アステラス製薬株式会社のロゴ写真

アステラス製薬株式会社

  • 4.3
  • 口コミ投稿数(597件)
  • ES・体験記(94件)

アステラス製薬の本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

35件中1〜20件表示
男性 22卒 | 北里大学 | 女性
Q. 大切にしている言葉
A. A. 「石の上にも三年」です。 最初からうまくいくことなど少ないから、すぐに諦めずに頑張ることをモットーにしています。 小学5年生の時に、吹奏楽部に入りました。もともと音楽が苦手だったのですが、姉も兄も吹奏楽部だったので私も入らなきゃいけないと思い渋々入ることにしま...
Q. 志望動機
A. A. 貴社の臨床開発では、プロトコル立案者とモニタリング業務担当者の垣根が低く、場合によっては両方の業務を任せていただけること、若手のうちからグローバル臨床試験に参加する機会が与えられることをインターンシップで知ることができ、魅力を感じました。そのような環境でなら、効率...
男性 22卒 | 北里大学 | 女性
Q. 学生時代を100%としたら力を入れたことはそれぞれ何%
A. A. 大学の授業 30% 3つのサークル活動 30% アルバイト 40%
Q. どのようなMRになりたいかひと言で
A. A. 豊富な知識と医療全体を俯瞰する視座を持ち、医師のパートナーであるMR
Q. 弊社を志望する理由
A. A. 私が貴社でこそ、実現できると考える理由が、2点あります。第一に、社員の方々全員にMRの土台となる誠実さ・患者志向が根付いている点です。様々な先輩社員とお会いしていく中で、ただ商品を売り込むのではなく人として信頼されることや、患者さんを救うにはどうすべきかを常に考え...
Q. アステラス製薬でなければならない理由
A. A. 貴社インターンシップを通して理解した薬品業界の中でも顧客に寄り添った貴社のMR職に惹かれているからです。現在私は様々な業界と職種を見て、それが自身の軸とマッチするかという観点で業界研究をさせて頂きました。私の仕事に対する軸の一つに「社会に広く役に立つと実感出来る」...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 立命館大学 | 男性
Q. Q.学生時代を100%としたら力を入れたことはそれぞれ何%ですか?(150文字以内)
A. A. 学業20%、サークル10%、趣味40%、新たな挑戦30%
Q. Q.大学時代の中で最も力を入れて取り組んだことは何ですか?(40文字以内)
A. A. 友人と未経験のピアノを演奏会で披露することを目標に練習。
Q. Q.最も力を入れた取り組みにおいて、あなた自身が立てた目標と具体的に挑戦したことを教えてください。(400文字以内)
A. A. 未経験であるピアノを演奏会にて披露することを目標に設定。まず、物事を始めるにあたって上達したいのであれば、その分野におけるプロに教わるのが一番の近道であると考えた。友人とピアノ教室に入塾。自分自身がどのレベルにいつまでに到達したいのか明確に伝えた。また、ピアノ研究...
Q. Q.具体的に挑戦したことの成果およびその挑戦を通して、あなた自身もしくはあなたが周囲に変化を起こしたことは何ですか?(400文字以内)
A. A. 演奏会本番では、自分の理想とするプレイを行うことができ満足な結果に終わった。周囲からは「初心者とは思えない」など、ありがたいお言葉をいただき、私の物事への取り組み方は間違っていなかったと確信。大きな自信へと繋がった。また、新しい物事へ挑戦することの楽しさを再認識し...
Q. Q.あなたはどのようなMRになりたいですか? 一言で表してください。(50文字以内)
A. A. 人々を笑顔にするMR
Q. Q.その姿を実現させるフィールドが、アステラス製薬でなければならない理由は何ですか?(400文字以内)
A. A. 私の就職活動のテーマは「笑顔の下支え」である。健康なしに笑顔なし。「共存という価値観を大切にし、患者さんに貢献する」という熱意のある社風を持つアステラス製薬でこそ、笑顔の下支えができると考えた。コ・プロモーション体制を通して他社のMRと協働し、様々な関係者と信頼関...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 本選考ES

合成技術研究職
男性 21卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 自分の専門領域における知識及び技術を表すキーワード3つ
A. A. 有機合成化学、全合成、構造解析
Q. 合成技術研究所を希望する理由
A. A. 私は、これまでに培ってきた有機合成化学の知識を活かして、医薬品の研究に挑戦したいと考えています。これまでに自身が喘息などから薬に助けられた経験と、逆に祖母が有効な治療薬がない難病に苦しんできた経験から「医者の手が届かないミクロな戦いには薬でしかアプローチできない」...
Q. あなたの強みはなんですか。あなたが大切にしていることはなんですか。
A. A. 私の強みは、目標に向かって粘り強く努力し続けるところです。私は部活動を通して、目標を達成した時の「喜び」と、皆で同じ目標を目指して切磋琢磨しながら努力する「楽しさ」を実感してきました。そのため、目の前のことが辛く感じた時や高い壁にぶつかった時でも、この「喜び」や「...
Q. アステラスに関し、1つだけ質問できるとしたら何を質問したいですか。その理由もお書きください。
A. A. 私は、「有機合成技術が今後の医薬品業界全体に与える貢献」についてどのように考えておられるか、お伺いしたいです。貴社だけでなく世界全体において、タンパク質医薬や核酸医薬の研究が盛んとなる中、低分子医薬品の研究は下火になりつつあることを不安視しているためです。私は、そ...
