株式会社クラレのロゴ写真

株式会社クラレ

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(181件)
  • ES・体験記(60件)

クラレの本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

34件中1〜20件表示
男性 21卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. クラレは「世のため人のため、他人(ひと)のやれないことをやる」という企業文化を大切にしています。あなたがこれまでの人生の中で、'他人とちがう価値'を発揮したり、大切にした経験を自由に書いてください。
A. A. 私自身がこれまでに他人と違う価値を発揮したという自覚できているエピソードはありませんが、誰しも全員が譲れないこだわりや大切なものを持っていると思います。それぞれが持っている価値は誰にも代わりがつとまるものではないと思います。また、私は他人とは違う価値観を持つことは...

21卒 本選考ES

事務系総合職
男性 21卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. 当社へのエントリー動機を書いて下さい。 その際、当社のどのような点(製品、仕事内容、社風など)に最も興味をもっているのか具体的に書いて下さい。 200文字以上300文字以下
A. A. 私の「他人に出来ない関わり方で他者の可能性を支えたい」という信念が、貴社の企業理念と一致するため志望しました。私はSPI指導の中で「不安だが全力でやりきりたい」という相手の覚悟に向き合い、成長を支えられる喜びを知りました。また「独自の発想で相手の付加価値の創出を支...
Q. あなたが学生時代にチャレンジしたことを書いてください。 ※あなたの役割と、周りの人との関係性も含めて具体的に記入してください。 400文字以上600文字以下
A. A. 大学3年時に、合唱部のテノールパート内でサブリーダーとしてリーダーと協力しながら練習メニューをアレンジしたことです。きっかけは、1日1時間しかない全体練習の際に、テノール部員同士の連携が揃わず、練習の停滞が頻発していたことです。私は、集中力を維持する基礎体力が不足...
Q. クラレは「世のため人のため、他人(ひと)のやれないことをやる」という企業文化を大切にしています。あなたがこれまでの人生の中で、'他人とちがう価値'を発揮したり、大切にした経験を自由に書いてください。 300文字以上400文字以下
A. A. SPI指導サービスを通して、就活生の挑戦心を支えました。塾講師の経験で培った提案力を活かし、書類選考を突破させたいという思いがきっかけです。指導する中で、学習が捗る勉強リズムの作り方を伝えました。私が就活生に最も強調して伝えた「実践してほしい」内容は、一定時間に対...
Q. あなたなりにクラレの強み・弱みを分析し、記載してください。 (この質問に正解はありません。ご自身のご経験・就職活動で得た知識、またクラレHP等を参照し自由に分析してください。)
A. A. 貴社の強みは、社員の方の目指す方向性が一致していることだと推測致しました。何故なら「唯一無二の素材で他人には出来ないことをやろう」という貴社全体に共通する、明確な理念が存在するからです。実際に貴社はほぼNo.1、Only1の製品のみで6000億の売り上げ、10%前...
Q. 上記の分析を踏まえ、あなたがクラレでどのように活躍していきたいか、あなたの強み・弱みを含めて自由に記載してください。 (*エントリー動機と多少重複する部分があっても構いません) 300文字以上500文字以下
A. A. 事務系の数少ない理系出身者として、専門性と数的思考力を活かしていきたいです。3つの活躍の場を想定しております。1つ目は顧客への新規営業です。貴社のビニルアセテートに次ぐ利益の源を創出する流れの中で、新規営業の機会が多くなると予想されます。よって相手の信頼性を得る事...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. 当社へのエントリー動機を書いて下さい。 その際、当社のどのような点(製品、仕事内容、社風など)に最も興味をもっているのか具体的に書いて下さい。200文字以上300文字以下
A. A. 「日本のモノを発信する中で、世界に豊かさをもたらす男」という理想像を高いレベルで実現できる環境であると考え、貴社を志望する。 貴社は社会の課題に対して技術力で答え、多数のオンリーワン製品を有する。下記する留学時の経験から、日本のモノを発信することへの誇りと喜びを...
Q. あなたが学生時代にチャレンジしたことを書いてください。 ※あなたの役割と、周りの人との関係性も含めて具体的に記入してください。400文字以上600文字以下
A. A. 米大学への留学先で、発足より携わった日本語・文化を現地大学生に発信する団体での経験である。日系米人の仲間2人と運営する当団体は、活動開始から一ヶ月が経過しても参加者が2人しか集まらないという課題を抱えていた。私は周囲の人気団体を見る度に悔しさを実感。この課題を解決...
Q. クラレは「世のため人のため、他人(ひと)のやれないことをやる」という企業文化を大切にしています。あなたがこれまでの人生の中で、'他人とちがう価値'を発揮したり、大切にした経験を自由に書いてください。300文字以上400文字以下
A. A. 副主将として、五期連続初戦敗退の野球部を「公立の星」へと変革させた経験である。私の所属したチームは、伝統校が故に年功上列の風土が蔓延り、また進学校が故に部活を副次的なものと見なす考え方があった。 しかし一年時、地域では有名な新監督が赴任。新しい風が吹き込まれ、私...
閉じる 質問と回答をもっと見る

20卒 本選考ES

技術系総合職
男性 20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. あなたが学生時代にチャレンジしたことを書いてください。
A. A. 私は学業と両立しつつ、アメフトおいて強くなることにチャレンジしました。 その中で練習のために授業を欠席しなければならないことや、逆に授業のために練習を欠席しなければならないこともありました。チームの仲間から授業を欠席しても練習に来るように言われることもありました...
Q. 当社へのエントリー動機を書いて下さい。 その際、当社のどのような点(製品、仕事内容、社風など)に最も興味をもっているのか具体的に書いて下さい。
A. A. 私は貴社の社風に興味を持ち、貴社にエントリーしました。 貴社は「世のため人のため、他人のやれないことをやる」という文化を持っておられます。私はそういった環境でこそ自分が活躍できると考えて貴社を志望しました。別の項目でも書きましたが、その分野で非常識な仮説であって...

