就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社カネカのロゴ写真

株式会社カネカ

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(379件)
  • ES・体験記(87件)

カネカのインターンのエントリーシート

インターンの通過エントリーシート

11件中11件表示

22卒 インターンES

事務系総合職
男性 22卒 | 横浜市立大学 | 男性
Q. 本インターンシップであなたが学びたいこと、期待していることを教えて下さい。(200字以内)
A. A. 貴社が発展していく化学と実生活をどのように結びつけて、社会に貢献しているのかを本インターンシップで学びたいです。 貴社では素材から医療用品、食品まで幅広い事業を展開していますが、どれも既存の技術やシェアに満足せず、新しい化学の用途と可能性を追求した結果生まれたビ...
Q. あなたが学生時代、一番注力したことは何ですか?(400字以内)
A. A. 私は大学で途上国・新興国の開発経済を学ぶうちに、アジア地域の発展に興味を持ち、大学を2年間休学し、バングラデシュで海外インターンと起業を経験しました。 バングラデシュではIT企業のインターンと起業経験を通して、将来テクノロジーとビジネスの力でアジアの新興国の...
Q. あなたが学生時代、二番目に注力したことは何ですか?簡潔に教えてください。(200字以内)
A. A. 高校生の時から途上国の開発援助に興味を持ち、大学で国際協力の勉強に力を入れました。途上国において貧困が生み出されるモデルについて、自ら立てた仮説をフィールドワークとして、実際に海外の現場に訪れて検証することで、日本で学ぶだけでは見えない現実や、異なる常識を目の当た...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 金沢大学大学院 | 女性
Q. 本インターンシップであなたが学びたいこと、期待していることを教えて下さい
A. A. 私は、このワークを通して、企業におけるモノづくりへの理解を深めたいと思っています。現在、私はらせん高分子の合成をテーマに研究を行っています。この際、合成におけるコストや合成後の応用を意識することは一切なく、知的好奇心を基に研究を行っています。一方で、企業においては...