Q. 変化の激しい医療環境の中において、あなたがアステラスで挑戦したいことを具体的にお書きください。
A. A. 私は、有機合成技術を新たなモダリティに展開することに挑戦したいです。今後も継続して有機合成技術を患者様の価値に変えていくためには、低分子医薬以外のモダリティに有機合成技術を付加する必要があると考えているからです。また、低分子医薬品と同じようにいずれは抗体医薬にも限...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 本選考ES

信頼性保証職
男性 21卒 | 京都大学 | 女性
Q. 職種を希望する理由をご記入ください。(300字以内)
A. A. 価値ある情報を必要とされる場所に迅速に届けるとともに、被験者情報が少ない方々への適切な投薬の糸口になりたいからです。 自身と母の薬の副作用を目の当たりにした経験から、上記の志を持ち続けています。大学の研究では、臨床からの膨大な情報を読み解き、データを介し患者さん...
Q. あなたの強みは何ですか?また、あなたが大切にしていることは何ですか?(200字以内)
A. A. 強みは「努力を厭わない」ことです。大学生活では学業、サークル、アルバイトにおいて自身が立てた目標に対して貪欲に努力し確実に成果を上げてきました。 大切にしていることは「誠実に取り組む」ことです。“現実と逆境を受け止める力”をつけ、“自身の成長”へとつながり、最終...
Q. アステラスに関し、1つだけ質問できるとしたら何を質問したいですか?その理由もお書きください。(200字以内)
A. A. 質問:M&Dにおいて、前例にこだわらず結果にこだわった経験 理由:遵守しなければならない規則が多い臨床試験や製造販売後調査等を担うM&Dにおいては、前例にこだわらないことが難しいのではないかと考えたからです。Astellas Wayの『「前例」にこだわらず、「結...
Q. 変化の激しい医療環境の中において、あなたがアステラスで挑戦したい事を具体的にお書きください。(300字以内)
A. A. 「個々の患者のリスクを考えた、緻密な安全情報収集と提供」を行うことです。 母は外来がん治療中、副作用が発現しても抗がん剤投与を続けた結果重篤化し、治療継続が困難になることがありました。このように治したい一心で無理をする患者さんは少なくないはずです。この回避には、...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 日本大学 | 男性
Q. 大学時代の中で最も力を入れて取り組んだことは何ですか?(40文字以内)
A. A. よさこいチームの練習計画班を務め、チームを受賞に導いたことです。
Q. 最も力を入れた取り組みにおいて、あなた自身が立てた目標と具体的に挑戦したことを教えてくさい。(400文字以内)
A. A. 「練習参加頻度の低いメンバーのサポートを充実させること」を目標に練習改革を行いました。 私の所属チームは、知名度向上による人数増加で構成メンバーが多様化し、様々な理由から練習にあまり通えない人の入会も増加しました。集団演舞であるよさこいにおいて、上手く踊れないメ...
Q. 具体的に挑戦したことの成果およびその挑戦を通して、あなた自身もしくはあなたが周囲に変化を起こしたことは何ですか?(400文字以内)
A. A. 練習改革を行った結果、本場高知県で開催された全国大会での受賞を果たしました。なぜなら、サポート制度の充実は練習参加頻度の低いメンバーの基礎能力向上と自信回復以外にもチームに利益をもたらしたからです。 1つは、全体練習で扱うメニューのうち基礎練習の時間が圧縮でき、...
Q. あなたはどのようなMRになりたいですか? 一言で表してください。(50文字以内
A. A. 一人でも多くの患者様を笑顔に変えるために、戦略立案し行動できるMR。
Q. その姿を実現させるフィールドが、アステラス製薬でなければならない理由は何ですか?(400文字以内)
A. A. 「一人でも多く」を実現するためには、幅広い疾患をカバーできる製品力と、それを供給できる販売網が必要です。貴社は、患者数の多い疾患のみでなく、アンメットメディカルニーズに対しても積極的に経営資源を投入し、開発に取り組んでおられます。そして、海外売り上げ比率が7割を超...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 京都薬科大学 | 男性
Q. バイオ技術研究職の志望理由(300字以内)
A. A. バイオ技術研究職を志望した理由は、将来の医療を担う原薬を突き詰めて磨き上げ製品価値を最大化させる「育薬」をもって、多くの患者の治療に直接貢献したいからです。従来の薬物療法では根治が困難な疾患への抜本的根本的な解決、また個人に適した医薬品の選択等の個別化医療の推進お...
Q. 変化の激しい医療環境の中において、あなたがアステラスで挑戦したい事を具体的にお書きください。(300字以内)
A. A. 再生医療が当たり前に思える社会を目指し、米国のバイオ関連企業と共同で再生医療製品の開発に挑戦したいです。入社後3~5年間は配属された部署で研究に必要な基本的な技術や考え方を身に着け、主体的にプロジェクトに関わって経験を積みたいと考えています。現時点で既に再生医療関...
Q. ・あなたの強みや大切にしていることは何ですか?(200字以内)
A. A. 身をもって経験することを大切にしています。経験することで事実を知り、考え方を改め、新たな思考を生むというプロセスを踏むことで、物事を理解し、自己成長に繋がると考えています。失敗しないための情報収集も大事ですが、可能な限り調べた上で実際に行動を起こさなければ成長に繋...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. プロセスを志望する理由(300字)
A. A. 私が合成技術研究職を志望する理由は、貴社のインターンシップに参加させていただいた際、患者様と非常に近い立場で仕事ができると感じたからです。大学3年時に悪性リンパ腫で叔父を亡くした際、最期まで必死に闘病する姿を目の当たりにし、悲痛な思いをしました。この経験から、「病...
Q. あなたの強みは何か。また、あなたが大切にしていることは何か(200字)
A. A. 私の強みは「1つの目標に向かって最後まで諦めない精神力」です。これは、12年間続けてきた野球を通じて培ってきました。この強みに関連して、私は「失敗に対する原因の考察」を日々大切にしています。私が設定した目標にはいずれも大きな壁が存在し、その度に多くの失敗をしてきま...
