PwCコンサルティング合同会社のロゴ写真

PwCコンサルティング合同会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(184件)
  • ES・体験記(62件)

PwCコンサルティング合同会社のインターンのエントリーシート

インターンの通過エントリーシート

24件中24件表示

22卒 インターンES

テクノロジーコンサルタント
男性 22卒 | 創価大学 | 男性
Q. テクノロジーコンサルタント職を志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. A. ITによる課題解決によって、人々がやりたいことのできる社会の構築に貢献したいからです。これは、大学〇年次に○○で留学をした経験に起因しています。自身のやりたいことを抑えて生きることに疑問を感じた私は、留学先でやりたいことをして生きることを実行しました。具体的には、...
Q. あなたのこれまでの人生の中で、最大のチャレンジについて教えてください。(文字数自由)
A. A. 大学〇年次に○○研修で実行が困難だった施策の実現性を高め、○○から実施の後押しを受けた経験です。4か月間の日本での研究と○○での現地大学生○○名への聞き込み調査から、○○の社会課題である栄養素の偏りの原因を分析し、不足しがちな栄養素を含んだ小皿の無料提供を行う施策...
Q. テクノロジー、サイバーセキュリティ、プライバシーに関係した以下いずれかのご経験があれば、概要をご記入ください。(200文字以内、英文可)
A. A. 大学〇年次にプログラミングの授業をとり、Pythonを使用した機械学習に関するレポートを作成した経験です。○○の家賃データをもとに、家の条件からその値段を予測するシステムを構築しました。また、そのシステムの主軸である機械学習の仕組みに関して調べ、1500語の英語の...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 インターンES

経営コンサルタント職
男性 21卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. コンサルティングファームを志望する理由を教えてください
A. A. 私がコンサルティングファームを志望する理由は二つある。第一に私は将来、社会が抱える問題を解決し、皆に喜びを与えられる存在になりたいと考えている。この目標を達成するためにはコンサルタントが一番の近道と考えたからだ。私は、部活動の学生コーチとして部の問題を解決し、選手...
Q. あなたのこれまでの人生で最大のチャレンジを教えてください
A. A. 私は、これまで自身の在籍する学科から合格実績がなかった大学院へ進学することに挑戦し、結果として合格することができた。私は将来、社会に喜びを与えられる人間になりたいと考えている。この目標をするためは、行動力・独創性を身につけることが必要であると当時考えていた。そこで...

22卒 インターンES

テクノロジーコンサルタント
男性 22卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. Q1.テクノロジーコンサルタント職を志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. A. 私がテクノロジーコンサルタント職を希望する理由はデジタル技術を用いたコンサルティングを通し、人々の業務、暮らしを効率化したいと考えたからです。 私の考え方の根幹には、「考え方の多様性を認める」というものがあります。これは「自分だけでは思いつかない様々な考えが存在...
Q. あなたのこれまでの人生の中で、最大のチャレンジについて教えてください。(文字数自由)
A. A. 私の人生で取り組んだ最大のチャレンジは、研究室の研究レベルの改善です。 私が所属する研究室は水のノーベル賞とも呼ばれるyalin賞受賞者を輩出している世界的に有名な研究室です。私はこの研究室で先進的な研究を行うために北海道大学に進学しました。しかし私が配属された...

