ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社のロゴ写真

ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(234件)
  • ES・体験記(10件)

ソニーセミコンダクタマニュファクチャリングの本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

7件中7件表示
男性 21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業選びで重視すること
A. A. 私が企業選びをする際に重視することは、生活の根幹を支える影響力の大きな製品・サービスを提供できることです。私は、所属している野球サークルでグラウンド管理という役職についていました。この役職の仕事は、日々のサークル活動をするうえで必要なグラウンドや運動施設の予約管理...
Q. 志望動機
A. A. 私は、貴社の高い技術力と半導体の汎用性の高さに関心を抱きました。将来的に、IoT化が進んでいき、製品のインターネット化は欠かせないと考えています。そのような世の中で、IoTに関わるモノづくりに携わりたいと、私は考えています。また、貴社が強みとする CMOSイメー...
Q. 自己PR
A. A. 公務員である父から受け継いだ「強い責任感」が私の強みです。私は、組織において与えられた役割を全うするために全力で取り組み、最後までやり通すことができます。しかし、全てのことを一人でやろうとすると周りのことが見えなくなってしまうと思います。そこで、私が心掛けているこ...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 熊本大学大学院 | 男性
Q. あなたが企業を選ぶうえで重視していることはなんですか?(200文字以上)
A. A. 私が企業を選ぶうえで重視していることは自身の成長です。私は所属していたソフトテニス部で、自身の課題を明確にし、基礎トレーニングや練習に取り組むことで技術力が向上しました。また自身の技術力が向上したことで、大会で勝ち進めることができるようになりました。この経験から私...
Q. あなたは当社のどのような点に興味・関心を持ちましたか?(200文字以上)
A. A. 私は貴社がCMOSイメージセンサに関して世界一のシェア率を誇りながらも、向上を目指して新技術の開発に取り組んでいる点に魅力を感じました。貴社は世界中で信頼される技術力を持ちつつも、向上を目指して新技術に挑戦しています。そのような貴社に身を置くことで、知識や技術力を...
Q. あなたの長所を教えてください。また、その長所を伸ばすために取り組んでいること・心がけていることを教えてください。(200文字以上)
A. A. 私の長所は何事にも果敢に挑戦すること、能力向上を目指し努力を続けることができるところです。私は英語力の向上と研究の知識を深めるために留学に挑戦しました。また、留学先では研究の空き時間に英語の学習を行い、現地の友達に使うことで表現の幅を増やしました。現在は工学部の留...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 九州工業大学大学院 | 男性
Q. 企業を選ぶ際に重視していること
A. A. 私は企業から提供される製品やサービスが何を繋いでいるかを重視して企業を選ばせていただいています。私は大学在学中に機械工学と情報工学の2つの領域に関して学び、その中で繋ぐことの面白さや可能性を知りました。そして社会に出てからは何かを繋ぐ製品やサービスを提供できる仕事...
Q. 弊社のどこに興味を持ったか
A. A. 私は貴社の「現在と未来」を繋ぐ製品であるイメージセンサーに興味を持ちました。イメージセンサーの活用例として自動運転やセキュリティ・監視が挙げられており、まさに現在から未来へと繋げる製品であると考えています。特に自動運転に関してはイメージセンサーが自動運転の安全性を...
Q. 長所と今後伸ばしていきたいと考えていること
A. A. 私の長所は多角的に物事を考えることです。この長所を伸ばすために視点を切り替えるということに取り組んでいます。私の研究は電磁流体流れという現象を数値解析することなのですが、この解析から得られた結果は、電磁気学、流体力学、計算力学、プログラミングといった4つの分野から...
Q. 志望理由
A. A. 私が貴社を志望した理由は、未来を作れる会社であると思ったからです。特にイメージセンサーには大きな関心があります。イメージセンサーにより機械が高性能な目をもつことは社会の発展に貢献することになると考えており、私もその一端を担いたいと思っています。また、環境問題への取...