Q. アステラスに関して1つだけ質問するなら何か。その理由も(200字)
A. A. 医療の最先端に立つ貴社で活躍する人材となるために、何が1番重要だとお考えですか。 この質問をさせていただいた理由は2点あります。1点目は技術革新が著しい製薬業界において、長い間業界を引っ張り続ける要因の1つは人材にあるのではないかと考え、非常に興味を抱いている...
Q. 変化の激しい医療環境の中で、アステラスで挑戦したいことを具体的に(300字)
A. A. 私は大学の研究活動で培った有機合成化学の技術を基盤として、ペプチド製剤や核酸医薬といった中分子医薬のプロセス研究に挑戦したいと考えています。なぜなら、変化の激しい医療環境で生き抜くためには、従来の低分子医薬や抗体医薬に加えて新たなモダリティに強みを持つことが大切な...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 熊本大学大学院 | 男性
Q. 学生時代を100%としたら力を入れたことはそれぞれ何%ですか?(150文字以内)
A. A. 私が学生時代に力を入れて取り組んだことは主に4点あります。それぞれの割合として、主に接客を担当したアルバイトが45%、先行研究のないテーマで行った研究生活が35%、部長として活動したサークル活動が10%、タイへの短期留学や飲食店やボードゲームカフェに通うことによる...
Q. 大学時代の中で最も力を入れて取り組んだことは何ですか?(40文字以内)
A. A. 3年間バーの店員としてお客様と1対1の接客を続けたアルバイトです。
Q. 最も力を入れた取り組みにおいて、あなた自身が立てた目標と具体的に挑戦したことを教えてください。(400文字以内)
A. A. 私がアルバイトをする中で掲げた目標はどのようなお客様とでも楽しく会話できるようなスキルを身に着けることです。この目標は私がアルバイトを始めた当初、お客様が先輩とばかり話し、私自身には関心を持ってもらえず悔しい思いをした経験に起因しています。お客様が私に関心を持って...
Q. 具体的に挑戦したことの成果およびその挑戦を通して、あなた自身もしくはあなたが周囲に変化を起こしたことは何ですか?(400)
A. A. 挑戦の結果、3つの変化が起きました。1:お客様及び店長からの評価の上昇、2:接客スキルの上昇により初対面の方に話しかける抵抗の消失、3:他のアルバイトの方も私の行動を倣うようになったという3点です。出勤前に記録したメモを確認することで、久しぶりに来店されたお客様に...
Q. あなたはどのようなMRになりたいですか?一言で表してください。(50文字以内)
A. A. 私は患者さん一人一人を見据えた上で質の高い情報提供をすることのできるMRになりたいと考えています。
Q. その姿を実現させるフィールドが、アステラス製薬でなければならない理由は何ですか?(400文字以内)
A. A. 貴社の他社にはないユニークなフォーカスエリアの設定から生み出される多様なモダリティ、ソリューションが私の理想のMRには必要な要素だと考えているからです。「患者さん一人一人を見据える」とは、「ある一つの疾患を抱えた患者さん」としてではなく、「ある一つの疾患‘も’抱え...
閉じる 質問と回答をもっと見る

20卒 本選考ES

営業職(MR)
男性 20卒 | 東京農業大学 | 男性
Q. どのようなMRになりたいのか?一言で教えてください。
A. A.
【誰よりも早く誰よりも的確な医薬品を届けられるMR】 続きを読む
Q. その姿を実現させるフィールドがアステラス製薬でなければならない理由。 400文字以下
A. A.
【自社製品にこだわらず、新薬を提供し続けているから】です。 幼い頃、祖母を「がん」で亡くしました。医師が、「もう少し早いタイミングで薬を投与できていれば」と言っていたのが今でも耳に残っています。それを聞いた私は苛立ち・悔しさを隠せませんでした。そのようなタイミングの問題で大切な人を亡くしたくないという想いからMRを希望しています。 数多ある製薬会社の中でも、貴社は現在、「がん」に注力しており、また一般用医薬品や後発医薬品をビジネスとして取り扱っておらず、新薬ビジネスにこだわっている点に他者よりも「患者に価値ある薬を届ける」という想いが非常に強く伝わってきました。 そして、何よりも日本に症例が1つしか確認されていない疾患のために、オーファディンという新薬を開発したという話を聴いて非常に驚きました。 そのような貴社だからこそ、「お客様視点で、患者の明日を変える」ことに人生を掛けれると思い志望しました。 続きを読む
Q. 大学生時代に最も力を入れて取り組んだことは? 40字以内
A. A.
「農大歴史上初の一部リーグ昇格にむけ」 続きを読む
Q. 最も力を入れた取り組みにおいて、あなた自身が立てた目標と具体的に挑戦したことは? 400字以内
A. A.
【1.チームのフィジカル強化】 【2.個人能力の向上】 私はラクロス部の悲願である一部リーグ昇格を目標にチームを牽引しています。一部リーグに昇格するため、2つのことを目標にさまざまな取り組みを行いました。 まず1つ目の目標として、【チームのフィジカル強化】です。主な取り組みとして数値化です。過去のトレーニングメニューやプレイヤーを分析し、毎年同じようなトレーニングメニューや食生活に問題があると考えた私は選手個人個人の食事による摂取栄養値やトレーニング値を数値化し、各々に最適な食事メニューやトレーニングメニューを提案しました。 2つ目の目標は、【個人能力の向上】です。チームプレーの土台となるのは個人能力です。そこを向上させるために、2つの取り組みを行いました。 1.毎日朝4時に起きて、誰よりも早くグラウンドに行き練習をする。 2.週4回筋力トレーニングを行う。 これらのことを3年間徹底して行いました 続きを読む