21卒 インターンES

テクノロジーコンサルタント
男性 21卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. コンサルティングファームを志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. A. 私がコンサルタントという仕事に興味を持った理由は二つある。一つ目は学部時代のゼミ活動での経験によるものだ。私は学部時代に○○大の研究室の他に○○大学の商学部ゼミに所属し、イノベーションや企業戦略について学んだ他、ビジネスコンテストや大手・ベンチャー企業への事業提案...
Q. あなたのこれまでの人生の中で、最大のチャレンジについて教えてください。(文字数自由)
A. A. ○○大の他に○○大学のゼミに所属し柔軟な発想力、チームで議論し構想をまとめる力、プレゼンテーション力を身につけることができた。ゼミ活動ではチームで新たな事業を考えプレゼンテーションをする機会に多く恵まれ、その中でもビジネスコンテストは私の力が発揮できた場所であり、...
Q. アピールできるテクニカルスキルがあればご記入下さい。(200文字以内)
A. A. ・Python 2年:ライブラリを用いたデータ分析、機械学習モデルの実装 ・GoogleAppScript 1年:スプレッドシートやその他APIをつなぎ合わせた自動化 ・HTML, CSS 1年:webサイトの管理(長期インターン) ・SOQL 半年:sal...
Q. デジタル戦略、サイバーセキュリティ、データアナリティクスに関係した以下いずれかのご経験があれば、概要をご記入ください。(200文字以内)
A. A. ベンチャー企業での長期インターンにおいて、マーケティングデータとセールスデータを用いたマーケティング施策毎のROI算出と商談分析を行った。マーケティングとセールスのデータはそれぞれ別のツールで管理されており、両方の情報をDBからスプレッドシートに落として分析を行っ...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 インターンES

ITソリューションコンサルタント
男性 21卒 | 山口大学 | 男性
Q. ITソリューションコンサルタントとして解決したい課題と、 その解決方法について、できるだけ詳しく教えてください。(文字数自由)
A. A. 就職活動×IT 東京一極集中。私自身が就活をしていて強くその問題を感じている。選考フローの面接、GW(グループワーク)の会場が東京のみで、参加できなかった経験から問題意識を感じた。このような地方と東京の格差は、高校生の大学選択にも影響を与え、ますます東京一極化を...
Q. あなたのこれまでの人生の中で、最大のチャレンジについて教えてください。(文字数自由)
A. A. 3年半勤めたカフェのアルバイトにおいて、コーヒー豆の売上を3倍にしたことだ。働き始めた当初、コーヒー豆の販売数は1日に20袋であったが、ある社員の退職をきっかけに1日10袋へと落ち込んだ。これはその社員と違い、自身を含むアルバイトの接客が、どのお客様にも通り一遍の...

21卒 インターンES

戦略コンサルタント
男性 21卒 | 山口大学 | 男性
Q. コンサルを志望する理由
A. A. 私は下記のアルバイトの経験から、商品を、自身の交渉力によって購入してもらう事の達成感を強く味わっている。お客様から、「この商品を買ってよかった。」などの声を聞く時の喜びはひとしおである。この経験から私は就活の軸を「人間力で勝負ができる環境」に定め、その中で、無形商...
Q. 人生最大のチャレンジ
A. A. 3年半勤めたカフェのアルバイトにおいて、コーヒー豆の売上を3倍にしたことだ。働き始めた当初、コーヒー豆の販売数は1日に20袋であったが、ある社員の退職をきっかけに1日10袋へと落ち込んだ。これはその社員と違い、自身を含むアルバイトの接客が、どのお客様にも通り一遍の...

21卒 インターンES

戦略コンサルタント
男性 21卒 | 東京大学大学院 | 女性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A. 企業の問題解決を通じて企業価値をあげ、企業のみならず経済に大きなインパクトを与えたいからだ。私は難しい挑戦が好きだ。これは、私の負けず嫌いな性格に起因する。それに気づいたのは、幼い頃、〇〇の発表会でどうしても弾きたい曲を弾くために泣きながら練習した時だった。大学で...
男性 21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A. 2つあります。1つ目は、チームで議論を深めて0から1を創出する事の面白さ、2つ目は、自身の力を試す為です。1点目については、準体育会のマネージャーチーフとして、パート員と共に選手の要望に最小の費用・人手で対応するための手段を検討し、議論した経験から、チームで議論し...

