JNC株式会社の内定/通過ES(エントリーシート)一覧

業界:
電気・電子
本社:
東京都
従業員数:
不明
URL:
http://www.jnc-corp.co.jp/
POINT
JNC株式会社のES(エントリーシート)一覧。 通過ESから、内定者のESまで、実際の選考で使われたESの例を参考にしてESを作成してください。

全てのカテゴリに関するエントリーシート一覧

通過
企業名: JNC/コース・職種: 総合職
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 商学部(No.5631)

Q

学業、ゼミ、研究室などで取り組んだ内容

A

大学では会計のゼミに所属しており、そこで財務諸表は会計的にどうあるべきかについて、各勘定科目の処理方法といったミクロ的視点と国際会計基準導入の是非といったマクロ的視点の両方からディベートを行っていました。特に3年の...

Q

自己PR

A

私は「全体のことを考え動く事で周囲の力を引き出せる」ことが強みです。ゼミ代表の一人として参加した一橋大学のゼミとのディベートでは、4ヶ月間同期20人をまとめながら、レポートの作成、プレゼン、ディベートを行いました。...

Q

学生時代に最も打ち込んだこと

A

大学1年生の6月から2年間行っていた公認会計士の資格取得のための勉強です。私は高い専門性をもち自身の価値を高められ、若くから活躍できる会計士に魅力を感じダブルスクールに通っていました。そこで2年間、週50時間のペー...

Q

私がJNCを志望する理由

A

メーカーの中でも特に技術力が活かされ、社会に広い影響力をもつ化学業界に興味がありました。その中でも貴社の1)100年を超える歴史の中で電気、石油化学、液晶や半導体と、事業内容を変えて時代の変化に柔軟に対応していける...

Q

研究分野、研究テーマ名、研究概要、指導教官名

A

研究分野:会計 研究テーマ名:ブランド価値の認識と測定 指導教官名:辻山栄子教授【研究概要】今や企業の価値を表す際に使われることが多いブランド価値という指標ですが、財務諸表などの会計情報には諸々の理由から記載されて...

Q

JNCで関わりたい、やってみたいテーマや職種

A

私は仕事を通じて環境を良くしていき、あらゆるステークホルダーが利益を得られる関係を築きたいという思いがあり、そのため、エネルギー環境分野やES繊維といった環境に優しい製品のある事業に携わりたいと考えています。その中...

通過
企業名: JNC/コース・職種: 総合職
エントリーシート

2017卒 東京工業大学大学院 (No.8524)

Q

学生時代に力を入れて取組んだ学業(研究室・ゼミテーマは除く)

A

世界市場で日本が存在感を発揮するためには今後、高機能性材料の開発に特化することが必要であると考えている。特に、高分子の分野では、将来的に精密重合が鍵を握ると思われる。精密重合は従来の重合法とは異なりポリマー末端に官...

Q

学生時代に学業以外に取組んだこと(インターンシップ、ボランティア、部・サークル活動、アルバイト、その他)

A

私は塾講師に力を入れて取り組んできた。一般的な塾とは異なり、生徒の質問に電話を介して答えるので言葉のみで内容を伝えないといけない。当初は経験を積み重ねていけば自然に対応力が上がると思っていたが、自分の力のみでは限界...

Q

志望動機

A

現状のシェアでは満足できずさらなる高みを目指してチャレンジを続けている姿勢に非常に惹かれ志望した。事業が多岐にわたっているにも関わらずどの事業も世界トップクラスのシェアを獲得している背景には絶え間ない努力に基づく技...

Q

志望動機

A

私は御社でぜひ研究開発の仕事をしたいと考えている。大学時代、特に力を入れてきたことは失敗をチャンスに変えることである。今行っている研究は新規テーマということもあり、最初の1年間はひたすら失敗続きであった。それでも失...

Q

自己PR(趣味・特技等も含む)

A

私は御社でぜひ研究開発の仕事をしたいと考えている。大学時代、特に力を入れてきたことは失敗をチャンスに変えることである。今行っている研究は新規テーマということもあり、最初の1年間はひたすら失敗続きであった。それでも失...

Q

JNC㈱で関わりたい、やってみたいテーマや職種

A

有機EL部材の研究開発に携わってみたいと考えている。科学技術が進歩するにつれて材料に要求される特性が変わってきており、現在製造している材料の需要もいずれ低下してしまうことを想定しなければならない。新規材料開発に投資...

Q

社会人としての抱負

A

常に先を見据える力を養いたい。今後も持続的に企業が成長していくためには将来の需要を予測しながら研究を行わなければならないからだ。
 研究開発を経験した後は上司になり、若手のサポートに徹したいと考えている。技術力だ...

通過
企業名: JNC/コース・職種: 技術職
エントリーシート

2017卒 徳島大学大学院 (No.11285)

Q

志望動機

A

私が貴社を志望した理由は二つあります。一つ目は貴社の開発している機能材料に興味を持ったからです。現在私は新規光機能性材料の研究を行っており、貴社の事業内容に近いため自身の力を貴社へ貢献し、新しい機能材料の開発に携わ...

Q

自己PR

A

私の強みは「勤勉型」で真面目にコツコツと最後まで諦めずにやり遂げるところは誰にもまけないと自負しております。私は光有機化学専攻の研究室に所属しており新規光機能性材料の研究を行っております。研究室では先輩がいないため...

Q

JNCで関わりたい、やってみたいテーマや職種

A

私が貴社に入ってやってみたいことは現在の自分の研究に近い内容である機能材料の液晶や有機ELの開発や評価です。液晶は様々な材料の組み合わせによって用途や性質を変えることができ、自分で考えて材料を選んだり、合成したりす...

Q

社会人としての抱負

A

私は「何事にもチャレンジする」ことを目標に社会人として努めていきたいと考えております。例えば新材料の開発の際は、新しい事に挑戦するため困難な壁にぶつかることがあると思います。しかしそこで諦めず前向きにチャレンジして...

Q

その他特記事項

A

私の特技はトロンボーンです。中学から続けており、最初は全く音が出ませんでしたが、基礎練習を繰り返すことで吹けるようになり楽器を奏でる楽しさを知ることができました。10年以上トロンボーンを続けるという経験は私の粘り強...

Q

研究・専門概要

A

近年イミダゾ[1,5-a]ピリジンはユニークな発光特性から新規光機能性材料として注目されています。当研究グループでは、このイミダゾ[1,5-a]ピリジンが直接架橋された二量体構造を合成し、触媒反応の高活性配位子とし...

Q

学生時代に力を入れて取り組んだ学業

A

私は学生時代有機化学に力を入れて取り組みました。私は学部1年生の時、全く有機化学の考え方が分からず苦手と感じていました。しかし分からないままにしておくと後悔すると思い、初めはひたすら有機化学の教科書を繰り返し読みま...

Q

学生時代に学業意外に取り組んだこと

A

私は学生時代部活動に取り組みました。私はオーケストラ部に所属しており、部活動の運営を行う執行役員の一員として活動しておりました。その中で私は主に楽器の運搬や楽譜の製本などの責任者を担当しておりました。失敗することも...

Q

長所

A

粘り強いところです。収率がなかなか上がらなかった実験も投げ出さず、条件検討を繰り返すことでよい結果に繋がりました。

Q

短所

A

無理をするところです。私は現在研究と就職活動、アルバイトの3つをこなしています。無理に全部頑張る傾向があるので、最近は後輩に実験を手伝ってもらったり、先生や友人に相談したりとできるだけ負担のないように心がけています。

3 件中 3 件を表示