Q. 具体的に挑戦したことの成果およびこの挑戦を通してあなた自身もしくはあなたが周囲に変化を起こしたことは何ですか? 400字以内
A. A.
【1.チームのフィジカル強化】に取り組んだ結果、部員の平均体重が12キロ増え、一部リーグに所属するチームに当たり負けないフィジカルを身に付けることができました。また、部員全員の食事やトレーニングに関する意識が高くなり、普段の練習に対する意識も向上しました。 取り組みを行い始めた当時は賛否両論ありましたが、「一部リーグ昇格したい」と想いを伝え続けた結果、部員全員がついてきてくれました。 【2.個人能力の向上】に取り組んだ結果、ラクロス関東代表に選出され、そして現在は日本代表候補生として選考会に招集されています。 毎日誰よりも早くグラウンドに行き練習することを続けた結果、周りの部員も負けたくないという理由で積極的に自主練習を行うようになり、部員にライバル意識を生み出しました。 これらの取り組みを行うことで私自身、『何事も目標を持ち、継続的に努力し続ければ必ず成長や成果が得られるという信念』を得ました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

20卒 本選考ES

総合職(MR)
男性 20卒 | 専修大学 | 男性
Q. 大学時代に力を入れて取り組んだことについて教えてください。 大学時代を100%としたら力を入れたことはそれぞれ何%ですか?150文字以内
A. A.
バドミントン(部活動、社会人クラブ)70% 学業20% スポーツジムでのインストラクターのアルバイト10% 続きを読む
Q. 大学時代の中で最も力を入れて取り組んだことは具体的に何ですか?40文字以内
A. A.
バドミントン関東大学リーグ戦で2部昇格に貢献することに力を入れて取り組みました。 続きを読む
Q. 最も力を入れた取り組みにおいて、あなた自身が立てた目標と具体的に挑戦したことを教えてください。400文字以内
A. A.
現在、体育会バドミントン部で活動していますが、私達のチームは長年、関東大学リーグで2部に上がる事が叶わず、3部止まりでした。 そこで、2部リーグ昇格を目標に、チームへ貢献する事に挑戦しました。 現状、レギュラーとなり直接チームの勝利に貢献するのは厳しかったので、自分に出来る他の面でチームに貢献しようと思い、まずは3部である私達と1部や2部のプレーヤーとの差は何か徹底的に考えました。考えた結果、部員のほとんどが小学校時代から競技をしている事から技術面で大きな差はなく、フィジカル面で差があるのではないかと考えられました。 そういうわけで私は、大学の講義や自主的に勉強していたトレーニングの知識、それからスポーツジムでのインストラクター経験で、チームに貢献しました。また、体育館での練習においては率先して雰囲気作りに取り組み、チームの士気を上げ、リーグ戦当日は応援や審判等、チームのサポートに徹しました。 続きを読む
Q. 具体的に挑戦したことの成果およびこの挑戦を通してあなた自身もしくはあなたが周囲に変化を起こしたことは何ですか?400文字以内
A. A.
このように挑戦した結果、昨年の秋リーグで3部優勝、そしてチームでずっと目標としてきた2部昇格を成し遂げる事が出来ました。この挑戦を通して、バドミントンはチームで戦える競技なのだと改めて感じました。 周囲に対しては、ただトレーニングの知識でアドバイスをするだけでなく、まず自分が率先してトレーニングに対して取り組んだことで良い影響を与えられたと自負しております。例えば、バドミントンは足腰が大切で、全員でのランニングを行うのですが、その時にトップで走れるよう、部活以外に週二日、自主的に走り込んでいます。そうした努力をすることで、飛び抜けてランニングが得意だった訳ではない私がトップ1、2番で走れる様になり、チームに刺激を与え、全体のタイムを縮める事も出来ました。 この経験を活かし、貴社に入社後も何か得意なものを一つでも二つでも見つけ、周囲に良い影響を与えられる様な存在になりたいと思います。 続きを読む
Q. あなたは、どのようなMRになりたいですか? 一言で表してください。50文字以内
A. A.
患者さんの目線で提案し、誠実で人々の健康と幸せに貢献できるMR 一人でも多くの患者さんに明るい明日を届けられるMRになりたいです。 続きを読む
Q. その姿を実現させるフィールドが、アステラス製薬でなければならない理由は何ですか? 400文字以内
A. A.
やはり人間、最後にものをいうのは健康な体だと思います。健康でなければ運動も仕事も勉強も何もできません。そういった健康が一番大切であるという想いがあり、人々の健康やQOL向上に貢献できる、製薬業界のMR職を志望しています。その中でも貴社のMR職を志望する理由は、アンメットメディカルニーズを満たせる新薬づくりをしている会社だからです。患者さんの目線で医師に薬の提案をし、堅実に収益を上げたり情報の提供や収集をしたりする事で、新薬の創出に貢献し、人々の健康に貢献し、世界の医療の発展に貢献したいと思っています。また、その為には信頼される薬物治療のパートナーとして高い専門性を身に付ける事は勿論、自分にしかない強みを日々模索し、それを活かす事が重要だと考えています。貴社に入社した暁には、部活で培ったチャレンジ精神を活かし、貴社の発展は勿論、人々の健康や世界の医療の発展に貢献する事で、明日を変えていきます。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 大学時代を100%としたら力を入れたことはそれぞれ何%ですか?(150文字以内)