21卒 インターンES

コンサルタント
男性 21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. コンサルティングファームを志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. A. 私がコンサルティングファームを志望する理由は、大きく2点あります。 個人の能力に大きく依存する職業である点と、経営者目線で多くの業界に携わることができるという点です。1点目に関しては、自身の成長や努力がそのまま仕事の成果や質に結びつくという点が非常にシンプルでや...
Q. あなたのこれまでの人生の中で、最大のチャレンジについて教えてください。(文字数自由)
A. A. 中学・高校時代の海外生活は、私にとって最大の困難でした。多民族多文化国家といわれるシンガポールで、当初は異文化や異なる宗教を持つ現地の人々に戸惑い、異文化を理解できずにいましたが、学校内外のプログラムを通じて積極的に交流を深め、また日本文化を現地校の生徒に伝える活...

20卒 インターンES

コンサルタント
男性 20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A.
戦略コンサルティングという職は、「製造業界における日本の存在感を取り戻す」という私の志を叶える1つの道だと考えるからだ。私は、あるベンチャー企業と共同で研究をしている。その企業は世界に通じうるレベルの技術力を持つが、経営陣が現状に妥協してしまって、技術力を最大限発揮できていないように感じる。このような企業が日本には多くあるように思い、強い危機感を感じている。私はこうした状況に働きかけることが出来るのは外部の視点から客観的に企業を俯瞰し、変革を起こせる戦略コンサルティングだと考える。また、コンサルティング業界は、プロジェクト単位で仕事が進むため、幅広い企業の経営に若いうちから関わることができると考え志望した。貴社のインターンシップでは、実際の経営課題に基づいたコンサルティング業務を経験し、現場のコンサルタントの分析力や発想力に触れることで、自分はコンサルタントに向いているのかを試したい。 続きを読む

20卒 インターンES

コンサルタント
男性 20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. ・あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A.
理由は2つあります。1つ目は、説明会で戦略コンサルティングの業務内容を知り、過去の経験から得た自分の強みを活かせる仕事だと感じたからです。その経験とは、アルバイト先のマクドナルドの売上回復活動のリーダーとして、目標設定→ターゲット設定→課題特定→施策の立案・実行→効果の分析・施策の改善のステップを皆で協力して行い、結果売上1.3倍を達成した経験です。この経験から、「分析力」「巻き込み力」の2つの強みが鍛えられました。この強みは、特に課題分析やチームマネジメントなどの面において、業務に活かせると考えます。2つ目は、戦略コンサルタントは最も早い速度で「成長」できる職業の1つであると考えるからです。私の「成長」の定義とは、縦横の知識(専門性と幅広さ)・課題解決力・他者からの信頼の3つが向上することです。経営課題の解決を若いうちから経験することは、まさに、早く「成長」するのに最適であると考えます。 続きを読む

20卒 インターンES

戦略コンサルタント
男性 20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. ・あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A.
 私は物事を成す時にその根本的な成因を考え抜き、それが大局にどのような影響を及ぼすのかを考えるのが好きだ。それ故大学では万物の根本原理である物理学を専攻した。企業自体やそれを取り巻く環境の成因を考え、各企業に適した成長戦略を、ある種その企業自体より深い専門性と他分野で培った広い知見から、全力で考え実行支援する貴社のコンサル業には比類なきやりがいがあると感じる。  そのため、将来は貴社をはじめとするコンサル業界で働きたいと考えている。しかし、今はまだコンサル業は憧れの一種であり、今回のインターンで自分の持っているコンサル業務のイメージと実際の業務との差を埋めたいと考えている。また、貴社特有の圧倒的なグローバルネットワークを利用することで可能となる独自の戦略、そしてそれが実現する未来を体感してみたい。  これらの理由から、貴社の夏季インターンシップに興味を持ち応募させていただいた。 続きを読む