Q. 専攻と研究内容
A. A. 私の研究対象は、原子炉における冷却や酸化しやすい金属の運搬に使われている電磁ポンプです。この研究の意義は電磁ポンプの大型化に伴う不安定な脈動の原因解明にあります。そのために、私は正方形ダクト内における交流磁場下の3次元電磁流体流れ解析に取り組んでいます。空気、固体...
Q. 学業以外で力をいれたこと
A. A. 私は、夜間の救急受付でのアルバイトに力をいれてきました。私の仕事は患者様から聞いた症状や不安を看護師や医者に正しく伝えることです。そのためには、患者様の話から必要な情報をまとめ、看護師が必要としている情報にすることが重要です。また救急受付においては、伝達のスピード...
Q. 自己PR
A. A. 私は、問題解決能力に自信があります。所属している剣道部では、部誌の作成や地域の高校生に向けて開催する大会等の部活動の運営にかかるお金が不足していました。その理由の1つとして、OBの方々からの支援が年々減っていることがわかりました。その原因として、OBの方々の住所変...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 熊本大学大学院 | 男性
Q. あなたが企業を選ぶうえで重視していることは何ですか?
A. A.
私が重視していることは2点あります。1つ目は自分自身の成長です。仕事は人生の中で大きな割合を占めています。仕事をただの生活のためにこなすのではなく、スキルや能力、人間力など自分自身の実力を向上させるものとして取り組みたいと思っているため、成長性を重視しています。2つ目は環境の良さです。職場環境は仕事をするうえで重要です。雰囲気の良い働きやすい職場であれば、仕事へのモチベーションは自然と高まります。その結果として作業効率やスキルが高まり、自分自身の成長につなげることができます。そのため、環境の良さを重視しています。 続きを読む
Q. あなたは当社のどのような点に興味・関心を持ちましたか?
A. A.
CMOSイメージセンサーが世界シェアNo.1ということに興味を持ちました。身近に使用しているスマートフォンのカメラに使われており、日本だけではなく世界中で信頼されるNo.1の技術を持っていることに更に興味がわきました。また、No.1でありながら、新たなチャレンジを続けている挑戦的な姿勢であることから成長性の高い企業であると感じ、私もその一員として熱い想いを持ってより良いものを作り、新しい未来を創っていきたいと思いました。 続きを読む
Q. あなたの⻑所を教えてください。また、その⻑所を伸ばすために、取り組んでいること・心掛けていることを教えてください。
A. A.
私の長所は、リーダーシップです。私は試験監督のアルバイトをしており、学生リーダーをしています。責任者と一緒に、毎回の試験がミスなく円滑に進めるために、どうしたらいいのかを考えながら業務を行っています。試験では毎回、受験人数が異なり、また、スタッフの学生も異なります。異なる条件の中ミスなく業務を行うために、最初のミーティングでのコミュニケーションを大切にしています。ミーティングでは、運営するうえで気を付けていることを一人ひとりに正確に伝えるようにしています。また、初めて業務を行う人には積極的に話しかけ、私が今までに身に付けたことを伝えるようにしています。休憩時間には、業務とは違った話題の話をすることで、お互いが気軽に話せる雰囲気の良い環境を作ることを心掛けています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 鹿児島大学 | 女性
Q. あなたが企業を選ぶうえで重視していることは何ですか?
A. A.
社員の方の間の雰囲気や、仕事内容、女性が働きやすい環境かということを重視しています。仕事内容としては、大学で化学や化学工学を学んだのでそれを生かすことが出来る仕事内容の企業に興味があります。また、女性の働きやすさとして、休暇の取りやすさや産休・育休の取得率なども重視しています。仕事内容がやりたいことと一致していても、会社内の雰囲気がよくなかったり、女性が働きずらいと感じていたりする企業はあまり選びたくないと考えています。 続きを読む
