パナソニック株式会社のロゴ写真

パナソニック株式会社

  • 4.1
  • 口コミ投稿数(4875件)
  • ES・体験記(130件)

パナソニックのインターンのエントリーシート

インターンの通過エントリーシート

16件中16件表示

21卒 インターンES

事務系総合職
男性 21卒 | 青山学院大学 | 男性
Q. 学生時代に、どのような挑戦をしてきましたか?(400字)
A. A. 長期インターンにおいて、インターン生の中で一番の成績を残すことに挑戦しました。私は、大学2年時から現在まで、半導体製造装置メーカーの長期インターンに参加しています。 その会社では、仕事の成果に応じて貰える社内通貨という仕組みがあり、その通貨の稼いだ額に応じて給料...
Q. なぜその挑戦をしたか、理由を教えてください(300字)
A. A. 理由は2つあります。1つ目は、会社の仕事を通じて、自らの力を試したいと考えたからです。自らが大学の授業や資格取得のために学んできたプログラミングなどの経験が、実務にどのくらい生かせるかを知りたいと思いました。2つ目は、他のインターン生から刺激を貰い、自らの成長に繋...
Q. 上記の挑戦を通じて、ご自身が実感している「成長」を教えてください(300字)
A. A. 仕事に対し、積極的かつ貪欲に取り組む姿勢が身に付いたことです。インターンを通じて、仕事に対する考え方が変化しました。以前まで、仕事は与えられるものと考えていましたが、インターンに参加したことで、仕事は自ら取りに行くものと考えるようになりました。インターンでは、自ら...
Q. パナソニックのインターンシップで挑戦したいことを教えてください(200字)
A. A. 貴社のビジネスの本質を理解し、現場で役に立つ能力を身に付けたいと思っています。ワークショップというチームワークが問われる場で積極的に意見し、他の人の意見を否定せず、円滑に作業を進めるために、調整できるような役割をしたいです。また、2日間という限られた日数ですが、貴...
Q. パナソニックのインターンシップに期待することを教えてください(200字)
A. A. 本インターンシップではグループディスカッションがメインですが、それだけではなく実際の社員の方々と交流する機会を設けて頂けたら幸いです。そして、事務系、技術系の社員の方の両方からお話を伺いたいと考えています。様々な職種の方とお話しする事により、貴社の中で自分がどのよ...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 学生時代に「挑戦」した経験
A. A. 討論会に挑んだことです。
Q. 「挑戦」した理由
A. A. 前年度に討論会に取り組まれていた先輩に憧れ、彼らのようになりたいと考えたからです。普段は優しい先輩方が討論会になると雰囲気をがらりと変え、恐ろしいほどの気迫で真剣に取り組まれている姿に、感銘を受けました。さらに、長い勉強期間を一緒に乗り越えるからこそ生まれる信頼や...
Q. 「挑戦」から得られた成長
A. A. まず、討論会の性質からして、言いたいことを明確に分かりやすく伝える力と相手の話を確実に聞き取る力が付いたと考えております。質問というのは言葉だけで投げかけなくてはならないため、なるべく一文を短くする一方要点は押さえて話す必要があります。また、質問に対する回答も耳だ...
Q. インターンで挑戦したいこと
A. A. 自らの発想力を最大限に発揮し、最高のビジネス戦略を作り上げることです。私には何か人と違ったことをしたいという思いがあり、アイデアを生む力には自信があります。しかし、ただ自分の意見を通すだけでは「最高」の立案にはならないと考えています。チームで様々な意見を交わし、そ...
Q. インターンに期待すること
A. A. 実際に現場で活躍されている方から直接フィードバックをして頂けることに魅力を感じ、電子機器メーカーという業界が自分に合っているかどうか身をもって体感したい、貴社の雰囲気を知りたいと考えております。さらに、ビジネス戦略の立案において様々な人の意見に触れることで、これか...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. 何を専門にどのような研究をしていますか。または、学業で主に取り組んでいる内容は何ですか。(500文字以内)
A. A. 私は無線通信についての研究を行っており、特に信号の伝搬路特性の推定をテーマとしています。無線通信では複数のアンテナを用いることで信号が伝搬する経路の数が増加し、より多くの情報をやり取りできるようになります。その際、アンテナ間の伝搬路の特性をあらかじめ知っておく必要...
Q. そのテーマに取り組んだ理由を教えてください。(400文字以内)
A. A. 現代において無線通信は欠かせない技術となっており、今後5Gが普及しIoT化が進むことによって、より無線通信が人々の生活の基盤となっていくと考えられます。そんな無線通信はより多くの人々の幸せに貢献することができる分野であると考え、無線通信の研究に取り組もうと考えまし...