20卒 本選考ES

研究開発
男性 20卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
Q. 当社のどのような点(製品仕事内容社風)に最も興味を持っていますか300字
A. A. 私は世界に最も必要とされる製品の開発に携わりたいと考えています。それは、私が負けず嫌いな性格であり、やるからには一番になりたいという思いがあるからです。 そして私が貴社において最も惹かれたのは企業文化です。創業以来ポバールやイソプレンといった種から大きな地下茎を...
Q. あなたが学生時代にチャレンジしたことを書いてください。 ※あなたの役割と、周りの人との関係性も含めて具体的に記入してください。 400文字以上600文字以下
A. A. 私は研究に関してチャレンジしたことが二つあります。一つ目は研究室選びです。私は一期生として研究室の立ち上げにチャレンジしました。学部3年の冬、配属を決める一ヶ月前に新たに研究室ができるという情報が告知されました。その時は情報の少なさや、先輩がいないという不安が重な...
Q. クラレは「世のため人のため、他人(ひと)のやれないことをやる」という企業文化を大切にしています。あなたがこれまでの人生の中で、'他人とちがう価値'を発揮したり、大切にした経験を自由に書いてください。 300文字以上400文字以下
A. A. 私が他人と違う価値を発揮したのは合唱サークルにおける音楽づくりです。 私は高校の合唱部で全国大会優勝などを経験し、大学では自分の感性で主体的な合唱音楽づくりを行いたいと考えていました。そこで大学の合唱サークルでは学部3年時に学生指揮者を務め、年一回の定期演奏会に...
閉じる 質問と回答をもっと見る

20卒 本選考ES

営業管理
男性 20卒 | 関西大学大学院 | 男性
Q. 「志望理由」
A. A. 貴社の企業理念からなる「人と社会の貢献を第一に考え、独自の化学素材で世界中の課題解決に挑戦できる」風土に惹かれ、志望しています。私は、アパレル販売員、留学生との共同研究の経験から、1.日本の化学素材で世界をつないでいきたい。2.お客様の課題解決の為に、シーンに沿っ...
Q. あなたが学生時代にチャレンジしたことを書いてください。
A. A. 共同研究における留学生との信頼関係構築に挑戦しました。研究当初、文化や言語の違いから、試料調製や作製工程で摩擦が生じていました。その度に「Stupid」と言われ、受け入れられない悔しい想いから、「Genius」と言ってもらえる信頼関係構築に挑戦していきました。そこ...
Q. クラレは「世のため人のため、他人(ひと)のやれないことをやる」という企業文化を大切にしています。あなたがこれまでの人生の中で、'他人とちがう価値'を発揮したり、大切にした経験を自由に書いてください。
A. A. 「絶対無理」と言われ、近畿大会出場に挑戦した陸上競技です。中学で陸上競技を始めたころ、家計の厳しさから、家庭環境は常に険悪でした。そんな家族を「明るく勇気づけたい」想いで近畿大会出場に挑戦しました。当初、一般的な私に周囲は「絶対無理」の一言でしたが、「やってみない...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 法政大学 | 男性
Q. 当社へのエントリー動機を書いてください。その際、当社のどのような点(製品、仕事内容、社風など)に最も興味をもっているのか具体的に書いてください。
A. A. 私は台湾に訪れた際、現地の方から、日本人が造ったダムのおかげで生活が一変したと伺った経験から、日本の高い技術力を世界により発信していきたいと考える。貴社ならば、様々なトップシェア製品を生み出す技術力と、私が最も興味をもつ挑戦する社風を活かし、世界に大きな影響を与え...
Q. あなたが学生時代にチャレンジしたことを書いてください。 ※あなたの役割と、周りの人との関係性も含めて具体的に記入してください。
A. A. 「長期インターンで前例のない課題に挑戦したこと」 私は大学〇年から、○○企業で長期のインターンを行っている。そこで私は、○○という前例のない課題において、お客様に提案を行う際に使用する資料の作成に注力した。初めての提案資料の作成だったため、手探り状態で資料の内容...
男性 19卒 | 神戸大学 | 女性
Q. 当社へのエントリー動機を書いてください。その際、当社のどのような点(製品、仕事内容、社風など)に最も興味をもっているのか具体的に書いてください(200字以上300字以内)
A. A.
影響力の大きい仕事がしたいと思い、生活にはなくてはならない素材である化学を扱う業界に興味があります。私は組織の歯車として働くというより主体的に働ける環境のある企業を志望しているのですが、中でも貴社は少数精鋭であるとのお話を伺い、自分の軸とマッチしていると感じました。また、貴社の社員座談会に参加させて頂いたときに社員さん同士の仲が良く、和気あいあいとした雰囲気の良さや風通しの良さを感じ、好印象を受けました。さらに業界でトップシェアの製品が多く、仕事に誇りが持てるだろうと思ったこと、挑戦を恐れない社風であることを魅力的に感じエントリーしました。具体的な仕事内容をより深く知りたいと思っています。 続きを読む
Q. あなたが大学時代にチャレンジし成し遂げた経験を書いてください。またそのチャレンジの中で特にあなたが工夫したことを、それを行った理由も含め具体的に書いてください。(400字以上500字以内)
A. A.