A. A.
東京ドームでのビール販売員サポートのアルバイト:50% テニスサークルでの副代表:25% 学内、その他の友人との交友:25% 続きを読む
Q. 大学時代の中で最も力を入れて取り組んだことは具体的に何ですか?(40文字以内)
A. A.
東京ドームのビール販売員サポートアルバイトでの販売員の指導 続きを読む
Q. 最も力を入れた取り組みにおいて、あなた自身が立てた目標と具体的に挑戦したことを教えてください。(400文字以内)
A. A.
サポートアルバイトのチーフとして、売上が落ち込んでいた自社のビールシェアを上昇させることを目標に販売員の指導に挑戦しました。 売上が落ち込んでいる理由を探るべく、まずは販売員との面談を行いました。 ①価値観の違い②お客様志向の低さ 面談によってこの2つが原因だと分かり、それを引き出すことは私の責任であると痛感しました。 ①販売員の長所を引き出し短所も隠さず指摘する中で、「目先の売上ではなく、長期的なお客様の信頼を得たい」という価値観を共有しました。 ②毎回の販売において、お客様とのコミュニケーションで趣味嗜好を知り、そこから積極的にニーズをとらえることを徹底しました。また、メンバー間でお客様についての情報共有やロールプレイを通してアドバイスし合うことにより、お客様にまた買いたいと思っていただけるような接客を追求し、全員がお客様目線を自然と養えるよう取り組みました。 続きを読む
Q. 具体的に挑戦したことの成果およびこの挑戦を通してあなた自身もしくはあなたが周囲に変化を起こしたことは何ですか? (400文字以内)
A. A.
*メンバー・お客様・組織と関わる全ての人の明日を変えた シェア3%上昇を達成。この3%は1試合約450杯にも値し、成長率はビール四社中トップです。それと共に私は、「メンバーが楽しく働いてお客様の信頼と笑顔を得続けた上で売上を出せる組織作り」をすることができました。 「売上以上に信頼は価値である」という考えにメンバー全員が共感をしてくれ、仕事への本気度が増しました。 また、お客様から「みんなが笑顔でビールがより美味しく感じるよ」、「会話が楽しくて何杯もおかわりしたよ」など満足の声もいただき、信頼獲得が売上向上という結果に繋がりました。 私はメンバーの仕事への姿勢をコンセプトレベルで変えました。また、中長期的な目標である信頼獲得をするために、お客様志向を植え付けることができました。熱意が増したことで楽しく働ける環境にもなり、継続的に高い成果も出し続けています。 続きを読む
Q. あなたは、どのようなMRになりたいですか? 【1】一言で表してください。(50文字以内)
A. A.
医師の立場に立って、常に患者様とご家族を笑顔を忘れないMR 続きを読む
Q. 【2】その姿を実現させるフィールドが、アステラス製薬でなければならない理由は何ですか?(400文字以内)
A. A.
ひとつ上のMR・エリア制・ジェネラリスト制で多様な新薬を持つの3点から、実現させる舞台として貴社が最適だと考えます。 私のMRとしての軸は貴社の「ひとつ上のMR」にあります。貴社の社員全員がこれを意識されており、その為に自己成長に対して惜しみない努力をされている点に強く惹かれました。 私は売上だけでなく、病院や地域全体からの信頼を獲得したいです。そのために医師だけでなく看護師や薬剤師、また地域の多職種を患者様中心でつなげて病院と地域から頼られる存在になります。 MRの目標は患者様を幸せにすることで、薬を売ることはあくまでも手段です。そのためには、多くの領域で革新的な新薬を提供する必要があります。ジェネラリストMRで製品力のある貴社でなら達成できます。 これら3点を持って、病院や地域全体から頼られる立場になって、多くの患者さんにいち早く薬を届けて、患者様とご家族に笑顔を作ります。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 大阪府立大学 | 女性
Q. 大学時代に力を入れて取り組んだことについて教えてください。  大学時代を100%としたら力を入れたことはそれぞれ何%ですか?(150字)
A. A.
・ビアガーデンのアルバイト(業務全般,3年間):40% ・大学での研究と研究室の運営:30% ・オーストラリアへ語学留学、TOEICの勉強など英語力向上への取り組み:20% ・飲食店のアルバイト(ホール業務,2年間):10% 続きを読む
Q. ・大学時代の中で最も力を入れて取り組んだことは具体的に何ですか?(40字)
A. A.
ビアガーデンのアルバイトでマジックデーから学割デーへの変更を提案、導入したこと。 続きを読む
Q. ・最も力を入れた取り組みにおいて、あなた自身が立てた目標と具体的に挑戦したことを教えてください(400字)
A. A.
上記の取り組みの目標は、100名の客入りを達成し、売上に貢献することです。元々、毎週火曜日にマジックデーを開催していましたが、150名収容可能な規模に対し平均50名の客入りでした。そこで私は、目標達成のために大人数でお酒を飲みに行く機会が多い大学生客にフォーカスすることを決めました。学割デーを導入する中で苦労・挑戦したことが2点あります。1つ目は、店長の理解を得ることです。マジックデーはこのビアガーデンの売りだったので、撤廃に反対を受けました。この時、私は店の価値を考慮していなかったことに気付き、家族客の多い日曜日に隔週でマジックデーを開催する代替案を出すことで店長の同意を獲得しました。2つ目は、HP・看板の書き換えとSNSでの宣伝活動です。特に、宣伝活動は仲間の協力が必要でした。仲間に学割デー導入の背景や熱意を理解してもらうことが大切だと考え、臨時会議を設け仲間の理解を得ることに注力しました。 続きを読む