Q. あなたは当社のどのような点に興味・関⼼を持ちましたか?
A. A.
私と同じ研究室の先輩が貴社に就職すると聞いたことで興味を持ち、調べる中で、研究開発などを九州の私の地元近くで行っているということを知りさらに興味を持ち、志望しました。液晶デバイスをソニー株式会社のセミナーで目にし興味を持っており、それを作っている貴社に興味を持ちました。また、環境問題や、世界の貧困国などに対する取り組みが目につき、私もその様な取り組みを行っている企業で働きたいと思うようになりました。 続きを読む
Q. あなたの⻑所を教えてください。また、その⻑所を伸ばすために、取り組んでいること・⼼掛けていることを教えてください。
A. A.
私は、やると決めたことは最後までやり遂げることが出来ます。学生時代は専門の講義と並行し教職の講義をとると決めどちらも疎かにせず取り続けました。うまく時間を使うために、まずやるべきことを整理し期限や仕事量によって優先順位をつけスケジュールを立てました。このことで、教職をあきらめることもなく、専門の講義でもGPA3.44を修め表彰していただくことも出来、化学工学技士(基礎)の試験にも合格することも出来ました。 続きを読む
Q. 志望理由
A. A.
ソニー株式会社のセミナーに参加し、ディスプレイデバイスに興味を持つようになり、地元である、九州でその半導体の製造を行っている企業であるという点で志望いたしました。環境問題に対する取り組みや、貧困に困っている国や子供たちに対する取り組みなどを行っているということを知り、私は世界を豊かにしたいと考えていたので働き、世界に貢献するという点でよい環境であると感じております。また、入社した際の教育体制にも魅力を感じております。私は、与えられるキャリアではなく、自分自身で切り開いていくキャリアを好む性格であると考えているので貴社の考え方にもあっているのではないかと思います。 続きを読む
Q. 研究課題または興味ある科目
A. A.
私の専攻は、化学工学です。また、無機材料系の研究室に所属しています。まだ学部生であるので自分自身の研究というものはないのですが、先輩方の研究内容から考えるとファインセラミックスの熱衝撃や摩擦に対する耐性の研究や、セラミックス多孔体の研究などを私も行うのではないかと考えています。私自身としては、引っ張り試験などを用いたファインセラミックスの強度に関する研究を行ってみたいと考えています。 続きを読む
Q. 学業以外で注⼒したこと
A. A.
私は、学生時代にボランティア活動に積極的に参加しました。参加するボランティア活動としては留学生のサポートをするボランティアが主で、留学生が日本の人に自国の文化を紹介するイベントの企画・運営を行ったり、日本に住むにあたっての手続きの手伝いを行ったりしました。この経験を通して私は力を合わせることのパワーを身をもって知ることが出来ました。私一人ではできないような大きな仕事ばかりでありましたが、他のボランティアスタッフと力を合わせることで、なんとかやり遂げることが出来ました。イベントなどを無事終えた後に頂いたありがとうという言葉は私の原動力となりました。 続きを読む
Q. 自己PR
A. A.
私は、時間をうまく使い行動することが出来ます。私は大学に入り専門の講義と並行して教職課程の講義を取り始めました。時間の制約のある中でしたので大変な時期も確かにありました。私と一緒に教職課程を取り始めた3人の友人は専門の講義と両立することが出来ず途中で取るのをやめてしまったのですが、私はどちらも疎かにしてはいけないと考え両立することに努めました。具体的には、スケジュール管理をしっかりと行いました。期限や自分がどの程度かかって終えられるのかを考え余裕を持った予定をたて臨みました。この時間の制約の中でするべきことをしっかりと行えることは就職してからも生かせるのではないかと考えています。 続きを読む
Q. 保有資格・趣味など
A. A.
普通運転免許、化学工学技士(基礎) 趣味はスポーツ観戦です。ラグビーや野球を見るのが好きで、試合を見るためだけに県外へ出かけることもしばしばあります。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 長崎大学大学院 | 男性