やるなら本気でやりたいという思いから、私は体育会のバレーボール部に入部した。1からバレーを始めるというハンデを背負いながら、経験者が多く、また、経験歴の長いメンバーの多いバレー部で試合に出るということは簡単なことではなかった。試合に出るために、まず、私はがむしゃらに練習するのではなく、レギュラーメンバーの強みを観察し技術の向上を図っただけでなく、どのプレーを強化すれば試合に出られるチャンスがあるのかを考察した。その結果、サーブの強化を目指すことにした。次にサーブが決まるパターンについて練習試合や他のチームなどの試合を見て研究し、練習では、その研究で得られたサーブの決まるコースに目印となるものを置いて狙うようにし、手の当たり方や力の入れ方によってどのようなサーブになるのか、1球1球考察を重ねた。研究や考察、練習を繰り返し、実力をつけた私は、1年半後に試合に出られ、その成果を出すことができた。 続きを読む
Q. あなたが学生時代に失敗した経験を失敗の原因も含め具体的に書いてください。またその失敗を活かしてその後取り組んだ活動があれば教えてください。(400字以上500字以内)
A. A.
大学2回生の時、手に職を持つ方が復職しやすいから資格を取ってみたらいいのではないか、という母の勧めもあり、資格試験に挑戦することにした。どうせ資格を取るなら、文系色の強いの資格であり、かつ少し勉強しごたえのある資格を取得したいと思い、行政書士の資格試験にチャレンジすることにした。勉強はDVDで授業を順に視聴するという方法で進め、一通りビデオを見終わったら復習を兼ねて演習問題に取り組み1年後の試験に備えるという段取りだった。はじめは順調に見ていたが、徐々に後回しにするようになり、ついに映像授業を見ることもなくなり、諦めることになってしまった。失敗した原因は計画性のなさだ。行政書士はいくつかの分野に分かれていたのだが、何月何日までにここまで見終わるように視聴するという無理のない具体的な計画を立てなかったことが大きな原因だと思う。試験日から逆算して予定を立て、アルバイトや遊びにどれくらい時間が割けるのかを計画することによって時間を確保し意識の向上を図ることが大切だったと思う。この経験を生かして、試験前にはどうしても動かせない部活動などの予定を考慮し計画的に勉強を始めるようにしている。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 上智大学 | 女性
Q. あなたが大学時代にチャレンジし成し遂げた経験を書いてください。 またそのチャレンジの中で特にあなたが工夫したことを、それを行った理由も含め具体的に書いてください。400文字以上500文字以下
A. A.
【納涼盆踊り大会の責任者として周囲を巻き込み、昨年の約500人増を達成】 「地域の人と楽しさを共有する場所を創りたい」という強い想いをもち、納涼盆踊り大会の責任者を務めました。しかし、準備を始めた当初は学生の仲間50人の間に温度差があり、準備を進めるのは困難でした。私は「大会を笑顔でいっぱいにする」という共通の目的意識を浸透させ、仲間を鼓舞することで主体的行動を促すことが重要と考えました。そこで、協賛活動、広報、企画運営など各部門を設け、それらを統率することにしました。なにかあれば仕事は私が全てバックアップするという覚悟を持ち、①各幹部の能力を見立てて仕事を任せ、フィードバックを即時に行うこと、②仕事を円滑に進められるよう、ツールやその使用環境を整えること、③個々人の都合や想いを汲み取り、各々への動機づけを欠かさず行うことに注力しました。結果、仲間の団結が強まり、昨年の約500人増である3000人の来場者の笑顔が溢れる納涼盆踊り大会にすることが出来ました。 続きを読む
Q. あなたが学生時代に失敗した経験を失敗の原因も含め具体的に書いてください。またその失敗を活かしてその後取り組んだ活動があれば教えて下さい。400文字以上500文字以下
A. A.
【集団授業形式の塾講師アルバイト】 担当したクラスの保護者からクレームを受け、一度担当から外れることになりました。この原因は二つありました。一つは自分の講師としてのスキルが足りないこと。もう一つは生徒・保護者との信頼関係不足でした。そして、このクレームをきっかけに、生徒の人生に関わっているという「並々ならぬ責任感」が芽生え、志望校合格を支えて生徒の人生を変えると決意しました。そのために、まずは過去の入試問題を10年分以上研究し、「解答能力・進学知識」を身に付けるなど個人のスキルを上げました。さらに、生徒との信頼関係構築のために所属長に“授業後個別面談”を提案し、それを3年間で150件以上行いました。それぞれの生徒が抱える多様な不安や課題を引き出し、その解決に奔走した。また、その情報をもとに保護者への電話を出勤時に5件以上掛けることを徹底し、保護者の信頼も掴み取った。結果、校舎の歴史を塗り替える入試結果を支え、社員の方からは「学生史上最高の講師」という評価を頂いた。 続きを読む
Q. 当社へのエントリー動機を書いて下さい。 その際、当社のどのような点(製品、仕事内容、社風など)に最も興味をもっているのか具体的に書いて下さい。200文字以上300文字以下
A. A.
素材がもつ無限の可能性で人々の生活に新しい価値を届けたい。海外への語学研修や各国への海外旅行を通して、日本の製品が高い信頼を受け、その国の産業を支えていることを間の当たりにしました。そして、モノづくりの根底を成すことで社会を支え、自分の努力と工夫次第で新たに創造できる素材というものに魅力を感じました。その中でも貴社は「世のため人のため、他人のやれないことをやる」という企業文化のもと、広い業界に本当に必要な価値を提供しています。社員の方々の挑戦する姿勢と仕事に対する熱い想いを感じ、その一員となって新しい事業を創出したいと考え貴社を強く志望します。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

