就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社ディー・エヌ・エーのロゴ写真

株式会社ディー・エヌ・エー

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(1261件)
  • ES・体験記(39件)

ディー・エヌ・エーの本選考体験記-志望動機/面接の質問と回答-

株式会社ディー・エヌ・エーの本選考における志望動機、企業研究で行ったこと、各面接で出題された設問とそれに対する先輩の実際の回答を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

本選考体験記

15件中15件表示 (全5体験記)

企業研究

エンジニア
18卒 | 名古屋大学 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
[面接前に行なったこと] ・IRで公開されている情報は隈なく調べて、質問したい点をいくつかピックアップした IRの情報はとてもとても重要です!必ず目を通しておいてください。その会社の力の入れている分野や今後の展望、給料、情勢などが読み取れます。 ・welqの事件が起きた後だったので、その背景や原因については自分なりに分析した上で、疑問点をまとめておいた [行えばよかったこと] ・パソコンでSkypeのテストをすること。DeNAの一次面接は、遠方の場合はSkypeなのだが、その時私側の接続不良で一時的に面接を中断させてしまった。これは完全に私の準備不足であったので後悔した。 [その他] ・OB訪問は別に必要ないです。先述したが、IRをおさえていれば「情報・知識」の面では十分でしょう。あとは各自のこれまでの経験のみ! 続きを読む

志望動機

エンジニア
18卒 | 名古屋大学 | 男性   内定入社
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
志望動機は聞かれたことがない。 ので、私がなぜDeNAを志望したかをわかりやすく箇条書きで書く。 ・優秀なエンジニアが多い → 協力する仲間が優秀だと、挑戦できる課題のレベルを高くしても問題ないので重要。また、お互いを尊敬しあえる関係を築きやすい。 ・技術発信に積極的 → OSSコミッターが数人いるときいたし、勉強会も多く開催している。エンジニアからすれば技術習得を奨励されているのはとても嬉しいこと。 ・事業分野が広い → 幅広く事業を展開しており、また新規事業にも積極的なので、私のやりたいこともしっかりと企画すれば、実現可能性があることを感じた。なお、実際に学生がチームリーダーを務めているような事業もありました。 ・初任給が高い → エンジニアを大切にする会社であることを、給料を以ってしても示していたのは非常に好印象であった 続きを読む

1次面接

エンジニア
18卒 | 名古屋大学 | 男性   内定入社
Q. 文学部からエンジニア志望って珍しいけどなんでですか?詳しくきいてみたいです。
A. A.
私は、趣味で○○をやっています。それは小学生の頃からずっと続けていて、全国大会にも毎年出場していました。しかし、大学生になってから伸び悩み、どうしたものかと考えていました。その結果、ソフトウェアを周りよりも使いこなせれば、効率的にかつ精度の高い知識を得られることに気づきました。そこで、まず普段使っているソフトの操作を完全自動化し、毎日触らなくてもよいようにしました。これがはじめてのプログラミングでした。 その結果、今までの何十倍もの効率で知識を得られるようになりました。 この時、プログラミングができれば物事を解決する武器が一つ増える(それも間違いなく最強の武器)ので、今後も勉強しつつ自身の趣味の○○に役立たせていこうと考えました。 そうなった時、その趣味で行うことと似たようなことを行う職業としてエンジニアが存在することを初めて知り、これしかないと思いました。 趣味以外でも、何か役に立てたり楽しめたりするものをつくりたいと思いました。 続きを読む

企業研究

ビジネス職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
正直そこまで企業研究は行っていない。選考を受けながら社員さんと話してどんな社風なのか、何を大切にしようとしているのかを学んでいった。夏にインターン選考があるのでそれに応募して社員さんからいろいろ聞くとよい。私は個人的に小説が好きで、DeNAが運営しているEエブリスタを利用していたので、そこから話を展開できたのはよかった。これはあくまでたまたまなので、ぜひ事前にどのような事業を展開しているかは研究しておくべき。おそらくDeNAのホームページにすべて乗っているはずなので、売り上げや利益率なども把握しておくと選考で有利になるかもしれない。またベンチャー企業なので、あまりOB訪問などの根回しは意味がない。実力主義である。 続きを読む

志望動機

ビジネス職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性   内定辞退
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
面接では志望動機を聞かれていないので、なぜ志望したかを書く。 正直に言うと、インターン選考では二次選考で落ちていたのだが、本選校で二次選考から参加しませんかというメールが来たので応募した。 実際ベンチャーではあるがかなり規模が大きく安定している。また、実力主義で早くて3年目から新規事業のマネージャーを任せてもらえるということで興味がわいた。かなりの実力主義で、成果に向かう姿勢が他の日系にはないものがあるので好感がもてた。実際の社員さんと話していても、コンサルの人に負けないくらい賢い人が多い印象を受けた。そのため、企業の将来性という観点でも希望がもてた。また、報酬もかなり良く、コンサル並みであった。 続きを読む