Q. あなたが企業を選ぶうえで重視していることは何ですか?
A. A.
私が重視していることは2点あります。1つは、やりがいです。これは仕事には妥協をしたくなく、仕事をしっかり行う上で、自身が何をやっているのかが明白にでき、やりがいにできれば、仕事に対する熱意を持ち続けられると思っています。2つ目は、環境の良さです。これは、社内での人柄の良さなどであり、頼れる存在がいるかに関係します。自身が行き詰ったときや、同じモチベーションを持つ仲間と切磋琢磨できることで、自身も成長していけるかを考えています。 続きを読む
Q. あなたは当社のどのような点に興味・関心を持ちましたか?
A. A.
私は貴社の技術力の高さと半導体の汎用性の広さに興味、関心を持っています。今後、IoTが進んでいく世界で、製品のインターネット化は欠かせなくなると感じ、IoTが必要な世の中での製品作りに携わりたいと考えています。そこで、貴社の半導体の汎用性、また技術力の高さで、ネットにつなげる製品の広がり、製作でのコストを削減できる可能性を感じ、様々な製品をIoT化することができ、貴社での半導体は世の中には欠かせない存在にできると感じたからです。 続きを読む
Q. あなたの長所を教えてください。また、その長所を伸ばすために、 取り組んでいること・心掛けていることを教えてください。
A. A.
私の長所は人の気持ちを考え、コミュニケーションを積極的に図ることです。この長所はサークルを運営する際、当初15名ほどしかいなかったメンバーを自身が部長を務めた1年間で60人にまで増やしたことに活きました。これはメンバーが集まる際、それぞれが何をしたいのかまた、どのようにすればみんなが楽しめるかを考え実行してきた結果だと感じています。また、アルバイト先では、毎月、新しくアルバイトの子が入るため、働きやすい環境つくりのため、積極的に話をしたり、ほかの人との交流の場を設けるなどをし、自身の長所を活かしています。 続きを読む
Q. 当社の志望理由を教えてください
A. A.
今、半導体は現代の中で人々の生活になくてはならないものになっています。そんな中、自身は将来IoTを使った製品、工場が生まれていく中で、ますます半導体の需要は高まると感じています。そこで、私は貴社さんで半導体のコストを下げ、一般的な物、製品などに容易に取り組むことが出来れば、貴社での半導体はさらに世の中で欠かせない物になるのではと考えていました。また、貴社さんではあらゆる分野に分かれた事業を展開しているという強みもあり、あらゆる電気製品に使われる半導体が性能を上げることで、貴社でのグループ会社での製品全体の機能性の向上にやりがいを感じ、志望しました。 続きを読む
Q. 専攻・研究内容を教えてください。
A. A.
私が取り組んでいる研究内容は分布定数システムに対するロバスト制御システムの設計を行っています。ここでは分布定数システムとして太陽電池パネルや、ロボットアームなどの弾性振動を抑制する制御システムを扱い、これらはコントローラーを設計する際に無視した振動特性で制御特性を悪くするという現象があり、これにより制御ができなくなることがあります。そこで本研究では、この現象を抑制する制御システム設計法を提案し、有効性を確認します。そこで、従来ではよく使われているLQGシステムの汎用性を活かしつつ、LQGシステムでは問題となっている事を改善し、制御システムの設計法を研究しています。 続きを読む
Q. 学業以外で力をいれたことを教えてください
A. A.
私が学業以外で力を入れたことは、サークルで部長を務め、目標であった「サークルの規模の拡大」を達成したことです。当初、同世代の仲 間は3人しかおらず、全体では15名程度でした。そこで、学部や学年の垣根を越えてサークルの良さを伝える努力をすることで、部長職に就く頃には25名程が在籍してくれました。また、新入生を向かい入れバスケ以外でも楽しんでもらうため、町の観光も兼ねて、名所をチェックポイントにしたクイズラリーを行い、そのほか、自身の代で初の試みとなる学園祭の参加をし、イベント活動にも 工夫をしてきました。結果、部長を降りる頃には、50名ほどの人数が在籍しサークルの規模の拡大につながったと感じています。 続きを読む