Q. 上記の中で、自分で工夫したことは何ですか。(300文字以内)
A. A. 私は研究において二つの作業を繰り返すことで効率的に研究成果を挙げることができまし た。一つは新しい知識や手法について学ぶ際に頭だけで理解しようとせず、手を動かして みることを意識しました。例えば、論文の内容について実際にシミュレーションを動かし てみることで...
Q. パナソニックのインターンシップで挑戦したいことを教えてください。(200文字以内)
A. A. 普段私たちが研究室で行っている研究は、実際の製品やサービスにどのように利用されるかという視点を持っていません。そこで貴社のインターンシップで、研究などによって得られたアイデアがお客様向けの製品やサービスへと構築されていく過程を学びたいと考えています。また、実際の職...
Q. パナソニックのインターンシップに期待することを教えてください。(200文字以内)
A. A. 私は実際の現場において業務を経験することで、貴社の行うものづくりの過程や強みについて理解し、いま私が持っている貴社へのイメージとのギャップを知り、自分のこの仕事への適性と自分に足りない能力を把握することができると考えています。また、社員の方々と一緒に働くことで、ビ...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 学生時代に、どのような挑戦をしてきましたか?(400字)
A. A. 私は大学生になってから個別指導塾とカフェの二つ、アルバイトを経験した。それぞれのアルバイトでは目標を定めて取り組んだ。個別指導塾では、生徒の学力を伸ばして第一志望校に合格させることを目標とした。そこで勉強が苦手であることの根本的な原因を掘り下げて考え、そこから筋道...
Q. なぜその挑戦をしたか、理由を教えてください(300字)
A. A. 私は塾のアルバイトを始めてすぐは給料を得ることを第一の目的としていたが、徐々に生徒のためにアルバイトをするようになったからである。何が何でも生徒を第一志望校に合格させたいと強く願うようになり、そのうち生徒の学力が上がるとまるで自分のことのように喜ぶようになった。給...
Q. 上記の挑戦を通じて、ご自身が実感している「成長」を教えてください(300字)
A. A. 2カ所のアルバイト経験を通して、2つ成長した。1つ目は価値観を大きく変えることが出来たこと。初めは給与を得ることを目的としていたが、最終的には顧客(塾の生徒、カフェの客)に、より良いサービスを提供することと、自己の成長を促すことを目的とするようになった。2つ目は今...
Q. パナソニックのインターンシップで挑戦したいことを教えてください(200字)
A. A. 上記で述べたようにアルバイト経験を経て、原因を掘り下げて考え、そこから筋道立った解決策を設定し、実行する能力と、効率の良い作業方法を適宜行う能力を得ため、これらの能力を最大限に生かしてワークに取り組みたいと思う。とくにビジネス戦略を立案する際にはまず現状を把握し、...
Q. パナソニックのインターンシップに期待することを教えてください(200字)
A. A. 貴社のインターンシップを通して、実際に貴社で勤務するイメージを持ちたい。貴社がどのような企業理念で動いているのか、また理念を達成するために社員さん達がどのように考え行動しているのか知り、より深く企業を理解したい。また、現時点の未熟な自分に不足しているものをしっかり...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 何を専門にどのような研究をしているか(500字以内)
A. A. ヒートポンプ技術を専門とし、コンビニやスーパーなどに設置されている冷凍冷蔵ショーケースにおける、高効率な庫内温度制御理論の構築に向けて研究しています。 日本では一般的に、顧客が商品を手に取りやすい開放型の冷凍冷蔵ショーケースが多く用いられており、ショーケース正面...
Q. その研究テーマに取り組んだ理由(400字以内)
A. A. 理由は2つあります。 1つ目は、身近な機器に関わりたいという思いからです。私は人々の生活に深く関わる機械を設計したいと考えています。所属する研究室のテーマの中でも冷凍冷蔵ショーケースは、利用客数の非常に多いコンビニやスーパーなどに必ずあり、人々の暮らしに必要不可...
Q. 上記の中で自分で工夫したこと(300字以内)
A. A. シミュレーションのモデル構造を工夫し、新しい発想を取り入れました。 従来の研究では、ショーケースを横から見た断面のみでの○○が主流でした。しかし、ショーケース正面から見て○○にも気流の乱れは存在することから、○○だけでなく○○として解析する必要があると考えました...
Q. パナソニックのインターンで挑戦したいこと(200字以内)
A. A. 貴社の製品設計業務において、自分の能力の限界に挑戦したいです。設計という職種は、技術の組み合わせ方によっては高性能な製品を生み出せる可能性を秘めていると思います。また私は人々の暮らしを豊かにしたいと考えており、貴社の家電事業における、「機器の性能だけでなく、人の役...
