練習においては、時間の半分をボレーに費やし、アルバイトのテニスコーチでは、指導の際、知識を口に出すことで客観的に自分が出来ているかを見つめ直しました。さらに空き時間に他のコーチと練習し、指導をもらい自身の技術向上に繋げました。第二に磨いた技術を本番で発揮するため、練習試合や大会に積極的に参加することを心掛けました。勝ちに拘り、一週間に最低一回は試合をすることで、試合経験を積みました。以上の努力の結果、2年次にレギュラー入りを果たし、関東大会で部の勝利に貢献することができました。このことから自分の武器をつくることで大きな壁も乗り越えられることを学びました。 続きを読む
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に成し遂げたい夢を教えてください。(500文字以内)
A. A.
私は、世の中にインパクトを与え、多くの人々に影響を与えたい。そのような点から鉄道会社を志望している。この想いの背景には、テニスコーチのアルバイトにおいて当時文化部だった生徒が私のレッスンを受けたことをきっかけにテニス部部に入部した話がある。この経験から人に影響を与えることの喜びと責任を感じ、より多くの人々に影響を与えたいと考えた。鉄道会社は多くの人々の生活を支え、一つの事業で様々な影響を与えられる可能性を秘める点が魅力である。貴社はコンパクトな路線の中で高尾山やよみうりランドといった観光地、レジャー施設から新宿や渋谷といった高層ビル群まで様々な地域を沿線に持ち、多くの人々を輸送している。さらに沿線と真摯に向き合って開発を行い、グループ全体で地域の方々の暮らしを支えてきた。その中で私は日本一暮らしやすい沿線の実現に努めたい。 駅一つ一つに大きな可能性を秘める沿線を持つ貴社で駅の個性を最大限に引き出し、地域に寄り添った開発を、サービス、鉄道事業、街づくりなどグループ会社への出向、連携を通して多方面な角度からアプローチすることによって、日本一暮らしやすい沿線を貴社でなら実現できると考えています。 続きを読む
Q. 入社3年後のワークライフバランスについて、あなたが理想とする比率とそのように考える理由をお書きください。(200) 【記入例】ワーク:ライフ=◯:◯
A. A.
ワーク:ライフ=7:3 以上の理由として、三年目は仕事に慣れ始めてきたが、まだまだ若手という認識があります。仕事に重きを置いて、責任ある仕事を成し遂げていくことで、これからのキャリアステップに備えていきたいという考えがあります。 それと同時に、結婚を20代後半で行いたいという願望があるため、徐々にその準備をしていきたいという思いから、ライフも少し、重きを置きたいという考えです。 続きを読む
Q. 「これだけは!」と人に自慢できるものは何ですか。具体的なエピソードを交えて説明して下さい。(500文字以内)
A. A.
私は客観的に物事を捉え、解決する力があります。これはアルバイトのテニスコーチにおいて最も発揮されました。私はテニスの楽しさをより多くの人に共有したいという考えからテニスコーチを始め、担当クラスの平均人数を二人から6人に増やし、過去一年間で二十人以上のお客様を上のクラスに上げました。しかし、コーチを始めた当初、担当クラスの人数はほとんど集まらず、上のクラスに上がったお客様も少数でした。私はお客様視点で自分のレッスンを振り返ると、その原因は自分の知識不足からくる、お客様を型にはめ込んだ技術的指導の未熟さにあるのではと考えました。そこで、知識を蓄積するために、雑誌や動画等による技術研究を行い、部の友人達とテニスにおける考えや経験などを意見交換しました。さらに他のコーチのレッスンに入り、お客様と共に指導を受け、知識の蓄積と同時に自分に活かせるものを模索しました。これらによって得た知識を活用し、お客様一人ひとりに合うように二人三脚で課題解決に取り組むことで技術向上につなげる事ができました。このように私は課題解決のために行動を起こすことで、様々な知識を増やし、課題解決につなげることができます。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

19卒 本選考ES

総合職事務系
男性 19卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. あなたがこれまでに、自らの意志で挑戦した最も難しい課題や経験した困難を具体的にご記入ください。また、その課題や困難にどのように向き合い、その結果として何を得たのかについてもご記入ください。