20卒 インターンES

コンサルタント
男性 20卒 | 東京大学 | 女性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A.
私は自分でビジネスを生み出して、社会に貢献することを将来の目標として掲げており、その目的を叶える上で戦略コンサルタントになり短期間で多くの業界について学ぶことは非常に有意義であると考えています。その目標を叶えるために、貴社のインターンシップを通して戦略コンサルタントの仕事に対しての理解を深めるとともに、自身に適性があるかどうかを見極めたいと考えています。最前線で働いていらっしゃる社員の方々の問題への取り組み方や思考プロセスについて学ぶことで、戦略コンサルタントとして必要なスキルやマインドセットについての理解を深めたいと思います。 続きを読む

20卒 インターンES

コンサルタント
男性 20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか
A. A.
私が戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は主に2点あります。1点目は、チームにおける貢献の仕方をコンサルタントという職業の体験を通して理解し、自らのものにしたいと考えているからです。様々な人とチームを組み、それぞれに強みがあるという状況下は、自らがチームに与えられる価値が何なのかを見抜くには最適な場であると考えています。また、実際にそれを発揮するべく多くの挑戦していきたいと考えています。2点目は、このインターンシップは実際のプロジェクトの経営課題に関連した内容となっているため、自らのコンサルタントという職業への適性を判断するには最も適した内容であり、必要な資質も感じ取ることができると考えるからです。それら2点を学び、この先でビジネスや組織で自分に対して求められるものを把握することで、今後の進路に生かしていきたいと考えています。 続きを読む

19卒 インターンES

戦略コンサルタント
男性 19卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)400文字以下
A. A.
2つあります。 1つ目は課題発見から解決に向けた提言までのプロセスを一貫して担うことができるからです。私は現在、飲食店経営コンサルティングのインターンシップにて、顧客との商談を担当しています。働く中で商談時に顧客のニーズを汲み取り、潜在的な課題解決に貢献した瞬間に最もやりがいを感じました。そのやりがいを社会でも感じることができるハイレベルな環境を模索した結果、戦略コンサルティングにたどり着きました。 2つ目は将来像の明確化です。戦略コンサルティングの業務では経営層からの信頼を勝ち取る必要があります。そのためには自身にしか発揮できない価値を追求・発信しなければなりません。貴社インターンシップは社員様や優秀な学生と切磋琢磨することで、現状不足している点や将来活躍する上で提供できる価値を明確化する絶好の機会と考えます。戦略コンサルティングの醍醐味と貴社の社風を直接肌で感じることを期待しています。 続きを読む

20卒 インターンES

コンサルタント
男性 20卒 | 東京大学 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A.
自分のキャリアを考える上で、新卒で戦略コンサルに入社するのが最も有効で魅力的な選択肢であるため、私は本インターンへの参加を希望する。 私は、中途での官庁転職を見据えた業界理解と経営理解、並びにキャリアの初期で十分な報酬を得ることをキャリアの軸としている。 私は米国滞在の経験があり、そこで官庁業務に興味を持った。40歳前後で官庁に転職し、外交か貿易方面に携わることを考えているが、政策を作る際に企業の考慮が必要なため、官庁業務には民間の業界理解と経営理解が必要になる。この点、経営に触れ、業界を知ることができる戦略コンサルが最も魅力的だ。事業会社は自分の業界以外に触れる機会が少なく、外資メーカーのマーケティング等は経営に関わるという面が薄い。もう一つの軸は報酬だ。十分な報酬を得ることにより、生活水準に余裕が生まれるためである。 これらを総合し、私は本インターンに興味を持った。 続きを読む