Q. パナソニックのインターンに期待すること(200字以内)
A. A. 設計職として働く上で必要な力を、実際に現場に入って学べることを期待します。 私は研究活動において、課題を設定し、仮説を立てて検証し、成果を出すというプロセスを地道に繰り返しており、小さな成果でも出た時は非常に大きなやりがいを感じます。貴社での製品設計におけるPD...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. あなたは学生時代にどのような挑戦をしてきましたか。
A. A. 学生生活において、「細身な私が、体重100キロの選手がゴロゴロいるポジションのレギュラー獲得」に挑戦しました。私は、高校からアメリカンフットボールをしています。私がレギュラー獲得を目指したのは、前線で敵とぶつかるポジションです。このポジションは相手を押し倒す必要が...
Q. なぜそれに挑戦しましたか。
A. A. 私がこの挑戦をした理由は、「得意なことより好きなことをやる」という信念からです。私がポジションを選ぶ上で、2つの道がありました。「敵とぶつかるポジション」と、「投げられたボールを捕るポジション」です。背の高い私の適性は、明らかに「ボールを捕るポジション」でした。周...
Q. その挑戦により成長したことはなんですか。
A. A. 私が実感している成長は2つあります。1つ目は、「目的を見失わない力」です。この挑戦における私の目的は「レギュラー獲得」です。しかし、体重増加に執着して、それ自体が目的になっていた時期がありました。体重増加はあくまで沢山ある手段の1つに過ぎません。目的を見失わずに、...
Q. 当インターンシップにおいてどのような挑戦をしたいですか。
A. A. 私が貴社のインターンシップで挑戦したいことは、「妥協しない」ことです。例えば、ワークを行う上で、時間的制約などにより早急な決断が迫られることがあるかと思います。しかしそのような場面でも、決して「時間だから」と妥協せず、納得の出来る結論を出したいです。これは、前...
Q. 当インターンシップに期待することは何ですか。
A. A. 私は貴社のインターンシップを通じて、「社会人としてのスタートラインに立つ」ことを期待しています。貴社は、社会人としての礼儀を何よりも重んじています。これは、創業者である松下幸之助さんの「モノをつくる前に人をつくる」という言葉からも感じ取ることが出来ます。就活を始め...
閉じる 質問と回答をもっと見る

20卒 インターンES

事務系 Workshop タイプ
男性 20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 学生時代に、どのような挑戦をしてきましたか。
A. A. 私は、世界中のお客様に満足して頂く挑戦をしてきました。世界最大級の来客数を持つUNIQLO○○店で一年以上勤め、特に海外からのお客様を積極的に接客してきました。初めは文化や言語の違いから、お客様の要望を汲み取る事に苦労しました。そこで、お客様の表情や態度を観察し、...
Q. なぜその挑戦をしたか、理由を教えてください。
A. A. 挑戦した理由は、あらゆる国や文化の人を笑顔にする術を学びたいと思った為です。海外で何らかの事業に携わることが小さな頃からの夢でしたので、その夢の実現に向け、海外の方と多く関わる事が出来る場を探しました。まず日本人のお客様に満足して頂く術を身につけ、さらにそれを応用...
Q. 上記の挑戦を通じて、ご自身が実感している「成長」を教えてください。
A. A. この挑戦を通じ、二つの成長を実感しています。一つ目は、人を観る力です。海外のお客様と接するには言語力は勿論、それ以上にその人を観察し、考えや状況を推察する事が円滑な意思疎通には必須でした。さらに、売り場を効率よく回す為に、スタッフ個々の特性を知る必要があり、各々を...
Q. パナソニックのインターンシップで挑戦したいことを教えてください。
A. A. 私は、御社のインターンシップで社員の皆さんと積極的に関わる事で、何を考え、どんな志を持って業務にあたっているのか等を具体的に知る機会を得られることに、大きく期待しています。世界中の人の暮らしの向上と発展に、実際に貢献されてきた方々のお話を聞くことで、多くの人にとっ...
Q. パナソニックのインターンシップに期待することを教えてください。
A. A. 私は、実際のビジネスの現場でも通用するようなビジネス戦略を、ワークショップの最終発表の場で提案するという挑戦をしたいと思います。実際に参加させて頂いた暁には、その場だけの経験や机上の勉強で終わらせてはいけないと考えています。ワークショップで学べるものは全て吸収し、...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 何を専門にどのような研究をしていますか。または、学業で主に取り組んでいる内容は何ですか。(500文字)
A. A. 私はエネルギーハーベスティングと呼ばれる周囲の熱や振動といった無駄なエネルギーを利用可能な電気エネルギー変換する技術を専門とし、その手法の一つである圧電に伴う電圧変換回路の設計に取り組んでいます。近年ではウェアラブル端末の需要が高まっており、その代替電源としてエネ...