Q. ・具体的に挑戦したことの成果およびこの挑戦を通してあなた自身もしくは周囲に変化を起こしたことは何ですか?(400字)
A. A.
この挑戦の成果は、集客目標を達成できたことはもちろんのこと、私自身そしてチームに成長を促すことができたことだと考えます。具体的に、私自身の成長は課題解決力と行動力を養えたことです。店長から反対を受けた経験から、相手のニーズを把握し解決策を立てる重要性を実感することができました。また、今までは受け身な性格でしたが、今回の経験で自ら行動することで得られることの大きさに気づき、以来、主体的に行動するように変わりました。次にチームの成長は、学割デー導入の成功により仲間の意識が変わったことです。後輩の一人は、SNS映えするボードを作成し、それを活用した写真サービスを提案し、宣伝活動の向上に取り組みました。これは、私が学割デー導入の際に伝えた熱意が伝わった証だと思うので大変嬉しく思いました。MRになった際も、相手のニーズを考慮し行動することと仲間と思いを共有することを大切にしていきたいと考えます。 続きを読む
Q. あなたはどのようなMRになりたいですか? ・一言で表してください(50字)
A. A.
治療法がなく苦しむ世界中の患者に一番早く新薬を届けることができる行動力のあるMRになりたいです。 続きを読む
Q. ・その姿を実現させるフィールドが、アステラス製薬でなければならない理由は何ですか?(400字)
A. A.
貴社のMRでなければ実現できない理由は2点あります。1点目は、貴社は新薬開発に特化した製薬会社だからです。新薬のみを扱うことで、十分に研究開発に投資ができるため、いち早くアンメットメディカルニーズを充足できることを期待します。2つ目は、貴社は海外売上比率が約64%と海外事業展開に注力しているからです。私は、世界的に見ても著しく少子高齢化が進む我が国の製薬会社は、海外展開をし、率先して今後世界中でニーズが高まる薬や事例を提供する必要があると考えるため、貴社に魅力を感じました。また、海外展開をすることで、海外で認定された新薬を購入・販売できるという利点もあり、一層治療法がなく苦しむ患者にいち早く笑顔を届ける確率を高めると考えます。貴社のこれらの強みと学生時代で培った課題解決力と行動力を活かして、患者の潜在ニーズを掴み、素早く的確な治療提案ができるMR活動をしていきたいです 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 「あなたらしさ」の強み(専門知識・技術)3つ
A. A.
(1)数学。生物学の中で、数理生物学を専攻した点が強みです。 (2)生命科学。生理学や薬理学など、臓器単位での把握や薬理作用に対する知見が強みです。 (3)複数の専門性を融合する能力。モデリング経験が強みです。 続きを読む
Q. 志望部門と理由
A. A.
●●職 大学での研究経験を最大限に活かしたく志望します。大学院で従事している共同研究経験を通じ、これまで分断されていた数理的手法による創薬の重要性を身をもって感じています。昨秋、論文を作成する際、理論上では起こり得ない症状が臨床データに含まれていました。しかし、医師とのディスカッションを重ねることで、そのような症状も再現することに成功しました。この経験を通じ、数理モデルは想像以上に応用範囲が広く、高齢化が急激に進む日本の新薬創出を加速させたいという思いが募りました。貴社の変化を取り込む風土の下、先の思いを実現し、創薬をリードする人材になるべく本職種に志望します。 続きを読む
Q. 質問事項
A. A.
「貴社は医療現場で問題視されている疾病のうち、今後何に着目していきたいと考えているか」現在研究対象としている**病は、複雑な病態ゆえ明確な治療方針が立てづらいという課題を抱えています。研究では、この課題を数理的に解決することを目標としています。この研究背景から、医療用医薬品および先発品に特化している貴社は、医療現場が抱える様々な問題の中で特に着目している点に興味があるため質問したいです。 続きを読む
Q. アステラス製薬で挑戦したい事
A. A.
貴社の信条の下、海外事業に挑戦したいです。学部の研究対象であった##病は世界で約#人が罹患しています。そして、現在の研究対象である、**病は先進国でも致死率が高く、アメリカでは第*位の死因に挙げられている病気です。これら世界規模で問題となっている病気の研究を通じ、海外事業にも尽力している製薬会社を志望します。特に貴社の「患者志向」「主体性」の風土に共感します。修士1年での研究成果を共同研究先の医師に評価していただき、修士2年では複数の臨床データを用いた統計解析や医師へのシミュレーション教育等に参画する予定です。この開拓精神を武器に海外事業で先駆者になりたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

19卒 本選考ES

エンジニアリング職
男性 19卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
Q. アステラス製薬で挑戦したい事(300字以内) ※第一希望は必須です。
A. A.
まず一つは高齢化等で今後益々需要が高まる製薬業界において、安定した製薬の供給を担うエンジニアリング職は重要な役割を持っており、人々の健康の維持に貢献できるからです。もう一つは、様々な分野の知識を持つエンジニアを目指せる環境があることです。私は自身の研究で、機械・電気電子・情報の分野を組み合わせ、新しい装置の開発に取り組みました。今後も業務の中で様々な技術領域を貪欲に学び,それを組み合わせて新たなものを作りたいと考えております。貴社のエンジニアリング職は、新規設備の設計から建設、立ち上げまで担当する傍らで、技術開発にも携われるため、その中で基礎から最先端までの技術を吸収できると思い志望しました。 続きを読む
Q. 自己PRをお願いします(200字以内) ※
A. A.
私の強みは不屈の探求心です。卒業研究にて新しい装置の提案から試作機の開発まで1年で行うテーマを与えられました。装置の開発には他分野のスキルが必要でした。1年という短い時間で装置を試作するために、未習の領域をブラックボックスにして先に進む妥協案を思いつきました。しかし、それは原理を重んじる理系思考が許しませんでした。原理を理解しつつ装置開発を行い、最終的に装置の試作を達成し、学会発表にも行けました。 続きを読む