20卒 インターンES

戦略コンサルティング部門
男性 20卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400文字)
A. A.
私が戦略コンサルティングに興味を持った理由は主に二つあります。 一つ目は、常に社会の変化を認識できる点です。 私は知的好奇心が旺盛なため、社会の変化を敏感に察知し、その中で生じる様々な課題に対してどのような解決策を打ち出すべきかを現在進行形で考えられる点が魅力的です。また、最先端の専門的知識を学び、これからの企業の経営戦略を模索することで社会の変化に対応していく能力を身に着けたいです。 二つ目は、チームで問題解決を行う点です。 私が高校生の時に所属していたバレーボール部では部員全員が初心者だったため、各々が自分の役割を果たすことに尽力し、個人技ではなくチーム力を上げることによって創部以来初の〇〇大会に出場した経験があります。この際にチームで困難な目標を成し遂げる達成感を感じました。そして、社会的影響力の大きい課題にチームで挑む戦略コンサルティングであれば、より大きな達成感を得られると考えました。 続きを読む

18卒 インターンES

経営戦略コンサルタント
男性 18卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(100字400字以内)
A. A.
興味を持った要因は三つあります。一つ目は、関わる業界の幅広さです。研究室にて、過去の研究や他人の発表から知識が広がることに楽しみを感じており、この好奇心旺盛な性格から、様々な業界に関わる仕事に就きたいと考えるようになりました。二つ目は、扱う案件の大きさです。アメリカとドイツに親戚が居たことから海外に行く機会が多く、そこで日本企業の活躍を見るたび誇らしく思いました。この経験から、クライアントの経営を左右する大きな意思決定に携わり、世界での日本企業のプレゼンスの向上に貢献できることに魅力を感じています。三つ目は業務内容との適正です。私は、人から感謝された時、最も自己が満たされます。つまり、プロジェクトが成功し、クライアントからの信用を得ることが喜びとなり、それは、困難な案件であるほど大きくなります。逆境をもチャンスと考えることができ、激務で有名なコンサルティング業務に適正があると考えています。 続きを読む
Q. 大学生活での具体的体験を踏まえ、小学生の自分に伝えたいことを書いてください(200字400字以内)
A. A.
私は小学生の自分に、積極的に外国人の友達を作るよう伝えたいです。私は小学5年生まで、各国から研究者が集まる茨城県つくば市で育ちました。クラスメイトの4分の1が欧米やアジア各国の出身でしたが、自分から話しかけるのを苦手としていたため、あまり仲良くなれませんでした。大学3年生の時、グローバルに活躍するには、異なる文化的背景を持つ人々と意思疎通する能力が必要だと考え、カナダへ2ヶ月間留学しました。フィリピン人移民のホストファミリーや同じステイ先にいたイスラム教徒の学生などから知人を紹介してもらい、現地の人が集まるイベント等にも積極的に参加するなどして多様な人種や宗教の人たちと交流しました。この経験から、価値観の違いを超えて共感しあうことに喜びを感じました。この喜びを、恵まれた環境に居た小学生時代にもっと味わえば良かったと思っています。 続きを読む