Q. そのテーマに取り組んだ理由を教えてください。(400文字)
A. A. 私がこのテーマに取り組んだ理由は以下の二点です。一点目は、私はIoTへの関心が高く、その実現に関連した研究をしたいと考えたからです。21世紀になりインターネットが人々に急速に普及し、さらに近年ではIoTにより大半の物がインターネットで繋がる社会になりつつありますが...
Q. 上記の中で、自分で工夫したことは何ですか。(300文字)
A. A. 私の研究と同様の条件での実装を行っている論文は存在せず、また同じテーマを研究する先輩は全くいないといったサポートを得づらい環境だったため以下の二点を意識して研究に取り組みました。一点目は、研究における課題の細分化です。課題に対し原因を簡単な問題に置き換えてひとつひ...
Q. パナソニックのインターンシップで挑戦したいことを教えてください。(200文字)
A. A. 私は貴社のインターンシップで今自分の持つ力がどこまで通用するのかを試したいと考えています。私は、あらゆる事業を展開しそれぞれに対して常に向上心を持って取り組む貴社の社風に強く魅力を感じています。その最前線で活躍される社員の方々から本気でフィードバックをしていただく...
Q. パナソニックのインターンシップに期待することを教えてください。(200文字)
A. A. 私は貴社のインターンシップで、大学の研究とは異なる、一貫して製品を生み出す過程の体験により、設計開発から実用化までといった流れを学ぶことで、技術者としての知見が広がることを期待しています。大学と企業とでは、利益追求や納期などの異なっている部分があると考えております...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 関西学院大学大学院 | 女性
Q. 何を専門にどのような研究をしていますか.または,学業で主に取り組んでいる内容は何ですか.
A. A. 音響心理学を主に学んでおり,音の感性に関する研究を行っています. 音の主観的な印象と物理的な特徴との関係性の分析をしています. 具体的には重低音の強調度による印象の変化と脳活動の推移の関係性について分析を行っています.従来の音に関する研究は数多く行われ,官能評価が...
Q. そのテーマに取り組んでいる理由
A. A. このテーマに取り組んでいる理由は二点あります. 一点目は,曖昧とされる印象を数値化し科学的に解明できる点に魅力を感じているからです.小さい頃にピアノの習い事をしているときに,何故和音の違いにより印象が違ってくるのかを疑問に思いました. その出来事がきっかけで音の...
Q. 上記の中で工夫したこと
A. A. 研究活動で工夫したことは,エンジン音の立ち上がり時間を算出する手法を新たに提案したことです. 当初,和音の立ち上がり時間を算出する手法が存在し,私の研究でもその手法を利用しようと考えました. しかし和音とエンジン音では物理的な構造が異なるため適用ができませんでし...
Q. パナソニックインターンで挑戦したい事
A. A. 今まで培ってきた統計の知識を現場で応用できるか挑戦したいです.私は研究でビッグデータを統計的な手法を用いることで解析を行ってきました. しかし,機械学習が様々な分野で応用されていることは知っていますが,実際に研究で用いたことはありません. 貴社のインターンシップを...
Q. インターンシップに期待すること
A. A. 私は実際の業務を体験することで仕事の理解を深めたいと思います.貴社は環境問題に配慮し,かつエネルギー資源を最大限に活用できるシステムの開発に取り組んでいます.その課題へのアプローチの仕方を学び,ビジネスの場での問題解決力の向上に繋げていきたいです.また,社員の方の...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 大阪府立大学 | 女性
Q. パナソニックのインターンで挑戦したいこと(200字)
A. A. 私はこれまでの大学生活において後悔していることが1つあります。それは、大学の授業を目標を掲げず何となくな気持ちで受けてしまったことです。自分の中で何を学びたいかを考えずに講義を受けていると、内容の吸収率も低く、途中で目的が単位取得のためとシフトしてしまうことも多々...
Q. パナソニックのインターンに期待すること(200字)
A. A. 実際に職場に入り仕事を体験することで私がやりたいことを見つけ、私のスキルをどう社会に貢献できるかを認識できるようになることを期待します。具体的には、私は大学で学んでいることを活かすことのできるSE職、人と話すことが好きでかつ英語を使う仕事にも興味があるので、営業職...
Q. 何を専門にどのような研究をしているか?または、学業で主に取り組んでいる内容はなんですか(500字)
A. A. 私は医療情報システム分野の研究室に所属し、若者の孤独感を会話ロボット(RoBoHoN)を用いて解決することを目的に取り組んでいます。研究室に配属が3回生の後期にあり2ヶ月が過ぎたところなので、現在は研究の初期段階として日本人の孤独の現状を把握すること、現在ある会話...