19卒 本選考ES

技術系総合職
男性 19卒 | 首都大学東京大学院 | 男性
Q. 当社へのエントリー動機を書いて下さい。 その際、当社のどのような点(製品、仕事内容、社風など)に最も興味をもっているのか具体的に書いて下さい。200文字以上300文字以下
A. A.
私の夢は、「今まで育ててくれた両親やお世話になった方々の生活をより豊かにしつつ、環境に配慮したモノづくりをすること」です。貴社の独自性の高い技術を活かして他社がやらない・貴社にしかできないモノづくりに挑戦し続ける姿勢に魅力を感じました。私は様々なことに挑戦し、努力して乗り越えることにやりがいを感じるため、貴社であれば若手の内から大きな責任をもって人々の生活を豊かにするモノづくりに打ち込めると確信しました。入社後は、大学で培った知見を存分に活かしてリチウムイオン電池に関する研究に携わり、電池の発展に貢献したいと考えております。以上の理由から貴社を強く志望します。 続きを読む
Q. あなたが大学時代にチャレンジし成し遂げた経験を書いてください。 またそのチャレンジの中で特にあなたが工夫したことを、それを行った理由も含め具体的に書いてください。 400文字以上500文字以下
A. A.
体育会準硬式野球部での活動です。私は高校最後の試合で悔しい思いをした経験から、再びチームで勝つ喜びを味わいたいと思い、大学でも体育会の部活に入部しました。チームで創部初の東都リーグ〇部昇格を目指しました。まず、自身の成長がチームに良い結果をもたらすと考え、スイングスピード強化のために素振りを毎日100回行いました。それとともにチーム内で勝ちへの意識が足りないと感じていたため、現状の「楽しむ」だけでなく、「チームで目標を達成する喜び」を味わえるように勝ちへの意識を促しました。目標の共有化ができたため、そこに至るプロセスが重要だと考え、個々のレベルアップのために「目的に応じた練習メニューの作成と技術向上のアドバイス」を行いました。その後、部の雰囲気が変化して練習にも試合にも集中力が増した結果、リーグ昇格を達成しました。また、個人でも前回大会の打率.300を上回るチーム首位打者、リーグ2位の打率.444を達成しました。部活動を通じて「メンバー全員が課題に対して適切な努力をすることで成果につながる」ことを学びました。 続きを読む
Q. あなたが学生時代に失敗した経験を失敗の原因も含め具体的に書いてください。またその失敗を活かしてその後取り組んだ活動があれば教えて下さい。
A. A.
私は高校時代、部活動に熱中しすぎるあまりに学業が少しおろそかになりました。この経験から、今後学業をおろそかにすると自分自身の将来の選択肢を狭めてしまうと考え、大学では、目標の研究室に配属できるように学業と体育会準硬式野球部の両立を目標にしました。しかし、初めのうちは部活やアルバイトに時間を取られ、十分な勉強時間が確保できませんでした。このままだとまた同じことを繰り返すと考え、短時間単位の活用を工夫し以下の計画を立て実施しました。 1、往復通学時間2時間を講義の予習・復習に充てる。 2、講義の後や部活の合間にレポート作成を行う。 3、部活の時間は集中し、メリハリをしっかりつける。 その結果、学科で2人しか選ばれない成績優秀者に選ばれ、4年終了時には68科目中66科目で”優”の成績を獲得し、現在以前から目標にしていた電池の研究ができています。また部活動でも上述したようにチームの目標を達成しました。このように私は過去の失敗した経験を無駄にせず、その後の成果につなげる糧にすることができます。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