22卒 インターンES

生産技術職
男性 22卒 | 同志社大学大学院 | 男性
Q. 選択したワークで何を学びたいか、そのワークを選んだ理由等(400字以内)*
A. A. 学内説明会やWEBセミナーに参加させて頂き、貴社の生産技術研究職やオーナーズエンジニアとしての働き方に大変、興味を抱きました。大量に、安全に、安定して生産を行うためには、あらゆる技術や情報を取得し、それらを組み合わせながら、生産設備の基本設計を行うことが欠かせませ...
Q. .2番目に参加希望ワークがあれば選択 選択したワークで何を学びたいか、そのワークを選んだ理由等(400字以内)
A. A. 「樹脂フィルムの製造コスト試算とコストダウン策の検討」は、実際に数字を交えて、課題に取り組める点に魅力を感じました。企業でのモノづくりの醍醐味は、自身の仕事を通して、莫大な利益を生み出せる点にあると考えています。しかし、どの程度の改良を行えば、どれほどの利益を生み...
男性 22卒 | 明治大学 | 女性
Q. インターンシップで学びたいこと
A. A. 貴社に貢献するために必要な能力を学びたい。私は「社会の根底を支えること」、そして「先端技術を扱うこと」を就活の軸としており、それを体現している貴社に大変興味を抱いている。先日の説明会で、貴社はその技術力でオンリーワンかつナンバーワンの高付加価値を提供し、「衣・食・...
Q. 学生時代に力を入れたこと①
A. A. 学生役員として〇〇の試合を運営し、選手の得点記録ミスの削減に取り組んだ経験。関東における約500人の選手のうち、100人程の選手による計算ミスや乱筆、得点の誤記入が順位付け、及び全国区の試合運営の遅れに繋がっていた。選手の順位付け担当として、何としてもこれを解消し...
Q. 学生時代に力を入れたこと②
A. A. 〇〇でのアルバイト。私は英語力を活かしたいという理由からこのアルバイトを始めたが、当初は知的財産や〇〇事務に関する知識も経験も無く、事務所に貢献出来ることがほとんど無かった。この悔しさから①〇〇の先生方から教えて頂いた事は一言一句メモすること②〇〇検定の学習を行う...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. インターンへの志望理由
A. A. グローバルに展開する貴社のマーケティング、営業戦略への理解を深めるとともに、化学で人々の多様な願いをかなえるために必要不可欠な課題設定力、課題解決力、コミュニケーション力等を鍛えたい。私は、留学中にSNSマーケティングプロジェクトを成功させるにあたり、課題や現状を...
Q. 学生時代に力を入れて取り組んだこと
A. A. 文部科学省の後援を受け、米国大学での1年間の留学中に、デジタルマーケティングの実践に挑戦した。マーケティングマネジメントの名門である同校の授業を受講した際、ただ授業を受けるのではなく授業での学びを実践しようと考え、主に影響力のあるSNS投稿について研究をした。講義...
Q. 学生時代に力を入れて取り組んだこと
A. A. 第二外国語である中国語学習に注力した。経験者向けの発展コースを履修したこともあり、授業内容が発展的かつ周囲の語学レベルも非常に高かったため、授業課題だけでなく、中国人留学生を支援するボランティア活動に参加し、実践的なコミュニケーション力を鍛えた。また、休業中も台湾...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 東京外国語大学 | 男性
Q. 本インターンシップであなたが学びたいこと、期待していることを教えて下さい
A. A. 社会人として必要な思考スキルを身に付けたいと考えています。ゴールに向かうプロセスの中で、多くの方と意見を交わし自分自身の思考を深めることで、論理的な思考力を培うことを目指したいです。また、一カ月という長い期間の中で多くの社員の方や学生と直接関わる事で、客観的に自分...
Q. あなたが学生時代に一番注力したことはなんですか?
A. A. 最も注力したのは、初心者として入部した硬式野球部での活動です。年間のリーグ戦が20試合ある中で、1年次は1試合のみの出場しか果たせず悔しい思いをしました。ここで現状に満足してはいけないと思い、「控え選手からの脱却」という目標を掲げ、攻撃面に特化した選手になるために...
Q. 学生時代に2番目に注力したことはなんですか?
A. A. マレーシア人との仲を深めることです。ボランティアで訪れたマレーシアで、当初現地の方との間に距離感がありました。私は若い日本人という自分の属性が警戒されていると考えました。そこで、彼らのことを理解し尊重する姿勢を示すため、手で食べ物をつかむなどの習慣をできるだけ真似...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 22卒 | 大阪大学 | 女性
Q. インターンで期待すること、学びたいこと
A. A. 私は、化学素材メーカーでの事務系の働き方、社風、必要とされる素質を学びたい。イラン留学中、日本製品が現地の人々に愛用されていることがとても誇らしく、日本の技術の素晴らしさを実感した。そこで、事務系の観点から日本の製品・技術を海外に売り出す仕事に魅力を感じている。ワ...
Q. あなたが学生時代、一番注力したこと
A. A. 私が学生時代、一番注力したことは体育会サッカー部のマネージャーとして、チームを支えたことである。当時なかなか試合に勝てず、選手のモチベーションも下がり、チームは弱体化していた。その状況に危機感を感じ、チームを勝利に導きたいと想い自分ができることは何かを考えた。そし...
Q. あなたが学生時代、二番目に注力したこと
A. A. 二番目に注力したことは、イラン留学である。言葉の壁に直面し、初めは思うように気持ちが伝わらず悔しい思いをした。そこで「日本語を学ぶイラン人」と知り合おうと彼らの授業に参加した。ペルシア語、日本語、ジェスチャーを交えて積極的に話しかけ、授業外でも交流を深めようと自ら...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 山口大学 | 男性
Q. 本インターンシップであなたが学びたいこと、期待していることを教えて下さい。
A. A. 私は、後述するカフェでのアルバイト経験において、お客様に寄り添った接客をし、その上で潜在的ニーズを汲み取り、商品を提案することにやりがいを感じました。そこで、化学素材を用いて社会課題を解決していく貴社の業務内容や仕事のやりがいを感じたいと考え志望致しました。実際に...
Q. あなたが学生時代、学業以外で一番注力したことは何ですか?
A. A. 3年半に及んだカフェでのアルバイトです。働き始めた当初、コーヒー豆の販売数は1日20袋でしたが、ある社員の退職を機に1日5袋へと落ち込みました。これはその社員と違い、自身を含むアルバイトの接客がどのお客様にも通り一遍の対応であることに起因していたのです。そこで販売...
Q. あなたが学生時代、学業以外で二番目に注力したことは何ですか?簡潔に教えてください。
A. A. 硬式テニスサークルの会長としての活動です。数あるサークルの中で、「最も経験者比率が高い」のが特徴。その中で私は、数少ない未経験者が肩身の狭い思いをしていることを問題に感じ、双方でミックスダブルスを組む試合を取り入れたり、個々人に合った練習メニューを実践しました。そ...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 東京経済大学 | 男性
Q. 本インターンシップであなたが学びたいこと、期待していることを教えて下さい。(200字以内)
A. A.
カネカの素材で新規市場開拓を考える経験を通じて、ビジネスに必要な考え方および他人に伝わる資料作成や、プレゼンテーションの方法などのビジネススキルを学びたいと考えています。他企業と異なり開催日程の間隔が空いており、約1カ月という長い時間をかけて取り組めるため、他企業のインターシップではできないプレゼンテーションの練習などをすることができると考え、インターシップに応募いたしました。 続きを読む
Q. .あなたが学生時代、学業以外で一番注力したことは何ですか?(400字以内)
A. A.
大学1年の頃から行っている学習支援の活動です。特に学生と生徒間の関係づくりに頑張りました。学習支援の活動は、塾の通えない生徒に勉強を教えるという活動なのですが、私は学生と生徒間の間に距離があると感じました。毎回同じ生徒を教えるわけではなかったため、初対面の生徒を教えることが多かったからです。また、生徒側が緊張をしてしまうこと多く、効率の良い勉強ができていない状態でした。そこで私は、学生と生徒を勉強以外でも交流の場を広げたほうが良いと考え、お疲れ様会を計画しました。お疲れ様会ではできるだけ学生と生徒が交流してもらおうと、一緒に野菜を切ったり、一緒に火をおこしたりしました。その結果、お疲れ様会に参加した生徒25人全員が以前より話しやすくなったと回答し、実際生徒のほうから自ら話してくれるようになり、生徒が緊張せず勉強できるようになったと感じました。 続きを読む
Q. あなたが学生時代、学業以外で二番目に注力したことは何ですか?簡潔に教えてください。(100字以内)
A. A.
カラオケのバイトです。特に業務の効率化促進に努めました。厨房で料理を作る際、冷蔵庫から物を取るのですが、毎回バイトがばらばらに戻すため、目的のものを取るのに時間がかかっていることに気づきました。そこで私は冷蔵庫に紙を貼り、ここには何が入っているという紙と、使ったら元の場所に戻すということを徹底化させました。その結果、以前より厨房での料理時間の減少することができました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. 達成感を味わった経験を教えてください。
A. A.
私が達成感を味わえた経験は、アルバイト先であるスーパーマーケットの売り上げアップと廃棄率減少に貢献できたことです。私は値引きの役割を担っていました。値引きを行う時間と値引き率はマニュアルで決まっておりそれに従っていました。しかし私は毎回出勤するなかで曜日によってお客様の来店される時間や人数、いつも売れ残り廃棄になる商品また早い時間に売れてしまう商品があると気づきました。値引きの時間や値引き率を柔軟にすれば売上アップや廃棄率減少につながるのではないかと考え、気づいたことを売場責任者に説明し、時間や割引率の裁量を自由にさせてほしいことをお願いしたところ承諾を得ました。可能な限り低い割引率で商品を売り切り、また早い時間に売り切らないことを心掛けた続けた結果、売上アップと廃棄の減少に貢献できました。 自分の行動で成果を挙げられたことや店長にお褒めの言葉もいただいたことで達成感を味わえました。 続きを読む
Q. インターンシップの志望理由
A. A.
私はこのインターンシップで、未来の生活や環境に求められるものを追求したいと考えます。私は下記のアルバイトの経験からお客様の今求めるものを日々考え行動しました。ただ今だけではなく、未来を見据え事業を打ち出すことが世界の生活や環境の発展においてより重要です。貴社の各事業を理解したうえで、それらを新規市場開拓に向けてどのように用いることができるか調べ、考え、行動したいと考えています。 続きを読む