Q. そのテーマに取り組んだ理由は?(400字)
A. A. 私は初め、独居高齢者向けの会話ロボットの新たな機能の開発をし、日本の孤独死数の減少に繋げたいと考えていました。なぜなら、私の祖父が10年以上遠方で一人暮らしをしていました。祖父は私に寂しいと直接言ってはいませんでしたが、たまに会いに行ったり電話をすると喜んでいるの...
Q. 上記の中で、自分で工夫したところは何か?(300字)
A. A. 私はどの会話ロボットを使用するか考えるときに、まず現在ある会話ロボットを全て表にまとめ機能などを比較しましたが、実用性や効果などはわからないままでした。そこで、先輩が様々な会話ロボットを用いて認知症予防教室を開く機会があったので、お手伝いとして参加をさせてもらいま...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 法政大学 | 男性
Q. Q1.学生時代に、どのような挑戦をしてきましたか?※複数可※
A. A. 私はゼミの海外合宿においてフィールドワークの提案、実行を行い、リーダーとしてゼミ生22名をまとめた。それまでリーダーという役割を担った経験が少なかった私にとって、これは大きな挑戦だった。全員にとって学びの多い場とする事を目標に以下の二つを実行した。 1.二学年が...
Q. Q2.なぜその挑戦をしたか、理由を教えてください。※
A. A. 上記に挑戦した理由は二つある。一点目に後輩の中に、合宿で海外に行く事の目的が遊ぶことに変わってしまい、学ぶ姿勢が崩れていく人がいた為である。私自身、前年の合宿にて明確な学習目的を持たずに取り組み、滅多にない海外での学びの機会を蔑ろにしてしまった事を合宿後に後悔した...
Q. Q3.上記の挑戦を通じて、ご自身が実感している「成長」を教えてください。
A. A. 私自身が実感する成長は、「リーダー」という役割への意識改革だ。私は当初、リーダーとは「組織のトップに立ち、指示や命令を与えて物事を推し進める人」だと考えていたため、自分には適性がないと考えていた。しかしゼミ生全員にとって良い環境を作りたいという思いから、リーダーに...
Q. Q4.パナソニックのインターンシップで挑戦したいことを教えてください。
A. A. 上記で記した自分なりのリーダーシップを発揮し、貴社ならではの強みを活かしたビジネス戦略の創出に挑戦したい。二日間と言う短い期間の間でビジネス戦略を立案するには効率的に作業を進める必要がある。したがって、メンバー間のコミュニケーションの活性化、タスクの役割分担を積極...
Q. Q5.パナソニックのインターンシップに期待することを教えてください。
A. A. インターンシップを通じ、貴社のビジネスに対するスタンスや考え方、ノウハウを体感したい。貴社は国内外で幅広くビジネスを展開し続けており、ビジネスに関する知識、経験が豊富である。従って、体感できる戦略のスケールや幅広さも随一であると考えている。また、社員の方のサポート...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 京都工芸繊維大学大学院 | 男性
Q. 何を専門にどんな研究をしていますか。 または、学業で主に取り組んでいる内容は何ですか。(500文字)
A. A.
 私は伝熱工学を専門にしており、「不凍タンパク質を応用した疎氷面の開発」を研究しております。近年、着氷現象による屋外機器の視認性低下や冷熱機器の性能低下が大きな問題となっており,この解決方法として不凍液を噴霧する方法や着氷部を加熱する方法などがありますが,これらは環境負荷やエネルギー損失となります。そこで私達の研究グループでは不凍タンパク質を固体表面に固定する方法に着目しております。不凍タンパク質とは寒冷地に生息する生物の体内に含まれるタンパク質であり、氷の成長や生成を抑制する働きを持っています。これまで研究室の先輩方によって、疎氷面における凝固点の降下や過冷却解消温度の低下についての研究は進められていましたが、疎氷面上の氷の付着状態に関する研究は不明でした。このような背景から、不凍タンパク質を固定した疎氷面の評価として、新たにマクロスケールでの氷を剥離させる力(氷の付着力)を導入し、氷の付着力に関する研究をしております。今後の展望としては、剥離の際に氷の破壊を伴わないナノスケールでの氷の付着力測定方法の確立を目指しております。 続きを読む
Q. そのテーマに取り組んだ理由を教えてください。(400文字)
A. A.
取り組んだ理由は二つあります。 一つ目は実験装置を一から製作して新たな実験方法を生み出すという非常に大変な研究テーマだったからです。私は自分自身を成長させるためには、大変なことに取り組むことが大切であると考えております。大学での研究三年間という短期間で、自分の素養を高めるためにそのテーマに取り組みました。 二つ目は熱力学的観点からではなく、材料力学的観点から研究を進められるところです。これまで疎氷面の評価として、凝固点や過冷却解消温度など熱力学的観点からが主でしたが、疎氷面上の氷の付着力が明らかになると材料力学的観点から評価できるようになります。そうすると新たな議論に繋がり、研究室全体に貢献することが出来ることに魅力を感じました。 続きを読む