最終面接

ビジネス職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性   内定辞退
Q. なぜ新規事業をやりたいのか
A. A.
私が新規事業をやりたい理由は2点あります。1点目は何もないところから価値を生み出すということをしたいからです。私は好奇心が強く、自分で色々新しいことをしたくなります。具体的には、大学3年生の時には個人事業を始めました。そこで成功して、何もないところから価値を生み出す楽しさに気づきました。そのときから、就職ではビジネスを学べるところ、特に新規事業の立ち上げに関わりたいと思うようになりました。 2点目は大きく成長できる環境があるということです。自分がリーダーになり、新規事業がどうしたらうまくいくかを考えることで成長できると考えました。 大企業ではそのような経験ができるのはベテランになってからなので、早くから経験をつめる点が魅力的でした。 続きを読む

企業研究

ゲームプランナー
20卒 | 早稲田大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
ワークショップに参加した。比較的多く開催されているので、社員やこの会社を目指す人の雰囲気は知ることができると思う。また会長のインタビュー記事などをいくつか読んで、社風をつかんでおいた。多くの記事で新卒採用にものすごく力を入れていることが各所で述べられている。求める人材のレベルが高くかつ社風に合う、本当に欲しい人にしか内定を出さない方針であるようだ。そのため他の就活生との差別化を図るというより、自分がいかにボーダーに届くかという戦いである。選考内容・回数は人によって異なるようだが、多く時間がかかるのがわかっていたのでなるべく早めに応募した方が良い。極端なスキル・ポテンシャル偏重の選考だったので「この会社である理由」みたいなものはありきたりでも問題ないように思う。私自身、採用ページを一通り目を通した程度で、「良い待遇、自分に合った環境で好きな仕事をしたい」みたいな一般論的な志望動機だった。 続きを読む

志望動機

ゲームプランナー
20卒 | 早稲田大学 | 男性   内定辞退
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
ゲームを通して、魅力的な体験を届けるクリエイターとして働きたいからです。私はこれまでゲームから考え方や価値観に大きな影響を受け、趣味として様々な創作活動を行ってきました。それは、ゲームを通した体験がとても魅力的だったからです。そして創作活動を通して創作の楽しさを知りました。そこで今度はゲームを開発する側になって、魅力的な体験を届けられるようになりたいと考えています。今日ではモバイルゲームが大きな市場になっている中、DeNAはモバイルゲーム最大手と言える企業であり、高い開発力を持っていると感じています。またDeNAの掲げる永久ベンチャーというキーワードが、新しいことへの挑戦を求める自分の考えと一致していました。自分の考える理想的な環境であり、ここでなら活躍できると感じたため志望しました。 続きを読む

1次面接

ゲームプランナー
20卒 | 早稲田大学 | 男性   内定辞退
Q. 何故ゲーム業界を目指しているのか
A. A.
私は幼いころからずっとゲームを遊んで育って来ました。そのため人生において様々な部分に影響を受けています。それはゲームが魅力的な体験を届け続けてくれたからです。なのでゲーム業界で働き、ゲームの魅力を伝える立場となり、これまでの自分の経験を社会に還元できれば、これ以上のことはないと考えています。また、ゲームの影響で始めた趣味の創作で、ものづくりのやりがいや楽しさを知りました。そして、ゲームはあらゆる表現方法を内包した、エンタテインメントの究極系の一つであると確信しています。そのため、ゲーム業界でゲームを作ることが出来れば、自分にとって最も自然に活躍でき、生涯かけて挑戦することができる仕事になると考えています。 続きを読む

企業研究

ビジネス職
18卒 | 京都大学 | 男性   2次選考
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
企業研究では企業ホームページを見ることの他には、ネット上のニュースを調べDeNAが関わっている内容のものを詳しく調べました。特に新規事業関連に興味を持っていたため、それに関する内容(例えばクロネコヤマトと提携して始めた無人宅配サービスの「ロボネコヤマト」など)に関しては熱心に調べました。もっと調べておけばよかった点は既存事業内容の深堀です。とくに現在でも稼ぎ頭であるゲーム事業部門に関しては、タイトルも数個しか言えない程度であり、内容についてはほとんど知らない状態でした。スマートフォンのゲームなら自分でインストールして無料ですぐに始められるので、代表作だけでもインストールしてやってみればよかったと思いました。 続きを読む