20卒 インターンES

営業・マーケティング
男性 20卒 | 明治大学大学院 | 女性
Q. 本インターンシップであなたが学びたいこと、期待していること
A. A.
貴社の持つオンリーワンの技術を市場に届ける仕事について学びたいと思っています。私は今まで、研究職に就きたいと思っていました。しかし、大学の研究活動の中でメーカー企業の営業の方と関わる機会を頂き、開発された自社製品をどういう技術と組み合わせて、どういった形で市場に発信していくのかを考えるマーケティング・営業の仕事に興味を持つようになりました。貴社の雰囲気と仕事について理解を深めたいと思っています。 続きを読む
Q. 学業以外で一番注力したことは?
A. A.
文化祭実行委員会の一員として新事業の立ち上げに貢献した経験です。 自然に囲まれた私のキャンパスでは、環境にやさしい学園祭づくりを目指しています。私は「不要になった油を回収し、燃料にかえるエコ活動を行おう」と思い立ちました。しかし、初年度の回収量はわずか1リットル。一年かけて準備した私達の活動は、全く普及していなかったのです。 そこで、委員会内の広報部に協力を仰ぎ、地域に配布するビラの一部にエコ活動に関する記述を入れてもらいました。また、エコ活動の内容がわかるポスターを作成し、近所のコンビニや居酒屋に貼ってもらいました。さらに回収した油を協賛品と交換する制度を設けることで、地域の方の参加意欲を刺激できるよう工夫しました。その結果、3年目には初年度の146倍、つまり146リットルの油を回収することができたのです。 やると決めたら、自分が納得できるまで挑戦し続けることで、課題を乗り越えることができました。 続きを読む
Q. 二番目に注力したことは?簡潔に
A. A.
細胞シートを凍結保存しておき、必要な時にすぐに使える状態にするための研究に取り組んだことです。休みのほとんどない研究室生活は過酷でしたが、自分が関わっている研究の意義を見つめ直し、乗り越えました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
11件中11件表示