Q. 上記の中で、自分で工夫したことは何ですか。(300文字)
A. A.
私が工夫したことは「不凍タンパク質の固定方法の改善」と「実験室の備品改善」です。固定方法の改良について、これまでの固定方法では一様に固定されていなく氷を生成する位置によって不凍タンパク質の作用が異なっていました。その問題点を改善するために試行錯誤を重ね、高さのあるワッシャーを用いることで、一様に不凍タンパク質を固定することに成功しました。次に実験室の備品改善について、実験を行うようになり実験室の備品の充実を図りました。不足している備品の補充や新しい備品の取り換えを他分野の人の助言を求めるなどして、最良の備品を選択することで研究室全体の実験環境を整えました。 続きを読む
Q. パナソニックのインターンシップに参加しようと思われた動機を教えてください。(300文字)
A. A.
趣味の「料理」と研究の「冷却」に関する知識を発揮できることに魅力を感じました。食材腐らずに鮮度を保つことが難しく、「料理」が面倒になり中食で済ます人が増えています。しかし「料理」を通して学べることの多さ,人の心が豊かになることを実感しているので、内食は人生の中で重要だと思っております。内食の増加策として、長く腐らず鮮度を保つことが出来れば自宅で「料理」する割合が増加するでしょう。そこで鮮度を保つ方法として「冷却」方法に着目し、氷点下0~3℃で食材を保存する方法がありました。この趣味と研究が繋がった方法に強く関心を抱き、その保鮮に関する基礎技術を学びたいと思いましたので志望させていただきました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 東京大学大学院 | 女性
Q. 大学での研究内容を教えてください。
A. A.
私の研究室では生活支援工学を扱っており、高齢者や障害者がより暮らしやすい社会を作るための方法を研究しています。なかでも私は福祉機器に強く関心を抱いているため、福祉機器の受容性向上をテーマに研究を行っています。 日本では福祉機器は否定的な印象を持たれがちであり、足腰が弱った高齢者でも歩行支援機器を使いたがらない傾向にあります。このため高齢者の転倒件数が増加したり、認知症を発症した場合には新たに福祉機器を導入しようとしても不可能だったりするという問題が生じます。 そこで私は、現行の福祉機器に対する不満点や抵抗感の調査を行い、それをもとに受容性の高い福祉機器の設計・製作を行うことを目標に研究しています。 続きを読む
Q. 希望するテーマとなぜそのテーマ(※第1希望テーマ)を希望しているか、これまでの経験や研究内容・専門知識・スキルなどを、希望テーマでどのように活かしたいかを含めてお書きください。
A. A.
私は、消費者に求められる製品とは何か、ニーズに見合う製品を消費者に届けるにはどのようにしたら良いのかについて考える機会を持ちたいと考えたため、この第一希望テーマを志望しています。 現在行っている研究を進めるなかで、福祉機器に抱かれるマイナスイメージはどこから来るのか、どのようにしたらそれを払拭できるのかについて調査を行い、製品に対するユーザーの意見や考えを抽出する方法について学んできました。この経験を活かして、消費者に真に必要とされている要件を明確にしたうえでの商品の企画や販売戦略を計画したいと考えたため、この第一希望テーマを志望しています。 続きを読む
Q. 大学で最も力を入れて取り組んだことを教えてください。
A. A.
私は大学で東京大学運動会フェンシング部に所属し、3年間熱心に練習に参加し、技術向上に励んだのが最も力を入れて取り組んだことです。特に執行学年では女子主将を務め、チームの強化や団結力の向上に努めました。具体的には、プレー動画の分析や練習方法の見直しによって個人個人の技術向上をはかったり、ミーティングを行う機会を増やして部員同士の結束力を高めたりするなどの方法をとりました。 その結果、全国国公立大会での女子サーブル個人戦での優勝、女子サーブル団体戦での準優勝、東大・京大戦での3年ぶりの勝利などの戦績を収めることができました。 続きを読む
Q. あなたが大事にしていることを教えてください。
A. A.
私は自分の興味のあることややってみたいことに対して、尻込みせずに積極的に挑戦する姿勢を大事にしています。大学4年生で今の研究室に配属になってからは、福祉への興味から、福祉機器コンテストに出品して入賞したり、手話を独学で学習して手話技能検定を受験し、3級を取得したりしました。福祉機器コンテストの作品制作の過程では、ユーザーの設定や機器の形状の決定、実際の作品の完成までに幾度も問題が発生しましたが、それらに対して一つ一つ解決策を見出し、自分が納得できるものが完成するまで諦めずに製作に取り組みました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