19卒 本選考ES

生産技術職
男性 19卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
Q. 職歴がある方は、勤務先、期間、内容をご記入ください(アルバイト含む)
A. A.
塾講師、5年 続きを読む
Q. 得意学科をご記入下さい。
A. A.
メカトロニクス、センサ工学 続きを読む
Q. 不得意学科をご記入下さい。
A. A.
機械加工学 続きを読む
Q. 当社へのエントリー動機を書いて下さい。 その際、当社のどのような点(製品、仕事内容、社風など)に最も興味をもっているのか具体的に書いて下さい。 200文字以上300文字以下
A. A.
私は、これまでに様々な学科を横断的に学びました。この経験を活かし、更に伸ばすことで多種多様な分野のスキル・知識を持った技術者を目指しています。これを実現する環境として、新規設備の企画からライン設計、建設の施工管理、立ち上げ、そして導入後の保全や改善まで一貫して携われるプラントのオーナー側の企業を志望しています。数あるオーナー側の化学メーカーの中でも、特に貴社は、「他人にやれないことをやる」社風の通り、繊維事業から始まり、機能性樹脂や人工皮革まで幅広い素材を展開しております。この多種にわたる製品群の生産技術に携わることで、自分の技術者としての総合力を最も伸ばすことができと感じ、志望いたしました。 続きを読む
Q. あなたが大学時代にチャレンジし成し遂げた経験を書いてください。 またそのチャレンジの中で特にあなたが工夫したことを、それを行った理由も含め具体的に書いてください。 400文字以上500文字以下
A. A.
私が実行した最大のチャレンジは学部4年での卒業研究活動です。卒業研究では、「ザリガニの背中に載せる小型インク放出装置」という全く新しい装置を提案し、試作しました。水中で自由に動き回るザリガニは餌の匂いを引き寄せる為に自ら流れを作るのですが、この装置は生成された流れ場を可視化する目的で提案しました。流れ場の可視化の方法としてインクを用いることはあまり一般的ではなく、前例もありませんでしたが、様々な方法を検討した結果、求められている条件(自由に動き回っている最中の流れ場の可視化ができる)に最も適合している手法であると判断し、チャレンジしました。まずは装置の構成条件(重量、大きさ、機能)を列挙し、その条件を満たすような設計を何通りも考えました。軽量化と防水機能を両立して設計するのが難しかったですが、回路基板や防水ケースに用いる素材にまで注目し、部品レイアウトを試行錯誤することで、条件をクリアしました。また、電子回路や組み込みソフトなどのスキルも必要であると判明した際には、それらの原理を新しく学びつつ装置開発を行いました。最終的には1年で装置の試作機を完成させ、その結果で学会発表に行きました。 続きを読む
Q. あなたが学生時代に失敗した経験を失敗の原因も含め具体的に書いてください。またその失敗を活かしてその後取り組んだ活動があれば教えて下さい。 400文字以上500文字以下
A. A.
私が学生時代に失敗した経験は、前述した「ザリガニの背中に載せる小型インク放出装置」の試作機の開発です。この装置は実際にザリガニに載せ、流れ場を可視化することには成功しました。したがって、「インクを用いる」という前例のない可視化手法が有効であることを示すことはできました。しかし、最終的な目標である、「ザリガニが流れ場を操って餌の匂いを引き寄せながら行う探索行動を、最初から最後まで可視化し、撮影する。」ことは達成することができませんでした。この理由は試作機の駆動時間が計算上の時間よりも早く止まってしまうためでした。なぜ早く止まってしまうのかを分析した結果、装置の回路基板に組み込んでいた電子回路部品とボタン電池との相性が悪く、まだ電池に残量がある途中の状態で装置が止まっていることがわかりました。「それぞれの部品の仕様書上では大丈夫でも、実際に作ってみると思わぬ課題が出てくる」という、モノづくりを行う上で気を付けるべきことを、身をもって体感しました。その後、この失敗を踏まえて、それぞれの部品要素が絶対に干渉することのないように、安全策をとった部品選定、設計を心掛け、改良機を開発しました。 続きを読む
Q. 【自己評定1】あなたの性格に最も近いものをご選択下さい。 交際が広く浅い ① → ② → ③ → ④ 交際が狭く深い 【自己評定1】上記の理由をご記入ください。 40文字以下
A. A.
① 多くの人と関わりを持つ中で、人それぞれの考え方を聞き、世界を広げたいから 続きを読む
Q. 【自己評定2】あなたの性格に最も近いものをご選択下さい。 考えるより行動する ① → ② → ③ → ④ 掘り下げて考える 【自己評定2】上記の理由をご記入ください。 40文字以下
A. A.
③ まずは掘り下げて考え、トライ&エラーを繰り返した方が効率的と判断すれば行動する 続きを読む
Q. 【自己評定3】あなたの性格に最も近いものをご選択下さい。 諦めが早い ① → ② → ③ → ④ 諦めが悪い 【自己評定3】上記の理由をご記入下さい。 40文字以下
A. A.
④ いかなる不具合でも、きっと何か原因があり、それを解明すれば解決できると考えるから 続きを読む
Q. 【自己評定4】あなたの性格に最も近いものをご選択下さい。 思い切りが良い ① → ② → ③ → ④ 事前に計画を立てる 【自己評定4】上記の理由をご記入下さい。 40文字以下
A. A.
④ やってみた結果、意味がなかったとなると、時間やコストを無駄にしてしまうから 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. 当社へのエントリー動機を書いて下さい。 その際、当社のどのような点(製品、仕事内容、社風など)に最も興味をもっているのか具体的に書いて下さい。
A. A.
私は大学で学んだ化学工学の知識や研究で培った経験を生かし、モノづくりで人間社会や地球環境に貢献したいという思いがあります。そのなかでも中間素材から身近な製品まで製造し、広く社会の役に立つことができる化学メーカーに興味を持ちました。 貴社の説明会に参加させて頂いた際に、樹脂や高機能製品など幅広い事業分野を持つことに加え、世界シェア1位の製品が多く、売り上げの50%をそれらの製品が占めていることに驚きました。創業者の“他人のやれないことをやる”という開拓精神がそこに現れており、そのような他人がやれない新規的な研究かつ生活で重要な役割を担う製品を開発し続ける貴社の技術力に大変魅力を感じています。これからも独自の技術や製品を生み出し続ける貴社でこそ、自らの思いが実現できると考えました。 続きを読む