18卒 インターンES

戦略コンサルティングコース
男性 18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルのインターンに興味を持った理由(400字)
A. A.
市場の動向を洞察し、問題点を解析して事業提案を行うための能力を養いたいから。私は将来日系企業の海外進出の専門家になりたく、そう思った契機は、留学中に東芝等の日系企業の衰退を現地人に批判され非常に歯がゆい思いをしたからである。そのため様々な業界の企業が海外へ事業を展開することで再び日系企業のプレゼンスを高めたい。それには特定分野の知識を深めることよりも、市場分析能力や様々な業界で戦略を立案し実際に実行するまでの幅広い見識が必要である。加えて、それを元にして顧客に対して論理性や整合性に富んだ解決策を提示しなければならないが、そこに関しては留学中盛んに行ってきたディスカッションによって得た自身の力がどれほど通用するのかを知りたい。こうした自身の望み、学ぶ環境が戦略コンサルのインターンには整っていると考え、志望した。 続きを読む
Q. 大学生活での具体的経験を踏まえ、小学生の自分に伝えたいことは何ですか(400字)
A. A.
「やりたいことをやれ、本気で」私は幼少期から続けていた野球を、やりきった満足感から、甲子園を目指し敗れた高校時代でやめた。その反動で空虚な大学生活を過ごしていた私を、留学先で会った老人が変えた。「Do whatever you want」がモットーの彼は60歳で退職した後、日本語を学びたい一心で大学へ入学し、日本人との交流会に毎回参加した。好きなことに全身全霊で打ち込む情熱と、日々を楽しみに輝かせていた眼差しが、一心不乱に野球をしていた昔の自分と重なった。彼に触発された私は「今本当にやりたいことをやろう」と決め、留学先の大学野球部に入ってレギュラーを勝ち取り、地区大会を制覇して全国のプレーオフへ進出した。このように私は何かに打ち込むことが生き甲斐だと認識したため、上記のことを小学生の自分に伝えたい 続きを読む
男性 18卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A.
私が経営コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は3つあります。 1つ目は、20代のうちから大企業の経営者層と仕事ができるためです。吸収力と体力があるうちに経営者と関わることで人の何倍ものスピードで成長することができ、人生を通して社会に還元できるものが大きいと思います。 2つ目は、様々な業界と関わることができるためです。昨今、一つの企業でも関係のないように思える部門を持っていることも珍しくありません。その中で活躍するためには幅広い業界の知識を持つことが必要不可欠だと思います。 3つ目は、クライアントの経営戦略に関わることで国内外の広い領域に影響を与えることができるためです。一つの企業に就職してしまうと影響を与えることができるのは精々そのまわりの一部の企業に限られてしまいます。しかし、コンサルタントになることで複数の企業を起点として社会全体に影響を与えることができると思います。 続きを読む

19卒 インターンES

コンサルタント
男性 19卒 | 一橋大学 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A.
戦略コンサルタントになりたいからである。その理由は主に2つある。1つ目にコンサルタントの提供できる価値は目に見える商品でなくクライアントの潜在・顕在ニーズに合わせて変化する経営戦略の提案であり、個々の能力が否応なく求められる分、向上心の強い私は大きなやりがいを感じると確信しているからである。企業の全社戦略やM&A戦略などにおける意思決定は高度で複雑なことが求められるが、答えのない状況の中で自分の知識や経験を総動員して企業全体の経営課題の解決を図ることには面白みを感じる。2つ目はチームでのプロジェクトを通して入社後からリーダーシップの発揮・責任感を強く求められる環境で優秀な仲間と切磋琢磨しながら働くことができるからである。リーダーシップ・ビジネススキルなどの汎用性の高い専門性は、縦割りの組織構造ではなくプロジェクトベースの働き方の中でより身に付くはずだ。 続きを読む

19卒 インターンES

コンサルタント
男性 19卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 戦略コンサルのインターンに興味を持った理由(400字以内)
A. A.
インターンを通じてコンサル業務を知り、今後の就職活動のモチベーションにしたいと考えたからです。私は大学在学中に家庭教師として生徒の学習状況の現状を分析し、課題解決の方法を提案、成績の伸びしろからどの学校が候補になるかの助言を行っていました。私はこの他者の岐路での意思決定に貢献することに大きなやりがいを感じました。この経験から、クライアント企業の課題を多角的に分析し、解決の支援をするコンサルティングに興味を持ちました。特に、企業が進む方向を提示する戦略コンサルは、企業の岐路に関わるキーポジションであり、やりがいの大きさを感じています。しかし、コンサルティングファームはBtoB企業であり、詳細な業務内容は不透明です。インターンに参加して実際の業務を体感し、社員の方のお話を聞いてコンサルに対するイメージと現実との差をなくすことは、就職活動を進めていく中で不可欠な経験であると考えています。 続きを読む