Q. アステラスに関し、1つだけ質問できるとしたら何を質問したいですか?その理由もお書きください(200字以内) ※
A. A.
もし、エンジニアリング部門の一員として働くことになった際に、技術開発では具体的にどのようなテーマが与えられるのか、お聞きしたいです。私は工場のIoT化やFA化に興味がありますが、そのような技術以外にも今後の生産現場に重要な改善事項や専用の技術があるならば、その内容を知りたいです。そして、残りの1年の学生生活でその技術開発に活きる技術分野を、機械系ならば復習、それ以外ならば新たに学び、基礎の土台としたいです。 ただいまの入力文字数は文字です。 続きを読む
Q. 変化の激しい医療環境の中において、あなたがアステラスで挑戦したいことを具体的にお書きください(300字以内) ※
A. A.
生産現場のIoT化とロボットによるFA(ファクトリーオートメーション)化に挑戦したいです。前述のように、機械工学や電気電子工学、情報工学を横断的に学んだ経験を活かせる場として、IoT化やFA化が挙げられます。というのも、これらはセンサーやマイコン、ロボット等の要素技術を組み合わせ、専用のネットワークを構築する必要があるからです。これらの一つ一つの動作原理を理解した上で、それらが組み合わさって作られるソリューション全体を俯瞰的にも見ることができ、そこから管理や改善ができるエンジニアが必要であると考えます。入社後の業務の中で必要なスキルを更に学び、将来的には貴社の製造現場のIoT化やFA化を牽引していきたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 横浜市立大学大学院 | 男性
Q. 現在の日本の医療における問題点を挙げ、それに対しアステラスは製薬企業としてどんなことができるでしょうか?あなたの意見・考えをまとめてください
A. A.
私が考える現代医療における最も大きな問題点としては高齢化に伴う社会保障費の増大により世界に誇る高水準の医療の日本の隅々まで行き届かせることができるかということにあるということです。2015年のデータでは社会保障費全体で110兆円であり、およそ10年後には1.5倍になるという試算がなされています。しかしながらそれを支える年齢層の人口減少により財源確保が難しく今後の大きな課題とされています。 そこで私は貴社がこのような問題にどのように貢献していくかについては次のように考えています。まず初めに大きな枠として多くの選択肢かつ高水準の医療を提供することで効率的で無駄のない治療法の提供をすることです。研究部門としては新たな新薬の開発により多くの選択肢を患者様に提供することができると考えます。そして開発された新薬を上市させるまでの迅速化を開発部門で進める必要があると思います。 しかしながら、私が最も重要と考えていることがMR職の方の働きです。薬の情報を医師に提供する力がなければ薬が波及することなく、患者様にR&Dの薬にかける熱意や選択肢を増やすことができず、医療に貢献したとは言えません。MR職の方が自らがただの営業職ではなく、医療の一端を大きく担っているという強い意識を感じて従事することが必要になっていると思います。 また、近年注目されているチーム医療の考え方に製薬企業もその一員として積極的に関与し患者様一人一人にあったお薬の提案を通じてその一端を担う必要があると考えます。現場だけでなく、お薬を提供する立場からしか見えないことが必ずあると思います。 このように多くの選択肢かつ高水準の医療を提供することで効率的で無駄のない治療法の提供をすることにより、社会保障の問題をジェネリック薬品とは別の切り口で解決に迫ることができると考えます。 続きを読む
男性 18卒 | 東京大学大学院 | 女性
Q. 会社に入って達成したい夢
A. A.
私は、貴社で開発職として継続的なキャリアを形成し、入社15年間で30品目以上の新薬開発に携わりたいという夢があります。また、入社15年目 以降は人材育成やプロジェクトマネージャーとして、さらにスキルアップすることで貴社に貢献したいと考えています。 まず、30品目という数字は、あるCROの開発部長の方から聞いた、これまで開発に携わってきた医薬品の数です。CROは臨床開発を専門とするところ が多く、この数字は平均的であるということも伺いました。しかし私は、同じ数の試験を、製薬企業の開発職として行うことで、貴社の開発力アップ に繋がると考えています。また、沢山の試験を経験することで、開発のプロとなり、次の試験に活かしてより正確で速い仕事が出来るようになると考 えています。そうして開発のプロとなったあと、部活動でリーダーを務めた経験を活かしてチームをまとめることで、さらに貴社に貢献したいです 続きを読む
男性 18卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 得意科目を教えてください
A. A.
蛋白質工学・計算化学 続きを読む
Q. 趣味を教えてください
A. A.
絵画鑑賞、旅行(海外・国内)、読書 続きを読む
Q. 自己PRをご記入ください
A. A.
私の強みは、地道に努力を続けられることです。学部時代の研究テーマでは、Baxという膜蛋白質の発現系確立・精製手法の検討を行いました。半年以上にわたり培養温度、時間、ベクターや菌体の種類など様々な条件の検討を行ったにもかかわらず、活性を有する蛋白質を発現することができませんでした。そこで、細かい操作や生成物の色などについても、写真も利用しつつノートへ納めるよう心がけ、先輩へも頻繁にアドバイスを求めました。さらなる検討を通して、蛋白質を僅かな時間室温に晒してしまったために変性が生じたこと、用いる界面活性剤の種類やプロテアーゼ阻害剤の導入によって収率に大きな差が生じることがわかり、1年の検討の末に目的蛋白質の発現・精製条件を決定することに成功しました。今後、仕事において多くの困難に直面することがあるかと思いますが、決して諦めることなく、これまでの経験を糧に挑戦を続けていきたいと思います。 続きを読む