Q. 自己PR
A. A.
私は自身が常に考えていることとして、何事も行動に移し結果を出すことが大事だと考えています。この性格は157店舗中1位の売り上げを誇る自身のアルバイト先で、売り上げが落ち込む時期があり、特にこのことを改善するため行動をしました。これは人数配置による料理提供の遅れであると考えていた私は、社員、アルバイトと話す機会を設け、仕事内容の改善を提案、実現を試みました。これはキッチン一人当たりの作業範囲を広げホールへの人数を増やす提案と実践で、初めは反対の意見もありましたが、自身が率先して取り組むことで適用してもらえ、売り上げも回復する結果につながり、お店にも貢献できたと感じています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 静岡大学 | 男性
Q. 弊社を志望した理由
A. A.
私達の思い出を鮮明に映し出す、CMOS(シーモス)イメージセンサーに興味を持ちました。理由としては、人々の生活に寄り添うカメラなどの製品を通して、人々の心の健康に貢献したいと考えたからです。 私は旅行を趣味としており、旅先での思い出を写真にして、辛いときにそれを見て、旅先での出来事を懐かしみ、また頑張ろうという気持ちにさせられています。私のこの経験から、その瞬間をより楽しくより快適にする、また、その瞬間を切り取り美しい状態で保存する、ということによって、人々の心の豊かさや健やかさを向上させたいと考えました。 数ある半導体メーカーの中でも、貴社では、より楽しく、心地よい映像を表現することが出来る、イメージセンサーの研究開発に力を入れており、スマートフォンでも高画質で、思い出を鮮明に残せるセンサーを提供してまいりました。 カメラを始めとする映像用半導体事業は、人々の楽しいときや嬉しいとき、また人生の転機に一番近くで寄り添うことができる存在です 私も人々の日々の豊かさや心の健康に貢献できる製品作りに貢献したいと考えています。 続きを読む
Q. 企業選びの軸はなんですか
A. A.
企業を選ぶ時に大切にしてきたことは二つあります。 一つは、「その仕事で人に貢献できている事」です。私は働く上では、自分ではなく誰かの為に働きたいと考えています。この理由は、ゼミで「ワークルールブック」を、静岡県の高校生に向けて作成したときに感じた、私が最も力を発揮できるのは自分ではなく他の誰かの為に行動する時であると確信したからです。そして、その結果として働く中で人に貢献できたと実感することができれば、働く上でこれ以上の喜びはありません。 もう一つは、「企業が人を大切する心を持っている事」です。 私は、社会人として仕事をする以上、常に社内や社外、そして顧客との関わり合いがあって始めて、仕事が成り立つものだと考えています。そこで必要なことは、信頼関係の構築で、それには「人を大切にする気持ち」が不可欠です。そうした気持ちを持つ企業で働く事で、自分の価値を発揮できると思います。 貴社を志望する理由は、この二つのことを最も満たしているからです。 貴社に入社し、人事配属となった際には、「思い出を残す」という重要な使命を持たれている技術者のニーズと、最適な職場環境づくりのご提案をし、感謝されることで、貴社と人に貢献できている事を実感しながら、成長していきたいと思います。 続きを読む
Q. あなたの強みはなんですか
A. A.
私の長所は周囲を調和させながら、最後まで挑戦する力です。産業技術短期大学のものづくりPROJECTにおいて、垂直離着陸機の設計・製造をチームで行なった経験があり、物事をチームで取り組み、やり遂げることにやりがいを感じると自覚しました。また、工夫していることは、まず私自身が能動的に動くことです。 「ワークルールブック」作成の経験では、労働局や社労士事務所に通い続けて他のメンバーに行動で示しました。また、編集班と資料作成班との連携を取るため、メンバー一人一人とコミュニケーションを取ることを、私から進んで行いました。そうすることで、後輩が一緒に労働局や社労士事務所へ通ってくれるようになり、メンバー間の意思疎通も活発に行なわれることになりました。その話を聞いた他の社労士様や労働連合組合の方々も次々と協力をしてくれるようになり、結果として正確な情報を得るための、惜しみない協力を得ることができました。 これからも、自分自身が行動する大切さと、執念深く物事を取り組む姿勢を大切にしたいと思います。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
7件中7件表示