Q. 学生時代に、あなたが自らやり遂げたといえる経験を書いて下さい。 そのとき、どのような困難があり、どう乗り越えたか具体的に書いて下さい。
A. A.
私は入学時より5年間、学生講師のアルバイトに打ち込みました。新規開校校舎でリーダーの役割を任されて働く中で、「生徒の成績向上」が最重要課題でした。当時の校舎別の模試成績が最下位だったためです。私は「この校舎だからこそできる指導」を突き詰め、どこよりも一人一人に親身で適切な指導ができる校舎を目指しました。 私は面談や日々の対話から生徒の様子を注意深く観察することで、各生徒の特徴・考え・悩みを理解することに努めました。数学が苦手な生徒には詳細なオリジナル解答を作成し、勉強に意識が向いていない生徒には、時に厳しく学習を促しました。学習指導では、彼らの思考がどの段階で誤ったのかを把握し、正答を導く方法を簡潔に解説することを心がけました。「頑張って」「お疲れ様」といった小さなコミュニケーションから大切にして、彼らのモチベーションを高く保つことに注力しました。 「先生によって言うことが違う」という生徒の声を受け、講師が各生徒の学習状況を素早く把握できる進捗表を作成しました。講師仲間にはその表の更新を呼びかけたほか、彼らとは勤務時間外も多くコミュニケーションをとり、皆の意見を聴くことに努めました。 現在、成績は年間を通して1位を維持しており、校舎の成長に自身が貢献できたことを嬉しく思っています。アルバイトを通じて、相手の考えやニーズを正しく読み取り、的確に対応する力が身につきました。 続きを読む
Q. 学生時代に、チャレンジしてみたものの、思うようにいかなかった経験を書いて下さい。 うまくいかなかった原因と、それに対しどう行動したかもあわせて書いて下さい。
A. A.
高校時代の部活動での経験です。私は中学までサッカーを続けてきましたが、何か新しいスポーツがしたいと思いハンドボール部に入部しました。競技未経験であった私は個人の力で劣っており、なんとか力をつけ、レギュラーになりたい一心で日々練習に励みましたが、他の部員仲間との実力差は思うように縮まりませんでした。 しかしあることを徹底して意識するようになってから、状況が少しずつ変わってきました。それは「観察すること」です。ハンドボールは連携力がチームの強さを大きく左右し、そのためチーム内での意思疎通が非常に重要です。加えてそれはプレー中に素早く行われるものであり、私たちプレーヤーは互いの考えを理解し合っている必要があります。私は練習をこなしつつ仲間を注意深く観察し、彼らがどういったことを思いながらプレーしているのか、各個人で異なる考えを把握することに努めました。その上で、自分はどのような動きをすればよいかを状況に応じて判断してプレーした結果、周りとの連携がスムーズになり、自らが活躍する機会も増えてきました。 また私はチームの「潤滑油」としての役割も担いました。ハードな練習から休みがちになった部員と対話し、チームが強くなるためには部員誰一人欠けてはいけないことを力説しました。最後の総体では我が校史上初となる近畿大会での勝利を成し遂げ、この快挙達成に自らが貢献できたことを誇りに思っています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 関西大学 | 女性
Q. 志望動機
A. A.
私が企業選びの際に重視するポイントは、確かなブランド力や技術力・独自性があるか、主体的に働ける場であるかです。大きな流れの中で歯車としてではなく主体的に働ける場所を求めているため、大企業やベンチャーに関わらずトップシェアの商品を持つ会社には魅力を感じます。その中で御社はニッチな場所で確実に利益を上げている点、また主力の繊維だけでなく医療や環境の分野にも取り込でいる所に将来性を感じ、志望しました。更に少数精鋭で自分が活躍できる場が多いところ、物事を損得でなく善悪で判断し利益だけに囚われない姿勢にも惹かれています。 続きを読む
Q. やりとげたこと、困難などを乗り越えたことのエピソード
A. A.
私の所属する軽音楽サークルは3年生の冬に1度仮引退をし後輩に引き継ぐための「仮引退ライブ」を行うのですが、仲の良かった友人が仮引退ライブの時期には都合でサークルに来られないという話を聞き、それならば前倒しでライブを行えばよいと考え個人でのライブ開催を企画しました。ライブ出演経験はあったのものの自分で企画したことはなく、またライブハウスの事情なども詳しくなかったため不安で何度も企画倒れしそうになりましたが、先輩や同期に相談することで乗り越えることができました。また普段はサークル内だけでのライブが多かったのですが、私が企画したライブではサークルの枠を超えてのバンドの招待や結成を許可し、多くの人が参加できるよう工夫しました。結果無事に開催することができ、友人にも参加していただいた方々にも満足していただけるライブにすることができました。 続きを読む
Q. チャレンジしたもののうまくいかなかったものの原因と行動
A. A.
チャレンジしたもののうまくいかなかった経験は大学受験に失敗し引きずってしまったことです。中高一貫校だったこともあり中学時代は全く勉強せず高校に入ってしまったのですが、そこで数学と世界史の楽しさに気づき、成績の学年順位も150位ほど上げ大学もより良いところを目指そうと志しました。私はもともとコンプレックスが強く何をしても人より抜きん出ることができないと諦めてきたので、勉強くらいは頑張ってみようと決心しました。しかし結果は上手くいかず、両親の反対を受け浪人することもしませんでした。この失敗を引きずる原因としては結局肥大化した自尊心と自分の限界を正しく理解できていなかったこと、両親の反対を押し切ることができるほどの覚悟がなかったことにあります。しかし現在ではコンプレックスはありつつも自分の能力と限界を理解し、うまく生きることができるようになったと思っています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