Q. 専門領域における取り組み (400文字以内)
A. A.
キナーゼの一つであるERK2と、ERK2-ATP結合反応の阻害剤であり高い基質特異性を持つ低分子化合物のFRについて、分子動力学シミュレーションによる相互作用解析に取り組んでいます。本研究では特に、FRがERK2に結合する前の状態から結合状態へ至るプロセスに注目して解析を行っています。プロセスでは、結合状態以上に動的な相互作用が生じると考えられ、結合状態のみならずプロセスにおける相互作用も理解できれば、より親和性が高くかつ基質特異的な薬剤の設計が可能になると考えられます。現在、シミュレーションにおいて、異なるプロセスが複数確認されており、各々で異なるアミノ酸残基が相互作用することがわかりました。今後、これらのアミノ酸をアラニンへ置換したERK2を発現し、温度変化表面プラズモン共鳴法(SPR)を用いて野生型との熱力学的パラメータの差を測定することで、プロセスへの影響を考察したいと思います。 続きを読む
Q. 希望部門 
A. A.
物性研究職 続きを読む
Q. 希望理由(物性研究職を選んだ理由) 
A. A.
患者様に一番近いところで、安全かつ確かな薬効を有する薬を生み出す仕事をしたいからです。薬の開発では、性質の物性面からの正確な理解、及び創薬への迅速なフィードバックは欠かせないと思います。国内外の技術部門の専門家からノウハウを学び、また研究室生活で培った物理化学の知見も活かすことで、世界中の患者様に安心して使ってもらえる薬を安定して送り出せる分析手法を考案したいと思い、物性研究職を志望致しました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 山口大学 | 男性
Q. 日本の医療の問題を上げ、製薬会社として何ができるか述べなさい
A. A.
私は、現在の日本の医療の課題として、医療事故、特に医薬品の誤用による事故について考えようと思います。 『医療事故情報収集等事業 平成27年度 年報』(日本医療機能評価機構,2016)によると、医療事故の報告件数は2005年から毎年増加傾向にあります。この中には、医療従事者による医薬品の取り違えによる事故など、医薬品に関する事故も含まれています。発生要因を見てみると、「当事者の行動に関わる要因」が45.6%、「ヒューマンファクター」が18.0%と高く、「環境・設備機器」内の「患者側」という項目も11.1%と高いことが分かります。この資料から、医療事故の発生には医療従事者によるものと患者によるものがあるということが分かりました。 次に、製薬メーカーである貴社が解決すべき課題は具体的にどのようなものがあるのかを考えます。上記の統計によると、医療従事者側には、「患者への説明が不十分だった(怠った)」「知識が不足していた」「技術・手技が未熟だった」などが挙げられます。患者側には、「情報不足である」ということが挙げられます。 このような問題が起こる背景には、医師不足による一人当たりの仕事の負担の増加が考えられます。したがって、情報収集に充てる時間が不足してしまうという問題が起こっているのであると考えます。ゆえに、製薬メーカーや医療機器メーカー、卸には医療従事者へ効率的な情報提供のシステムを提供する使命があると考えました。 そこで、製薬業界のリーディングカンパニーである貴社が同業他社や医療機器メーカーと連携して、医師や薬剤師に対する必修の医薬品・医療機器説明会を実施することを提案します。業界全体として、所定の説明会を毎年受講しないと医薬品や医療機器を導入することができない、という取り決めを作り、事故の未然防止に役立つ情報を提供する機会を設けます。これによって、全ての医師・薬剤師に安全に関する知識を身につけた上で医薬品を利用することができます。多忙により説明会に出席できない医師・薬剤師については、Eラーニングのシステムを利用することで効率的な情報収集を可能とします。 医療従事者に加え、患者側に対しても今までより効率的な情報提供を行います。MRによる患者向けの医薬品の安全講習を行うことで、患者による医薬品の誤用を未然に防ぎます。 利益の獲得という大きな課題はありますが、医療業界一体となって医療事故の防止に取り組む必要があります。貴社は、リーダーシップを発揮して情報提供の中心として活動する必要があると考えました。 続きを読む
男性 17卒 | 中央大学 | 女性
Q. あなたがご自身の『明日を変えた経験』もしくは『今後ご自身の明日をどのように変えていきたいか』について教えて下さい。 ※ (400文字以内)
A. A.
私はアルバイトをつうじて「粘り強く」取り組むことの大切さを痛感し、何事にもこれを意識するように学生時代過ごしてきました。この、アルバイトの経験をあげます。当初は、至らないことが多く悔しい思いをしました。しかし「辞めずに成果を出すこと」を目標に2点に取り組みました。まず1点目に話しやすい店員にことです。仕事ができる先輩と自分との能力以外での大きな違いが笑顔だったので、まずは笑顔を作れるように練習しました。2点目にアドリブ力をあげることです。仕事に優先順位をつけられずミスをおこしていたので、忙しい週末で働きその際は仕事ができる人の真似をすることでできることを増やすようにしていきました。これにより、社員の方から接客についてお褒めの言葉をいただけるまでになりました。そして諦めずに継続していき成果をあげることの大切さを学びました。この経験から、入社後に困難に課題があったとしても諦めずに取り組めると思います。 続きを読む
Q. アステラス製薬を志望する理由について教えて下さい。 ※ (400文字以内)
A. A.
現在私たちが風邪にかかったとき、私たちはまず医者ではなく、市販の風邪薬に手を伸ばすと思います。これは、市販の薬でさえ高い治癒力があるからこそなし得ることだと思います。このように、目覚ましい進歩を遂げている製薬業界に従事し、人々の健康の維持を助けたいと思い、志望いたします。その中でも貴社を志望する理由として、競合他社よりも「薬で人を幸せにしたい」という思いが伝わってきたからです。その理由として、貴社が一切ジェネリック医薬品に取り組んでいないという点から見出しました。このことから、薬で治せる病気の数を増やそう、つまり、少しでも病気で苦しむ人を減らそうという強い思いが伝わってきました。 そのような貴社であれば、多くの人の健康を支えることができるのではないかと思い、志望いたします。 続きを読む
35件中1〜20件表示