Q. 現在、学業で主に取り組まれている内容や、専攻・研究テーマについて具体的にお書きください。(300字以内)
A. A.
私は複合材料の研究を行っています。その中で従来の有限要素法と比較して、計算時間の短縮および計算精度の向上が期待されている制約条件付き有限要素法により解析を行っています。この解析方法の歴史はまだ浅く、過去には母材中に長繊維を一本複合したモデルしか確立されておりません。そこで私は、比較的短い繊維を母材中に分散させたモデルの作成を行っています。繊維の配向角や含有量、寸法といったパラメータを変化させることで、解析モデルを実際の複合材料により近づけることが可能となります。今後は現在作成している二次元解析モデルを三次元解析モデルに拡張し、三次元における制約条件付き有限要素法の定式化を行う予定です。 続きを読む
Q. なぜ上記テーマを希望しているのですか。これまでの経験や研究内容・専門知識・スキルなどを、希望テーマでどのように活かしたいかを含めてお書きください。(200字以内)
A. A.
私は大学進学後に学んだCAE・CADに関する学問に興味があります。現在私は汎用有限要素解析ソフトAbaqusによってCAE解析を行っており、条件に応じて複数のモデルを作成しています。解析モデルを作成するには荷重条件等を自分で設定し、実際に出力した解析結果が適切かを評価しなければなりません。解析モデルの作成から結果の評価までに学んだことを、強度的信頼性を有する製品開発に活用したいと考えています。 続きを読む
Q. 学生時代に学業以外でもっとも力を入れて取り組んだことをなるべく具体的にお書きください。(300字以内)
A. A.
音楽系サークルの運営に最も力を入れて取り組みました。私は中学三年から現在まで音楽を続けています。私がサークルに参加した時点で、他にも似たような団体が複数あることから大学の公認団体ではありませんでした。非公認団体には部室が与えられず、満足な練習場所が確保できないという問題がありました。そこで私はサークルの部長に就任し、サークルを公認団体にするべく尽力しました。音楽のジャンルに偏りがない、楽器経験の有無を問わないといった特長を大学側に主張することで、結果公認団体として活動することを認められました。この経験から、現状に満足せず常により良い環境を目指し、実現させるために行動に移す姿勢が身につきました。 続きを読む
Q. あなたを表すキーワードをお書きください。(20字以内)
A. A.
一度始めたことを最後までやり続ける 続きを読む
Q. 上記に対する理由もしくは具体的なエピソードをお書きください。(300字以内)
A. A.
何事も長く続けることでこれまでにない経験、成果を得ることができると考えているからです。私は大学進学後、一年生から四年生までアパレル販売のアルバイトを経験しました。売り場に展開される商品の数や、品出し等の業務におけるルールの数が多く、全てを把握することに苦労しました。そこで、インターネットやスマートフォンのアプリによって商品の知識を深め、自分の行った作業を反芻し問題点を明確にしました。何度も繰り返すことで作業効率が上がり、最後の一年間は商品のレイアウト変更・閉店後の商品整理でリーダーを任されるようになりました。これまでに経験した達成感は、一度始めたことを最後までやり続けてきた結果だと思います。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 九州工業大学大学院 | 男性
Q. 現在、学業で主に取り組まれている内容や、専攻・研究テーマについて    具体的にお書きください(今後取り組みたい専攻・研究テーマもしくは    得意な分野などでも結構です)。
A. A.
主に、電気・電子分野の内容に加え、自動車工学やロボット工学などにも取り組んでいます。私の研究テーマが新材料、有機半導体の電子・電気的特性評価ですので、それに関する内容である電気・電子分野を授業や研究で学んでいます。扱っている材料はフラーレンに三金属窒化物を内包した、三金属窒化物内包フラーレンです。それに加え、自動車やロボットなどの自分の興味のある分野についても知識を増やしていきたいと考えています。 続きを読む
Q. なぜ上記テーマ(※第1希望テーマ)を希望しているのですか。    これまでの経験や研究内容・専門知識・スキルなどを、希望テーマで    どのように活かしたいかを含めてお書きください。※
A. A.
御社の事業内容を肌で感じることができる上に、自分の研究にも活かせる内容だと思ったからです。研究では、導電性高分子の中でも有機半導体を扱っていますので、異なる材料を扱っていることは承知しています。しかし、その材料技術や評価技術をプロから直に学ぶ機会などほとんどありませんので、今回が非常に良い機会だと思いました。約2週間という短い時間の中で、できるだけ多くのことを吸収したいと思います。 続きを読む