18卒 本選考ES

総合職事務系
男性 18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 志望動機
A. A.
自身のアイデアやネットワークを活かした提案営業により、自分自身の人柄が生きる、という仕事内容に興味を持っているからです。私は以下のアルバイトや、他にもサークルでの経験で、「相手の悩みや相談に対して、自分なりの解を提案すること」に注力し、その結果相手から満足していただけることにやりがいを覚えてきました。銀行や商社とは違い、自分事としてその提案に責任感を持てる点などに、素材メーカーならではの魅力を感じています。中でも、企業理念に表れている「他にできないことをやる」という貴社の心意気に共感しました。「自分にしかできない提案をし、それぞれの人柄を活かしたい」という私の想いを形にするためには、こういった精神が根付いている貴社が最も実現しやすいのではないか、と考えています。 続きを読む
Q. 学生時代やり遂げた経験
A. A.
大学1年次からの小田急の乗車券カウンターでのアルバイトです。そこでアルバイトを始めてすぐは、机上研修で教わったマニュアル通りにお客様の旅行の相談に答えていました。しかしその対応では、深く突っ込まれると答えきれず、結局上司の力を借りるしかない時もありました。ただ、その度にお客様を待たせることになります。それを理由に、忙しいビジネスマンなど、途中で話を終えて帰られてしまうお客様もいらっしゃいました。そこで私は月に1~2回ほど箱根に行き、お客様の相談に答えるための引き出しを増やそうとしました。上司に申請すればバスなど無料で乗ることもできましたが、あえてお客様と同じ立場で巡りたいと、自腹を切りました。渋滞具合や乗換の便利さなどはもちろん、徒歩10分といえども、急坂で倍近くかかるといったことまで、現地に自らが出向くことで有益な情報や経験がたくさん手に入りました。これを繰り返していくにつれ、自分の力でお客様の質問に答えられる機会が次第に増えていきました。また、時間のロスなく迅速に答えられるようになっただけでなく、現地で自分が感じたことなど、細かい情報まで届けられるようにもなりました。この積み重ねにより、始めてから1年半後には、ついに社員も含めた職場内で、サービス取組み度15人中1位に選ばれました。このように、相手の満足のためにコツコツ努力する姿勢で、貴社に入っても知識を吸収し成長していきます。 続きを読む
Q. チャレンジしたが、うまくいかなかった経験
A. A.
中国語検定2級を取得することです。そもそも、大学入学ではじめた中国語でしたが、学内でも随一の厳しい先生が担当になり、毎日1~2時間の勉強時間でもついていくのがやっとでした。しかしそういった環境下にいたことで、他の人よりも中国語の学習に力を入れる機会を得られたことを無駄にしたくないと思い、検定取得を目指しました。そこで、履修が終わった後には、まずは中国語検定3級を9割の高得点で取得し、続いて2級取得を目指しました。ですが、昨年の秋に2級を受けた結果は不合格に終わりました。通常2級合格のためには3級の勉強に加えて、さらに660時間の勉強が必要と言われています。にも関わらず、「自分は人よりもたくさん勉強したはずだ」という驕りがどこかにあり、わずか100日後の次の試験に、危機感もあまりないまま臨んだことが不合格の原因だと分析しました。大学のテスト準備などで、1日まったく中国語に触れない日もあり、能力の過信が大きな命取りとなりました。そこで現在は就職活動中ですが、以前の教訓を生かし、中国のドラマを欠かさず見るなど、中国語に触れる機会を作っています。就職活動の終了後、謙虚な気持ちで勉強に努め、今度こそ2級に合格してみせます。この経験で私は、「初心を忘れることや、継続しないことの怖さ」を学びました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 学生時代頑張ったことを2つ
A. A.
1.小田急の乗車券カウンターでのアルバイトです。初めは、机上研修で教わったマニュアル通りにお客様の旅行の相談に答えていましたが、深く突っ込まれると答えきれず、結局上司の力を借りるしかない時もありました。そこで私は月に1~2回ほど箱根に行き、お客様の相談に答えるための引き出しを増やそうとしました。現地での経験を基にお客様に細かい情報を届けることができ、1年後にはサービス取組み度15人中1位に選ばれました。 2.大学3年生の春、設立4年目40人のサークルで、規模拡大のための責任者となりました。広報には力を入れ、試しで来てくれてはいましたが、他の同じようなサークルと比較すると、歴史があるサークルや有名どころに流れてしまっていました。そこで、コンパや活動体験では、サークルの宣伝よりも新入生の悩みや相談事を聞いてアドバイスすることに力を入れました。2か月間の歓迎活動終了後には、たくさんの新入生から選ばれました。 続きを読む
Q. あなたの就活の軸は何ですか。
A. A.
2つあります。一つ目は、お客様の悩みを解決できるだけの多くのソリューションを持っていることです。二つ目は、自らで現場を持っていることです。そのための情報を自分の足を動かして獲得したいです。完成品を売るのではなく、素材を扱うことで、お客様の求めているものを形にしたいからです。また会社のことを知った後は、社内のパートナーとして、人々の悩みに沿った制度を作り上げたいとも考えています。 続きを読む
男性 18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 志望動機。製品、仕事内容、社風などどこに興味を持っているか。
A. A.
世界初、世界シェアNo1の商品を生み出す技術力に興味があります。貴社では基盤技術を大切にし、枝分かれ的に幅広い事業展開をすることで独自性や高い利益率を保っており、その技術を支える人材を育成する制度も整っていると感じました。確固たる基盤と多様な事業分野を持つ貴社なら、多くの人と関わりながら、自分の専門性を最大限に活かして挑戦的な仕事ができると考えました。また、好奇心旺盛で根気の強い性格と化学工学の知識は、世界初の発見をスケールアップして製品化し、世界中に送り出すために必ず役立つと自負しています。そのためにも、トレーニー制度など充実した教育制度を活かしてグローバルに活躍できる人材に成長したいです。専門の異なる人たちとも協働しながら、世界を驚かすような製品開発に携わりたいと感じ、志望しました。 続きを読む
Q. 学生時代にやり遂げたこと。困難をどう乗り越えたか。
A. A.
私は分子シミュレーションを用いた、蛋白質の構造変化の研究に没頭していました。研究を進める中で、消去法により結論付けてしまっている部分に疑問を抱きました。そこで、明確な根拠を示すために定量的な解析をしたいと教授に申し出ました。しかし、既存のツールでは精度の良い解析はできないことが判明しました。諦めきれなかった私は、論文を探しプログラミングの勉強を独学で始めました。学会を控えており、補助データも出しながらのプログラム作成は困難が予想され不安もありました。実際に、作業は難航し何度も壁にぶつかり、想像よりも時間がかかりました。同時に、結果を出さなければというプレッシャーも大きくなりました。その中でも、冷静に目標へ向けた計画を練り、一人では困難なことは他研究室にまで足を運び教えて頂きました。絶対に納得のいく結論で学会に臨みたいという強い意志を持ち、周りの協力のもと挑戦し続けた結果、予想していた結論を定量的に示すことができました。また、これを機に、創設直後で制度が整っていなかった研究室でプログラミングの勉強会が開かれるようになり、周りにも良い影響を与えることができたと感じています。主体的に行動し責任と粘り強さを持って成功を掴みとった経験は、今後も社会人として働く上でも役立つと考えています。 続きを読む
Q. チャレンジしたがうまくいかなかった経験。原因と対策。
A. A.
私は友人とサークルを立ち上げました。立ち上げの動機は、互いの好きな活動の共有を通じて視野を広げたいという思いでした。この思いの発端は、バスケットボール一筋だった私が、大学で趣味が違えば考え方が違うことを知り、より多くの人と関わりたいと感じたからです。そこで、毎回の活動内容を自分たちで決めるサークルを立ち上げました。しかし、想像以上にメンバー集めに苦労しました。当初は、広告すら受け取ってもらえませんでした。皆で話し合い、活動目的や内容が不明瞭なことが原因であると考えました。そこで、サークル名ではなく活動を強調した広告を作成しました。そして、まずは雑談会を開くことにより、徐々に人が集まり軌道に乗り始めました。しかし、次第に人が減り活動期間1年半で解散してしまいました。原因の一つとして、活動内容をほとんど幹部が決めており、全員の意向を汲み取れていなかったことが挙げられます。グループごとに話し合い意見をまとめた案を幹部で最終的に推敲するような体制にすると良かったと考えます。また、人が減り始めた際に幹部もやる気をなくし、活動頻度が減ったことも考えられます。周りのモチベーションが下がった時こそ、率先して声を上げ、案を出す姿勢が求められたと反省しています。この経験から、常に周りに気を向け意見を取り入れる柔軟性の大切さを学び、苦しいときに周りを鼓舞できるような人材になりたいと思うようになりました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 当社を志望する理由を記入下さい。
A. A.
私たちが住んでいるこの地球が、永遠に住みよい衛星であって欲しい、そう考えた時、これからの社会があるべき姿、循環型社会を実現する一端を担うのは化学の力ではないか、という結論を得、当業界を志望します。中でも貴社を志望する理由は、主に2点あります。1点目は「オンリーワンな技術」で環境問題を解決する数々のソリューションを提供している点です。その一例として「クラゲール」をあげます。節水、そして余剰汚泥の削減両方に効果があり、まさに「クラレしかできない」取組みであるといえます。2点目は、こうした「他人のやれないことをやる」という企業理念に強く共感し、自分のチアの経験の中で培ってきた「組織の中で自分にできることを探し、全力を尽くす」という志向とマッチし、文系職ではありますが、貴社の技術を世に訴求する一助を担えるのではないかと考えました。以上の理由から貴社を志望させていただきます。 続きを読む