A. A.
「テニスの魅力を多くの人に伝えたい」という思いで始めたコーチのアルバイトで、担当するお客様がクラスを移動してしまった際の経験だ。当スクールは3歳から80代までのお客様が在籍しており、初めはその年齢層の幅広さに戸惑いアドバイスすらできなかった。そのため、たった3人のクラスでさえお客様に満足してもらえず、クラスを移動する人もいた。負けず嫌いな私は、この状況を絶対に打開したいと思い2つのことに取り組んだ。まず、自分に不足している点を洗い出す必要があると考え、他コーチのレッスン見学を繰り返した。また、考えを実行に移す機会を増やすため、レッスンを週2日から週6日に変更し、毎レッスン後にはアシスタントコーチに客観的な意見を求めた。継続する中で、お客様は上達以上に「楽しさ」「信頼」といった付加価値を求めていることに気づき、それからは会話を楽しむことで相互理解に努めた。すぐに成果は出なかったが、諦めず1人ひとりと向き合い続けた。その結果、毎週受講してくれるお客様が増え、当初3人だったクラスは毎回10人を超えるようになった。この経験から、信頼を得るためには「粘り強く相手を理解すること」が大切だと学んだ。 続きを読む
Q. 京王電鉄を志望する理由と、入社後に成し遂げたい夢を教えてください。500文字以下
A. A.
地域に根ざしたサービスを提供する貴社の精神に共感し、貴社であれば「街づくりを通じて、人々の心と暮らしを豊かにしたい」という自身の思いを実現できると考え、入社を強く志望する。私の住む街は近年、駅を中心とした開発に伴い生活の充足度が高まった。その結果、政令指定都市における幸福度ランキングでは1位を獲得している。私自身日々発展を続けるこの街に魅力を感じ、将来は街づくりを通じて人々に貢献したいと思うようになった。しかし、私は今後の街づくりで大切なことは、高層オフィスビルや複合商業施設の建設だけではないと考えている。IoTやAIの発展に伴い人との交流の機会が減るからこそ暮らしの中のコミュニティが必要になるということだ。そのため、地域を大切にし、生活に密着したサービスを提供する貴社に深く共感している。サークルの主将や街づくりプロジェクトでのリーダー経験を通じて培った「他者から学び、自ら挑戦する姿勢」と目標達成に向け「多くの人を巻き込む執念」を働く上でも忘れず、貴社の一員として沿線住民の暮らしと心を豊かにしたい。そして、貴社の「地域の住民を大切にする精神」を広く伝えることで日本中の人々に笑顔を届けたい。 続きを読む
Q. 「これだけは!」と人に自慢できるものは何ですか。具体的なエピソードを交えて説明して下さい。 500文字以下
A. A.
目標の達成に向け立場の異なる人をも巻き込む挑戦心と執念である。これは、200人のテニスサークルの主将として「創設史上初の学内団体戦優勝」に挑戦した際に発揮された。前回までもサークルの目標として初優勝を掲げていたが、4連続2位と悔しい思いをしていた。私はこの原因が結束意識の低さにあると考え、「絶対に初優勝してサークルに恩返しをする」という思いのもと結束力の強化に取り組んだ。まず、チームの意識統一には主将である自分が1人ひとりと向き合う必要があると考え、毎練習後に30人のメンバー全員と連絡を取り意見を引き出した。また、結束力の重要さをメンバーに感じさせるため、関東1位の実績と高い結束力を持つ強豪チームに練習試合を取り付けた。さらなる結束力の強化にはサークル全体を巻き込む必要があると考え、応援者からメッセージを募り団旗を作成した。この結果、団体戦当日は平日にも関わらず100人以上の応援者が会場に駆けつけ、サークル全体がかつてない結束力を発揮し、初優勝を果たした。この経験から、「立場の異なる人々を巻き込み」「自分の思いを持って主体的に挑戦を続ける執念が」目標の達成に繋がることを実感した。 続きを読む