Q. 学生時代に学業以外でもっとも力を入れて取り組んだことを    なるべく具体的にお書きください。
A. A.
私は何事も継続してやることに力を入れて取り組んできました。例えば、アルバイトやバレーボールです。アルバイトでは学部1年生から現在まで約5年間同じ所で働いています。長く継続すると責任なども増えていきますので、ただ続けるだけでなく改善していくことを意識しています。アルバイトでは、新人教育を任されるようになりましたので、指導の仕方をより主体的にしたり、マニュアルの作成をしたりと自分で考えて改善するようにしています。自分で考えた結果怒られることもありますが、それも意見として聞き入れて改善の助けとするようにしています。バレーボールは中学1年生から継続し、プレーの内容を改善して上達を目指しています。 続きを読む
Q. あなたを表すキーワードをご入力ください。
A. A.
目標設定 続きを読む
Q. 上記に対する理由もしくは具体的なエピソードをお書きください。
A. A.
私は、何事も目標を立ててから行動するようにしています。与えられる課題だけでは、その期限に合わせて計画を立ててしまい、無駄な時間が生まれてしまうからです。例えば、私は大学院に進学した際に、大学院2年間での目標を設定しています。それは、修士論文の成績で1位を目指すことです。私は推薦で大学院に進学した際、推薦枠の8名の中で成績は2位でした。学部では取れなかった1位を獲りたいと思ったことがこの目標を設定するきっかけでした。また、奨学金制度の第1種を受けることができたので、2位以内であれば奨学金の全額免除を受けることができます。この目標を設定したおかげで、学会や研究で充実した学生生活を送れています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

16卒 インターンES

総合職(2月度インターンシップ)
男性 16卒 | 同志社大学 |
Q. 現在、学業で主に取り組まれている内容や、専攻・研究テーマについて具体的にお書きください(今後取り組みたい専攻・研究テーマもしくは得意な分野などでも結構です)。(300文字)
A. A.
大学では化学及び化学工学を基盤とし、地球環境問題、資源・エネルギー問題、バイオテクノロジーなどの課題の解決をテーマに、主にナノ材料をはじめとする新規で高機能な材料開発およびその生成のプロセスや生物・生体システムを学んできました。また研究室は未配属ですが、粉体工学研究室に配属予定となっております。この研究室では粉体プロセスの高度化に対応する設計と制御法、機能性セラミックスなど粉体工学特有の定量的材料の設計法の確立を実験とシミュレーションで行っていきます。 続きを読む
Q. なぜ上記テーマ(※第1希望テーマ)を希望しているのですか。これまでの経験や研究内容・専門知識・スキルなどを、希望テーマでどのように活かしたいかを含めてお書きください。(200文字)
A. A.
私は発注と納入など製品の物流を通して、社会の流れを知ることに非常に興味があり、今回のインターンシップを通して調達部門での仕事に携わりたいと考えております。また、この部署ではグローバル集中契約実務を通じた海外拠点との連携をはかっているということで、私が留学生活の中で得た英語力・視野の広さを存分に活かしたいです。 続きを読む
Q. 学生時代に学業以外でもっとも力を入れて取り組んだことをなるべく具体的にお書きください。(300文字)
A. A.
私は営業の仕事の経験があります。私は単にその商品の魅力を伝えるのではなく、まずお客様のバックグラウンドなどをしっかり把握した上で考えてそのお客様のニーズに沿った商品の魅力を伝えていくよう努めました。またお客様自身でその商品の必要性に気付いていただく方がお客さんの真剣さや契約後の満足感はずっと上であると考え、直接的にお客様にとってのその商品の必要性を説くようなことはせず、その気付きに導けるようなセールスを心がけました。さらにお客様と信頼関係を築くことが大事だと感じたので前提として顧客管理を怠らずまめにコンタクトを取るということを徹底しました。この経験はビジネス体験の場として非常に有意義でした。 続きを読む
Q. あなたのキャラクターを一言で表現してください。(20文字)
A. A.
グループのまとめ役かつ潤滑油 続きを読む
Q. 上記に対する理由もしくは具体的なエピソードをお書きください。(300文字)
A. A.
人間関係の円滑化には協調性が必要だと思っているので、人の意見にも素直に耳を傾けるようにしています。私は新たに立ち上げた50名ほどのサークルの代表を務めていましたが、この経験を通して団体を上手く統率するにはグループの頂点に立って上手く機能するように指揮をとり管理するだけでなく、それ以上にグループの中心で集団をモチベートして士気を高めたり、周りの意見に積極的に耳を傾けてアイデアを引き出し各々の思考力を高め成長させていき、グループ全体を押し上げていくことが大切であることを学びました。そして将来就職し、企業という組織に属する中でも配属されるチームを牽引していけるような存在に必ずなりたいと強く思います。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
16件中16件表示