志望動機

ビジネス職
18卒 | 京都大学 | 男性   2次選考
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
自らのアイデアや工夫を活かして、周囲とともに新しいビジネスを創り出していきたいと考え御社を志望いたします。大学で所属している競技かるたサークルで合宿企画をした経験や、塾のアルバイトで他のアルバイトの人や教室長の先生の協力も得ながら新たにマニュアルを作った経験から先ほど申し上げたような思いを抱くようになりました。インターネット関連の業界でしたら、新規サービスが生まれては消えるを繰り返しており、またまだまだ技術革新も起こりうる可能性があるため、自分のやりたいことができる業界だと感じています。その中でも、最近でも「ロボネコヤマト」のサービスを始めるなど、「ベンチャースピリット」と「会社の規模が大きいこと」の2点を併せ持つ御社が自分が最も理想とする環境でしたので、御社を志望します。 続きを読む

1次面接

ビジネス職
18卒 | 京都大学 | 男性   2次選考
Q. 小学校時代はどんな子供でしたか
A. A.
当時はゲームばかりするような子供でした。もともと運動が得意ではなかったので、外で遊ぶというよりも学校が終わったらすぐ家に帰って、友人の家に集まりみんなでゲームをしていました。当時は大乱闘スマッシュブラザースにはまっていました。私はこのゲームが非常に得意で大半の友人には勝てたのですが、どうしても一人だけ勝てない友人がいました。彼に勝てないのがとても悔しくて、毎日練習しながらいい作戦を試行錯誤していました。その結果、何回かですがその友人に勝つことができました。この小学校時代での経験が、「負けず嫌い」や「いろいろと工夫して自分で答えを探すことが好き」といった今の自分の性格につながっていると感じます。 続きを読む

企業研究

ビジネス職
20卒 | 上智大学 | 女性   2次選考
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
会社説明会には行っておらず、OB訪問をマッチャー経由で二人した。エンジニアの方、ビジネス職の方にそれぞれお会いし、DeNAの選考では実際どのような点が見られているのか、仕事内容、社員の方の雰囲気や共通点、注力している事業等多岐にわたる内容の話を聞いた。社員の方がと話している中で、私が社員っぽい、DeNAがあっていると思うと言っていただいたため選考を受けることにした。実際に社員の方と話したことはとても意義があったと思う。 有益だった情報源は会社のHP、南陽さんや社員の方がかかれているネット記事など。会社が今後どのような方向に進んでいきたいと思っているのか、他社と比べて強みは何かなどを念入りに調べた。 続きを読む

志望動機

ビジネス職
20卒 | 上智大学 | 女性   2次選考
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
私がIT企業を志望していた理由、また会社を選ぶ軸は、多くの一般人の役にたてること、努力次第で成長環境があること、尊敬できる社員の方が多いことの3つです。御社に当てはめて申し上げますと、一つ目の社会貢献としてヘルスケア事業を行っており、社会に対してプラスの価値を産もうとしていることがあっていると思います。二つ目は若いうちから裁量権が大きく、またウェブマーケテイングなど専門性の高いスキルも身につけられると聞いております。三つ目では私は社員の方お二人にOB訪問をさせていただき、その際その方々の思考力やコミュニケーション力などとても高く、目標にさせていただきたい素晴らしい方々でした。以上のことから私の軸ととてもあっている会社だと考えて居ります。 続きを読む

1次面接

ビジネス職
20卒 | 上智大学 | 女性   2次選考
Q. 学生時代頑張ったことを教えてください
A. A.
私が頑張ったことは、海外留学中に価値観の異なる友人たちと協力し、政治家に対して政策提言を実現したことです。その国は教会の強い政治癒着によって、公立学校において避妊教育が進んでいません。これが貧困の連鎖の大きな原因となっています。貧困を目の当たりにしてショックを受けた私は、「避妊教育の意義を影響力のある人に訴える」という目標を掲げ、それを実現すべくまずは大学の友人に声をかけるところから始めました。メンバーが集まり、調査・研究をしたのち、提言内容に関する議論を重ねましたが、そこで宗教的価値観の違いから何度も意見が対立しました。しかし私が自分の常識に固執せず、多様な価値観を受け入れようとすると、彼らも私の意見を真剣に聞いてくれるようになり、チームが共通の目標のもと、それぞれの役割を遂行しました。最終的に政治家の方を招いて政策提言を実現しました。 続きを読む
15件中15件表示 (全5体験記)
本選考TOPに戻る

株式会社ディー・エヌ・エーの会社情報

基本データ
会社名 株式会社ディー・エヌ・エー
フリガナ ディーエヌエー
設立日 1999年8月
資本金 103億9700万円
従業員数 2,194人
売上高 1308億6800万円
決算月 3月
代表者 岡村 信悟
本社所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号
平均年齢 36.1歳
平均給与 821万円
電話番号 03-6758-7200
URL http://www.dena.jp/
NOKIZAL ID: 1130467

株式会社ディー・エヌ・エーの選考対策

最近公開されたIT・通信(情報処理)の選考体験記一覧