17卒 本選考ES

技術総合職
男性 17卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 大学時代に最も頑張ったことや、やり遂げたことについてご記入下さい。
A. A.
私が所属するテニスサークルは未経験者が多く、テニスが強いサークルではありませんでした。そこでサークル全体の技術向上に向け対策を考えました。経験者が未経験者に指導できる環境づくりとしてフォーム研究会を創設しました。動画撮影しながら練習する機会を定期的につくり、その結果、サークル対抗戦での優勝につながりました。 続きを読む
Q. 当社を志望する理由をご記入ください。
A. A.
化学のものづくりを通して、人々の暮らしに豊かさを与えたいと考えています。説明会に参加した際に、世界シェア1位の製品が多く、売り上げの50%をそれらの製品が占めていることに驚きました。そのような他人がやれない新規的な研究かつ生活で重要な役割を担う製品を開発し続ける貴社の技術力に大変魅力を感じています。更に、時間をかけてでも粘り強く開発を続けるということを伺い、難しい課題であるからこそ得られる面白さを体感したいと思います。 続きを読む
Q. 今までの人生で直面した一番大きな「壁」と、その「壁」を乗り越えるために行なった工夫と行動を、理由とともに具体的にご記入ください。
A. A.
大学受験で、大きな壁に直面しました。私は高校卒業後、1年間浪人を経験して大阪大学に入学しています。1回目の入試では、合格点まで10点足りずに不合格に終わりました。1年間浪人するという事実は受け入れ難いものでしたが、足りない部分を補うために必要な時間だと覚悟を決め切り替えました。まず原因を考えると、苦手科目の数学の点数が低いことにありました。受験前から苦手であることに気づいていたのですが、得意科目の化学や物理を勉強する方が楽しいために、苦手克服から逃げていました。そのため、浪人してからは徹底的に苦手と向き合い、勉強時間の半分を数学に割くようにしました。理解できない問題は積極的に質問し、中途半端で終わらすことをせず分かるまで聞くようにしました。このように中途半端なことをしての後悔を避けるために、納得いくまで徹底し、これを1年間続けました。この結果、2回目の受験で数学に臆することなく取り組み、合格点に達することができました。この経験から、困難な壁に直面した際には、徹底して納得いくまで壁にぶつかるということを心がけています。 続きを読む
Q. あなたの将来の目標、またそれを達成するために解決すべき課題を挙げ、課題解決のため今後どのように行動していくか、具体的にご記入ください
A. A.
世界№1製品の事業のトップに立ちたいと考えます。そして人を成長に導ける人になり、貴社の発展に貢献する重要な1ピースとなりたいです。そのために、まずは自身のスキルを高める必要があります。これは徹底して納得いくまで開発に取り組むことで身に付けたいです。更にトップに立つためには、人のことを理解できる力が必要であり、現段階の研究生活から、他者とのコミュニケーションを意識的に行うことが大切だと思います。所属する研究室には留学生が10人以上在籍しているため、積極的に交流し、研究に必要なコミュニケーション能力を向上させていきたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 山形大学大学院 | 女性
Q. ◆大学時代に最も頑張ったことや、やり遂げたことについてご記入下さい。
A. A.
学会の口頭発表です。学会の要旨作成時に研究内容を伝えきれず悔しい思いをしたことから, 学会本番はわかりやすい発表をすることを第一に掲げ、発表準備に取り組みました。なかでも先生や先輩のスライド発表を積極的に見ることで ”身近な事例から自分の研究課題への説明をスムーズにする大切さ”に気づき、その点を心がけてストーリー作成に励みました。その結果、発表後に他大学の先生からわかりやすかったとの評価を頂きました。今後も国際学会2件の参加を控えています。 続きを読む
Q. ◆(1)当社を志望する理由をご記入ください。
A. A.
私は, 大学で学んだ化学工学の知識や研究で培った経験を生かし, モノづくりで人間社会や地球環境に貢献したいという思いがあります. そのなかでも中間素材から身近な製品まで製造し, 広く社会の役に立つことができる化学メーカーに興味を持ちました. 貴社は樹脂や高機能製品など幅広い事業分野を持つことに加え, 各分野でOnly 1, Number 1製品を生み出しています. 創業者の“他人のやれないことをやる”という開拓精神が現在の製品にも現れており, これからも独自の技術や製品を生み出し続ける可能性を感じ, 自らその成長に関わりたいと思いました. 続きを読む
Q. ◆(2)今までの人生で直面した一番大きな「壁」と、その「壁」を乗り越えるために行なった工夫と行動を、理由とともに具体的にご記入ください。
A. A.
学部4年時, 研究室に配属されてすぐ“新規材料合成プロセスの開発”というテーマが決まりましたが, 何をすべきか右も左も分からない状態でした. 私以外の研究室メンバーはプロセスシュミレーターを使用した研究をしていたため, 実験のアドバイスを求めることも出来ず, 自分1人で課題解決する必要がありました. 先行きが見えない不安な状況でしたが, ”新しいモノを自らの手で開発する” という小学生時代からの夢を叶える絶好のチャンスだと考え, 段階を踏んだ丁寧なアプローチを行うことを決意しました. はじめはあらゆる文献を用いて基礎知識を習得することで研究概要を掴んでいきました。さらに仮説と検証を繰り返すことで具体的な研究目標を定め、綿密な計画を立てて実験を進めて行きました。そのなかで, 指導教員への報告・連絡・相談を意識して行うことで, 教員と自分の考える方向性を合わせていきました. これらを継続することで、卒業間近に新規プロセスの開発に成功し, 目標を達成する喜びを知ることができました. その結果, 学内の卒業研究発表では優秀賞を受賞することにも繋がりました. 貴社に入社後も自ら積極的に課題を見つけ、丁寧な課題解決に取り組んでいきたいと思います。 続きを読む
Q. ◆(3)あなたの将来の目標、またそれを達成するために解決すべき課題を挙げ、課題解決のため今後どのように行動していくか、具体的にご記入ください。
A. A.
私の目標は貴社に入社し生産技術に携わり, 新しい製造プロセスの開発に取り組むことで, 人間社会や地球環境へ大きく貢献できる技術者になることです。そのためには、市場・現場・技術の3つの現状を知ることが課題だと考えています。課題解決のため, 1つ目はお客様や現場の方とのコミュニケーションを大切にし、ニーズに敏感でありたいと思います。2つ目は、日々の運転確認等に真摯に取り組み, 改善点を提案できると思っています。3つ目は専門領域の確立に加え、部署の垣根を超えた技術や知識を身につけ, それらを融合させていきます。積極的にアイディアを発案し、持ち前の堅実さ生かした丁寧な検証と検討を行うことで、新しいプロセスを創造したいと考えています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 大学時代に最も頑張ったことや、やり遂げたことについてご記入下さい。
A. A.
私は研究室で新規テーマの探索と立ち上げに注力してきた。誰も成し遂げたことがないことにチャレンジしたので、最初の一年間はひたすら失敗続きであった。それでも失敗した原因を見つめ改善を重ねていったことで、独創的な成果を上げることができた。貴社においては、従来にない発想力や粘り強い努力が必要になるが、大学での経験を生かすことにより達成できると考えている。 続きを読む
Q. 当社を志望する理由をご記入ください。(250文字程度)
A. A.
今では無くてはならない素材の数々で世界トップシェアを獲得していることから興味を持ち始めました。優れた機能や性能を引き出すためには合成による構造制御などの条件検討を十分に行い、ノウハウを蓄積しなければなりません。貴社ではこのような基礎検討を十分に実施してきたからこそ信頼性を勝ち取ることができ、今に至っているのだと思います。  また、一人当たりに任せられる役割が大きいことから成長できる環境が整っていることも魅力的です。以上のような特徴を持つ貴社で、全力を注いで働きたいと思い応募しました。 続きを読む
Q. 今までの人生で直面した一番大きな「壁」と、その「壁」を乗り越えるために行なった工夫と行動を、理由とともに具体的にご記入ください。(350文字程度)
A. A.
大学受験の時、勉強が思うように進まず、何度もE判定だったことだ。しかし、どうしても理系の国立大学に入学して勉強がしたかったので志望を変えたくなかった。そこで、なぜ成績が伸びないのか勉強のやり方、時間など考えた結果、勉強にムラがあることに気付いた。手当たり次第に勉強していたことを反省し、その日にやった勉強を毎日記録することによって何が足りないのか少しずつ見えてくるようになった。そこからは過去問を徹底的に解いて分析し、最終的にはB判定まで上がって合格することが出来た。目標に向けて何をすればよいのか明確にすることが成功への近道であることを学んだ。 続きを読む
Q. あなたの将来の目標、またそれを達成するために解決すべき課題を挙げ、課題解決のため今後どのように行動していくか、具体的にご記入ください。(300文字程度)
A. A.
研究開発の現場で仕事をし、他社が絶対に真似できないようなオンリーワン製品を新規に作りたいと考えている。なぜなら、独創的な製品を世の中に提供することが私の夢だからだ。貴社は酢ビ系を基幹素材事業と据えつつ、他の材料との技術融合により独自のノウハウが結集した製品作りに果敢に取り組んでいる。さらなる革新的な製品を開発するためには部署間の連帯によって新たな化学反応を起こすことが鍵を握ると思う。しかしながら、「クラレの告白」に記述があったようにその意識が低い。この現状を打破するためには、他部署の技術力を生かすことができないか議論する場を作ることが大切だと考えている。他部署との交流を率先して行い、技術を共有していきたい。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
34件中1〜20件表示