Q. 入社3年後のワークライフバランスについて、あなたが理想とする比率とそのように考える理由をお書きください。 【記入例】ワーク:ライフ=●:●  理由 200文字以下
A. A.
入社3年後は仕事を覚えてきた頃だと予想しており、ライフバランスより仕事に注力し自ら勉強を続けることで実力と社会への貢献度を大きく飛躍させたいからである。また、貴社が女性でもキャリアアップできる制度が整っていることを知り、将来的には管理職として活躍したいと考えている。一方で、結婚・出産をはじめとする自身の私生活も大切にしたいと考えているため、当バランスを理想だと感じている。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

18卒 本選考ES

総合職(事務系)
男性 18卒 | 中央大学 | 男性
Q. 企業選びの際にあなたが重視するポイントは何ですか?重視する順番に3つ挙げて、理由もあわせてお書きください。(300文字以下)
A. A.
1.「多くの人の生活を支え、豊かにすることで笑顔を届けられる」大学で立ち上げた部活動や学生団体の大会運営を、部長や役員として支えてきたことに大きなやりがいを感じた。また、これまでの私の行動の先には誰かの笑顔があり、笑顔が行動の源であった。これらの経験から、このポイントを主軸にしている。 2.「挑戦できる環境」私は新しい事への挑戦をモットーとしているからである。“挑戦できる環境がある=現状に満足せず、会社の伸びしろでもある”と考えている。 3.「世の中へ大きなインパクトを与えられる」私は仕事を通して成長したい。影響力が大きい=失敗した時の責任も大きい反面、成功した時は会社と共に自身も成長できると考えた。 続きを読む
Q. 京王電鉄を志望する理由と入社後に実現したいことは何ですか? (400文字以下)
A. A.
上記の企業選びに重視するポイントに最も当てはまると考えたからである。また、昨年夏にはインターンシップで2週間にわたり駅務を経験し、鉄道が地域の顔として幅広い層の人々の生活を支えている“影響力の大きさ”を肌で感じた。これらの経験から、鉄道事業を軸に沿線に密着して地域を支え、幅広い事業から豊かさを提供できる私鉄業界に惹かれた。その中で貴社を志望する理由は、コンパクトでありながらも都心、観光地、住宅地をバランス良く持っていることに加え健全な財務体質と挑戦心のある企業体質から、豊かな暮らしを提供するために成長し続けていける可能性を感じたためである。私が貴社で実現したい夢は、「日本一高齢者にも優しい京王沿線」を創ることである。高齢者にも“選ばれる沿線”になるために、高齢者の鉄道利用に対する不安を解消するための施策や、既に展開しているシニア向け生活支援事業の価値向上に寄与できる施策を提言したい。 続きを読む
Q. あなたのこれまでの人生における「ターニングポイント」を教えてください。また、それによりあなたが何を学び、どのように変わったのかを教えてください。(400文字以下)
A. A.
私の人生におけるターニングポイントは「守りの大学受験における後悔」である。浪人時代、学力にあまり自信を持てなかった私は“守りの受験”をしてしまった。結果、受験した全ての大学に合格したが、「上のレベルにも挑戦してみれば良かった…」という後悔だけが残った。この後悔を機に「挑戦もせずに後悔はしたくない」と考え、“攻めの姿勢”を大切にする私へと変わった。大学生活においては、ゼロの状態からの部活動の立ち上げや、個別指導塾講師アルバイトにおける生徒各々に合った教材作成など、自ら様々な事に挑戦してきた。今までにない「熱い挑戦魂を持つ自分」に出会え、新たな長所を見つけられたとともに、充実した学生生活が送れたと満足している。また、就職活動においてもこの姿勢を大切に早めに行動し、後悔のない就職活動になるよう心掛けてきた。そして社会人になってからも、“攻めの姿勢”を大切に様々な事に挑戦していきたいと考えている。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
42件中1〜20件表示