18卒 インターンES

コンサルティング
男性 18卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(100字400字以内)
A. A.
私が戦略コンサルティングのインターンに興味を持った理由は二点あります。一つ目に、英語ディベートサークルの活動を通じ、戦略コンサルタントの仕事に興味を持ったからです。ディベートでは様々な社会問題や政策の是非について議論するものの、リアルな現状や政策の良し悪しは不明のため、もどかしさがありました。故に、問題を隅々まで調査し、親身に顧客の要望を聞き問題解決をする戦略コンサルタントの仕事に興味を持ちました。二つ目に、仕事と会社に誇りを持ち、自らの成長や社会への貢献を目に見える形で実感できる仕事に就きたいからです。厳しい環境に身をおき、世界トップクラスの人材と共に働く事ができるのは、戦略コンサルティングでしか味わう事の出来ない幸せです。IT業界における強みとネットワークの太さと広さがを持ち、とりわけ国境を超えたプロジェクトの多いPwCでは、より世界で幅広く活躍し成長するチャンスがあると感じました。 続きを読む
Q. 大学生活での具体的体験を踏まえ、小学生の自分に伝えたいことを書いてください(200字400字以内)
A. A.
私は大学生活での英語ディベートサークルの大会で味わった挫折の体験を踏まえ、小学生の自分に「言い訳を絶対にするな」と伝えたいです。留学から帰国直後に参加した英語ディベートの国際大会でのこと。一年間のブランクがあり、練習する時間もないまま参加しました。予選突破出来なくても仕方がないし無理だ、と決めつけていました。結果は予選落ち。練習していなかったし期待していなかったにも関わらず、心に穴が空きました。それは、言い訳を作り頑張る事から逃げ、挫折から己を守っていたことが恥ずかしかったから。言い訳は、反省する意欲と悔しさを殺すと学びました。問題と向き合う癖がつき、どんなことにも全力で前向きに取り組み、向上心を維持できるようになりました。小学生の頃の自分は傲慢で、間違うと必ず言い訳をし、真実と向き合うことから逃げていました。しかし、嫌でも向き合うことで、長期的により自分が成長できるということを伝えたいです。 続きを読む
男性 18卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 志望動機
A. A.
私が貴社のインターンに興味を持った理由は、自分の目標のための3つの要素が手に入ると考えたためである。私の目標は、社会起業家になることである。なぜなら、社会課題解決をビジネスとすることで、独立した経済システムとして存続と社会の改善を両立することができると考えたためである。そのためには、社会の現場で情報を集め解決すべき問題を見極め、その問題を構造化し、その過程で顕在化したボトルネックを解消できる事業を生み出し運営することが必要である。そこで、私は貴社のインターンに参加することに興味を持った。なぜなら、そこで貴社の持つ幅広いネットワークや経験豊かなコンサルタントから社会の現場に関する知識を吸収し、コンサルタントが使っている構造化のツールを学び、また実社会でも使える経営や事業運営のスキルをつけることができると考えたためである。こうした理由で、私は貴社のインターンに興味を持った。 続きを読む
Q. 大学生活での具体的体験を踏まえ、小学生の自分に伝えたいことを書いてください(200字400字以内)
A. A.
私が小学生の自分に伝えたいことは、日記を書けということだ。私は大学生活前半に学園祭実行委員をやっており、忙しい毎日を過ごしていた。そんな折、私はとある記事で仕事の効率化には日記を書くのが有効という記述を見つけた。半信半疑ながらも実行に移したが、日々の行動や考えを文章にする過程で自分でも気づかなかった自分の考えや思いに気づくことができた。その結果、自分の考えを基に仕事を整理しながらこなすことで効率が上がり、また会議でも自分の意見をもって発言することができるようになった。この経験を通じて得たことは、自分は自分について十全に理解できていないということだ。私は小学生時代、またそれ以後も進路や部活決めにおいてその時のなんとなくの自分の興味だけで選択をすることがあった。そこで、小学生の自分に日記を書くことで自分の事を具に理解することができることを伝え、自分の気持ちに沿う選択をしていけるように伝えたい。 続きを読む
24件中24件表示